2017年12月 6日 (水)

10ヶ月ぶり

(ほぼ自分用の落ち込み記録です)

突然、自分嫌い期が到来。
もう本当に自分が嫌だ。消えてなくなりたい。

高すぎるプライドと低すぎる自信。
相反すると思っていたこの2つはイコールなのだと気づいた。
自分で自分を認められないから、認められるほどの努力もしていないから、誰かを見下げることでしか自分を保てない。
逆境を乗り越えられる自信がないから、薄っぺらいプライドを打ち砕かれそうなことには挑戦しない。形だけ取り繕う。
いくらでも人を傷つけてきたくせに、自分が傷つけられた数少ない経験のことは数年前のことも20年前のことさえも忘れられず、いまだに相手がずっと不幸であればいいのにと願っている。自分は今ちゃんと幸せなのに。

もうこれが自分なんだから受け入れるしかないんだろうか。
こんなに苦しいのに、性格って本当に変えられないんだろうか。変わらないっていうことは、結局それほど変えたいと思っていないだけなんだろうか。

げっそり。
しかし、こんなに落ち込むのは何年ぶりだろうとか思っていたけれど、そういえば今年の2月にも同じような記事を書いていた。
10ヶ月周期…?
この間も書いたけど、特に私の記憶なんていい加減だから、落ち込んだ履歴をブログに残しておくのも意味があるね。特に今みたいなときに!
そういえば、20年前のことは忘れていないけど、17年前に傷つけられて当時は「一生恨んでやる」と思っていたことは、最近まったく思い出していなかった。
時間の力をもう少し信じようかな。

書いているうちにちょっとすっきりしてきた。
過去のブログの流れを見る限り、たぶん年末くらいまでには立ち直るのでしょう。
しわっす!(無理矢理)

2017年12月 1日 (金)

記憶は捏造されるから

Dsc_0346

皆さん、12月ですよー。
毎年恒例のあれ、いきましょうか。ゴホンゴホン。

ヾ(*´∀`*)ノしわっす!!ヾ(*´∀`*)ノ

Dsc_0345

いい空。先生が走るならくまは猛ダッシュのしわっす、何とか乗り切れますように。

***

最近、ブログを書き終わってから「あれ、この記憶って合ってる?」と不安になったことが何度かあった。

たとえば、10kmマラソン。
私の記憶では、3年前のスイーツマラソンのときはお菓子を食べまくったけれど1時間10分くらいでゴールしたつもりでいた。そう思っていたから今年の目標は1時間にしていたわけで。
だから、最終的に1時間11分という記録に対して「遅いなあ」と思っていたのだけれど、ふとその記憶に不安を感じて、当時のブログを読み返してみたら。
あらまあ。1時間14分33秒。つまり、(お菓子を食べまくっていた時間のことは考えなければ)3年前より速くなっていたんだ!
そうと知っていたら、この間のブログでももっと自分のことべた褒めしたのに。
私の記憶は、3年間で4分ぶん捏造されていたわけですね。

あと、この間のブログ開設記念日記事。
毎年同じようなことばかりですみません、くらいのつもりでつらつら書いていたんだけど、改めて過去ブログを読み返してみたら、最後にこの話をしたの2013年だった。
想像するに、もう全然毎日更新できていないのに、お祝いだけするの恥ずかしいよね、と過去の私は自重したのではないかと。
しかし4年たって図々しいおばちゃんになった私はそんな奥ゆかしさをすっかり忘れ去って、全力でお祝いしていたという。
…………。
いやーーーーーっ!恥ずかしい!!!(自意識過剰)

記憶力がかなり怪しい私は、きっとこんな風に色んなことを脳内で勝手に捏造しては、間違った情報を垂れ流しまくっているはず。
ここに情報が残っていなかったら、振り返る機会もないままに。
改めて、ブログってすごい!
私、ダイエットの次に何度も挑戦しては挫折しているのが日記なんですが(3位は家計簿)、何十年も日記をつけてきた人なら、きっとそういう喜びも感じているんだろうなあ。
やっぱり、週1でも月1でもいいから(ダメだよ)、これからも継続しようっと。

明日も幸せである様に♪

2017年11月29日 (水)

今日こんなことがあったんですけど・・・

昨日のブログタイトル、「かにあし、くまで」の方が絶対よかった……。くよくよ。
(どっちでもセンスないけど)

そんなことで盛大に落ち込んでいたら、今日11月29日はブログ開設記念日でした。
前のブログを始めたのは今から8年前の今日。
この間、ためしに最初の頃の記事を読み返してみたら、びっくりするほどつまんなかった笑。
いや、8年たったってタイトルひとつ満足につけられていないんですけど。

書き始めて2週間くらいの時点ですでに「毎日更新が辛い…」と思っていた頃、ひょんなことでN先生に見つかって後に引けなくなり(嘘ですよー。めっちゃ嬉しかったです)、その後確か3年くらいは毎日更新していたっけ。あれ、どうやってたんだろうね私。信じられない。
※ということは、先生や翻訳学校の皆さんとお付き合いするようになってからも8年なんですね!わー!嬉しい!

最初の1年くらいは文章も内容も写真も稚拙で読めたものじゃなかった。
ここ3年くらいは、週1更新の目標(そんな目標立ててたんだ私…)も守れない体たらく。
実質的にやる気と質の両方が一応のレベルにあったのはせいぜい2~3年だったというのに、8年間ずっとお付き合いくださっていた方には、もう感謝なんて言葉使えないくらいの気持ちです。

1ヶ月くらいまったく更新できなかった時、ふとアクセス解析をのぞいてみたら毎日30人くらいの人が見に来てくださっていたことに衝撃を受けて、立ち直ったことがあった。
心がぽきりと折れてしまっていた時も、すべてを投げ出したいくらいだった時も、ブログを読んでくれている人がいることがどれほど支えになっていたか。

人見知りだし、直接会って話すといつも言っちゃいけないことを言っちゃうし、エネルギーの割り振り方がわからなくて帰り道にはへとへとになっちゃうから、最近めっきり人と会う機会が減っている。
TwitterもFacebookも一応細々続けているけれど、反応がダイレクトすぎると、私は反応欲しさに自分を作って余計に疲れてしまうらしくて(なんてめんどくさい…)。
だから、ここにちっちゃいステージを置いて、「今日こんなことがあったんですけど、聞いてもらえたりします?」くらいの力の入れ方で無駄話をするのが、私にはちょうどいいみたい。
何も役に立つ話はできないし、つまんないこともいっぱい言っていると思うけど、こんな緩い「雑録」を楽しんでいただける人がいれば、9年目のくまぼぼカフェにもお越しいただけると嬉しいです。

というわけで。
今日こんなことがあったんですけど、聞いてもらえたりします?

Dsc_0344

aikoの久しぶりのCDゲット!
後で正座して聴くんだ。

明日も幸せである様に♪

2017年11月28日 (火)

かにあし、くまあし

先週の土曜日、誕生日祝いで(何回祝ってもらう気だ)かに本家に連れて行ってもらいました。

Dsc00456

ゆでがにとかにみそ豆腐。

Dsc00458

お刺身。とぅるんとぅるん!!

子供の頃から毎年誕生日祝いはかに本家だったんだけど、ずっとかにすきしか食べたことがなかった。
今回は初めて、かにしゃぶに挑戦!

Dsc00460

ひえええええ(全部すぐに平らげてしまって、ろくな写真がない…)
口に入れた瞬間はウニみたいな(夫は胆みたい、と言っておりました)味が広がるんだけど、後から押し寄せる濃厚なかにの味。そして食感!
もっと早く挑戦しておけばよかった。

手っぽいところはうまく生っぽくできなくて、いつも通りしっかり火を通してしまったけれど。
手? あれも脚なんだっけ?

Dsc00469

↑こういう部分ね。……すみません。酔っ払ってテンション上がりまくっております。
(ちなみにかにのあれは脚です。くまの場合も脚ですが、くまぼぼの↑は手です。私は何を言っているのでしょう…)

ところで最近土日ずっと鍋を食べているんだけど、ダイエットはどこに行ったんだろうか…。いやむしろヘルシーなんだろうか。

明日も幸せである様に♪

2017年11月23日 (木)

マラソンつれづれ

何度か書いていた近所のマラソン大会(10km)、先週の日曜日が本番でした。
前日は土砂降り、当日も朝から極寒…と行く気がなくなる状況だったけれど、いや頑張る!

Dsc_0323

この写真は怖いけれど、時間によってはもっと晴れ間が出てぽかぽかするときも。

今回、本当に準備のできていないまま迎えた本番だった。
エントリー時点では1時間を目標にしていたんだけど、1~2週間に1回くらい2km走るのが精一杯。
歩く機会も減っていたので、脚力自体かなり落ちているのでは…という状態だった。
1時間なんてとんでもない、完走を目標にしよう。歩いてもいいから、片付けが始まる前(1時間半くらい?)にゴールできたらいいなあ。

Dsc_0334

完走できなかったときのために、あらかじめゴール写真を撮っておく私(捏造)。

Dsc_0335

開会式前、太鼓で盛り上げてくださった方々。

Dsc_0337

弥富市のマスコットキャラ、きんちゃんも来てくれた!何者かと言いますと

Dsc_0338

金魚(弥富市は金魚が有名です)なんですねー。
初めて間近で見た。可愛い。

さて、ここは1周2.5kmの周回コース。
さっきは1時間半と書いたけれど、できるなら20分は切りたいよね。1周15分なら1時間、1周20分で1時間20分。だいたいそのあたりで1周するペースを守れれば、何とかなるかも?
そんな目論見で走り始める。スマートフォンから好きな音楽を流して、ちらちら時計を見ながら。1周目は18分、2周目も17分。おお、結構何とかなってる!

最初の2周は夫も走っていたんだけど(夫は5kmにエントリー)、そこからは一人旅。
皆が走っている姿と音楽に励まされながら、何とか足を前に出す。
でも、3周目に入ったところから右足首が痛み出して、3周目が終わるころには左足首にも痛みが。
そして、4周目に入った途端に体が一気に重くなった。

よく言われるんだけど、大会当日は普段練習している距離の倍までは行けるんですってね。
普段から5km走っている人は10km走まで、10km走っている人はハーフまで、20km走っている人はフルマラソンも。
私が前回の10km走(スイーツマラソン)を走りきれたのも、ほぼ毎日5km走っていたからだと思う。
で、今回の私は、そもそも普段から走ってもいなかったんだけど、走ったときも1~2km、そしてこの1年間の最長距離が、本番2週間前に体育館をぐるぐる走った約4kmだった。
なるほど、4周目(7.5km~)で限界が来るはずだ。いや、むしろ、こんな練習量でよく今走っているよ、自分。

足が重くなったら一気にペースが落ちて、後ろからどんどん抜かれていく。
まだあと1km以上あるという事実に心が折れかかる。ここまでは一度も歩いていなかったけど、もう無理かも。歩こうかな。
そう思いながら時計を見ると、スタートしてから58分。あれ、これもしかして、がんばったら1時間10分くらいでゴールできるんじゃない?
持っていたアミノバイタルを一気に飲んで、脚に力を込める。力を貸して、aiko!(ちょうどスマートフォンから「ボーイフレンド」が流れていたので…)

さっき私を抜いたランナーをもう一度抜く。歩いている人もよろけている人もいる。皆、しんどいんだ。あと少しだから一緒にがんばろう!
ゴールまであと200メートルのところに夫がいた。そして側道を一緒に走り出してくれる。うおおおお青春っぽい!
一緒に走ってくれた夫を置き去りにして(青春どうした)、最後の全力疾走。ゴール地点の電光掲示板に「01.10.40」という数字が見えた。10分を切れなかったという気持ちと、完走できるという嬉しさの両方をかみしめながら、無事にゴール!

Dsc_0340_2

ゴール直後。
走り終わった途端にみぞれがちらつき始める。寒いのすっかり忘れてたよ。

Dsc_0341

記録は1時間11分2秒。(隣は夫の記録。夫はこれまでで一番速かったはず。がんばったねー!)
めっちゃ遅いけど、走りきれたことに大満足。
来年こそは1時間切れるようにがんばろうっと。

ちなみに、足首は走った2日後くらいまで痛みが残っていたけれど、今ではすっかり回復。
10kmくらいでへたらない足腰も欲しいから、とりあえずはもう少しこまめに歩こうかな。

明日も幸せである様に♪

«嵐も鶏料理も腹痛もなくても