« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

出会いと再会

Dscf5990

あ、あなた何ですか!?と思わず注文。フルーツクロワッサン。
生クリームの甘みとフルーツの甘酸っぱさが調和をなして、感動的なお味。

さて、今日は体を休める一日にしようと、近所のSPAへ。
岩盤浴、ゲルマニウム温浴、ソーラーチェア、ジムなどの施設があるところ。
ジムには骨盤矯正の椅子(腰の左右が空気で膨らんで、骨盤を矯正してくれる椅子)があって、これで腰痛治らないかなあと、数回チャレンジ(本当は2回以上やっても逆効果です…あかんやん)。
まだ少し痛いけれど、昨日よりはだいぶ落ち着いた気がする。あまり素早く動かないようにして、少しでも低い位置に行くときには必ず膝を曲げるようにする作戦で、乗りきるつもり。幸い、今週末は新幹線もバスも乗らないしね。

そして、SPAでは一日勉強。だいぶ進んで満足。

Dscf5991

夕食は、鮭といくらの親子丼。

今日の月。

Dscf5989

今日も雲の隙間から。一瞬のシャッターチャンスを狙った…はずが、ぶれてる。がびーん。
半月までは、まだあと2日あります。

さて、今日で8月も終了。明日からは9月。
この9月、私人生で一番人と会うかもしれません(初めてと再会の両方で)。
9/5(日)、9/11(土)、9/17(金)-18(土)、9/25(土)-9/27(月)。月が始まる時点でこんなに人と会う予定があるなんて、たぶん初めて。
皆様ありがとうございます。なんて幸せなことでしょう。

勉強や仕事は大丈夫なのか?の不安はもちろんあるものの、なかなかないこんな機会。
せっかくなので開き直って、この9月を

絶賛出会い月間

にしようと思います。

もしこのブログを見てくださっている方の中で上記日程以外でお時間いただけそう且つ「会ってやってもいいよ」と思ってくださる方がいらっしゃれば、ぜひメール等くださいませ。

よし、メリハリつけて頑張るぞ~!

2010年8月30日 (月)

おまけ

Dscf5970

ぽこっ、ぽこっとした雲。今日の雲は、低い位置に固まっている。

今日のランチはおはしガスト。

Dscf5971

えーっと…なんかいろいろサラダ。アボカドが食べたくて…。

Dscf5972

すぐに人の影響を受けて、カレー。ココナッツミルクでちょっとまろやか。でも辛い。

食後は白亜へ。

Dscf5973

ナタデココとヨーグルトのデザート。これ日替わりデザートだった。定番にしてくれ~!信じられないほどおいしかった。

Dscf5974

コーヒー。今日はちょっと飲みすぎていたので、せめてアメリカン。

Dscf5975

名古屋カフェなので、おまけ。デザートもあるのに、おまけまで!(食べたけど)

今日の月。

Dscf5982

二十日月(っていうことは、少なくとも10日連続で晴れてるんだ…)夜が更けてから上ってくるので、別名は「更待ち月」といいます。

昨日、「腹筋鍛えなきゃ」って書いたんですが、今日やってみたら一回も体を起こせず。むきになって反動つけ気味に挑戦したら、現在ぎっくり腰気味(あほ…)。
私、数年前にぎっくり腰になったときも、ダイエットのためにと腹筋を始めたのが原因だったんだった。全然成長してないし。
(ちなみにそのときは、当時の会社主催の講習会中で、机を動かしたり立って授業しなければならず、地獄だった。でも「先生、ダイエットしようと思って腹筋してたらぎっくり腰になっちゃってさあ、アハハ」という話を長文読解のテクニックの話に強引に取り入れて子供たちを笑わせた、という、転んでもただでは起きない精神も発揮したんだった。懐かしい思い出)

まずは姿勢をよくしつつ、もっと腰に負担のかからない運動に切り替えることにします。胴回りがしゅっとした30代をめざそうっと(趣旨変わってる…)

暑さふっかつ

もう涼しくなるのかなあ、と思っていたら

Dscf5956

フェイントだった。あつー。

Dscf5953_2

耐えきれず、最近禁止にしていた冷たい飲み物を注文。ぐびぐび。

Dscf5955

アンド照り焼きチキントースト。ああ、名古屋に帰ってきたなあって感じる(大げさ)

連日の徹夜と長距離移動で、首と腰が相当痛んでいたので、いつものお兄さん(年下ですが)のマッサージ。あまりの痛みに耐えきれず、笑うしかない私。「いつもよりかなり弱めに押さえてるんですけどねえ」とお兄さんも苦笑。

結局、私の問題は(呼吸が浅いことはさておき)姿勢が悪いことなんですって。猫背がかなりひどい。そして、背筋はまあまああるけれど、腹筋がほとんどないので、よけいに支えきれず、猫背進行→お腹を使わないので腹筋弱体化→支えきれず猫背進行、のスパイラル。

私、これ高校生くらいのころから指摘され続けております(泣)。いい加減学習せねば。
「腹筋を鍛えることからやってみましょうね」とお兄さん。まずは今日は腹筋10回でもやってから寝ようっと。

Dscf5957

夕食は鶏の唐揚げ定食。あっ、昼も夜も鶏食べてる…。

Dscf5958

またもや影響を受けて、果物屋さんでミックスジュース。繊維たっぷりな感じが幸せ。

今日の月は、雲の中。
でも、悔しいのでしばらく粘っていたら、可哀想に思ってくれたみたい。雲の隙間から顔を出してくれた。

Dscf5951

十九夜。寝転んで待っているとようやく上ってくるところから、「寝待ち月」が別名。

2010年8月29日 (日)

スタート

今度は丸の内線を2周していた…。寝すぎ。それだけで足りずに、帰りの新幹線でもぐっすりでした。おかげで、だいぶ昨日の疲れはとれた気がする。
そんな今日のku☆ma☆bo☆boです。(某つぶやき部屋でこう呼びかけていただけた。気に入ってしまった。えへ)

今日は最後の授業。
前回も思ったけれど、あっという間。まだ全然成長してないから、もう少し待って~!と叫んでいるうちに終わってしまう。
でも、成長は授業自体でするものじゃない(いや、するんですが、私の心構えの話です)。この半年は、前回に比べて少し甘えがあった。「こうやってやっていけばできるようになるんじゃない?」って思ってしまった時があった。勉強の内容も、量も。もっともっとできるはずなのに、慣れてきて勝手にラインを引いてしまったときがあった。
幸い、途中で気付いてもう一度がむしゃらにやる方向に軌道修正できた(と思う)けれど、どちらにしても量が足らない。勉強時間がとにかく足らない。

でも、やるべきことも自分に足らないことも分かっているなんて幸せ。何をしたらいいのか分からない、とか、どういう方向に進みたいのかが分からない、って思っているよりはずっと幸せ。やるだけだもん。

授業が終わって、次の授業まであと1か月半ある。気持ち切り替えてスタートするのは、今日だよね。よし、頑張ります。

Dscf5924

素敵カフェで飲んだアイスチョコレート。やっぱりこれは、ココアじゃなくてチョコレートなのです(主張)。そして、なぜかこの店に翻訳学校の学生証を忘れてしまった私…。もう当分ここには来ないのに…もう馬鹿馬鹿!

今日の月。

Dscf5923

十八夜。昨日よりもさらに遅い月の出。座って待っているとようやく上ってくる、というところから、別名は「居待ち月」。

ところで、今日某所で話題になった惑星と月の等級、改めて調べてみました。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

月:満月の時で-13等、半月で-10等くらい
(-14等は嘘でした…うろ覚え失礼しました)

水星:-2等
金星:-4等
火星:2~-2等
木星:-2~-3等
土星:0等
天王星:6等(頑張ればここまでは肉眼で見えるっていうことですね)
海王星:8等
冥王星:14等(どうしても冥王星も入れたくなってしまう…)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2010年8月27日 (金)

ダッシュ

一昨日から今日の午前中にかけて、少々走り抜けてみました。えへ。

正直言ってできる自信はまったくなく、はったり7割くらいで切ったスタートだったんだけど(この発言、絶対見られたくない方がいらっしゃる…すみません!と謝っておく)、全部期限までにゴールできた。
もちろん中身が伴っていなければいけないんだけど、まずできたっていうことで自分なりには少しは成長できた気がする。

もっともっと自分に厳しく、これからは昨日に近い量を継続してできるように頑張ろう。

今日の月。

Dscf5907

十七夜の別名は「立待月」。だいぶ上ってくるのが遅くなって、立って待っていないといけないから、という由来。

Dscf5908

月と土星、リベンジ。昨日よりはましかな…?
昨日は月の左下が土星だったのに、もう逆転。月の位置ってめまぐるしく変わります。

さて、これから東京。今期の授業最終回に行ってきます♪

大人の味

Dscf5893

今日もいい天気。

ランチは近所の中華料理屋さん。

Dscf5887

牛肉としめじのオイスターソース炒め。

Dscf5888

点心。
その他いろいろのレディースランチ。

食後は、この間行った素敵喫茶店に。

Dscf5889_2

お店の名前は「ハツトキ」だった。どういう意味なんだろう…。

Dscf5890

こちらが、日替わりコーヒー一覧。

Dscf5892

今日はコロンビア・スプレモ。苦くて濃くて、大人な味でございました。飲んだ時は「ちょっと濃いかも…」と思ったけれど、今になってまた飲みたくなってきた。

今日の月は、土星と並んでいた。

Dscf5894

うーん、あんまりうまく撮れなかった…。月の左下にかすかに見えますか?(あっ、拡大したらすっごくブレてる!あまりまじまじ見ないでください…)実際にはもっとずっとピカッと光っているので、お時間あれば探してみてくださいね。

Dscf5886

十六夜。もう右側がだいぶ欠け始めている。

十六夜の別名は、十六夜(いざよい)、既望(きぼう)。

2010年8月26日 (木)

十五夜

今日は用事があって名古屋駅に。

Dscf5829

名古屋名物、ナナちゃん。(名鉄セブンというデパートのキャラクターなので「ナナ」ちゃん)
ナナちゃんの写真を撮るお姉さんを激写、のようになってしまった…。

ランチは

Dscf5830

五右衛門へ。ランチセットを注文。

Dscf5831_2

スープと

Dscf5833

パスタ(鶏とチーズのクリームスパ)と

Dscf5832

ドリンク(リンゴジュース)で950円。幸せ!

そして、いよいよ今日の月は!

Dscf5826

満月。十五夜。

満月には、さすがに別名が多いです。

三五(さんご)、望(ぼう)、望月(もちづき)、月の頃(枕の草子ですね!月の頃はさらなり)、天満月(あまみつつき)、月の鏡、月の真澄鏡(ますかがみ)などなど。

これが中秋の名月だと、また増えるんだよねえ。このシリーズ、もう少し続けてみようと思います♪

2010年8月24日 (火)

優雅な朝

今日は早起きをして、いつもと違う喫茶店へ。(お店の名前メモするの忘れた…痛恨)

Dscf5807

スペシャルの日替わりコーヒーがあったので注文。そしたらサイフォンで出てきた。
カップにたっぷり2杯分で500円。スペシャルのほうが安い…びっくり(たしか普通のコーヒーは380円くらいだった気がする)。

Dscf5808

今日はキリマンジャロ。カップも優雅。

Dscf5809

モーニングはトースト&ゆで卵。

Dscf5810

ミルクがちゃんと氷で冷やされている!細やかな心配り。素晴らしい。

家から自転車で5分くらいのところに、こんな素敵なお店があったのね。また来ようっと。

夕方、急にシロノワールが食べたくなって、今度はコメダに。

Dscf5811

待ってました!一瞬で食べてしまった。ああ幸せ。

そして今日の月。

Dscf5806

いよいよ十四夜。明日も晴れてくださいっ!

2010年8月23日 (月)

発見

今日の月。

Dscf5783

だいぶ丸く見えるけれど、まだ十三夜。

こうやって毎日月の形が変わっていく様子、「月齢」で表すことが多いけれど、月齢は別名「月波」とも言う。そして、月齢に応じてこうやって変わっていく月表面の位相を、「月相」というらしい。


さて、今日は大ニュースが。
家に帰ると、警官が。なんだ?と焦っていると、「5月に失くされた自転車が見つかりました」。
ええっ、ネイビーちゃん!!(涙)
何でも、パンクしてしまっているらしいけれど、それでも乗るのには支障ない状態らしい。
頑張ったんだね、ネイビーちゃん…ううっ。
これから自転車が二台になっちゃうけれど、そんなこと気にしないもんね。(むしろネイビーちゃんとネイビーソンちゃんの対面、ネタ的にもかなり楽しみ)
交番に取りに行く車の確保ができなくて、取りに行けるのは木曜日。もう少しだから待っててね。
ラララ~♪(喜びの歌)

2010年8月22日 (日)

コーヒーゼリー

今日は一日家でお仕事Day。

Dscf5771

休憩中のお供。これおいしいなあ。しみじみ。

納品も終わって夕食はサイゼリヤへ。

Dscf5772

シーフードドリアと

Dscf5773

もちろん鶏!

今日の月(いつの間にか勝手にシリーズ化)

Dscf5766

十二夜。

急に京都行きたくて仕方なくなってきた。うずうず。秋くらいに計画してみようかなあ…。

2010年8月21日 (土)

復活!

夕べの深夜バスに乗って東京へ。ここのところかなり体調が悪くて、どうなるだろうと内心不安いっぱいだった。

ところが。

なんだか東京に着いてみたら、体調がめちゃめちゃいい。眠くすらない。
あれれ?

一応不安なので、アイドリングしながら少しずつ進んでみる。

Dscf5753

SUBWAYモーニング。

Dscf5754

反省してあったかいコーヒー購入。

Dscf5755

暑いけれど、なんとなく秋っぽい空。

様子を見ながら進めてみたけれど、お昼を過ぎてもいい調子。原因は分からないけれど、どうやらくまぼぼ復活!のようです!

翻訳の神様からも「もっと頑張れる」って言っていただけたし(ありがとうございます♪)、体も回復したし、がぜんやる気が出てきた。
ちょっとペースダウンしていた単語覚え、今日は100単語分進んだ。明日からはちゃんと遅れず50ずつ進めようっと。

今日は久しぶりに、「ぷらっとこだま」で土曜日のうちに帰宅。

Dscf5756

小田原あたり(18時ごろ)で、すでに夕焼け。だいぶ日が短くなってきた。

いつもは寝てしまう新幹線の中でも目がパッチリ。勉強がかなりはかどった。

名古屋に着いたら、

Dscf5749

ぽっかり十一夜。

実は東京駅で、調子に乗った勢いで自分用お土産を買ってしまった…。

Dscf5757

携帯ホルダー。…いいのか、私?

「もっと頑張れる」は「もっとよくなる」の意味。
やる気ググッと上昇中。よし、頑張るぞ~!

2010年8月20日 (金)

秋のはじまり

Dscf5724

今日は少しだけ涼しいような気がする。秋のはじまり、だといいなあ。

Dscf5721

でもアイスオレ。この冷たいものの飲みすぎが体調不良の原因じゃないか、とご指摘いただきました。たぶんそうかも…。あたたかいものを積極的にとらねば。

Dscf5723

照り焼きチキントーストで元気をつけて。

今日はこれから久しぶりの東京。行ってきます~!

飲みすぎ

っていうと、なんで自動的にアルコールの話のように聞こえるんだろう。普通は、お酒以外のものを「基準より飲みすぎる」ということがないからかな。一般的には、水分はむしろたくさんとったほうがいいんだよね。

お酒の話じゃありません。飲みすぎなのです。

Dscf5712

今日の夕方に買ったばかりのバヤリース。もうなくなりそうになってきてる…。
お茶もコーヒーもアイスティも炭酸も(全部冷たい飲み物だし…やばい)これでもかっていうくらいに摂取し続けている。

結果、一昨日くらいからずっと頭がぼうっとしている。何をしても集中できていない。食事もとれていない。うーん、困った。こういう時ってどうしたらいいのかなあ?

とりあえず、デザートでごまかす作戦。

Dscf5713

また柑橘類だし。

2010年8月19日 (木)

脱落

会社を辞めて以来、着々と昼夜逆転が進行中。

仕事がはかどり始めるのは、夜の6時以降。マックスは夜中の3時…ってやっぱりまずいよなあ。

朝、朝露の光る時間に目覚めて、まだ涼しい中をお散歩…みたいにしたい。だから今日はもう寝てしまおうかなあ。やらなきゃいけないことまったく進んでないけど、寝ちゃおうかなあ…。

Dscf5707

今日は仕事帰りにラーメン。キャベツ入りなのです。おいしかった!

Dscf5708

食後に牛乳ソフト。満足。ご馳走様でした。

満足したら眠い(ダメじゃん)。しかも久しぶりのコンタクトが破れていたのか、目がかなり痛い…。

というわけで、すみません。駄目くまぼぼ、本日は脱落いたします。ひゅるー(遠ざかる音)

2010年8月17日 (火)

弓張り月と宵の明星

昨日の話ですが

Dscf5703

ネイビーソンちゃん、復活!そうそう、ここにはこのネジがなくちゃね。
自転車屋さんに持って行って「サドルを留めるネジが…」って言いかけたらお店の人が「まあ、それあなたで4人目よ!」ってびっくりしていた。私もびっくり。やっぱりいたずらだったんだ…。でもさあ、こんなネジほかに使い道もないだろうに、持って行ってどうするんだろうねえ。
ともあれ、無事に帰ってきてくれてよかった!(盗難という最大のいたずらを経験した後なので、この程度のことは余裕)

Dscf5701

ご機嫌で、久しぶりのコメダのプリンソフト。プリンLOVE!

Dscf5702

窓際に何だか素敵な飾りが。

夕方、少し涼しくなった空に、宵の明星。

Dscf5704

宵の明星、とは夕方に見える金星のこと。(明け方に見える金星は、「明けの明星」)。

こういう、星の和名ってとても素敵だと思う。何百年も昔の人も、もしかしたら今の私と同じ場所で同じ星を見て呼びかけたのかもしれない、と思うとぞくぞくする。何百年くらい、星にとっては一瞬の時間。空を見上げるときは、昔の人と少しつながっているような気がする。

ちなみに、金星はとても明るくて目立つ星なので、各地に面白い呼び名が残っている。
鹿児島ではもんりーぼし(=守り星、子守をするときに見える星だから)
沖縄ではユーバナブシ(夕飯星)
青森では烏賊星
静岡では飯炊き星とか大臣星(ただし明け方の場合だけらしい)

さて、今日は上弦(新月と満月の間の半月)。

Dscf5699_2

上弦にも別名がある。

半月のことを「弓張り月」というので、上弦は「上の弓張」とか「上つ弓張」なんて呼ぶ。
(なので、下弦は「下の弓張」「下つ弓張」)
ほかには「弦月(げんげつ)」「片割れ月」「恒月(こうげつ)」「破月(はげつ)」などの別名も。

たくさんの別名があるのはきっと、古来たくさんの人が見つめて想像を膨らませてきたから。別名を口にしてみると、少し月への印象が変わるかもしれない。

2010年8月16日 (月)

言い訳

A「あのさあ、ずっと言おうと思ってたんだけど」

B「な、何すか?ていうか何、この展開?」

A「あんた、ちょっと女捨てすぎじゃない?」

B「ぐっ…!い、いきなり何言うんですか!ブログしか知らない人は私のこと超美人と思ってくれてたかもしれないのに(ないない)」

A「前からそうだったけど、会社辞めてから加速してるよねえ…。化粧しても落とさないわ、外に出るときも日焼け止めさえめんどくさがるようになったわ…。
まーかん(=「まあ、あかん」、ダメでしょうというようなニュアンスの名古屋弁)!黙って見とっても埒あかんわ。どんどんおっさんになっていくのなんて見とれーせん」

B「おっさんって…ひどい。っていうか、こてこての名古屋弁やめてくださいよ。一応お洒落なブログとして売り出してるんですから(えっ?)」

A「うるさい!どうせ時間をかけてスキンケア♪なんてことできんおっさんなんだから、家にいながらにしてできること考えやー

Dscf5658

こんなのいいんじゃない?仕事しながら、翻訳しながら、気が付いたときに顔にシュッ。苦労知らずでお肌つやつや、みたいなー」

B(Aさんのキャラがまったく固まってない…ひー)「こ、これならできそうです!いいかも!」

Dscf5659

A「あとは、家に帰ってきたらこのジェルを塗るとかね。一応美白効果もあるらしいし」

B「おおっ、これ気持ちいいです!塗ってしばらくたっても涼しい感じ♪」

A「あとはねえ、アラサー以降は、肌だけ整えてもあかんでしょ。知っとるよ。あんた、こないだまたマッサージ師さんに呼吸が浅いって注意されたんでしょ。30にもなっておんなじこと何回も注意されて、恥ずかしいと思わんのー?」

B「さんじゅう、さんじゅう連呼しないでください。まだなってないですから!」

Dscf5660

A「(無視)これ、会社員時代に少し使ったことあるけど、いいよ。どうせ呼吸浅いんだから、強制的に酸素入れるようにしなさいって」

B「(すぅ~)すごい、視界がクリア!しかもミントの香りで目も覚めたような…。はい、使いますっ」

A「そうやって呼吸も浅いままだから相変わらず冷え症なんでしょー。せっかく周りのお姉さま方が生姜LOVEってつぶやいてくださってるのに、めんどくさがって作りゃーせんから。そういう人はもう、既製品買っときなさい!」

Dscf5661

A「あとは、そもそもお風呂入りなさいって!いっつもシャワーで済ましとるから、冷えるんでしょうが!」

B「そうなんですけどお、暑いんだもん」

A「このたーけ(=「馬鹿」のような意味の名古屋弁でございます)!

Dscf5662

まーかん!これなら湯上りも涼しいから、いいでしょ。買っときなさい!」

B「はーい…」



…というわけで、AさんにさんざんそそのかされたBさんは、ドラッグストアで5千円以上のお買い物をしてしまったのでした。ははは、長い言い訳でした…。
なんでドラッグストアってあんなにいろいろ欲しくなっちゃうんだろうなあ。

あ、あとこれも買った!

Dscf5663

桃LOVE!

2010年8月15日 (日)

いつかづき

そろそろお昼を食べようかな、と思っていたとき、とある方々が「チーム麺類結成」とつぶやいているのを発見。麺、いいかも!

喜び勇んでネイビーソンちゃんに飛び乗る。ところが、何だかサドルがおかしい。あれれ…?

あっ!

Dscf5647

ネ、ネジが落ちそう…。反対から見ると

Dscf5646

あるべきところにネジがない。あれー、なんで!?
勝手に抜け落ちたのに気付かなかったのか、誰かにいたずらされたのか(いやーん)?どちらにしてもしばらく漕ぐまでこの危険な状態に気づかなかった私って…。

今日のところは、立ち漕ぎでごまかした。近所の自転車屋さんがお盆休みだったので、明日連れて行く予定です…。一日入院で済みますように(しょんぼり)

えーっと何だったっけ?あ、そうそう、麺でした!麺LOVE!(さっそく元気になる私)

今日は近所の「かいすい」というラーメン屋さんで「つけ麺」を注文。

Dscf5642

このお店、麺がかなりおいしいのです。そこにチャーシューの存在感。思わずひれ伏してしまう。

Dscf5643

おつゆは、温かいものと

Dscf5644

冷たいものがある。こちらのほうがピリ辛。夏だしこちら中心でいただきました。

Dscf5645

食後はいつも通りシルビアでアイスオレ。

夕方、仕事していたら窓からきれいな夕日が見えて、思わず外に飛び出した。

Dscf5648

切なくなる空。あ、月だ(画面左側にぼんやり見えますか?)

Dscf5649

怪しげな五日月。上弦は明後日のようです。まだうっすら儚げなお月様。

夕焼けは、翌日晴れ、だったよね。明日はいい天気かなあ?

単語勉強法

質問もいただいたので、今日はくまぼぼの英単語勉強方法を公開します。1級合格の実績はまだないですが、準1級のときはこの勉強方法で合格したので、それなりには効果があるのではないか、と…。
(いや、別に秘策は何にもないんですが…)

使っているのはこの本。

Dscf5617

旺文社の「英検文で覚える単熟語1級 改訂版」。

中はこうなっています。

Dscf5618

右ページに単語の定義や類義語などが、左ページにその単語を使った例文が載っています。

私の進め方はこんな感じ。

①まず左ページを見て、単語の意味を類推。

Dscf5619

一番上の例で…。

Please put on something conspicuous so that you will stand out in the crowd.

「大勢の中でも目立つように、~なものを着てください」
…ということは、やっぱり「目立つ」みたいな意味なのかなあ。

②…と類推したところで、右ページを見て意味や類義語などを確認。

Dscf5620

やっぱり「目立つ」でした。visible, noticeableが類義語、と(たまにこの類義語のほうが難しい単語で、両方覚えられず泣きそうになることも)

③もう一度左ページを見て、意味をイメージしながら英文を音読。

…というのを1ページ(10単語あります)進めたら、

④赤シートで右ページを隠して、意味を言えるかどうか挑戦。

Dscf5621_2

conspicuous、「目立つ、人目を引く、著しい!」(このとき、右の欄を見てしまうと類義語から類推できてしまうので、視点はなるべく左の欄で固定する)

1ページ分連続して言えるようになったら、

⑤赤シートで左ページを隠して、英文全体を言えるかどうか挑戦。

Dscf5622

「Please put on something conspicuous so that you will stand out in the crowd.」

これが1ページ分連続して言えるようになったら、このページは完成!

これを、今は一日50単語ずつやっています(最後は50連続で④⑤ができるまで続ける。この部分は、教えていただいたばかりの方法です。きっとご利益あるはず!)。

…とこんな感じ。地味だけど、ここまでできるとだいぶ単語も頭に入っているはず。よかったらお試しくださいませ。

2010年8月14日 (土)

ピコピコハンマー

朝からご飯も食べずに仕事をしていたら、夕方ごろお腹がすきすぎて動けなくなってしまった。動けないんだし、とうっかり昼寝をしたら、起きたころにはますます体が動かなくなっていて、一瞬生命の危機を感じる。やっぱりご飯を食べなければいけません。
(という反省を週一回くらいしている私。この生かされなさにちょっと嫌になってきた)

というわけで食事。

Dscf5601_2

やっぱり。

さて、昨日の夜はあれからペルセウス座流星群を見に、足助町というところまで行ってきた。残念ながら、霧が出てきてしまってあまり星自体見えず。粘ってみたけれど、2つしか見つけられなかった。それでも大満足!

ペルセウス座流星群。
ペルセウス座γ星を輻射点(群流星がここから飛んでくるように見える点のこと)とする流星群。毎年7月後半から8月中旬まで流れ星を楽しむことができる。極大日(一番たくさん流れる日。今回は昨日でした)には、条件がよければ一時間に30~60個くらい肉眼で確認できるはず。

というわけで、天文っ子だった私は、高校生のころ、毎年御岳山に登ってこの流星群を観測していた。
観測者4人と記録者1人でワンセット。4人がそれぞれ東西南北を向いて寝っころがり、流れた瞬間に口頭で記録者に明るさや流れた場所などを伝える、という手作業ここに極まれり、な観測会だった。

夏とはいえ、山の夜は冷え込む。何枚も着込んで寝袋にくるまって、あたたかい飲み物も飲みながらの観測だけれど、やっぱり寒い。寒いのと時間が遅いのが相まって(天気がよければ、夜中の4時ごろまで観測していた気がする、確か…)、瞼がだんだん重ーくなっていく。まずい、寝ちゃダメ、寝たら死ぬわ(笑)!と必死に自分を叱咤するものの、次第にありもしない流れ星を報告し始める始末。ああ、何だか気持ちよくなってきたような…うふふふ~……

ピコッ!

その瞬間、監視役の人がピコピコハンマー(通称ピコハン)で頭をたたいてくれるのだった。夜も遅くなると、みんな眠りにつき始めるので、監視役も大忙し。次第に苛ついた監視役は、ピコハンを寝ている人に投げつけるようになる…ああ惨事。

というわけで、ペルセウス座流星群と言えばピコピコハンマーがよみがえるという歪んだ記憶ができあがってしまった。

Dscf5602

一応観測会なので、こんな観測記録も作っていた。

Dscf5603

今となっては何のことやらさっぱり分からない観測記録。あのころの自分って頭よかったのねえ(たぶん気のせい)。

はっ、なんか、思い出話押しつけ中のおばあちゃんみたいになってしまったので、このあたりで失礼します…。

2010年8月12日 (木)

雨のち晴れ

今日も朝から雨。
家で仕事しなさい、って神様が言っているんだ、と、午前中家にこもる。

Dscf5586

しつこくだし巻き玉子。

午後、一区切りついて外を見ると

Dscf5587

あ、晴れてる!

Dscf5588

切なくなる空。雲は秋に近づいてきているなあ。

Dscf5589

100円ショップでお団子買って帰ってきた。今日の勉強のお供。

今日は、ペルセウス座流星群の極大日(一番たくさんの流れ星が見える日)。今年は10日が新月だったので、月明かりの影響をほぼ受けることなく、条件いいみたい。郊外なら、一時間に12~15個くらいは見えるらしいです。

ペルセウス座流星群というと、私は「ピコピコハンマー」を思い出す。なぜかは、明日に続く(笑)。いや、馬鹿な高校生だったというだけなんですが。

わたくし、これからちょっと山まで見に行ってきます!このまま晴れてて~!

2010年8月11日 (水)

ことば

夕べ、子供のころの夢を見た。
子供のころにはいい思い出がない。辛いことばかり。

だからなのかな。今日は何か悪いことを引き寄せてしまったらしい。

いつも笑っていたいって思う。悩みなんてない人に見えるように生きていたいって思う。
でも、そうしたいと思うなら、見えないところで死ぬほど苦労しなくちゃいけないんだ。
自分も辛い思いをしたくない、って思って楽に生きようとしてしまったら、周りを、絶対に傷つけたくない人を傷つけてしまう。
言葉を尽くして人に伝えることを怠っては、絶対にいけない。

マイナスな気持ちもすべて一緒に煮込んでしまえ~。

Dscf5578

教えていただいた玉ねぎ丸ごと煮に初挑戦。

ダッチオーブン(鉄鍋)に玉ねぎとベーコンを入れて、水とマギーブイヨンだけでコトコトコト。
玉ねぎの甘さとベーコンから出た塩味が美味。

苦しいときは勉強のことしか考えられないように自分を追い込んで、おいしいもの食べて、あとは寝ればたぶん大丈夫だよね。

2010年8月10日 (火)

baffled

英検1級に向けて、単語勉強中。

  • baffled「困惑する、まごつく」

ふむふむ…あっ!

Dscf5575

の、伸びすぎ…どうしよう。I got baffled to see it...(こういう状況で使うので合ってるかなあ…)

気を取り直して、ランチへ。

Dscf5570

近所の和食屋さん。日替わりランチを注文したら、

Dscf5571

イカ天丼と

Dscf5572

牛丼と

Dscf5573

おうどんがついてきた。完食!

食後はコメダへ。

Dscf5574

今日はアイスモーニングのみ。

今日は久しぶりに雨だったせいか、いつもより涼しくて、身体の芯が冷えそうな感じ。こんなときははらまきがいいですよ~。お腹をあっためていたら、なんとなく体全体の調子もいいかも。
暑いところとクーラーが効いて寒いところの差が激しいときがまだまだ続きますが、皆様もお体にお気を付けくださいませ。

どんなになーがく

ご無沙汰をしてても~、電話ひとーつかーけるだけ、学生に戻ーれる♪
(このパターン気に入ったらしい…)

先週の金曜日、突然数年ぶりの友人から電話が。大学以降ずっと関東に住んでいて、今は結婚もしてお子さんもいらっしゃる子。帰省中だから会わない?のお誘い。さっそく今日会いに行ってきた。

最後に会ったのは彼女の結婚式であまり話もできなかったから、ゆっくり会うのは4年ぶりくらいだろうか。どうも二十歳すぎてからは何がいつ起きたのか、記憶が曖昧になっている。
彼女は何度か書いている天文クラブ時代の友達で、かれこれ15年くらいのお付き合い。私は人づきあいが悪くて小・中・高・大学と通して同じ学校の友人という人が一人も残っていないので、おそらく私の人生で一番長い友達だ。
学生時代の友人なので、そりゃあもう私の決して知られたくない恥ずかしい過去も何でも知っている、ある意味一番恐ろしい子かも…(うーん、竹内まりやは正しいなあ)

まだ小さいお子さんもいらっしゃるし、ということで、ショッピングセンターのフードコートでお食事とおしゃべり。

Dscf5554

今日もあんかけスパ。

Dscf5555

クレープって久しぶり。フロマージュ・クリュ…的な名前のもの。レアチーズケーキっぽいお味で感動的においしかった。

さっきも書いたけれど、二十歳を過ぎてからの記憶はどうも細かいところがあやふやだけれど、学生時代の記憶って不思議なくらい細かいところばかりが鮮明。
「あのときこういう会話したよね」とか「あのときこれを買ったよね」とか、記憶がすごくミクロ。(ということは、大人になってからの記憶はマクロってことかな…そうかもしれない)
自分も忘れていたことを相手は鮮明に覚えていたりして(覚えててくれなくていいよ、ということも大いに含まれてはいたけれど)、とにかくわくわくしてしまう時間だった。

そんな風に気持ちだけは学生に戻ってみたものの、実際にはお互いもう三十歳間近。しかも彼女は子育て中。
時はやっぱり流れている。
変わるもの、変わらないもの。時間って不思議だなあ。
今のこの時間も、あっという間に過去になっていく。いつかは「今」もこんな風に懐かしく思う時間になるのかなあ。
…と、秋も始まったところで何だか切ない気持ちになってみた。

Dscf5556

帰り、うっかり寝過ごして次の駅まで行ってしまった。いつもと違う駅からの夕方の空。
こんなの見たから、急に切なくなったのかな。

とにかく、今日はありがとうございました!またぜひ遊んでください♪

2010年8月 9日 (月)

しりとり

昨日の学校へは、バスではなく父と車で出かけた。東京で暮らす妹のお迎えを兼ねて、長時間ドライブ。

せっかく高速千円なのに、ETCの着いていない車のためまったくお得感のない道中。しかも出発時にすでにへとへとだった私は、父にすべて運転を任せて後部座席で爆睡。ごめんなさい…。

Dscf5542

朝は、デニーズでフレンチトースト。シロップ後、撮り忘れてた…。

Dscf5543

日傘からも光の漏れる朝。この日もいい天気。

えー、わたくし、ずっとずっと気になっていたものについに手を出してしまいました。

Dscf5544

Cafe246のアフォガード。もうこの写真を撮るときには「食べたい、食べたい!」で頭いっぱいだったみたいで、撮影失敗していたことにも気づいていなかった…。

バニラが濃厚でね、エスプレッソも濃くってね、まさにアイスがエスプレッソの海におぼれててね(受け売り)、ああ生きててよかった。

幸せでフワフワしていたら、周りの方々の目が子供を見るお父さんお母さんのようになっていた…はしゃぎすぎました、すみません。

来週は、授業もお盆休み。この機会にちゃんと勉強しなくちゃ。

Dscf5546

東京駅からの夕焼け。

帰りは反省して、運転してみる。高速代がもったいないのときっと高速は混んでいるんじゃないか、と考えて、下道ドライブ。景色も楽しめて、意外とよかった。

ドライブ中、父と妹と三人でしりとりスタート。「地名」縛りで延々と続くしりとり。地名は、「ま」と「ル」で終わるものが多いらしい。妹が何かというと「ル」を父に回して父が悲鳴を上げている様子も、いとをかし。

子供のころは、ドライブのたびにこんな風にしりとりをして家族で遊んでいた。そのころは父だけ「~縛り」でハンデをつけてもらっていたけれど、今ならみんな同じ条件で遊べる。
でも、こんな風に長時間ドライブしながらしりとり、というのはこの日が最後になるのかもしれないなあ。

途中からは結局父に運転を代わってもらったくせに、すっかりへばって今日は昼過ぎまで寝てしまった。もう少し頑張ろうっと。

2010年8月 7日 (土)

ご当地リラックマシリーズ【東北編】

去年、まだ会社員だったころに、シルバーウィークを利用して一人旅に行ってきた。行き先は、岩手県。宮沢賢治の世界を堪能しつつ、リラックマを買いあさったのだった。

Dscf4814

この間も載せたりんごは、(書かれている通り)青森産。

Dscf5528

秋田のきりたんぽ。(実はきりたんぽって食べたことない…どんな味なんだろう。このペンかじるわけにはいかないしなあ、興味津々)

Dscf5529_2

こけし…ってどこ?妙にリアルな形がつぼ。よっ、無表情コンビ!

…岩手は?

えっと、実は、やっぱり深夜バス往復という生活で相当体にガタが来ていて、お盆明けからは土曜日の日帰り生活に戻りそうな予感。なので、このシリーズ、これからは不定期更新になる予定です。また旅に出るときには更新させていただきます♪

【追記】
誰も気にしていらっしゃらないとは思いますが、勝手に気になってしまったので、「こけし」調べてみました。

「どこ」っていうよりも、東北全体のものだったらしい。

「江戸時代末期(化政文化期)頃から、東北地方の温泉地において湯治客に土産物として売られるようになった轆轤(ろくろ)引きの木製の人形玩具。(Wikipediaより)」

知らないことばかりだなあ…。

2010年8月 6日 (金)

一気呵成

という言葉を今日たまたま見かけて、それって今日の私…と思ったくまぼぼです。

一気呵成に仕上げた翻訳を今日納品した(例文のつもり)。やっぱり睡眠はとらなければいけない。さすがに朦朧としてきたけれど、この後は車でひたすら眠れるし、もう少しだけもってくれれば、何とかなる。

二日連続のシルビアランチを載せて、お茶を濁してみる。

Dscf5522

アイスオレをぐびぐびっと飲みたくなる日。氷が涼しげ。

Dscf5523

かつトースト。こんなの食べられるなら、まだ全然大丈夫。

明るく元気に爽やかに!(某会社の受け売り)頑張ってきまーす♪

めりとはり

シルビアランチ。

Dscf5504

バーガートースト。

仕事のペースが一向につかめず、日々四苦八苦。
結局、めりとはりのバランスなんだよなあ。きっと張りっぱなしと思っている私の仕事中は、実は集中力が切れていて中途半端なことになっているんだろう。
減りのときは思いっきり遊んで、そのかわり張りのときには一気に進める。そして、一日でやると決めた量はちゃんとこなす。
ああ、夏休みの宿題をちゃんと毎日できていた子に、今からでもなりたい。

今日の減りに向かうところ。

Dscf5505

このまま遠くに行きたくなるような空。でも、行き先はいつものお風呂屋さん。
ちょっと調子が悪かったのも、岩盤浴とマッサージでだいぶよくなった気がする。

さて、これからは張りの時間。

Dscf5513

ホイップクリームオニ盛…。コーヒーゼリーが見えない…。

この子とともに、鬼のように頑張ります!

2010年8月 4日 (水)

窓越し

一年くらいどうしようか悩み続けていたことに、ようやく挑戦してみることにした。

英検、久しぶりに受けてみます。
1級チャレンジ。

やっぱり本番がないと真剣度が足りないんじゃないか、と思って。
きっと今回はきれいに蹴散らされるんだろうけど、いいのだ。今回で実力を知って、できれば来年の6月英検で合格したい、なあ。

とはいえ、もちろん今回の英検を適当に受けるわけではない。(何しろ、適当に受けるには受験料1万円は高すぎる)
10月までは単語をひたすら勉強する予定。今日ある人から影響を受けて、自分でテキストを作ってみようと計画中。

さて、頑張ろうっと。

今日はひきこもり気味の一日。

Dscf5491

窓から見えるは夏の空。
見下ろすと、

Dscf5492

あら、ネイビーソンちゃん。そんなところに。

Dscf5493_2

何を間違えたのかちっとも伸びてこないゴーヤのつるも、最近少しずつ背伸びし始めた。(もう緑のカーテンとしてはだいぶ手遅れだけど)
そしてその隣に見えるのは、オブジェと化している我が家のエアコンの室外機…。

仕事部屋の窓越しの風景でした。

夕食はめしやへ。

Dscf5494

子持ちカレイ。卵がすごい。

Dscf5495

ゴーヤチャンプル。本当なら家のゴーヤもこうやって食べるつもりだったのになあ。しょんぼり。

でびゅー

  先週の某Kのいち様のブログに影響されて、したくてしたくてたまらなかったのに、ぼーっとしているうちに時間が過ぎていたこと。つ、ついに。
苦節1週間、わたくし、ようやく、ようやくデビューです~!

「平日の昼間からビールを飲む会」、すなわちH2B!

しかし、どこでお手軽にビールが飲めるのかわからないまま、さまようこと数十分。

Dscf5474

ドン・キホーテという喫茶店。カフェ&レストって書いてあるんだから、きっとビールもあるはず!(店が撮りたいのか空が撮りたいのかわからない、今日の慌てっぷりが分かる一枚…)
この予想は当たって、ありましたよビール♪ただし、

Dscf5475

瓶限定だったけど。これしかないならしようがないわよね~♪と注文。

Dscf5477

きゃあ~!素敵~!

ビールのお供のランチ(というには遅すぎる4時のご飯)は

Dscf5478

名古屋名物、あんかけスパでございます。んま~。

徹夜明けの体と頭にお酒が回る回る。窓からは

Dscf5480

素敵な青空。ウフフフ~♪フリー万歳!(酔っ払い)

帰るころにはもう夕方。

Dscf5481_3

急に切ない気持ち。雲がざわざわした気持ちを運んでくる、ような気がする。

そして、それは気のせいではなかった。家に帰ってみたら、ポストに恐怖の住民税のお知らせが。(がびーん)
フリーは楽しくて幸せで、でもやっぱり厳しいのです。さて、仕事しようっと。

2010年8月 2日 (月)

あの香りとともに花火が…

ぱあっと開く~♪(大塚愛「プラネタリウム」)

というわけで、すっかり楽しんだこの土日。人生で一番幸せだったんじゃないか、と大げさなことを考えてしまうくらいに、今も幸せ気分に浸ってふやけかけている。
でも、すでに皆様素敵なブログを書かれているので、私のブログはダイジェスト気味に…。

土曜日は、Cafe246で初フレンチトースト♪

Dscf5441

今思えば、幸せはここから始まっていたのである。

日曜日は慣れない浴衣を必死に着ようとして玉砕し、結局美容師さんに着付けてもらう。おかげで着くずれもなく、満足な一日でした。やっぱりプロに任せるところは任せたほうがいいよねえ。

待ち合わせは14時だったのだけれど、荷物を置きに一足早く横浜駅に。

Dscf5442

ここに入ってしばしショッピング。ランチは

Dscf5443

明太子パスタ。
ちょっと少なめだったけど、今日はそれでよかった。浴衣の帯が苦しくて、あまり量が入らない。

そして、元町・中華街駅で皆様と待ち合わせ。

Dscf5444

おお!中華街!(田舎者)

ハーバーズ・ムーンというお店で、素敵なティータイム。

Dscf5446

オレンジとチョコとアールグレイのハーモニーが素敵な、ティー・フロート。しかも、シナモーン!でございます。

落ち着く店内でおしゃべりを楽しんでから、移動。

Dscf5464_2

横浜は、街灯もお洒落。

Dscf5447

だんだん日が沈んでいく。

Dscf5448

遠くに見える観覧車も

Dscf5451

夕焼けの空に溶けていく。
そして、あの香りとともに花火がぁ~(しつこい)

Dscf5453

ぱぁっと開く♪

Dscf5452

Dscf5454

Dscf5455

ハート1。

Dscf5456_2

ハート2。

Dscf5457_2

Dscf5459_3

Dscf5462

Dscf5463_2

夢のような時間。花火ってすばらしい。そして、素敵な人たちと見に行くと、幸せな気持ちもさらに上がるんだなあ、とさらに満足。

皆様、本当にありがとうございました。またよろしくお願いします。

2010年8月 1日 (日)

横浜DAY

今日もまだ家に帰っていません。今日は天気が大丈夫なら、横浜の花火を見に行っているはず!(間抜けな投稿になっていないことを祈る)
はーなーび♪ああ楽しみ。夏の星座にぶら下がって上から花火を見下ろしてぇ♪(歌いだしたよ…大丈夫か私?)

あとはきっとおいしいものをいろいろ食べているんだろうなあ…

Dscf4825

プリンLOVE!や

Dscf4826

ショートケーキや

Dscf4827

生チョコや♪

…この一週間で三回もリラックマネタにしてしまった。ネタ切れっていうわけではありません(本当か?)。また明日から通常のブログに戻りますので、よろしくお願いいたします!

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31