« ピコピコハンマー | トップページ | いつかづき »

2010年8月15日 (日)

単語勉強法

質問もいただいたので、今日はくまぼぼの英単語勉強方法を公開します。1級合格の実績はまだないですが、準1級のときはこの勉強方法で合格したので、それなりには効果があるのではないか、と…。
(いや、別に秘策は何にもないんですが…)

使っているのはこの本。

Dscf5617

旺文社の「英検文で覚える単熟語1級 改訂版」。

中はこうなっています。

Dscf5618

右ページに単語の定義や類義語などが、左ページにその単語を使った例文が載っています。

私の進め方はこんな感じ。

①まず左ページを見て、単語の意味を類推。

Dscf5619

一番上の例で…。

Please put on something conspicuous so that you will stand out in the crowd.

「大勢の中でも目立つように、~なものを着てください」
…ということは、やっぱり「目立つ」みたいな意味なのかなあ。

②…と類推したところで、右ページを見て意味や類義語などを確認。

Dscf5620

やっぱり「目立つ」でした。visible, noticeableが類義語、と(たまにこの類義語のほうが難しい単語で、両方覚えられず泣きそうになることも)

③もう一度左ページを見て、意味をイメージしながら英文を音読。

…というのを1ページ(10単語あります)進めたら、

④赤シートで右ページを隠して、意味を言えるかどうか挑戦。

Dscf5621_2

conspicuous、「目立つ、人目を引く、著しい!」(このとき、右の欄を見てしまうと類義語から類推できてしまうので、視点はなるべく左の欄で固定する)

1ページ分連続して言えるようになったら、

⑤赤シートで左ページを隠して、英文全体を言えるかどうか挑戦。

Dscf5622

「Please put on something conspicuous so that you will stand out in the crowd.」

これが1ページ分連続して言えるようになったら、このページは完成!

これを、今は一日50単語ずつやっています(最後は50連続で④⑤ができるまで続ける。この部分は、教えていただいたばかりの方法です。きっとご利益あるはず!)。

…とこんな感じ。地味だけど、ここまでできるとだいぶ単語も頭に入っているはず。よかったらお試しくださいませ。

« ピコピコハンマー | トップページ | いつかづき »

コメント

はじめてコメントします。
土曜日の授業でいっしょのせきあです。
(これで、わかるのかいな?)

1級の勉強、すごい。と思っていたところに、この勉強法。
おぉ、すごい! 
私だったら、10単語でgive upしちゃいそうです。それを、50単語!!
こうした地道な努力が、今のくまぼぼさんをつくっているのですね。
私も見習わなくっちゃ。
がんばりま~す。

ようこそ、いらっしゃいませ^^コメントありがとうございます!(もちろん分かりますよ♪)

えっと、偉そうに書いちゃいましたが、50単語のところは先日N先生から教えていただいた方法です。聞いた瞬間は私もご、ごじゅう!ってかなりびびったんですが、きっと先生に言われたことなら大丈夫、の一心で泣きながら(笑)覚えております。

お互い頑張りましょう♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/36173623

この記事へのトラックバック一覧です: 単語勉強法:

« ピコピコハンマー | トップページ | いつかづき »