« 買ってって見つめられたの | トップページ | 赤い »

2010年9月29日 (水)

諦めずに走ってみる

あれっ!!

Dscf7082

すっかり枯れたと思ってた朝顔が咲いている!しかもこんな屋根の上で。あなたたち、夏の間だけ咲かないで…飼い主に似て、ひねくれ者揃いの様子。

Dscf7084

すっかり秋の空。

Dscf6849

今日の月。月齢19.7。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

さて、これからしばらくブログの後半で京都旅行のお話をします。なかなか進まないと思いますが、気長にお付き合いいただけますと嬉しいです。

まずは当日朝のドタバタ話(えっ、そこから!?)

いつもの通り、仕事の段取りが悪い私は当日の朝になってもまだ荷造りもせず納品準備。ようやく準備を開始したのが、朝の8時だった。

Dscf6984

今回役に立っていただく予定の観光ガイド。(ほとんど使いこなせなかったことは、この時点では知るよしもない…)

Dscf6987

先週横浜で買ったサングラス。

しっかり準備も整えて、いざ出発!

…と家を出て数歩歩いたところで、京都までのバスチケットを忘れていたことに気づく。一番忘れちゃいけないものでしょ、何やってるのといったん帰宅。
(この時点で時間はかなり危ない)
チケットを持って再度出発。脇目も振らずに突き進む。が、5分ほど歩いてから足元にふと目を落として愕然。変な靴履いてる…。どうやら一度家に戻った時に間違えたらしい。
見なかったことにして進もうかと思ったものの、やっぱり2泊3日の旅でずっと変な靴履いて歩きたくない。ふたたび駆け戻り、靴を履きかえる。もう泣きそう。ネイビーソンちゃんに助けてもらって何とか最寄駅に駆け込む。
9時35分発のバスに乗る予定なのに、名古屋駅に地下鉄が着いたのが9時33分。どう考えたって間に合わないよなあ、とくじけそうになりながらも、諦めずに走ってみると…。

何とバスが10分遅れてきたのだった。みんな、諦めないって大事だねっ!(そういう問題じゃない)

こうして、前途多難な旅は始まった。徹夜明けでしかも無駄に心労を増やしていた私はもちろん、バスが動き出した途端に爆睡。目が覚めるともう京都市内だった。

Dscf6851

テンパっていたせいか、京都駅、と書かないと分からないこんな写真しか撮っていなかった…。とにかく京都駅到着!

初日は、前の会社の同僚Sさん(京都人)にガイドで京都観光。Sさん、お世話になります!

待ち合わせ場所でなかなか出会えなかったり、コインロッカーが見つからずに慌てふためくのもまた旅らしい。結局地下街のコインロッカーという、帰りに絶対に見つけられなそうな場所に荷物をしまって、いよいよ観光スタートです。

« 買ってって見つめられたの | トップページ | 赤い »

コメント

はやくも波乱万丈の京都旅行ですねー。続きが楽しみです。
ちなみに私は大学生のとき、
四条と五条の間で下宿していました
(聞かれていないっ)

teikidaiさん、
まあ、ようこそ!^^京都旅はゆかりの方が多いので、いい加減なこと書いたらすぐばれそうですね…。
四条と五条の間ですか^^京都市内で下宿いいなあ。私は大学自宅から通っていた(聞かれていない②)ので、下宿という響き自体にも憧れちゃいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 諦めずに走ってみる:

« 買ってって見つめられたの | トップページ | 赤い »