« 沖縄、いちごいちえ (34) | トップページ | 沖縄、いちごいちえ (35) »

2011年4月12日 (火)

ねこをおもう

ねこをおもう

ふと、あなたのことを想う
いつもじゃないけれど
空を見上げたとき
綺麗な花を見つけたとき
一緒に見られたらいいのにって思う
いつもじゃないけれど

自由に歩く姿が好き
誰にもこびない姿が好き
私が涙を隠して笑っているときに
気づかないふりをしてそばにいてくれるところが好き

ただ思うのは
そのまま自由に歩いていてほしい
雨の日は見えないように傘をさそう
風の日は見えないように盾になろう
洪水が来たら舟になろう
気づかれないように

一緒に暮らしたいわけじゃない
いつも傍にいたいわけじゃない
ただ
あなたが寒くて怖くて震えているときは
抱きしめられたらいいのにって思う
いつもじゃないけれど

ふと、あなたのことを想う
いつもじゃないけれど

***

突然ですが(笑)
夕べ熱で朦朧としながら、気づいたら手が勝手にこんな詩(?)を書いていました。
面白いので記録として残しておこうと思います。
お目汚し、失礼いたしました。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

【私信】
日が変わって4月13日は妹の誕生日。
Happy birthday♪
頼りない姉で迷惑もいっぱいかけてきたけれど、これから少しはお姉ちゃんらしくなれるように頑張るから、よろしくね。

Dscf0245

これからの人生が花開くものになりますように。

« 沖縄、いちごいちえ (34) | トップページ | 沖縄、いちごいちえ (35) »

コメント

I love this poem!
It's so cute but also strong.
I hope the beautiful feeling like this fills the world...,

and thank you for your messageheart01

Take carechick

ありがとー!!

そう言ってもらえると本当に嬉しいです。
詩に込めた想い、伝わらなくてもいいけれど、少なくとも自分自身は忘れずにいたいって思います。

せっかく英語でコメントくれたのに、英語で返せないへなちょこな姉でごめん…^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/39588473

この記事へのトラックバック一覧です: ねこをおもう:

« 沖縄、いちごいちえ (34) | トップページ | 沖縄、いちごいちえ (35) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31