« 月のなまえ(5) | トップページ | ぼくたちにできること »

2011年9月14日 (水)

はじめての表情

今(午前4時半)外に出てみたら

Dscf1764

沈みかけの月。
普段、立待月(月齢16)は昇りかけの頃か空の一番高いところにあるときにしか見たことがなかった。空の高いところにいるときの月は、昨日の写真にもあるように右側が欠けた状態。だから、下が欠けている月って何だか見慣れず、ちょっと不思議な気持ち。

毎日見ているあなたなのに、ちょっと違う表情。
毎日見ているからこそ(たぶん)気づく、初めての表情。
毎日見ている私にだけのぞかせてくれる、あなたの表情。

なんだかドキドキしてしまうね。幸せな気分。

そして空にはもうオリオン座!冬もすぐそこにいるよ。

明日も幸せである様に♪

« 月のなまえ(5) | トップページ | ぼくたちにできること »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/41705942

この記事へのトラックバック一覧です: はじめての表情:

« 月のなまえ(5) | トップページ | ぼくたちにできること »