« 熱の中で | トップページ | 秋、京都へ(4) »

2011年10月12日 (水)

秋、京都へ(3)

着付けが終わったらもうお昼前。どこでランチを食べようかなあと思っていたら、和凛のお姉さんが近所のお店を紹介してくれた。五条にある、「だるま家」というお店。

Dscf2030

なんとこちらのお弁当が850円!(レポーター風にしてみました…恥)。
おいしかった♪

たっぷりおしゃべりを楽しみながら昼食が終わり、次の目的地は

Dscf2034

こちら!鈴虫寺に来ました。
(こんなに自分のブログに写真載せるの初めてで、かなり緊張…。というか目閉じてるしね。なんかもうすみません…)

正式名称は「華厳寺」。一年中鳴く鈴虫がいるところから、この別名がつくようになった。
わらじを履いた「幸福地蔵」が立っていて、願い事をすると家までその願いを叶えに来てくれる。願い事がとてもよく叶う、と人気のお寺でもあるのだ。私もとても好きな場所。
初めて、というVぼぼさんにお付き合いいただだいて(というかタクシーに乗せていただいて…ありがとうございます!)到着です。

禅のお寺なので、お茶菓子をいただきながら説教を聞くことができる。
毎回同じ話をしていただけるのだけれど、その都度しみじみと聞き入ってしまう。

お願い事には段階がある。いきなり飛ばして願い事をしても効果は薄い。
(恋人もいないのに結婚したい、など)
願い事というのは希望を持つということだから、どんどんしてもらったらいいと思う。ただ、願った後で自分でも少しはできることがあるはず。願いっぱなしではなくて、自分でも努力を。お地蔵様はその努力を手助けする存在だと思って。

いつもは結構かための願い事が多いけど、今回はプライベートな願いを込めてみた。叶うといいなあ。

Dscf2035

庭から見える景色が美しい。

Dscf2036

まだもみじの色が変わるのはこれから。紅葉の季節に来ると、また格別なんだろうなあ。
(人ごみが怖いので、京都の紅葉ってほとんど見たことないんです…)

Dscf2072

美しい女性の後ろ姿を激写。(勝手にすみません…)

Dscf2037

この階段を下って出口へ。

次はバスで移動します。さてどこへ?

(つづく)

***

熱も下がったので、今日は色々なことがはかどるよ。

Dscf2066

クオレのシフォンケーキも食べちゃうもん。

明日も幸せである様に♪

« 熱の中で | トップページ | 秋、京都へ(4) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/42476995

この記事へのトラックバック一覧です: 秋、京都へ(3):

« 熱の中で | トップページ | 秋、京都へ(4) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31