« いろんなこと | トップページ | エネルギー注入! »

2011年10月 2日 (日)

もちもち

突然ですが(いつもそうですが)、くまぼぼは無類のもち好きです。
あの食感、味、香り、すべてが愛おしい。

※ちなみに名古屋には「きよめ餅」という商品がありまして。こしあんを羽二重餅で包んでいるんですが、その滑らかさときたら、もうっ!でもって、ほっぺたぷるん、な赤ちゃんを見たときに「きよめ餅みたい♪」と言うのが地域的褒め言葉…たぶん(私の周辺だけだったりして)。

閑話休題。
お餅なら毎日でも食べられるんだけど、さすがに太るだろ、と思って普段は自粛している。どうしても食べたい時は、「もちもち食感」系の商品でごまかしていた。
ところが。
…というわけでやっと本題なんだけど、最近たまたまウェブで見つけたレシピにすっかりはまってしまったのだ。

こちらん♪

Dscf1906

(あれ、あんまりおいしそうに見えない…? すみません…盛り付けと写真の腕の問題です。焦)

「もちもちバナナケーキ」というお菓子。もう毎日作ってます。
感動的に簡単なんだもん。

  1. バナナを1本フォークで潰す。
  2. 片栗粉大さじ1杯(軽め)とシナモン少々を混ぜる。
  3. フライパンにバターを少し垂らして、種をスプーン1杯ずつ落とす。
  4. 片面ずつ焼く。
  5. 好みでシナモンやミントを添える。

以上!潰すところからでも10分かからないの。
もちもちでかなり甘くて、シナモンも効いていて、おいひー♪しなもーん!

普段からバナナはそのままでも食べているんだから、これならそんなに太らない…よね?
食欲の秋、楽しく食べつつうまく乗り切りたいものです。

***

今日も落語の日。
どの方もとてもよかった!写碌さんの演目は「のめる二人癖」(だよね、たぶん…ぐぐってみました)。笑ったー。
【追記】訂正です。写碌さんからご指摘いただきました。「のめる」は江戸落語の演目で、上方では「二人癖」というそうです。写碌さん、ありがとうございます!

最後は「芝浜」。
珍しく見たことのある内容。すごくよくて、最後のシーンはちょっと泣いてしまった。

「今ならわかる。愚痴ばっかり言っているときは、怠けていたんだなあ」

という言葉もよかった。
稼いで迎える正月が一番いい、本当にそう。ああ、もっとがんばって働こうっと。
年の瀬に向かう時期、いいもの見せていただきました。

Dscf1905

帰り道の空。すっかり秋。

明日も幸せである様に♪

« いろんなこと | トップページ | エネルギー注入! »

コメント

もちもちバナナケーキ、美味しそうです☆そして、なにより簡単に作れるところが、いい!

しなもーん(^o^)/

「きよめ餅みたい♪」っていうCMを、昔よく見たような気がします。ほんとうに、ほっぺたぷるん♪

もちもちバナナケーキ、私もやってみようと思います!

erikapineさん

ええっ、美味しそうに見えますか??感激(>_<*)
はい、私でも毎日作れる驚きの簡単さでした♪

しなもーん(o^▽^o)/

どんぐりさん

おおっ、さすが!きよめ餅ご存知でしたね^^赤ちゃんに「きよめ餅みたい」はおっしゃったことあります…?^^;

まあ!嬉しいです。ぜひお試しくださいませ(o^▽^o)/

いつもありがとうございます(^O^)
江戸落語では『のめる』、上方落語では『二人癖』といいます(^-^)v

「もちもちバナナケーキ」、私もまねっこして作ってみました。これはおいしい!くまちゃんありがとー。

写碌さん

まあ、そうなんですね!間違えてた(>_<)お恥ずかしい…直しますー。教えてくださってありがとうございます!

次回も楽しみにしています♪

yukihanaさん

まあ!早速作ってくださったんですね!嬉しい\(*^▽^*)/
本当に美味しいですよね♪気に入っていただけてよかったです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/42216953

この記事へのトラックバック一覧です: もちもち:

« いろんなこと | トップページ | エネルギー注入! »