« いくらでもくま。 | トップページ | あたたかく暮らせますように »

2011年11月20日 (日)

戦いのおわり

Dscf2543

昨日が嘘のようないい天気。ドラゴンズカラー(強引)!

Dscf2544

いただきもののケーキを食べながら、今日はひたすら応援。

…うーー、残念でした。
でも、プロの姿を見た7試合だった。ホークスは強い。そして、ドラゴンズも強かった。ごめんなさい…これまではあまりそう思っていなかったよ。

足りない戦力(主に打力の意味)を、戦術と中継ぎ陣(と数人の先発)でカバーしているチーム。それが、私からドラゴンズへのイメージだった。「強い」とは思っていなかった。いくらなんでも、ここまで戦力差があったら、とてもかなわないだろう。そう心から思っていた。
でも、違った。
ドラゴンズの戦術は、ホークスにも通用していた。少なくとも勝った3試合は、ちゃんとこちらの流れに持ちこめていた。
さらに、選手(特にピッチャー…というか吉見)の気持ちの強さ。これは、本当に負けていなかったと思う。

同じく、ホークスの選手も、技術的な意味だけではなくて強かった。ノーアウト満塁を抑えた森福には、一野球ファンとしてしびれた。(なのになんで何の賞ももらえないんだろう。ちょっと納得いかない)最終戦の杉内は、本当によかった。小久保もすばらしいよ。川崎はやっぱりいい選手だねえ。ああ、書ききれない。

そんな両チームでさえプレッシャーでがちがちになっていた今日の試合。アナウンサーが「これは甲子園の決勝戦のようなものですからね」と言っているのをきいて、深く納得した。
勝ちたいんだ。もう絶対に勝ちたいんだよ。みんな高校球児だった人ばかりだもの(たぶん)。この一戦にすべてを賭けたことのある人ばかり。こんな展開なのに、クールでなんかいられないよね。それもまたプロの姿。
プロの姿、本当にたくさん見せてもらえた7試合だった。

それから、とてもよかったのが優勝監督インタビュー。秋山監督が、「大変悲しい震災の後でスタートした今年のプロ野球。選手たちは目いっぱいやり、被災者の方に力と勇気を与えられたと思う」と言ったときは、泣きそうだった。もちろんそれだけじゃなくて、いい監督だねえ。感動しました。
あらためて、ソフトバンク・ホークス、優勝おめでとうございます!

そして、落合監督、8年間本当にありがとうございました。
ドラゴンズファンであることを、そして野球ファンであることを誇りに思う8年間でした。
これからも応援しています。

…はっ。トランス状態でこんなに書いちゃった(恥)。

えっと、どう戻そうか。。
とにかく、私の戦いもあと数時間。気持ちでは負けないぞー。

明日も幸せである様に♪

« いくらでもくま。 | トップページ | あたたかく暮らせますように »

コメント

わたしのまわりに二名(男女、内訳はご想像アレ)おなじように、今日いや、このところずっと、つぶやき、さけび、おどり、いかり、なみだし……感情の垂れ流し状態?の者がおりまして。
女性のほうはOがお好きでないようでして、男子のほうはOの後任がきになるだけで、こころはKチームのH監督のことが気になるのみで、、、でもでも本日の試合はよい試合だったと妙に納得しておりました。
わたし?野球はぜんぜんわかりませんの。くまぼぼさまのTLの選手名をみせて男子に所属などの説明を受けた次第です。
わたしがおもうこと、それは「いただきもの」のケーキがたべたーい、、、それだけ。。。申し訳なし~

おお、そうなんですねー。野球好きはこの時期迷惑な行動が多いものです(遠い目)。なんとなくすみません^^;

ケーキ、誕生日祝いにいただきました♪おいしかったです^^

いやあ、本当に日本シリーズ7戦とも、いい試合で楽しめましたhappy01

結果的にソフトバンクが優勝したけど、なんだか、すべてが落合監督を中心に

進行しているようなシリーズだったと感じました。 偉大な存在だ、ほんとに。

秋山監督のインタビューも感動したねえ。

(ちなみに、「終わり」と「尾張」がかかっているのかな…smile

本当にいいシリーズだったね!感動しっぱなし。
落合さんはさすがだったけれど、「絶対勝つ」という気持ちの強さと采配は秋山監督の方が上だったかなと思ったり。インタビューも素晴らしかったです。
悔しいけれど、楽しかったな。

(「尾張」…!そんなレベル高いこと考えられないよう(>_<。))

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/43085099

この記事へのトラックバック一覧です: 戦いのおわり:

« いくらでもくま。 | トップページ | あたたかく暮らせますように »