« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

かけこみ予習

Dscf3234

あたらしい空。

えー、この寒さの中、数日連続ウォーキングという天邪鬼みたいなことをしていたところ、どうやら風邪を引いたらしいくまぼぼです。

Dscf3235

しょうが湯飲んで休みます。今日はウォーキングもお休み。

色んなことが動き出しているのだから、寝込んでいる暇はない。早めの風邪薬で撃退するのだ。

***

さて、いつの間にやらあるイベントが今週末まで迫っていた。

KANライブ「ある意味・逆に・ある反面」!

KANのライブ、もちろん初めて。にわかに浮き足だつ。
予習しなければ。

「よければ一緒に」

これは聴きたいなあ。
胸がきゅっとあったかくなって、切なくなる。こんな風に生きていきたい。

ぼくの人生この先どんなふうに変わるんだろう
君の人生この先どんなふうになってくんだろう
正直言えばそこんとこ見届けたいんだよ
よければ一緒に そのほうが楽しい

ぼくがひとりでできることなんてなにもない
君とふたりでできることならいくつもある
厄介なこと面倒なこと全部含めて
よければ一緒に そのほうが楽しい

なにかにつけていちいち歌などうたいたい
うたいたいけどいつもこれといって歌詞がない
歌詞がなければラララララララで歌えばいい
よければ一緒に そのほうが楽しい
よければ一緒に そのほうが楽しい

なぜか泣けてきたよう。もう寝よっと。

明日も幸せである様に♪

2012年1月30日 (月)

一歩ずつ

Cca09

あたらしい空。

早起きできたので、お散歩に出かけてみる。

Uqg9i

ザ・商店街を通り抜けて

Dsc_0019

川を渡って(なんか近未来都市みたい、と思って激写)、ひたすらテクテク1時間。

目的地に着いたときには、携帯の残量が減りすぎていて写真撮れず(笑)
どこに行ったのでしょうか?明日も起きられたらリベンジしてみます。。
(もったいつけている割に、ある分野の人以外はほとんど知らないところに行ったのですが)

Dscf3222

2時間近く歩いてもこんなものなのねー。1万歩への道も、一歩ずつなのだわ。

そして、夜には仕事で嬉しいお知らせが。
一歩ずつ歩いてきてよかったなあ、としみじみ。
いや、もちろんしみじみするのは早いのである。もっと気持ちを引き締めてがんばります。

明日も幸せである様に♪

2012年1月29日 (日)

動き出す

Dscf3213

あたらしい空。もう1日終わりそうだけど。
今日も夕方から歩いてみる。

Dscf3214

宵待月。いや、むしろ宵月?境目がわからないわね。

Dscf3215

シェイプアップのために出かけて、シフォンケーキを食べる私。

Dscf3218

ケーキ、実は262kcal未満ってことないですかね?(絶対ないし)
連続で1万歩を超えた。ようやく調子出てきたかな?

公私ともに、いろんなことが動き始めている。
焦らず、冷静に、でも一つ一つ一生懸命こなしていこう。
キリリ(←冷静の擬態語)。

明日も幸せである様に♪

2012年1月28日 (土)

冷静さと投げやりと

Dscf3201

あたらしい空。
めちゃめちゃ寒かったけど、ひたすら歩いた。

Dscf3202

テレビ塔に見慣れないカバーが。何、あれ?

歩いていると、今朝のbookRadioで聞いた言葉が頭を駆け巡る。

僕は趣味として冷静を保った

(谷川俊太郎「一日」より)

いつでも冷静さに欠けている私だけれど、単に欠けているだけじゃないのかもしれない。
冷静になろうとすると、なぜか投げやりな態度になっているような。
落ち着いて、でももっと掘り下げて考えなければいけないときに、「もういいや」って考える。
もっと相手と向き合って冷静な態度で話さなければいけないときに、「いいよ話さなくて。このままでいい」って言い出す。
放っておいて予定通り自分が傷ついたら「やっぱり」「わかってたよ」って思う。
そういうときの自分を「冷静」だと思っていた節があるんですが、これ、違いますよね…?

冷静ってなんでしょう…(困惑)。

Dscf3203

答えの出せない問いにイライラしていたら、噂のとんかつ屋さんを発見。名古屋にもあるんだ!

Dscf3204

ひれかつご膳をいただきました。

美味しいものを食べていたら、ちょっとイライラも治まった。単純。

私、趣味としても冷静になれないみたいです。。誰かご教示ください。。

セントラルパークを歩いていたら

Dscf3205

切ない場所を発見…。

Dscf3208

丸善でなぜか衝動買いしまくったうちの一冊。
1ページ目(現在進行形)から難しかった…がんばります。

あたらしい勉強。

Dscf3206

さすがに今日は結構歩いていた♪

ふぅ。相変わらずもやもやすることが多いですが、めげずにがんばります。

明日も幸せである様に♪

2012年1月27日 (金)

元のばしょへ

Dscf3172

切ない、淡い色の空。夕方に出かけるのは大好き。

時間をかけて積み重ねていくもの。(略)自分にもあるのかな。

…と昨日は書いたけれど、こほん。今日はちょっと勇気を出して、誇らしく言ってみる。それなりにはあるんじゃない?

Dscf3177

月の写真とか。(今日は歩道橋の上から挑戦したら、いつもより楽に撮れました)

Dscf3190

ネイルとか。

本当は、ブログを毎日書いているおかげで文章力が上がった!って言ってみたいんだけど、残念ながらそれは感じない。それでも、目には見えないどこかがきっと成長しているはず。考え方とかね。

何も知らずにまっすぐシンプルに進める時期があって、その後いろんなことを知って複雑になっていく時期が来る。その後、再びシンプルになったりする。あれ、元の場所?って思うくらい。
でも、ここは元の場所じゃない。ぐるっと回って帰ってきた場所は、最初のシンプルさとはずいぶん違うものになっている。
…ということを、何度も教えていただいていたのだけれど、恥ずかしながら実感を持てるようになってきたのはつい最近。

そんなことを意識しながら、今回のネイルはシンプルにしてみました。えへ。

Dscf3174

元の場所に戻ってきたイメージ(いい話、ぶち壊し)
コメダのロールケーキ、本当にはまりそう。

そうそう、昨日すっかり載せ忘れていたのですが、

Dscf3176

こちらが昨日の歩数です。
家から1歩も出なければこんなものである。31歩って。。

今日は取り戻すべく張り切って歩いていたのだけれど、1時間くらい歩いたところでなぜかINFOBARちゃんが反乱を起こして(いきなり電源が落ちた)、そこまでの歩数データが全部消えた…。

Dscf3175

というわけで、いつも通りの歩数と相成りました。

***

昨日aikoの「ココア」を紹介したんだけど、本当は「ハチミツ」という曲とどっちにするか悩んでようやく絞った選曲だった。
でもやっぱり「ハチミツ」もいい曲なのよ~(全然絞れていない)。連続で紹介。

あなたの言葉に恋をした言葉で
優しく厳しくもあるその指は
いつも愛を知る
愛よりも大事なものはありますか?
「僕は何をすればいい?」
「あたしを好きでいてくれればそれでいい... 」

気付かれたみつめてたこと
あったかい部屋の中であたし驚いたのは
そんな素敵な顔をするから...

(aiko「ハチミツ」)

この曲も本当にいい。この人がライブするって言ったらお金払うよ、本当に。

「おもってた真ん中痛いほど 苦い苦いハチミツ忘れないように 二人の証残して」

っていう歌詞があって、初めて聴いたとき「なんでハチミツが苦いんだろう」って思っていたんだけど、今は何となくわかる。こういう想いは甘くない。苦いんだよね。
ハチミツの苦さ。胸がキュンとするよ。

ちなみに「ハチミツ」はインディーズ時代の曲(後に「三国駅」のカップリングになりました)。22歳の時に、好きな人がこういう言葉をかけてくれればいいのに、って思いながら作ったんだって。aiko~(涙)

はっ、長くなりすぎた。。

明日も幸せである様に♪

2012年1月26日 (木)

ときの長さ

昨日たまたまaikoの曲をカバーしている人を見つけた。
これが、本当にうまくてびっくりしたのです。

こんな夜には温かいココアに二人包まれて

内緒でキスしよう 分かってるね?
後戻りはできないよ 絶対秘密よ
二人のキスしよう きつく抱いて
後戻りはできないよ そして秘密よ

止まらないでいて つかまえていて ずっとずっと
指を絡ませて 心繋げて 深く深く

内緒でキスしよう 分かってるね?
後戻りはできないよ 絶対秘密よ
二人のキスしよう 少し苦しい
後戻りはできないよ 一生秘密よ

(aiko「ココア」)

他の人の歌うaikoを何度か聴いたことはあったけれど、感動したのは初めて。綺麗な声っていうだけじゃなくて、世界をちゃんと感じる。感じる世界はaikoとは違うものだけど、それも、いい。

この方、2008年くらいからaikoの曲ばかりアップし続けていた。聴いてみたら、ここ1~2年ではっきりうまくなっている。(最初からうまいんだけど)
時間をかけて積み重ねていくもの。
いつもおこがましく自分に置き換えてしまうのだけれど、自分にもあるのかな。あってほしい。

そもそもこの「ココア」、「おやすみなさい」のカップリングだから11年前の曲。
一緒にこの曲を聴いた人のことだってはっきり思い出せるくらい、最近のことだと思っていたのに。
ぼんやりしていたら時間はあっという間にたってしまうのだわ。がんばらなくちゃ。

それはそれとして(ひっくり返す)、この曲好きなのですー。
何か切なくなってしまって

Dscf3163_2

ココアを飲んでます。

春の歌、微妙にネタ切れ。。
(いっぱいあるんだけど、あえて歌詞を載せたい曲があまりなかった…)
でも春を待ちわびる気持ちは変わらないのだ。

明日も幸せである様に♪

2012年1月25日 (水)

プリンの日

Dscf3159

今日はいい天気!
久しぶりにお布団を干したよ。

今日初めて知ったのですが、毎月25日は「プリンの日」なんですって。
プリンを食べると「ニッコリ」するから、とか。。わお。

Dscf3160

でも乗っかるよー。プリンLOVE!
ニッコリしちゃうよ。うふふ。

Dscf3161

塾まで歩けるのも今日まで。明日はどうなるんだろう。。恐ろしや。

そしてたくさん歩こうとしつつ、プリンを食べる不条理。

明日も幸せである様に♪

2012年1月24日 (火)

右肩下がり

塾の通勤途中にマクドナルドがある。
入ったことなかったのだけれど

Dscf3151

マクドナルドって、こんなお洒落な内装でしたっけ。

Dscf3150

何となくカフェラテを頼んでしまった。

Dscf3152

塾までは歩いても5000歩にしかならなかった。。
歩数、着々と減っている…危機感。

前回の<結婚式>みたいな目標もない(誰か結婚する方、招待状ください!…不純すぎる動機)ので、今回のシェイプアップは我ながら緩めである。さすがに5000歩を切ることだけはないように善処したい方針でございます。

こういう夢ならもう一度逢いたい 春が来るたび大きくなれる
そういう気持ちを忘れずにいたら
強く生きられるような気がして

雪がやんで寒さも消え 今年もあの季節がくる あぁ春が来る

こういう夢ならもう一度逢いたい 別れの季節も好きになれる
いっぱい話した思い出がひらり いつでもよみがえらせれる

こういう夢だしもう一度懸けたい いつか…

(Hysteric Blue「春~spring」)

シリーズ化…??

明日も幸せである様に♪

2012年1月23日 (月)

よるくも

Dscf3141

夜外に出たら、見たことないようなくっきり雲。特に何の設定もしないで向けたカメラでもかろうじてわかるくらい。(どうすれば撮れるのか、もう忘れてしまった…)

買い物のついでに

Dscf3142

つい寄り道。

Dscf3143

あやうく500歩くらいになりそうだったけど、買い物のおかげで何とかお見せできる数字に。。

家の中に余っていたカイロ総動員でがんばったおかげで、何とか凍死しないで済みそうです。明日の朝の灯油屋さんを待ち望む。

急に逢いたくなったのは 大きな山に流れる電線
窓の外にれんげ畑 むらさき むらさき
あなたも通って見てるかな?
長いあぜ道暮れない空
窓の外のれんげ畑 むらさき むらさき

二日に一度のお姫様は 蜜を吸って冠結った

(aiko「れんげ畑」)

春歌探しにいそしむよ。

明日も幸せである様に♪

2012年1月22日 (日)

今日の空のように

E6a6l

一日曇りなのかと思っていたら、一気に空が開けて青空。
(客演の桜も、蕾らしきものが見えるじゃない。フフ)

Dscf3132

ご機嫌に、ランチはさとですき焼き定食。

Dscf3133

デザートもつけちゃうもん。

ずっと引っかかっていた問題があった。
今日、関係ないと思っていた別の問題を解決しようとしたら、その解決策が最初の問題にも役立つらしいと教えてもらってびっくり。(わかりにくい…すみません)
引っかかっているだけのつもりだったけれど、結構深刻に悩んでいたのかもしれない。一気に目の前が開けた気分。
本当に役立ってくれるなら嬉しいなあ。

Dscf3134

今日は6,826歩。栄から名古屋駅まで歩いたおかげで少しは稼げた。

**

えー、火曜日の朝まで暖房なし生活を余儀なくされたくまぼぼです。
(計算を間違えて灯油が切れた)
カイロのあったかさに感動中。凍死しないようにがんばります。。

明日も幸せである様に♪

2012年1月21日 (土)

明日からは

今回泊まったのは、先日のおもてなしライブ朗読編で泊まったのと同じ西葛西のホテル。気に入ってリピーターなのだ。

Dsc_0012

この間と同じクリスマスツリー。季節ものじゃなかった…?

Dsc_0013

あんなところに北斗七星が!この前は気づかなかったよ。ますます気に入りました。

Dsc_0014

モーニングビュッフェも食べられるカフェ。広々落ち着く空間。

Dsc_0015

ランチは久しぶりの246。土曜日の授業はこれも楽しみだったのよねえ。
色々なおしゃべり、とても楽しかったです。ありがとうございました!

Dscf3125

今日も同じくらい。6,488歩。
明日以降はしばらくひきこもり生活の予定だけど、できるだけ歩くようにします!

さて、今日1月21日は「大寒」。一年で一番寒い日。
明日からは少しずつ寒さも和らいでいくはず。春はちゃんと近づいている。

右手をつないで優しくつないでまっすぐ前を見て
どんな困難だってたいした事ナイって言えるように
ゆっくりゆっくり時間を越えてまた違う
幸せなキスをするのがあなたであるように

(春を想って…aiko「桜の時」)

明日も幸せである様に♪

2012年1月20日 (金)

もっと、もっと

今年初東京。
雪予報にも負けずに出掛けるよ。

Dscf3120

分厚い雲。ドキドキ。
結局、雪降らず。新幹線も遅れず。元気に授業に出席してきました。

手ごたえを感じてはすり抜けて落ち込んで、またもがく日々。
でも、今回の手ごたえこそは本物だと思いたい。
結果が出たときに初めて頑張っていると言えるのよ。もっと、もっと。
(ちょっとお酒入って、気合いも熱め)

授業の後は

Dscf3121

かんぱーい!
この1杯のための毎日だったのねえ(パクリ)。

Dscf3122

あなたがチキンライス様でしたか!お噂はかねがね…!
※ほとんど一人で食べました…ごめんなさい。

Dscf3123

しかし、歩数は全然だめだった…6,736歩。
明日からは!!(嘘っぽい…?いやいや!)

明日も幸せである様に♪

2012年1月19日 (木)

言霊?

Dscf3105

あたらしい朝。あたらしい空。
(この時いい天気だったから洗濯してたら、一気に曇っていった…そして今は結構な雨)

えー、昨日の「あたらしい決意」どおり、今日は朝からウォーキングしてきました。
その甲斐あって

Dscf3109

今日は16,845歩!(いきなり張り切りすぎ)
明日も雨らしいので頑張れなそうだけど、ちょっとずつ体を動かす量を増やすのだ。…と1か月後にも言っていたい。。

昼からは上小田井で友達とランチ。

Dscf3106

鶏そぼろごはん。

Dscf3107

葛餅。

中学校以来の数少ない友達で、本当に尊敬している子。
その強さ、明るさはとてもかなわないって思う。本当に辛いはずの経験を何度もしているはずなのに(比較すること自体が失礼なのはわかっています。あえて経験に関しては比較しません)。
人によっては愚痴になってしまいそうな話でも、彼女が話しているとそうは聞こえない。とても気持ちのいい人。見習いたいと心から思うぐっちー・くまぼぼ(今作った)なのです。
お子さんへの接し方もとても気持ちよかった。いいママだなあ。

これからもよろしくお願いします!

**

Dscf3108

あたらしいおつめ。雪の結晶シールを使い切ろうと必死(まだいっぱいあります…)。

そして、こんなことをしたからいけないのか、明日の関東地方は雪予報らしい。
今荷物を詰めながら頭を抱えています。軽くしたいんだけどなあ…。

明日も幸せである様に♪

2012年1月18日 (水)

こりない

Dscf3088

あたらしい空@名古屋駅前。

今日は打ち合わせのため、久しぶりにパンツスーツを引っ張り出す。
……ジャケットのボタンが留まらない!!!
(強引に留めました。ちなみに太もものパッツン具合もやばかった)

ここのところ体重はあんまり変わっていなかったから、油断していたのである。
言われてみれば、あちこちに昨今見なかった贅肉が…ひえーっ。

何度も何度も断念した「しぇいぷあっぷ」に、またもや挑戦します。
まずは歩きます。本当に!

Dscf3094

今日もこんなんだもの(見えにくい…?5,368歩です)。
がんばるぞー。あたらしい決意。

Dscf3089

と言いつつ、とりあえずアイスラテ。今日はなぜかアイス気分だった。

**

あたらしい決断。あたらしく何かを捨てること。あたらしい関係。
自分にとってなくてはならないと思っていたことは、単なる思い込みだったみたい。
滞っていたのは、無駄なこだわりのせいだったのかな。
思い切って捨ててみたら、びっくりするほど目の前が開けた。

えーっと、ごほん。
何やら回復したようです。どうも(照)。

ほんの20時間くらい前は、このまま消えたいくらいにどん底にいたのに(すみません)、自分でもびっくりな急上昇。
これが噂の、「夜明けの前が一番暗い」かなあ。

今ならどんなことでも大丈夫、って言えそう。単純だけど。
大丈夫だからね。ありがとう。

明日も幸せである様に♪

2012年1月17日 (火)

れんぞく

Dscf3080

やっぱり晴れた…。いいもーんだ。あたらしい空。

Dscf3081

あたらしい夕暮れ。

あたらしい笑顔。あたらしい学び。あたらしい仕事。

Dscf3082

あたらしいシチュー。
昨日もシチュー食べたのに(素で忘れていた)。しかも鍋いっぱいに作ってしまったので、これから当分シチュー生活。シチュー連続、幸せ連続。

**

さて。

Dscf3079

1月17日午前5時46分(この時計はまだ45分ですが、この後黙祷を始めてしまったので…)。

あれから17年。あのとき名古屋は少し揺れたくらいで(それでも部屋のハンガー掛けが倒れたけど)、関西に住む親戚が無事だとわかってからは、申し訳ないことにそれほど強い関心を持って見ていたわけではない。
震災から3年後、大学受験のために神戸に行った。表通りはずいぶん復興が進んでいて綺麗な街に見えたけれど、一本裏道に入ったら、傷跡とすら言えない生々しい状態だった。

復興には本当に時間がかかる。悲しいことに、時間はさまざまな気持ちを忘れさせてしまう。
せめてこんな日だけは祈ります。
そして、今元気で生きていてくれる人たちに、大切な人たちに、改めて感謝を。

明日も幸せである様に♪

2012年1月16日 (月)

曇りの日も

Dscf3071

コメダのミルクコーヒー。

Dscf3072

ビーフシチュー。フランスパンが2切れついてきます。

このビーフシチューがそれはそれはおいしくて。冬になると食べずにはいられなくなるんだ。

今日は天気があまりよくないから「あたらしい空」できないなあ、って思っていた。
でもそうなのかな。
曇り空だって雨の日だって、もちろん新しい空。青空が好きなのは確かだけど、だからと言ってそれ以外の空を否定するのは違うのかも。
毎日空はある。ただそこに、毎日ある。

明日は曇り空にも目を向けてみようっと。(って言ってたら晴れたりして)

明日も幸せである様に♪

2012年1月15日 (日)

【本カフェ】嘘つきアーニャの真っ赤な真実

某ブログで「朝6時半に外を見ると明るくなってきた。春が近づいている」と書かれていたので、6時半に外に出てみた。

Dscf3066

本当だ!春よこーい!(と言いつつ大寒もまだ1週間後)

Dscf3064

嘘つきアーニャの真っ赤な真実
米原万里・著
角川文庫

1960年から1964年まで、当時のチェコスロバキアのプラハで「在プラハ・ソビエト学校」に通っていた米原さん。9歳から12歳の時期をともに過ごしたかけがえのない友人のエピソードが前半、そして後半では大人になった米原さんが友人を探し求めてヨーロッパに向かう。

大宅壮一ノンフィクション賞受賞作…と表4に書いてあったのに、なぜか小説だと思って読み始めてしまい、2作目(全部で3作収録されています)が始まったところで気づいた。慌ててもう一度1作目から読み直し。

間違えたことを言い訳したいわけではないのですが(苦笑)、まるで小説のように流れていく本だった。それは素材自体が劇的であることももちろん、米原さんと文章の距離がとても気持ちよく、特に自伝的な本には付き物の生々しい作者の存在(自体は好きです)があまり感じられなかったからかな、と思っている。
さらに言えば、この本は彼女の個人的な思い出話ではない。プラハの春、ソ連崩壊などが「影響」などという言葉では表せないくらい彼女たちにのしかかる。

「…抽象的な人類の一員なんて、この世にひとりも存在しないのよ。誰もが、地球上の具体的な場所で、具体的な時間に、何らかの民族に属する親たちから生まれ、具体的な文化や気象条件のもとで、何らかの言語を母語として育つ。どの人にも、まるで大海の一滴の水のように、母なる文化と言語が息づいている。母国の歴史が背後霊のように絡みついている。それから完全に自由になることは不可能よ。そんな人、紙っぺらみたいでペラペラで面白くもない」

これは、マリ(米原さん)が表題のアーニャに投げかける言葉だ。その通りだと思う気持ちと同時に、投げかけられる側のアーニャにも想いを馳せたくなる。なぜこうなってしまったのか。簡単に言えることは何もない。
ただひたすら圧倒された。それでも、相当重たい内容であるにもかかわらず、読後感は優しい。

(まとまらずに書いてしまった感がビシバシ漂うけれど、このまま行っちゃえ)

明日も幸せである様に♪

2012年1月14日 (土)

あたたかい時間

Dscf3062

アップルパイ。

果物(特に酸味のあるもの)を使ったお菓子が全体的にあまり得意ではない(食べられるけど)私が、唯一無条件に好きなのがアップルパイ。
マクドナルドのアップルパイも大好き。パン屋さんで買うのもいいよねえ。
でも実は、目の前で誰かが焼いてくれるアップルパイに勝るものはないはず…とずっと思っている。
そんな経験一度もないくせに。

子供の頃読んでいた本に出てきたのかなあ。『スプーンおばさん』かしら(笑)
手作りのパイのあったかさ。想像しているだけなのに、もう幸せな気分。
自分で作るか!(絶対口だけ)

Dscf3063

かき混ぜてすぐに写真を撮ったら何だかよくわからないものになってしまったけれど、生姜湯。

本当に寒いよねえ。生姜シロップも作ったので、少しでもあったかく過ごしたいなあ。

明日も幸せである様に♪

2012年1月13日 (金)

今日だけ

Dscf3054

あたらしい空。何だか泣き出しそう。
(と思ってたら、本当に雨が降ってきた。ひゃー)

2カ月ぶりの整体で心も体も緩む。
整体師さんと話しているととにかく落ち着く。穏やかで揺るぎない人。

Dscf3055

あたらしいカフェモカと、あたらしいしなもーん!

そして夜は

Dscf3056

ついに見てきました!「マイティ・ウクレレ」。

登場する人がみんないい笑顔なんだ。緩やかで一生懸命で、目がキラキラしていて。あたたかい気持ちになって、心がますます緩んでいく。
そしたら、なぜか途中から涙が止まらなくなった。
※泣くような映画ではまったくありません。楽しくあたたかい気持ちになれる映画。たくさんの人に見てほしいなあ。

心が緩んでいった結果、ここしばらくこわばっていたものが溶けてしまったみたい。
明日からはもう二度と書かないから(少なくとも今悩んでいる件では…って何の件だ。笑)、今日だけ、泣き言を書きます。

思っていたよりずっと傷ついていたみたい。
悲しい。辛い。寂しい。
私には丈夫な体もあるし、応援してくれる人もたくさんいる。愛してくれる人も、見守ってくれる人もいる。私は幸せ者だ。それはよくわかっている。
それでも、ただ一緒に隣を歩いてくれる人がほしいと思う気持ちは、そんなに贅沢なんだろうか。
何が足りないから、誰も私とは一緒に歩こうと思ってくれないんだろう。
10年くらい前まで戻ってやり直したいくらいの、むしろこのまま消えたいくらいの気持ち。

ああ、もう嫌だ。こういうことを言わなくて済むくらいに、強くなりたい。自分で自分を幸せにできるようになりたい。

(強引に映画の話に戻す)
あるウクレレに「自分でウクレレを演奏することは、自分を幸せにする」と書いてあった。(原文忘れました…訳文もこの通りだったかは怪しい…)
心からいいなあって思ったんだ。
ウクレレ、楽しそうだなあ。

Dscf3057

あ!名古屋に楽器屋さんがある!
予算上すぐには買えないけど、一度行ってみようかなあ。

Uni and Her ukulele。
みんなよかったけど、彼女の声が特に好みだった。CDはないらしいのが残念。。
※追記…すみません!調査不足でした。。CDちゃんとあるようです。(マハロさん、ありがとうございます!)

http://www.cdbaby.com/Artist/UniandherUkelele

明日も幸せである様に♪

2012年1月12日 (木)

チェックポイント

Dscf3048

こういうこと、1年に1回もしないんだけど、急に思い立って注文。
一気に全部食べたら気持ち悪くなってしまった。

先月くらいに、身体や心が不調の際に確認すべき項目を見つけた。
(本当は煙草やお酒の量のことも書かれていたんだけど、自分に関係なさそうなものは省きました)

・寝不足かも。
・栄養偏っているかも。
・カフェイン摂りすぎかも。
・糖分摂りすぎ/不足かも。
・部屋散らかっているかも。
・最近取り入れている情報の質が悪いかも。
・あの人と最近話していないかも。
・部屋が寒いかも。

8割方「部屋が寒い」だなあ。。いや、部屋っていうか、もうすべて。。
春、早く来てよう…しょんぼり。

今日は、頭の中のもやもやをひたすら書き出していたら、知恵熱らしきものまで出てきてしまった。明日は無理矢理出かける用事も入れたことだし、もう少しアクティブに。

シンプルに、自分がどうしたいかだけを考えればいい…はず。

明日も幸せである様に♪

2012年1月11日 (水)

春、待ちわびて

Dscf3045

あたらしい空。寒ーい空。

明日からさらに気温が下がると聞いて、だいぶ心が折れそう。
来週、ナゴヤ球場(結構近所なのです)にドラゴンズの自主トレを見に行こうと思っていたんだけど、寒いのかあ…うーん。。

Dscf3046

あんかけスパ。こんなに食べたのに、この後塾に行ったら今とてもお腹が空いて困っています。。

冬だからこそ、春の曲。がんばれるように。

あなたもこの空の下 同じ日差しを
眩しいと目を細め くすぐる花風かすめ

見えなくても 声が聞けなくても
過ごした月日が二人を繋ぐの

手のひらに落ちた奇跡の様な恋を
離さないで 汚さないで

あなたがこの空の下くれた七色の
世界を守り通すよ 臆病なあたしの胸で

生まれ変わってもあなたを見つける
雨が止んで晴れる様に
光が射しててそれは綺麗で
あなただけを照らしてるから

(aiko「花風」)

明日も幸せである様に♪

2012年1月10日 (火)

にゅーふぇいす

あたらしいと言えば。

Dscf3040

部屋の緑ちゃんが新しくなったのでした。
(前の子たちは枯らしました…ああ、もう本当ダメ人間だ…どんより)

Dscf3041

どちらも、可哀想なくらいの値段で売られていて、ついほだされて買ってしまった…。
売り場には名前さえ書いてなくて、現在名無しさんのお二方。なんていうんだろう。。

今度こそ、今度こそ、枯らさないようにがんばりますっ。

これから総仕上げ。もう少しお待ちくださいませ。。(私信)

明日も幸せである様に♪

2012年1月 9日 (月)

きずなと月と

Dscf3032

今日はこちらで新年会。

Dscf3030

かんぱーい♪

Dscf3031

鶏味噌鍋をご用意いただきました!ありがとうございます(泣)気を遣わせてすみません。。

「お金は後から何とかなるかもしれないけれど、一度切れた絆は絶対に取り戻せない。喧嘩したらいいじゃない。ただ疎遠になるのが一番辛いんだよ」

何度もかみしめたい言葉。相談したことに限らず、私が抱えている問題の根本なんじゃないかと思えるくらい。
いつだって向き合わずに逃げるだけ。弱い私。でも、まずは目の前のことだけはちゃんとやるんだ。

Dscf3033

帰り道、月天心を見上げるよ。

泣きながら歩いた
道の数かぞえた
一人きりなりたくて
月明かりぶつかり
迷いたくないの、と
願いこめ流れ星

天の海には満月の穴
この心も、時にすきま風

一度でも この地球くたびれてしまえば
いつまでも強がり痛がり、で いられない

この闇がくれたのは ご褒美 ひとかけ
こぼれては落ちる涙 ご褒美 月天心

(一青窈「月天心」)

やっぱり忘れがたい月なのだわ。

明日も幸せである様に♪

2012年1月 8日 (日)

【本棚から一冊】日の名残り

Dscf3019

あたらしい空。
(マンネリは得意技っ)

久しぶりに、中日寄席に行ってきた。
いつも本当に素晴らしい落語を見せてくださる方がいて、楽しみにしているんだ。
一方的に話をされている感じがまったくないの。自分も一緒に場を作っている感覚。
「間」の取り方(と教えてくださった方、ありがとうございます!)、視線の向け方、要素は色々あるのだろうけれど、一緒にあたたかい気持ちになれるその秘訣、少しでも学べたらなあ。
今年はもっとたくさん行こうっと。

Dscf3023

あたらしい月。
満月前日。冬の満月は、月天心(つきてんしん)とも呼ばれる。天の中心を通っていく月。白い月。
明日の月は、忘れられないものになるのかもしれない。

***

Dscf3021

反省したので、本紹介(笑)今年の1冊目は、こちらでした。

『日の名残り』
カズオ・イシグロ著、土屋政雄訳
早川書房

この本、大学の頃に課題として読んでいた。(ブッカー賞の本を読む、という講義だった)
そのころにもずいぶん衝撃を受けた記憶があるのだけれど、それから約10年。ちょっと内容がうろ覚え気味になっていた…というのに、なぜかある方にこの本をお勧めしてしまっていて。今更だけど、読み直してみることにしたのだ。

舞台は戦後のイギリス。老執事スティーブンスが主人公だ。長年仕えたダーリントン卿は亡くなり、その家はアメリカ人の実業家が買い取っている。スティーブンスは現在、そのアメリカ人に仕えながらも、ダーリントン卿とともに過ごした古き良き時代を懐かしく思っている。あるとき、スティーブンスは短い旅に出ることになる。
美しい田園風景と、どこまでも優しい思い出たち。

 桟橋の色つき電球が点燈し、私の後ろの群集がその瞬間に大きな歓声をあげました。いま、海上の空がようやく薄い赤色に変わったばかりで、日の光はまだ十分に残っております。しかし、三十分ほど前からこの桟橋に集まりはじめた人々は、みな、早く夜のとばりがおりることを待ち望んでいるかのようです。先ほどの人物の主張には、やはり、幾分かの真実が含まれているのかもしれません。しばらく前までこのベンチにすわり、私と奇妙な問答を交わしていったその男は、私に向かい、夕方こそ一日でいちばんいい時間だ、と断言したのです。

どこまでも、どこまでも優しい物語。
年を取れば、できないことが増えていく。思い出は美しくコーティングされる。どんなに切ない、辛い思い出でも。
でも、「夕方こそ一日でいちばんいい時間」なのだ。傷ついても、悲しんでも、ありのままに受け止めて、少しでも前を向けるように。

ちなみに大学生の時、原文も読んだのだけれど、めちゃめちゃ難しかった。。ちょっと怖いけど、再挑戦してみようかなあ。

***

今日ふと思いついてツイッターに書いたことを、改めてメモ。

誰かの強いところを見ると、羨望する。頼もしく思う。弱いところをみると、愛おしくなる。強い人、弱い人がいるわけじゃない。新たな面をもっと見たい。どんな姿でも大丈夫だから。
そんな気持ちで、せめて大切な人とは接していたい。大切な人だけでも、ありのまま受け止めたい。私は大丈夫だよ。

明日も幸せである様に♪

2012年1月 7日 (土)

ななくさ

Dscf3015

今日もあたらしい空。

Dscf3011

今日は人日(じんじつ)の節句。七草粥をいただく日ですね。

七草とは
セリ(芹)、ナズナ(薺、ぺんぺん草)、ゴギョウ(御形、母子草)、ハコベラ(繁縷、ハコベ)、ホトケノザ(仏の座、コオニタビラコ)、スズナ(菘、蕪)、スズシロ(蘿蔔、大根)。

漢字、読めない…(泣)

呪術的な意味に加えて、お節料理などで負担がかかっている胃腸を休ませて、冬には不足しがちな野菜を摂取するという意味もあるそうです。

七草粥にお餅を入れる、という方がいらっしゃったので、今回は真似してみた。(見えないけど、沈んでます)
お腹持ちもよくなって、かなり満足。

Dscf3012

あたらしい本。
(ブックカバーはいただきもの。可愛らしいわぁ)

ここ2年くらい読書量が減っているのがとてもストレスだったので、今年は意識して読むと決めたのだ。(読書ブログもどこへやら状態~)
こちらが今年2冊目。

Dscf3013

こちらん。

米原万里さん、『不実な美女か貞淑な醜女か』しか読んだことなかったんだけど、最近ある人から勧めていただいて、一気に6冊購入。しばらく読むぞー。

Dscf3014

あたらしいブックマーク。
(というか、ずいぶん前に大原美術館で買ったまま放置していたのを、ようやく下ろしたのでした)

今日も引き続き新しいことがたくさん。
行けるところまで続けてみようかしらん。ララン。

**

離れて行けばいくほど愛おしくなるって、本当にあるんだねえ。

**

明日も幸せである様に♪

2012年1月 6日 (金)

じっせん

えー、蛍光灯トリカエニガテーズの下っ端メンバー、くまぼぼです♪
ここ2日間ほど、切れた蛍光灯がなぜか取り外せずひたすら格闘していたのですが、無事に交換完了。

というわけで、あたらしい蛍光灯。
(ボロボロの部屋なので、写真は自粛)

Dscf2998

あたらしい鞄。一緒にお出かけ。

Dscf3001

あたらしいロールケーキ。
今まで食べたことがなかったのを、激しく後悔。シロノワールより好きかも。

Dscf2999

あたらしい空。

大きなことじゃなくても、「あたらしい」と呼ぶだけで、少し気持ちが明るくなる。

でも、新しいことをいくら積み重ねても、今の自己嫌悪は消えない。
時間をかけて丁寧にやり直すしかないんだ。
こんなので公私ともに充実を目指していたなんて、恥ずかしい。だから公私ともに駄目なんだよ。くそー。
自分には足りないところだらけだと、改めて痛感した年初。
年初でよかった(よくないけど)。
もっと丁寧に、色んなことを大切に生きなくちゃ。

明日も幸せである様に♪

2012年1月 5日 (木)

あたらしい私

Dscf2989

いい天気。雲がすごいスピードで流れていく。

メアリー・ポピンズのように、この風に乗ってどこまでも飛んでいきたい。
風の向きが変わったからここにいる時間はおしまいよ、って言いたい。
軽やかになりたい。

実はここ数か月、和田裕美さんの日めくり(1か月分、毎日の言葉と解説が書かれているの)を眺めているのだけれど、たった今フライング気味に明日の日付にしたら、こんな言葉が。

Dscf2990

あたらしい「私」は、あたらしい決断から生まれる。

あたらしい靴をはく。あたらしい髪型にする。あたらしい音楽を探す。あたらしいノートをひらく。あたらしいペンで書く。あたらしい種をまく。あたらしい笑顔で笑う。あたらしい恋をする。あたらしい挨拶をする。あたらしい今日を生きる。わくわくできないときは、何か一つでもいいからこんなふうに「あたらしい決断」をしてみてください。できるかできないかではなくて、とにかく決めてしまうこと。あたらしい「私」のための小さな一歩を踏み出すために。

どんなに小さくても新しいことを少しずつ決めてやってみる。
それをしばらく続けていたら、自分も少しは変われるかな。変わらなくても、少しはワクワクできるようになるのかな。
そして、いつかは今の場所から離れることができるのかな。

明日は、何か初めてのことをしてみようっと。何が起きるかな(たぶん何も起きないけど)。楽しみ。

明日も幸せである様に♪

2012年1月 4日 (水)

いちご大福いちえ

Dscf2985

近所のスーパーで見つけて、つい手に取ってしまった。

今年の初デザートは、いちご大福いちえっ!
(いちごデザートが苦手なのは変わっていないので特にシリーズ化の予定はないですが、おいしかったー。矛盾…)

一期一会を深く考えるようになってから一年。
新たな出会いと別れを愛しく思う。

憧れを愛に変えた時 何かが破れて壊れた
胸をえぐる赤いランプが…
でも誰が悪い訳でなく ただ臆病だっただけと
言い聞かせてあたし強く涙を拭いた

たまにあたしを思い出してね
そして小さな溜息と肩を落とし切なくなってね
長い月日が経っても アザとなり残る記憶
黄金色の今の空は何も知らない

(aiko「赤いランプ」)

明日も幸せである様に♪

2012年1月 3日 (火)

2012年の星空

Index01

続けようか迷っている、と言いつつ。
今年の天文イベントを見てみたら、去年「条件は悪い」と片づけたイベントのいくつかが、いい条件になるみたいです。年間の主だった天文現象のみ、紹介してみたいと思います。

※特に目立つイベントについては、赤字にしました。

1月

1日 上弦

4日 しぶんぎ座流星群が極大(極大の時刻が日本の昼間にあたるため、条件はよくない)

 明日だ…(笑)
 条件がよくないですが、それでも三大流星群の一つ。観察ポイントだけでも簡単に。
 今回の極大時刻は、1月4日午後4時20分ごろ。日本は昼間です。
 さらに、月齢も11。夜中の3時半ごろまでは月明かりが眩しくなってしまいます。
 そのため、観察しやすいのは、4日、5日の午前3時以降…ってこの後すぐだ。誰も見てないかも…。

9日 満月

16日 下弦

23日 新月

31日 上弦

2月

8日 満月

15日 下弦

22日 新月

3月

1日 上弦

5日 水星が東方最大離角

  →東方最大離角については、こちらもご参照ください。夕方の空で見えます。

6日 火星が地球最近

 いつもより大きく見えるかも?

8日 満月

15日 下弦

22日 新月

27日 金星が東方最大離角

31日 上弦

4月

7日 満月

13日 下弦

16日 土星が衝

 →衝については、こちらもご参照ください。

21日 新月

22日 4月こと座流星群が極大

29日 上弦

30日 金星が最大光度

 一番明るく見える時期のようです。

5月

5日 みずがめ座η(イータ)流星群が極大

6日 満月

13日 下弦

21日 新月/金環日食

 日本でも見られる地域がありそうです。近くなったらお話したいと思います。

29日 上弦

6月

4日 満月 部分月食

 Dscf2774

 先日の月食の際、途中まではこんな感じで欠けていきましたよね(またピンボケ写真をアップする私)。この状態が部分月食です。こちらも日本で見られます。

 →月食については、こちらこちらもご参照ください。

6日 金星が日面通過

 字の通り、金星が太陽の前を通り過ぎて太陽を隠す、というものです。また紹介したいと思います。

11日 下弦

20日 新月

27日 上弦

7月

1日 水星が東方最大離角

4日 満月

11日 下弦

13日 金星が最大光度

19日 新月

26日 上弦

29日 みずがめ座δ (デルタ)南流星群が極大

8月

2日 満月

10日 下弦

12日 ペルセウス座流星群が極大(月明かりの影響も少なく、条件は良い)

 来ました、「条件は良い」!三大流星群の一つです。ぜひ晴れてほしい!

15日 金星が西方最大離角

16日 水星が西方最大離角

 この頃は、明け方の空でこの二つの惑星が見られそうですね。

18日 新月

24日 上弦

31日 満月

9月

8日 下弦

16日 新月

23日 上弦

30日 満月

10月

8日 下弦/10月りゅう座流星群(ジャコビニ流星群)が極大

15日 新月

22日 上弦

27日 水星が東方最大離角

30日 満月

11月

7日 下弦

12日 おうし座北流星群が極大

14日 皆既日食

 こちらも日本で見られる地域がありそうです。今年は日食年なのですねえ。

17日 しし座流星群が極大(月明かりの影響はないが、ピークの年も過ぎているので条件は悪い)

20日 上弦

28日 満月

12月

3日 木星が衝

5日 水星が西方最大離角

7日 下弦

13日 新月

14日 ふたご座流星群が極大(月明かりの影響もなく、条件は良い)

 こちらも今年は条件がいいようです!楽しみです。

 →ふたご座流星群については、こちらもご参照ください。

20日 上弦

28日 満月

**

こんなところまで読んでいる方いらっしゃるのかしら(汗)。
書いているうちにワクワクしてきてしまったので、今年も天文紹介していこうと思います。
よろしければ、お付き合いいただけるととても嬉しいです。

明日も幸せである様に♪

2012年1月 2日 (月)

ふつうの日

Dscf2982

雲一つない空。

Dscf2981

シルビアのモーニング。

世界でいちばん好きな人
それはあなただと言い切れる
この想いが まっすぐに
伝わるようにと手をつなぐ
日本がずっと平和なまま
続いて行くとは限らない
だから今この ふつうの日々を
大切に生きる

(KAN『世界でいちばん好きな人』)

普通の日々を大切に生きることは難しい。
いつもはできないかもしれないけれど、今までよりも少しでも大切にできますように。

明日も幸せである様に♪

2012年1月 1日 (日)

ほんやく

Photo

えーっと…。なんかもうすみません。。
私のペイント能力では、これが限界でした。。

とにかく今年もよろしくお願いいたします!

Dscf2978

いきなりですが、新年早々ネイル変更。
ちょっとクリスマスっぽくなってしまったけれど、お気に入りー。

Dscf2968

元日の空。

今日は仕事を午前中で締めて、実家に行ってきた。その勢いで妹とショッピングに行くことに。わーい!

ところが、新年早々財布を忘れていたくまぼぼ。。妹にお金を借りて、何とか欲しかったものを購入(もう返しました!言い訳…)。

Dscf2969

ジュースも立て替えてもらったのでした。。

えー、突然ですが、今年のくまぼぼの抱負は、

・誰かの幸せになる(去年から引き続き)
・生活面で真人間になる

です。
なのに初日から反しすぎでしょ。。本当に情けない。

そんなわたくし、今年は翻訳ではなく本厄です。初日からとんでもない一年になりそうな予感。

Dscf2971

というわけで早速大須観音に来ましたよ。

Dscf2972

夜だったからか、例年よりは空いていた。

本厄ですし、身体には気を付けてがんばります。よろしくお願いします。
…的なことをお祈りして、いざおみくじ。

Dscf2977

あらまあ!大吉、何年ぶりかしら。

大吉自体よりも、書かれている言葉にしみじみ。

財産はふえ出世もできます。よい人の助けによってさらに出世するでしょう。
しかし、正直にしないとわざわいがおこります。

*

学ぶに暇あらずという者は、暇ありといえども亦学ぶ能わず。

*

人がしたら腹を立てることを自分は知らずにやっている。

むむむ。どれも耳が痛いぞ。気をつけなくては。
本当に、正直に生きよう。

Dscf2970

帰りのコンビニにて。ええっ!?

元日なのに、クリスマスに始まりクリスマスに終わるこのブログ(笑)
今年もお付き合いのほどよろしくお願いいたします!

明日も幸せである様に♪

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »