« 拾う神 | トップページ | 太陽のように »

2012年2月25日 (土)

ねじ

新しい概念。耳の痛い話。
目を背けたい気持ちもあるけれど、自分にとってとても大切なものになる予感がする話。

今は、形の違うネジが無理矢理差し込まれている気分。
あちこち、ただ痛い。

でも、この話が、漠然と感じていた生きづらさへの答えなのかもしれない。
納得できる日はまだ先かもしれないけれど、忘れないように心の中に留めておこう。

そんな気持ちに1日で2回なりました。
読み始めた本と、会った友達。
厳しくて優しい言葉。言ってくれてありがとう。

外側から言われたらわかった。こんな生き方辛すぎる。
こんな風に生きていきたいわけじゃないんだ。
自分がどうしたいのか。どうすればいいのか。
今はまだもやもやするばかりだけど。

***

…という内容をもっとがんばって夕べ書いたはずなのに、今朝になったら全部消えていた。私、何をしたの?

« 拾う神 | トップページ | 太陽のように »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ねじ:

« 拾う神 | トップページ | 太陽のように »