« 伝説のいんふぉばー | トップページ | できないことを諦めたくないけれど »

2012年3月19日 (月)

具体策

Dscf3828

あたらしい空。空は春色。

だというのに、寒いねこりゃ。

Dscf3824

せっかく膨らんだ蕾も凍えちゃうよ。

Dscf3825

デザートはどんどん春らしくなっているのに。
求肥の中にムースが入っていたよ。ふわんふわん。久しぶりのいちごいちえっ!

さて。

Dscf3826

INFOBARちゃん、こうすることにしました。
携帯を首から下げるのって、自分の美的感覚(あったんだ…)では許せなかったんだけど、そんなことも言っていられない。これ以上人に迷惑や心配をかけられないもの。自分の意志は信じられないのでこんな具体策。
でも、携帯が胸元で不安定に揺れていて、どこかにぶつけて壊しそうなのがとても不安(ジーパンのポケットには届かないのよね)。もっといいアイデアあればぜひ教えてください…。

Dscf3829

今日の歩数。うーん、日常的に1万歩歩くには、ちょっと習慣づけしないといけないなあ。

こんなに寒いのに信じがたいけれど、もう彼岸入りしているのよ。そろそろ灯油の残量も心もとなくなってきたし、本当にあったかくなってほしいなあ。

明日も幸せである様に♪

« 伝説のいんふぉばー | トップページ | できないことを諦めたくないけれど »

コメント

首からかけるのは、やはり大変だよ(~_~;)

この前ブログに書いていた、整体師さんの言葉、まさにその通りだと思いました。

誰かに何かを言うとき、実は自分のことしか考えていなかったりする。

なのであまり気にせず。

こんなに違和感があるとは、と衝撃です^^;

いえいえ、おっしゃる通りだと思いますから。
こういう方向にきちんとできないのを笑って済ませてはいけないですね。
ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 具体策:

« 伝説のいんふぉばー | トップページ | できないことを諦めたくないけれど »