« それでもいい | トップページ | ライン »

2012年4月22日 (日)

わたしたち、運がいいんです

20120422_221656

約1年ぶりの名古屋市科学館。
開館は9時半だけど、特に土日は大混雑と聞いていたので、待ち合わせ時間を早めの8時に設定していた。しかし、前日眠れないでいたらまんまと寝坊(起きたらもう7時15分だった…なんと間に合ったけど)したり、待ち合わせ場所を間違えて伝えていたりともうドタバタ。何とか8時過ぎに到着したときには、もう大行列だった。すごいなあ。

20120422_221742

1時間半後、やっと入館して、ほっ。
名古屋市科学館の展示物、とても好きだ。言葉としては知っていて理解していたような気分になっていたことが、具体的に見える形で目の前にある。触ることができる。ああ、自分は何も理解していなかったんだ…と初めて気づく。その繰り返し。一般展示だけなら待ち時間もないし、これからも伏見に来たら立ち寄ろうかなあ。

プラネタリウムのテーマはやっぱり金環日食。
とても勉強になる話や当日役に立つ話をたくさん仕入れたので、今後ここで展開していきたいと思います。
今日は、解説の方が繰り返していた言葉が印象に残ったので。

「わたしたち、運がいいんですね」

今回の金環日食は、本州の太平洋側のほとんどの地域で見られる。もちろん名古屋でも。
しかも、次の次の金環日食(2041年)の金環日食も、東海地方を南北に縦断する形で起こるので名古屋で見られるのだという。「わたしたち、運がいいんですね」と繰り返す解説の方。

「そのとき、皆さんは何歳でしょうか?…がんばりましょう!」

といって解説は終わったのだけれど(笑)、2041年、くまぼぼは61歳。その時の自分がどこに住んでいるのかも、そもそも生きているのかもわからない。そんな先のことを思い描いて「自分は運がいい」なんて考えたこともなかった。
でも、その時の自分が元気で、大切な誰かと金環日食を見ているとしたら。そう思い描いて、なんだか嬉しくなった。

ちなみに、金環日食や皆既日食、どれだけ欠けていても、絶対に肉眼で見てはいけません。専用のグラスを使いましょう。(それ以外の素敵な方法もあります。今日仕入れてきたので、また紹介します!)
というわけで、帰りにミュージアムショップでグラスを買おうとしたのだけれど

Dscf4366

な…なに、あなた…!!

これは反則でしょー?
普通のグラスは250~500円だったのに、リラックマグラスは1600円。足元見るなあ。くそー、くそー。買うもん。文句あるかー(逆ギレ)。

リラックマ顔になって日食を観る予定です。楽しみだなあ(うつろ)

明日も幸せである様に♪

« それでもいい | トップページ | ライン »

コメント

プラネタリウム行けたんだね~!がんばったんだね。科学館そろそろ行きたいなぁ。さすがに夏休みは混んでるかなぁ。

うん、無理矢理行った^^;普通の日曜日(しかも雨)でもすごい混み方だったから、夏休みは辛いかもなあ。。ぜひ行ってみてね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/44985681

この記事へのトラックバック一覧です: わたしたち、運がいいんです:

« それでもいい | トップページ | ライン »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31