« てるる | トップページ | ていかんし »

2012年5月16日 (水)

いつだって見た目重視

先日、仕事用眼鏡を買いに行った。
もう2年以上欲しかったのだ。パソコン仕事だからある程度仕方ないとはいえ、眼精疲労から来る(と思われる)肩こりや頭痛は、時に仕事に支障をきたすくらいになっていた。
近視用眼鏡は遠くに焦点が合うようにできているから、その眼鏡をしたまま目の前のスクリーンを長時間見ると、焦点の合わないところで無理に合わせようとして目が疲れやすい…なんていう話を聞いたこともあって。じゃあ、手元が見やすい眼鏡がいいわけですね!と近所の眼鏡屋さんで視力検査をしたのが2年半前。お金がなくてそのまま放置していたけれど、大切な仕事道具なんだからお金に余裕ができたら買うものの筆頭だった。(けどすっかり忘れて先にウクレレを買ったりしたわけですが…ああ…)

前置きが長いけれど、それだけ万感の思いを込めた買い物だったということで。
眼鏡屋さんに行ったのは先週の火曜日。もう一度視力検査をしながら、目が疲れやすい話を繰り返す。でも、ここで私が求めていたのとは別の提案が出てきた。

店員さん「いつもの眼鏡をかけてみてください。その状態で手元の新聞記事は見えますか?」

私「…はい。全く問題なく見えます」

店員さん「ですよね。年齢的にも近くが見えづらいわけではないと思うので、焦点の位置を変える必要はありません。画面を見ていて目が疲れるなら、レンズに色を入れるのはいかがですか?」

レンズに色、と言っても、サングラスほどくっきりした色ではない。入っているかわからないくらいの薄い色でも液晶の光を弱める効果はあるらしくて、それで目が疲れにくくなるんですって。
ちなみにその効果が高い色は、ブラウン、グリーン、グレー。見本のレンズを目に当ててそれぞれの色を試してみる。グリーンが一番落ち着くかも。

「はい、グリーンですね。では最後にフレームを決めましょう。お好きなものを選んでくださいね」

そう言われて店内を見回した瞬間に目に飛び込んできた赤系のフレーム。

Dscf4621

サイドはこんな状態。うひー、可愛い!これ!これがいいです!
…あ、でも、フレームが赤でレンズがグリーンでは合わなそうですね…。じゃあ、レンズをブラウンに変えます!

まさに本末転倒。自分が見た目重視の人間だっていうのは知っていたけれど、ここでそれを発揮するか…。

そんな眼鏡がついに今日届きました。

Dscf4622

こうやって白い壁にすかして見るとややブラウンがかっているかな?程度。
でも、今早速この眼鏡で仕事しているけれど、たしかにチラチラする感じは抑えられている。疲れにくくもなっているような(多分気のせい)。

あたらしい眼鏡。あたらしいくまぼぼ。ご機嫌にお仕事がんばりまーす!

明日も幸せである様に♪

« てるる | トップページ | ていかんし »

コメント

男は見た目じゃないよ!ハートだぜ〜Σ( ̄〜 ̄)!(笑)

ふふふ。ハートは見た目に出るんだぜ~。
だからとりさんも素敵な見た目なんだぜ~(*´-`*)

そ、そうかい…(〃▽〃)。じゃ、…見た目重視でもいいかもね……♪

あのウクレレが実は眼鏡の代わりだったとは!
ウクレレも引き続きご愛顧くださいね。

とりさん

でしょー?よかった(*^^*)

Mahaloさん

いやいや、代わりというわけでは!!
ウクレレも同じくらいの期間悩んでいたのです~。手に入って大満足(*´-`*)
その節はマハロでした♪またぜひよろしくお願いします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつだって見た目重視:

« てるる | トップページ | ていかんし »