« あじさいは星 | トップページ | お菓子の国 »

2012年6月24日 (日)

目に入ること、見えていること

仕事部屋の蛍光灯が壊れた。

昔ながらのひもでひっぱるタイプのものだったのだけれど、突然引いても「カチッ」と言わなくなってしまったのだ。消そうとしてそうなったので、ついたままの状態。外出時や就寝時に不用心だよなあと悶々。
グーグルで調べてみたり、父に訊いたりして、接触不良じゃないかということになった。ひもの根っこをグリグリとしているうちに直るかもとのこと。
ひもの根っこ。そんなところ初めて触る。恐る恐る手を伸ばすと、根っこは針金みたいになっている。こういう構造なんだ。知らなかった。いつも目に入っているものだからって、システムが分かっているわけじゃない。というか、ほとんどのものは何もわからず目に入っているだけ…と考えながらグリグリしてみるけれど、何も変わらない。本格的に壊れているらしい。

仕方ないので電気屋さんへ。電気を買うなんて10年ぶりくらい。

Dscf5010

無事購入、セッティング完了!これで仕事ができる。
(剥きだしなのが変な感じだけど、こういう商品みだい)

明るくなったら、目に入っていたはずなのに見えていなかった部屋の汚れが。。。掃除せねば。

明日も幸せである様に♪

« あじさいは星 | トップページ | お菓子の国 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目に入ること、見えていること:

« あじさいは星 | トップページ | お菓子の国 »