« 8月の星空(2) 金星食 | トップページ | 青春、途中下車 »

2012年8月11日 (土)

8月の星空(3)

Topics02m

皆さん、こんばんは。
まだまだお盆期間の天文イベントは続きます。

昨日もご紹介した明け方の星空、実はもう少し視界を広げると非常に賑やかなのでした。

日の出前の東の空、早くも冬の星座が勢揃いしています。その中に並ぶ木星、金星、水星の間を、8月12~16日にかけて、日に日に細くなっていく月が通り過ぎていくのです。

まず8月12日(つまり、今夜この後の明け方です)、月と木星が接近します。月のすぐ左肩に並んでいるのが木星。かなり近いです。硫黄島やフィリピン、グアムなどでは木星食が起こるくらいなので、本当に近い。そして、その右側にはおうし座の1等星アルデバランが見えます。

8月14日の明け方に見えるのは、金星食。昨日言い忘れましたが、この時の金星はふたご座の足元にいます。左側にはふたご座のカストルとポルックスが並び、右側にはオリオン座が輝いています。

そして8月16日、月は水星の隣に並びます。ちょうどこの日が水星の西方最大離角(昨日の記事をご参照ください)。普段は見づらい水星ですが、かなり見やすい高さまで上がっている上に、すぐ隣には月。比較的簡単に発見できるのではないでしょうか。

というわけで、3日連続でお届けしたお盆の天文イベントもおしまいです。
読んでくださってありがとうございました。

明日も幸せである様に♪

« 8月の星空(2) 金星食 | トップページ | 青春、途中下車 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/46655096

この記事へのトラックバック一覧です: 8月の星空(3):

« 8月の星空(2) 金星食 | トップページ | 青春、途中下車 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31