« また出会う、高山(1) | トップページ | また出会う、高山(3) »

2012年10月22日 (月)

また出会う、高山(2)

お土産物屋さんに入るたびに流れていて、すごく気になっていた曲があった。

帰ってから調べてみたら、さるぼぼ☆サルサ、ですって。
8割方呆れて聴いていたのに、何となく耳に残って、そのまま頭から離れない。
ご当地ソングとしては成功かもしれないねえ。

さるぼぼ、とは「さるの赤ちゃん」という意味。

11404330

高山といえば…のさるぼぼ、ご覧になったこともあるでしょうか。
最近はカラフルになっていたり、いろんなキャラクターと混ざっていたり、うさぎになったり猫になったりとその活動も多岐に渡るさるぼぼだけど、こちらが基本形。
災いが去る(猿)、家内円(猿)満になる、などで縁起のいいものとされているんです。

…ということを踏まえてもう一度さっきの曲を聴くと

人生なんて 色々あるさ

うれしいことも 悲しいことも

明日があるさ 明後日もあるさ

笑顔があれば 幸せになるさ

結構ポイントをついているのかもしれないなあ。

***

21,527&19,196。

明日も幸せである様に♪

« また出会う、高山(1) | トップページ | また出会う、高山(3) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/47553574

この記事へのトラックバック一覧です: また出会う、高山(2):

« また出会う、高山(1) | トップページ | また出会う、高山(3) »