« 時間泥棒 | トップページ | ひっと »

2012年11月 8日 (木)

11月の星空(1)

Skym_2

さぼっているうちに、色んな天文現象が終わっていました……。
めげずに紹介します。

■11月の天文イベント(前半)

12日(月)頃 明け方、月と金星が接近

明け方、東の空に細い月と金星が接近して見えます。少し高いところに金星、その下に月ともう一つ明るい星が並んでいると思います。おとめ座のスピカです。

12日(月)前後 おうし座流星群の見ごろ

普通流星群には「極大」という一番たくさん流れる日時があるのですが、この流星群は珍しく10月後半~11月中旬までまんべんなくみられるものです。見ごろなのは、単にこの頃は月明かりがないから。

14日(水) 新月

16日(金)頃 夕方、月と火星が接近

つい4日前に明け方の空に見えていた月は、あっという間に夕方の空に登場です。西の空の低いところを見てみましょう。火星が非常に近くに見えます。

今日はいったんここまで。
またあとからこそっと画像も加えておきます~。

明日も幸せである様に♪

« 時間泥棒 | トップページ | ひっと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/47779517

この記事へのトラックバック一覧です: 11月の星空(1):

« 時間泥棒 | トップページ | ひっと »