« おくりもの | トップページ | 12月の星空(2) »

2012年12月 4日 (火)

12月の星空(1)

Skym

皆さん、こんばんは。このコーナーも気づけば2年目の終わりまで来ました。
2年目を始めようか迷っていた時に、今月紹介する天文現象に気付いて、「これを紹介したいから今年もやろう」と思ったのでした。
実際始めてみたら、自分にとっても勉強になることが多くて、やってみてよかったです。

では、いきます。

■12月の星空(前半)

7日(金)下弦

前半全体 明け方、惑星と月の共演

Topics02m

夜の空は賑やかな冬の星座ですが、明け方にはもう春の星座が昇ってきています。

朝の5時半~6時ごろ、まだ暗い東の空にはうしかい座のアークトゥルスやおとめ座のスピカといった1等星が輝いていますが、そのさらに下、低いところには惑星が集まっています。土星、金星、水星です。水星の西方最大離角は5日。この前後は比較的高い位置にいるため、見やすいです。

12月10日~12日にかけて、この近くを細い月が通過します。水星はだいぶ低くなっているので見つけにくいかもしれませんが、月を目印に、ぜひ探してみてくださいね。

今日はここまで。
来週から、流星群が続きます。明日はそのお話を。

明日も幸せである様に♪

« おくりもの | トップページ | 12月の星空(2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/48091315

この記事へのトラックバック一覧です: 12月の星空(1):

« おくりもの | トップページ | 12月の星空(2) »