« イブに恋バナを | トップページ | 反動 »

2012年12月24日 (月)

クリスマスじょしかい

女子会、というものにお誘いいただきました。
以前勤めていた会社の同僚から。

失礼ながら、自分を筆頭に女子というイメージではない方々ばかりだし、そのメンバーの何人かと会ったときにする話はいつもごつめの仕事話ばかりだったから、そんな雰囲気を予想しながらお邪魔したのだけれど。

Dscf6566

こんな可愛らしいケーキが出てきたり(これ、中にシュークリームが入っていたの。すごーい!)
恋愛話に花が咲いたり。なかなかの女子ぶりではないか。

と言いつつ、やっぱりごつめの仕事話が中心だった。

自分は今なぜか家で一人でできる仕事をしているけれど、決して「会社勤め」と「フリーランス」という2枚のカードから行きたい方、というやり方で選んだわけではない。「会社勤め」ができなかったから、逃げただけ。いや、できたのかもしれないけれど、あの時の自分には「無理」だと感じてしまった。その逃げた先に、たまたまフリーランスがあっただけだと思っている(その結果今それなりに順調に進んでいることには満足しているし、選択自体を後悔しているという話ではないです。あくまでスタート地点の話)。

だから、「フリーで仕事ができるなんてすごい」と言われることは、もちろん嬉しいんだけど、なんだかもぞもぞする褒め言葉なのです。私にとっては、組織の中できちんと自分のやりたいことも通しながら働ける人の方がよっぽどすごいのですよ。

今回お会いした人たちはそれができている人ばかり。話していても、足腰がしっかりしていて、そこから醸しだされる自信が気持ちよかった。この後同じ会社で何十年も勤めても、転職しても、最終的にフリーランスになるとしても、ちゃんと地に足がついた選択ができるんだろうなあ。

自分の足腰は今の仕事で鍛えるしかないのだから、もっとがんばらなくては。
そんな風に改めて感じさせられました。
皆さん、ありがとうございます。
またぜひ遊んでください。

さて、25日です。

Illust2508_thumb

メリークリスマス!よい1日をお過ごしくださいませ。

« イブに恋バナを | トップページ | 反動 »

コメント

いっつも『女子会』と招集されるけども、大概適当に鍋して飲んでだべって・・・(汗)
クリスマスに彼氏や旦那ぶっちぎって来てくれる子いるし、なんかクリスマスっぽいのを!と苦肉の策でした。>ケーキ

あのメンツであれだけ年齢も立場もいろいろな中で生き方の話をするなんて、あれでも未だかつて無く女子会に近づいてたかと。くまぼぼさんの登場は有難かったですー。
はるばるお越しいただき感謝!

こちらこそ、お誘いいただき本当にありがとうございました!

本当ですね。
いいお話をたくさんうかがえたのも、美味しい可愛いケーキをいただいたのも、どちらも私たちらしい「女子会」だったかと思います(*´―`*)
今度はぜひ二人でランチを♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/48461197

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスじょしかい:

« イブに恋バナを | トップページ | 反動 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31