« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

風のように

時間が過ぎて、もう1月が終わってしまった。
あれ、1月にやっておかなきゃいけないリスト、2つしか終わっていない…(7つ書いていたのに)。

Dscf6770

家にこもっていると腰痛がひどくなるかしら、と外出(買い物だけど)。
今日もポカポカでした。お布団干しちゃった。

Dscf6769

とても存在感のある飛行機雲。

2月はもっとがんばらねば。

明日も幸せである様に♪

2013年1月30日 (水)

オフィス化

部屋が綺麗になったのをいいことに、仕事部屋にあれこれ導入しています。

まずはこちら。しゃらん。

Dscf6761

シュレッダー
前の家にももちろんあったんだけど、だいぶ古くて動きも怪しいものだった(父のものを借りていたくせにひどい言い草)。
これねぇ、すごいんですよ。上の隙間から紙を入れれば、普通に細断もできるんだけど

Dscf6763

蓋が開くので、ここに紙を入れて再び蓋を閉めます。
待つこと10秒。

Dscf6764

細断完了!
この要領で、最大100枚まで一気に自動裁断してくれるんだって(でも、レビューを見ると、本当に100枚入れると詰まるって書いてある…。気を付けよう)。

Amazonで2万円未満で売っていたので、即決してしまったのでした。ありがたやー。

Dscf6765

マウスパッドも新調したよ。あまりに快適で、キーボードだけ打っている時に逆に辛くなってしまった。
(と思いながら検索したら、リストレストっていうのもあるんですねえ。買いそう…危険)

そんな風に設備を整えるとともに、自分にプレッシャーをかけるべく、もう一つの意味での「オフィス化」もここで宣言。

フリーランスになってから2年半。
いまだに開業届すら出していなかったけれど、そろそろいろんなことをきちんとしてみよう。
…というわけで、本年度より青色申告の世界にも突入してみようと思っています。事前に色々調べているだけで尻込みしそうだけど、がんばってみます。
まず屋号が決まらないんだけどね。「くまぼぼカフェ」じゃさすがにふざけすぎだろうか。。

明日も幸せである様に♪

2013年1月29日 (火)

そうさく

月曜日から、ほぼ外に出ていない。
家でひたすら仕事していても快適。ああ、幸せ。

とか言っていたら、またもや腰痛。ううう。

先日若干失敗したミートソース、何か他の料理に使えないかなあ…と思いながら、何となく炒めたり焼いたりしてみたら

Dscf6746

こうなったのでした(途方に暮れるくらいの盛り付け力のなさ)
ロコモコ丼を思い浮かべつつ、完全に創作料理です。ミートソース、卵に合うわね。もぐもぐ。
一人だと創作料理ばっかり作っているけれど、料理名がないのでいつも困る。
ミートソース丼?洋風丼?誰か、アイデア(と盛り付け力)をください。。

明日も幸せである様に♪

2013年1月28日 (月)

マスク革命

Dscf6742

今日も素敵な夕日。

最近、風邪対策に燃えている。室内では加湿器を使ったり、うがい手洗いに気を付けたり、首元は常に温めておいたり…と、気を付けている方から見たら大したことのない対策ではあるけれど。
その一環として、外仕事の時にはマスクをしなくては…と思っていたのだけれど、うっかり忘れて出かけてしまい(このあたりのいい加減さが結局私)、途中のドラッグストアに入ってみた。

そうしたら、今ってすごくいろんなマスクが出ているんですね!
うるおいを与えてくれるマスクとか、化粧がつかないマスクとか、布マスクでかわいい柄が入っているものなど、お洒落が売りのマスクとか。

すっかりときめきながら、こちらを購入しましたよ。

Dscf6743

いい香りがするマスク(こちらです)。きつい香りではまったくなく、ほんわか甘い香り(香りの強さは調整できるそうです)。
なんだか幸せな気持ちで仕事できてしまった。
乾燥も防いでくれそうだし家仕事の時にも使いたいくらいだけど、それはいくらなんでも出費しすぎよね…悩む…(3枚で希望小売価格473円なのです…)。

毎年必ず「ちょっとした風邪」を引く。そのまま花粉症の症状になだれ込んでいったり…と、1月後半から春にかけての体調はいつもいまいち。
今年は、少しでも防いでいけたらいいなぁと思うのでした。

明日も幸せである様に♪

2013年1月27日 (日)

男の友情

Dscf6738

部屋のダンシングベアが、テッドに似ているような気がしてたんだけど、実際に映画を見てみたら全然似てなかった…。

昨日はバタバタしていて映画のことあまり書けなかったので、改めて。
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、ストーリーは「少年が星に願ったら、くまのぬいぐるみに命がやどった。二人は『一生親友でいよう』と約束する。そして数十年後、少年もくまもそのままダメなおじさん(といっても35歳ですが)になっていた」というところから始まる。
「くまさんに命が宿るお話。きゅん♪」とか思って乙女が観に行くとえらいことになります。なにせR15指定。くだらない下品なジョークも満載。初デートでこの映画を選ぶと、ちょっと気まずくなるかも…。(私は覚悟して行ったので、一応大丈夫(なにが?)でした…)

そもそも、この映画の「くまのぬいぐるみ」はただの素材で、テーマは「男同士の友情」だと思う。
子供のころからずっと親友の二人。大人になって片方に恋人ができても、相変わらず二人でバカなことをして遊ぶ方が楽しい。結婚なんて考えられない。そんな彼氏にやきもきする恋人。「私と~くんとどっちを選ぶのよ!?」と詰め寄ったりして。

これって、人間同士でもよくあるお話。
だからなのか、私が映画を通して感情移入していたのは、くまのテッドでも主人公のジョンでもなく、恋人のロリーだった。

自分が同じ立場だったら…と思った時に、私はこんな風にはなれないかもしれないなあ、と思った。それくらいに、ロリーは素敵な女性だった。

「あなたのためじゃない。私の人生のためよ」

と微笑むロリーには、敵わないなあと思わされた。

最後の30分はずっと泣いていました。前半は好みが分かれると思うけれどちゃんと面白かったし、要領よくまとまっていたと思う。
それにしても、男の友情って不思議だわ。

明日も幸せである様に♪

2013年1月26日 (土)

ted

Dscf6734

見ちゃった。

まさに笑って泣いたよ。ああ、もう、最高。
くまさん、全然可愛くないんだけど、それがまたよかった。

明日も幸せである様に♪

2013年1月25日 (金)

移り変わり

コンタクト購入と美容院。
実家を出てから(実家も同じ市内だけど)8年たつけれど、この二つはずっと実家近くの店舗を利用していた。
美容院は、いつも満足のいく髪型にしてくださるからもう変えられないし、コンタクトは、隣にある眼科の診察がとても気に入っていたのだ。

眼科の診察って何か怖いじゃないですか。
検査の時に空気がぷしゅっと出てくる機械とか(たしか眼球の硬さを見る機械なんですよね。だからコンタクトしない人はご存知ないと思うんですが、瞳に空気が当たるって、慣れるまではかなり恐怖だったのです~)、触診の時にまぶたをぐいーっと引っ張られたりとか。単純に、他人にコンタクトを入れられる、というだけで私はいつもビクビク。
でも、この眼科は、どの診察も痛くも怖くもなくて。技術もあったと思うし、声掛けもとても優しくて。他の眼科なんてもういけない!と思うくらいだった。

で、その眼科と美容院は徒歩3分くらいのところにあったので、いつも美容院に行くついでにコンタクトを買いに行っていたのです。

ところが。
今日いつものように美容院の帰りにコンタクトを買いに行くと、眼科がなくなっていた。
「院長体調不良のため、閉院いたしました」の文字。ええーっ!
隣のコンタクト屋さんは営業していたので、コンタクト自体は問題なく買えたんだけど、そうなんだ…これからどうしよう。。

Dscf6732

なぜかコンタクト屋さんでいただけた粗品。またもやブックカバー。

美容院も、もう12~3年通っているところだったんだけど、そこは店長さんが一人でやっているお店。「年齢的に、そろそろやめようか、ということも考えている」なんていう話が出てきたりする。
自分が若いころからお世話になっているお店、というのがいくつかあるんだけど、そうなんだよなぁ。そういう日って必ずいつかやってくるんだ。寂しいことだけど、覚悟しておかなければ。

明日も幸せである様に♪

2013年1月24日 (木)

ひとしあん

何をやってもうまく行かない日がある。

セロリを買おうと思っていたのに、なぜかパセリを買っていた。
コートを着ようと腕を伸ばしたら、岩にぶつけて人差し指をえぐってしまった。
お風呂を入れていたつもりが栓をはめていなくて、空っぽだった。
ようやく買い直したセロリも使ってミートスパゲッティを作ったら、相手の口には合わなかった(自分では美味しいと思っていたところがさらに重症…)。

なんたること。

でもね。
うまくいかないときこそ人の優しさに感動できるものなのです。

実を結ばないことだらけの汗、が
やっと やっとで沈丁花となって咲いた
うまれてよかった
(一青窈「一思案」)

(埋め込みできなかったので、リンク。音が出るのでご注意ください)
この動画のライブ、もしかしたら私観に行っているかも…(2004年の『てとしゃん』。私が観たのは2月の神奈川公演だけど)
今、久しぶりにアルバム『一思案』を聴いている。このアルバムすごいなぁ。細部まで入っている気合いが、びりびりするくらい伝わってくる。「ハナミズキ」が入っているアルバムだけど、むしろその曲だけ若干浮いてしまっているのが残念なくらい(もちろんいい曲なんですが)。うーむ。しばらく聴き続けそうです。

何の話だっけ。あ、一思案していたって言いたかっただけです。THE脱線。いやん。

明日も幸せである様に♪

2013年1月23日 (水)

てん?

Dscf6730

今日も朝焼け。

なんと、引っ越して以来、早寝早起きが続いているのです。
(私の周りは本当に早起きの人が何人かいらっしゃるので、大したことない時間ではあるのですが…)毎朝6時には起きて一日仕事して、くたくたになって0時過ぎには倒れ込むように就寝。
週末は若干緩やかになったけれど、新しい週が始まったらまた6時起きに戻った。

なにこれなにこれ、引っ越し効果?
依頼ラッシュでダラダラしている余裕がなくて、昼間眠くなっても昼寝をしていない…というのもあるかもしれないけれど、私ちゃんと夜眠れるんじゃないか。ずっと深夜型だと思い込んでいたよ。
おかげで、このブログもすっかり朝(とか昼)更新になってしまったのでした。

引っ越しハイはいつまで続くのかしら。もうハイは終わって習慣になりました!って言えるのはいつからなんだろう。早くおいで~。

明日も幸せである様に♪

2013年1月22日 (火)

得した気分

1日雨かと思ったら、午後から晴れてきた。
今日も太陽の光を浴びることができた。

いつだって幸せを感じるのはこういうときなんだ。

(そう思って写真を撮ったのに、誤操作で削除してしまった。あっというまに不幸な気分。単純)

明日も幸せである様に♪

2013年1月21日 (月)

お客様

Dscf6725

しゅわしゅわのうろこ雲。

今日は、くまぼぼ部屋(パクリ)に身内以外では初めてのお客様がいらっしゃいました。

Dscf6726

お花も準備してみたりして。

大学時代のアルバイト友達で、遠方(豊橋)に住んでいるのに1年に1回ずつくらい会うという関係がずっと続いている。毎年バースデーカードもくれる女子力の高い(一度使ってみたかった)お嬢さん。しかもかわいい。

Dscf6727

お土産もいただきました。一緒に食べようと思っていたのに、時間切れになってしまって、独り占めしております。。

会話の時は、身体全体をこちらに向けて身を乗り出して、笑顔でうなずきながら話を聴いてくれる。出逢ったころからずっとそう。そんなところが本当に素敵だと思って、私もこっそり真似するようになったのでした(できていないけど)。

お会いするたびにその可愛らしさにキュンとする子。次に会うときにも楽しい話ができますように。
本当にありがとうございました!

明日も幸せである様に♪

2013年1月20日 (日)

待ちわびる

Dscf6718

(ほとんど見えていませんが)昼間の月。少し低くなってきた気がする。
真冬、終わりに向かい始めている。

今日は二十四節気の「大寒」。一年で一番寒い日。
ということは、これからはどんどんあったかくなるということですよね?(いつもこの方向が心の拠り所になるのでした)
春、待ちわびる。

でも、本当は、今年の冬はあんまり寒くないなぁと思っているのでした。うふふ。

明日も幸せである様に♪

2013年1月19日 (土)

疲れてたのかと思ったら

前日、久しぶりに1万3千歩以上歩いたら、翌日足首が痛くなっていた。

たった1万やそこらで足が痛いって何?疲れているのか?老化か?と不安になっていたら、単に前日段差から落ちて足首捻ったのを忘れているだけだった。

忘れていること自体が、疲れていたのか老化なのか…なことはおいておいて、ホッ。
今年はもう少したくさん歩くようにしようっと。

明日も幸せである様に♪

2013年1月18日 (金)

かわいやりんご

Dscf6716

たくさんリンゴをいただいたので、久しぶりに煮リンゴを作ったよ。
幸せな朝食。

昨日のお風呂屋さん話、もう一つ。

その後、洗面台に移動して、ドライヤーで髪を乾かしていた。
そのすぐ隣がベンチになっていたんだけど、ふと視線を感じて隣を見ると、2~3歳くらいの女の子がちょこんと座ってこちらを見つめていた。しばし見つめ合う私たち。

(なんだろう…ドキドキ)にこっ。

としてみると、ちょっと「フフン」という顔になってそっぽを向いた。その一連の動作が、そりゃあもう小悪魔的で、おばちゃんすっかり魅了されちゃったのです。
ほっぺたがプルンプルンでねぇ、お風呂上がりだから真っ赤になっていて、まさに林檎さん。おめめパッチリ睫毛ばっさり、末恐ろしい子……!

そんな小悪魔ちゃんがうやうやしくポーチから取り出したのは、紙パックのリンゴジュース。
ちょっと自慢げにリンゴジュースをチューチューする小悪魔ちゃん。
何それ、たまらん。

すっかり脳内で「りーんごーかわーいーやーかわいやりーんーごーー♪」が止まらない状態で、お風呂屋さんを後にしたのでした。

…何の話?

明日も幸せである様に♪

2013年1月17日 (木)

あったかい

夜、急に父がお風呂屋さんに連れて行ってくれました。the引っ越し祝い。ありがとうございます!ぬくぬく。

そのお風呂上がりのおはなし。

脱衣所では、すぐ隣に年中さんか年長さんくらいの女の子とそのお母さんがいた。女の子はお母さんに楽しいおしゃべりが止まらない。お母さんは「あー、うんうん」と気なしな返事。

「あのね、今日はっけんしたことがあるの!!」
「何?」
「『あったかい』って、『気持ちいい』ってことなのね。そんで、『あつい』って『もういいよ~』ってことでしょ」

隣で(またもや)聞き耳を立てていた私、ここでうっかり「おおおおお!」と叫びそうになった。そうそう、そうですよ!

あたたかい【温かい】①温度がほどよい高さでここちよい。
あつい【熱い】①温度が高い。
(角川国語辞典より)

なんてつい辞書も引いちゃったけど、「あたたかい」には「ちょうどいい」の意味が入っている。「あつい」は必ずではないけれど、やっぱり「過剰」の意味がある…気がする(辞書には書いていなかったからちょっと不安)。
そういう違いって、幼稚園くらいでもうわかるんだ(よくおしゃべりする子だったから語彙も平均より多かったかもしれないけど)。そしてその違いにお風呂で気づいたというのが、何だかもうたまらない。

お母さんは「はいはい、そうねー」とやっぱり気なしに返していたけれど、いやいやお母さん、そこもっと褒めてあげてー!
…とか部外者は勝手なこと言っちゃうけれど、あの反応からして、たぶんあの女の子はいつもああいう発見をしては報告しているんだろうなあ。

そんな話を父にしていたら、
「お前も小さい頃そういう話をよくしていたぞ。小学校低学年の頃の作文を読んだときは『こいつは作家になれる!』と親ばかにも思ったもんだ」
と言われたのでした。
当時の感性を、私はいったいどこに失ってしまったのでしょう……。

明日も幸せである様に♪

2013年1月16日 (水)

夕焼けは晴れ

Dsc_0001

同じ部屋から、今度は夕焼け(近所のお寺が何だかムーディ…)

夕焼けは晴れ。朝焼けは雨。
それは、天気が西から東に移動する(ことが多い)からなんだって。
子供の頃そう聞いた時ほほーっと思う一方で納得のいかない気持ちもあった。
だって、それなら朝焼けは雨とは限らないじゃないか(東だけじゃなくて西も晴れていれば1日天気がいいはず)。←へりくつ。
というわけで、この日は朝焼けも夕焼けも見られたのでした。

明日も幸せである様に♪

2013年1月15日 (火)

朝さんぽ

Dscf6704

朝焼け。
徹夜明けではなく朝焼けを見られると、自分がすごく早起きのちゃんとした人間になった妄想に陥るけれど、実際にはこの時期、6時半くらいに起きても朝焼けは見えるのだった。

所用で朝からプチお出かけ。

Dscf6705

クリスマスを過ぎるとクリスマスカラーには見えない。勝手なものです。

Dscf6706

所用後のモーニング。初めて入った喫茶店は、近所のおばあちゃんたちの井戸端会議が紛糾していた。

早起きは苦手だけど、時々は気持ちいいものです。
お昼ごろにはもう1日が終わった気分になってしまうけれど(笑)

明日も幸せである様に♪

2013年1月14日 (月)

軽やか

Dscf6700

もうばっちりだと思ったら、食材がいまいち足りなかった…。仕方がないので、ランチはホットケーキ。

本当にレベルの低い話なんですが、これまでの家はほぼ石油ストーブのみで生活していて、本当に寒かった。今回エアコンのある部屋で暮らしてみてびっくりしたのは、

快適な環境だとフットワークが軽くなる

ということ。

寒くて動けないからしばらくごろごろ。
という時間がなくなって、今は(引っ越しハイの状態を差し引いても)かなり動きが軽やかになっている。
この勢いで、ぜひとも正月太りの解消を!(結局それ)

風邪が流行っていますね。寒い日が続きますし、皆さまどうぞご自愛くださいませ。

明日も幸せである様に♪

2013年1月13日 (日)

引っ越しハイ

また更新日時間違えてた(>_<。)

***

もともと一人暮らししていたところからの引越しなんだから、そんなに新たに買うものはないかと思っていたのに、ザクザク買い物が止まりません。
覚えているものだけで…
エアコン、テレビ、洗濯機、照明機器、固定電話、調理家電用の棚、洗い物用ラック、ローテーブル、仕事用デスク、タンス、カーテン×3。
こんなに買っているのに、今日も室内用ゴミ箱×2、外置き用ゴミ箱×2、キッチンマット、トイレ用マット、カバー、室内干し用洗濯物ラック、歯磨き用コップ、フライパン……もういいですかね(苦笑)。
その都度お金様が羽を生やしてパタパタパタパタ……待ってぇぇ!!

でも、それで部屋がどんどん綺麗になっていくのが嬉しくて、結構元気。ウフフフフ~

これが「引っ越しハイ」というやつでしょうか……(とか言ってみましたが、造語です)

Dscf6695

調子に乗ってリビングの写真をアップ。

Dscf6696

仕事部屋もアップ。一応綺麗なうちに。

丸1日で片づけを終わらせられた自分に満足してニマニマ週末(これも引っ越しハイの一種)。土日はのんびりしたし、連休残りの1日は仕事できそうです。飛んで行った方々の分、がんばらねば。

明日も幸せである様に♪

2013年1月12日 (土)

教訓

荷解き完了!
新居はテレビもエアコンもある生活。新しい洗濯子ちゃんも早速大活躍。

ああ、くまぼぼはようやく人間らしい生活を送れるようになりました。神様、依頼主様、ありがとうございます!!

今回の引越、去年の春くらいからぼんやり計画を始めていたけれど、実際に動き始めたのは11月に入ってからだった。スピード引越だった割には住居にも引っ越し業者さんにも大満足。
荷造りがバタバタになったことはともかく、ほとんど反省点もない。
でも。一つだけ大失敗だったと思っていることがあって。

今後引っ越すことがあったら、その準備は絶対に素手ではしないようにします!!

洗剤でかぶれてボロボロになり、段ボールを触っているうちに乾燥していたらしくひび割れまくり、しかも荷解き中にはさみで人差し指をざっくり。。

皆さん(勝手に巻き込む)、絶対に素手ではいけませんよ~!

新しいお部屋落ち着かないかもと不安だったけれど、すごく快適です。ああ幸せ。
お近くにお立ち寄りの際は、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

明日も幸せである様に♪

2013年1月11日 (金)

寿命

引越し、無事に完了です。
荷解きも、あとは本を残すのみ(面倒なのを最後に回したとも言う)。

引っ越し業者さんに頼んで引っ越しというのは初めてだったけど、少なくとも今回に関しては大成功だった。やってきたお兄さんは、物腰は柔らかく、仕事は速い上に本当に丁寧。本当は作業内容に入っていないであろうことも、頼んでもいないうちからやってくれる。途中で父が持ってきた電気まで、いつの間にか取り付けてくれたの。なんてすばらしい。

そんなお兄さんが、作業の途中で気まずそうな表情でこう告げた。
「あの、洗濯機なんですけど、引っ越し先でもお使いになる予定ですか?」
「え?はい、そのつもりでしたけど……」
「そうですか……(さらに気まずそうに)ちょっと危ないと思いますよ」
「えっ!?」

うちの洗濯子ちゃん、たぶん10歳くらい。でも、その生涯の大半を怖ぼぼにこきつかわれ、ほとんど雨ざらしの屋外に置かれているうちに、あちこちがすっかり風化して、水漏れも起きていたのでした。
そういえば、ここしばらく洗濯子ちゃんの足元がよく水浸しになっていたような。。あれ、水漏れでしたか!

一応引っ越し先にも持っては来たんだけど、これまでと違って下の階もあるのに水漏れなんて駄目だわ。
お兄さんに相談したら、明日すぐに新しい洗濯機と交換して設置もしてくれるというので、お言葉に甘えることにしたのでした。ごめん、洗濯子。(せっかく名付けたのにもうお別れ)

引越しのおかげで気付いて本当によかったけれど、予期せぬ出費は出費。
洗濯子ちゃんと同時に購入した冷蔵子ちゃんは大丈夫かしら……ドキドキ。

新しい部屋での初めての夜。ワクワクドキドキ。これからの生活が楽しいものになりますように。

明日も幸せである様に♪

2013年1月10日 (木)

てんてん

というわけで、ちょっとした「転」の話。

結婚じゃありません(笑)
(メールが来てびっくりした…さすがに私も結婚を「ちょっとした」転とは言わないです…)

明日、1月11日素敵なゾロ目の日に、8年暮らした家から引っ越すことになりました。じゃじゃん。

Dscf6685

今日はとりあえずカーテンつけとお掃除のみ。完了後。

Dscf6686

南向きでポカポカ。近くに高い建物もなくて見晴らしよさそう。

引っ越しは明日です。
素敵な生活のスタート。夢膨らむ。ララーン!

明日も幸せである様に♪

2013年1月 9日 (水)

あいもかわらず

Dscf6671

またもやこんな本を買ってしまった…。本当に懲りない私。
(平均して1年に1冊くらい、片付け本と時間管理本を買っている気がする…)

1分でどこまでできるか、というよりも、「1分だけだから」と自分のハードルを下げることで、最大の難関「取り掛かる」ができるようにする、という趣旨の本だと理解しました。
……そうなのよねぇ。本当に。
何事も取り掛かるのが一番大変。1分も続ければ、乗ってきてそのまま一気にやれることも多いし。わかっているのにグダグダする私。

片付け。
ダイエット。
時間管理。

もう、10代の頃からずっと同じことを課題にしている気がする。
できないのか、やろうとしていないだけなのか。いや、できるはずなんだよ。
せっかくの「転」の年、今年はもう少しだけきちんとしたくまになれるようがんばります。脱、プーさん!

明日も幸せである様に♪

2013年1月 8日 (火)

ふくふく

お正月はもう終わり。(←さらっと書いたけど、日本語間違っていますね…)
もう通常営業に戻りましたとも。ええ、食生活の話です。
しかし、しっかりついたお肉はまったく戻る気配が見られません。典型的な正月太りでございます。あう。

クラクラしていたら、今日来た和田裕美さんのメルマガが素晴らしかったのでございます。

今朝、起きて鏡を見たら・・
「顔、でっかい・・・」と思ってびっくりしました。
でっかくなった顔を見ながら
これはきっと、
昨日、伸びてぼさぼさになっていた髪の毛をカットしたことで、
髪の毛で隠れていた顔が全面に出てきたからだなと、
自分に言い聞かせましたが、
本当は、年末から正月にかけて、飲んで食べての生活の結果で
顔がふっくら丸くなっているのが本当の原因です。
(ようは、太ったのだ)

でもね、まじまじみると、丸くてなんか
縁起がよさそうな顔なんです。まぁ、福がきそうな顔!と
「よかった、よかった」と連発しました。

みなさんも、正月太りしたら
「なんか、身体も心も丸くなって縁起がいいわぁ」と
陽転思考してくださいね。
そう、結果にくよくよしても仕方ないのです(笑)
人生、まだまだ、先は長いのです!

縁起のよさそうな顔!!(笑)陽転思考、万歳!
こんなに丸くなったんだから、福がやってくるに違いない。
それはそれとして減量はするけど。

明日も幸せである様に♪

2013年1月 7日 (月)

どこまでも

Dscf6669

どこまでも行けそうな陽気に誘われて、久しぶりに塾までてくてく。
…久しぶりすぎて、足がフラフラ。なまっているぞ~。

Dscf6670

こちらが、だいぶ前に書いた「クリスマス過ぎても頑張っているツリー」。まだいました。個人宅ならともかく、これはすぐに撤去できるのでは?と思うんだけど……。
せっかくなので、いけるところまでどこまでも行ってほしい!

「この方向は無理だろうからあっちから攻めよう」と決めた矢先、無理だとあきらめていた方が動き始めた。
何事も言ってみるものなんですねえ。

明日も幸せである様に♪

2013年1月 6日 (日)

てんやわんや

Dscf6660

外仕事に出かけるとイルミネーションが気になってしまうのでした。

小さな「転」までいつの間にやらあと4日。やばい。
どたんばたん。てんやわんや。

ところで、てんやわんやの語源を調べたら、「てんでん+わや」が有力なんですって。「てんでん」は「手に手に」が転じた言葉。「てんでんばらばら」でも使われてますね。「わや」は、関西弁や名古屋弁でも使われている「無理」「無茶」を表す言葉。名古屋人のくまぼぼは、この言葉が関西弁でもあると知った当時、新鮮な驚きを感じたのでした(関西の方は逆でしょうけど)。「わや」でしたかぁ。
※なので、本来「てんやわんや」は「それぞれの人が自分勝手にふるまって場が混乱すること」の意味なので、私が一人で混乱している場合には使えないのですね。あら、誤用。←修正せず。

大勢のくまぼぼと一緒にてんやわんやを乗り切ろうと思います。

明日も幸せである様に♪

2013年1月 5日 (土)

もどれ日常

4日からダイエットと言いながらその後も暴飲暴食を重ねるくまぼぼ。
いかんいかん。本当に食べすぎ!

Dscf6656

1日早いですが、七草粥をいただきました。
いつもは塩味付けのいかにもなおかゆなんだけど、今回は少し味付けを変えたくて、中華のおだしを使って、かまぼこや卵も入れてみましたよ。あらおいしい。
これにて、正月食事は打ち切り!これからはもう少し胃に優しいものにシフトせねば。

明日も幸せである様に♪

2013年1月 4日 (金)

一生涯を貫く仕事

今日は初外仕事。
いつもと違う業務内容で、目と右腕がしびれ気味(肉体労働ではないのに、なぜ~)。

Dscf6651

帰り道、少しだけイルミネーションを見ながらお散歩。写真にはうまく写せないけれど、しずくのようにシュッと落ちる電飾が特に好き。

結局、何かしらの仕事をしているのが好きなんだなあと思う。だから、外仕事も何となくやめられないのだ。

Dscf6644

今年のおみくじは中吉だったんだけど、その裏に書かれている言葉にじんわりした。

世の中で一番楽しく立派なことは、一生涯を貫く仕事をもつことである。

何かの仕事を、何らかの形で一生持ち続けたい。それが今の仕事だったら、ますますいいのだけれど。
今年もがんばります。

明日も幸せである様に♪

2013年1月 3日 (木)

ひとのふり見て

Dscf6641

雪。うう、寒い。
負けずに、なぜか2日連続で大須観音へ。

屋台の焼きそば、どて煮、ネギマ、串カツ。王将でちゃんぽん、餃子、麻婆豆腐。
(ここのところ毎日こんな生活。4日からダイエットします……)
それでも飽き足らず

Dscf6642

おぜんざいもいただきましたよ。あったまる。

ところで、この和菓子屋さんとは別の喫茶店に入ったら、店員さんがすごく怖かった。
勝手に店内に入ってきて手だけ洗って出ていこうとする女の子がいたのだけれど(なので、その人の方が駄目なんですが)、出ていこうとするその子に「一体どういうつもりですか!?」と叫び、その後も「何考えてるのよ。非常識でしょ!」とずっとぷりぷり。ひぃ。

しかし、店を出てから「さっきの人怖かったね…」と呟くと、「君も怒っているときはあんな感じだよ」と返された。。。ががーん!怖ぼぼ、あんななの!?
いかん。本当にいかん。今年はもっと穏やかに、おだやかーーに!(切実)

1357258233357

いつも行くお風呂屋さんにかけてある「ならぬもの十訓」。(でもこれ、他のところでも見たことがある。おおもとは分からないけれど、清水義範の本で使われているのを見たこともあったような)

①忘れてはならぬものは「感謝」

②言ってはならぬむのは「愚痴」

③曲げてはならぬものは「つむじ」

④起こしてはならぬものは「短気」

⑤叩いてはならぬものは「人の頭」

⑥失ってはならぬものは「信用」

⑦笑ってはならぬものは「人の落ち度」

⑧持ってはならぬものは「ねたみ」

⑨捨ててはならぬものは「義理人情」

⑩乗ってはならぬものは「口車」

自分は良かれと思って(または気持ちよく)言っていたとしても、誰かを悪く言う言葉は、自分が思っている以上に他人を不快にさせます。
相手はもしかしたら優しく(我慢して)聞いてくれるかもしれないけど、最初からそれに甘えてはいけないよ。
本当に気をつけなくちゃなあ、と改めて言い聞かせるのでした。

明日も幸せである様に♪

2013年1月 2日 (水)

正月気分

が、なぜか湧いてこない今年。
正月らしいことは一通りしたつもりなんだけど。

Dscf6636

毎年恒例大須観音にも来たし。(しかも初詣でさえなくて、昨日すでに津島神社にも行っているのに)
まあ、そのうち実感もわくことでしょう。

Dscf6634

なんと初めて来ました。名古屋名物、矢場とん。もともと味噌カツがあんまり得意じゃないのと、矢場とんはそんなにおいしくないと耳にしていたので避けていたのですが。

Dscf6635

噂の味噌カツ。あらまあ、おいしい!
味噌と言ってもいかにも名古屋の赤味噌、という感じではなくて、たれに近いくらい。
これならまた来てもいいかも。

帰り道。

Dscf6637

クリスマスにはツリーの形に窓が彩られていたミッドランドスクエア。今日はこんなことに。

さて、ちっぽけな頭なりにぐるぐるすることの多い今日この頃。
それでも思うのです。

あなたがこう思ったのも
そのせいで彼がこう感じたのも
それが原因であなたがこう行動したのも
どれもそれぞれの当事者にとっては理由のあること。他の人にはくだらない理由に見えたとしても。

誰かの行動が気に入らないんだとしたら、それは「絶対に」自分のことだけを考えている。
相手はその人なりの理由を持ってその行動をしている。もしかしたら、その理由は他ならぬ自分自身が原因でやむなく生まれているのかもしれない。
「相手のために」責めたくなったなら、まず自分の行動を変える方が近道なのかもしれないよねえ。

その一方で、やっぱり言葉にしなくては伝わらないこともたくさんある。
思っていることがあるなら、きちんと相手に伝えた方がいい、とも思います。矛盾しているようだけれど。
「喧嘩をするのが怖い」も、自分のことだけを考えていると思うんだよ。

とりあえず、今年の目標は「悪い言葉を発したくなったら、<3時間後を愚痴タイムにする>と決める」こと。
これは、またもや和田裕美さんの受け売りなのですが。
たとえば、17時からは愚痴タイム!と決めておけば、17時になったときにはどうでもよくなるかもしれないし、愚痴を一箇所にまとめて「わーっ」と言っていると何だか楽しくなるかもしれないし、言っても何の解決にもならないから、じゃあどうすればいいんだろう…という思考になるかもしれない、というものです。

結構愚痴りぃな私。
今年はもう少しいい言葉を使うようにしよう、と思っているのでした。

明日も幸せである様に♪

2013年1月 1日 (火)

初日の出

aikoの「DynamiteなHoneyでもいいんじゃない♪」で盛り上がってから(CDTVです。ぬいぐるみを投げながら適当に歌っていた割にめちゃめちゃうまかった…)5時間後

Dscf6615

名古屋港にやってきました。初日の出を見るには少し雲が出ているかな?

Dscf6616

それでも、次第に雲の端に光が差し込む。

Dscf6617

もう少しで出てくるよ。
名古屋の日の出は7時だけど、建物や雲に隠されて、実際に光が見え始めたのは7時5分ごろでした。

Dscf6619

しゅっと光が抜ける瞬間。


Dscf6620

おお。

Dscf6621

おお!

Dscf6623

パチパチ!!

さて、皆様、あけましておめでとうございます!!
今年もいい1年になりますように。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »