« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月30日 (金)

じかどうちゃく

Dsc00139

名古屋の老舗、孝和堂のおはぎ。
20年ぶりくらいに食べたかも。あんこももち米もさすがのお味。うーん、たまらん。

4個いただいて、全部賞味期限が今日だって言われてしまったら仕方ないわよねえ。もぐもぐ。幸せ。

…こんなことをしておいて、「最近また太ったのはなーぜー」とか、自家撞着もいいところである。
自家撞着って言ってみたかっただけなのである。

結局おいしいもの食べたい欲>痩せたい欲
ということなんだろうなあ。仕方ないわよねえ。もぐもぐ(まだ食べる)。

明日も幸せである様に♪

2013年8月29日 (木)

やっぱり

徹夜後は、ワープが起きる。
いつの間に翌日の夜中なんでしょう。そして、なぜいまだに朦朧としているのでしょう。
いつの間に、作ったプリン(3個作った)はすべてなくなっているのでしょう。

明日納品の翻訳がたまっているのである。お願い、しゃっきりしてー!

ここのところ涼しかったのでクーラーなしで暮らしていたのだけれど、今日ちょっと暑いと思って久しぶりにつけてみたら、あっという間に寒くなった。本当に秋、目の前まで来てますね。

明日も幸せである様に♪

2013年8月28日 (水)

油断大敵

Dsc00136

空はすっかり秋。トンボがいたよ、って教えてくれた人もいた。

そんな日にうっかり徹夜仕事(プリンなんか作っていたから…?)。
そういえば、去年はちょうど今くらいに熱中症で倒れたんだった。
涼しくなったと思って油断するから危ないのかな。たしか去年の時も徹夜仕事している時だったから、結局無理は駄目だよ、ということなのか。

当たり前の結論が出たところで、季節の変わり目。どうか皆さまもご自愛くださいませ。

明日も幸せである様に♪

2013年8月27日 (火)

思ひ出

自分でプリンを作る時に思い出すのは、たしかまだ小学生の頃の出来事だ。

Dsc00127

(カラメルぐつぐつ中…煮すぎ?)

Dsc00128

(大丈夫だった…ほっ)

実家の近くのデニーズの上には10階建くらいのマンションが建っていた。
もう経緯はずいぶんうろ覚えなのだけれど、その9階くらいにある家に当時の私は何度も遊びに行っていたのだ。
友達が住んでいたわけじゃない。そこにいたのは、おじさまとおばさまのご夫婦だった。

Dsc00129

(卵まぜまぜ)

Dsc00131

(牛乳&お砂糖を足して、バニラエッセンスも追加)

父の友人夫婦だったような気がするけれど、なぜそんなお家に何度も一人でお邪魔していたのか、まったく記憶にない。
覚えているのは、洋間っぽい間取りの部屋と、おばさん手作りのお菓子。
シュークリーム、クッキー、そしてプリン。
母が手作りのプリンを作ってくれた、なんてことは一度もなかった私だけれど、おばさんのプリンの味は今でも覚えている。母の味みたいに。

Dsc00132

(型に流し込んだら、蒸し器でぐつぐつ)

ずっと古い日本家屋で育っていたから、洋風の間取りっていうだけでお金持ちに見えていたのかもしれないって今では思う。
それでも当時の自分にとって、家でプリンを作る…というのは貴族的生活の象徴だった。
今の場所じゃないところに行きたいって思っていた時に、漠然と浮かんでいたのはそんな生活。

Dsc00133

自分で作ったプリンは、おばさんの味とは全然違うんだよなあ。
もっと固くて、歯を当てた時に初めて崩れる食感で。
うーん、不満。また作ろう。そんなことをしたって貴族になれないのも、自分の居場所がここなのも、もう知っているけれど。

明日も幸せである様に♪

2013年8月26日 (月)

自制心

夜、急にプリンが食べたくなった。
ああ、プリン。なめらかプリンじゃなくて、固くてしっかりした歯ごたえで、香ばしいカラメルがかかったあのプリン。
ああプリン。どうしてあなたはプリンなの…じゃない。どこに行ってしまったの。固めプリン。
お皿の上で簡単にフルフルしない安定感。口の中に入れてもまだとろけず、歯を当てた時に初めてふわりと崩れるあの食感。甘すぎず、カラメルの苦みとマッチした大人の味。
ぷーりーんーーー!

その時やっている仕事のキリが付いたら、すぐにでもプリンを作ってやる!と固く誓っていた。
ところが、ようやく一つ目の仕事のキリが付いたのはすでに0時過ぎ。今からプリンなんて作っていたら、寝るのは何時になるんだろう。というか、ダイエットはどうした。落ち着け自分。仕事しろ。

驚異の自制心(そうか?)を発揮した私は、翌日の朝

Dsc00111

朝食をフレンチトーストにしてプリン欲をなだめたのであった。
(焼いてから切ったから、またもやぺしゃんこ…)

仕事終わったらプリン食べに行こう。。。

明日も幸せである様に♪

2013年8月23日 (金)

幸せの青いカフェ

木曜日のブログがアップされていないことに、1日以上たってから気付いてどんより。
普段からどうでもいいことしか書いていないと、後からもう一度アップしようという気合いは入りませんね。もういいや。

近所にはカフェがないと失礼なことを言っていたら、思い出した。あるじゃない。


Dsc00104

かなりボリュームのあるパンケーキが売りのお店なのでいつもはランチ時にしか来たことがなかったけれど、「濃厚バナナジュース」これまで飲んだ中で一番おいしいかも!

ここも徒歩10分以内(5分で着くかも…?)。
思えば、一応徒歩圏内で他にもお気に入りのカフェが2軒くらい思い浮かぶ。
なのに「カフェがない!」と愚痴っていたのは、たぶん引っ越してきた頃にあまりにもなかったことに受けた衝撃をずっと覚えていたんだろうなあ。
遠くにあるかもしれない幸せばかり探そうとしないで、目の前の幸せを見つけよう。幸せの青いカフェは、ほら、そこに!

(でも、図書館に関しては、引き続きがっくり気分を主張し続けたい)

明日も幸せである様に♪

2013年8月21日 (水)

いつの間にか

今週は何だかあっという間に過ぎていく。
曜日も1日勘違い。今日病院に行こうと思っていたのに、休診日だった…。

Dsc00092

空もいつの間にか秋。

明日も幸せである様に♪

2013年8月20日 (火)

ねんがん

この地域に住み始めてから8年。
当初はあったミスタードーナツもモスバーガーも消滅して、「気軽に入れる喫茶店orカフェ」がほぼない生活を送っていた。
もちろん名古屋なのでおばあちゃんがやっている喫茶店、というのはまあまああったのだけれど(そういうお店はちゃっかり利用していたのだけれど)、ドトールとかタリーズとか(本気でほしい。タリーズ!!)スターバックスとかカフェドクリエとか上島珈琲店とか、そういうお洒落なお店は望むべくもなかった。町田舎の哀しさ。タリーズー!
(ちなみにコメダと支留比亜はちゃんと1軒ずつあるんだけど、店員さんの接客が非常に残念なので避けているのでした。ただの贅沢?)

そんな風に叫んでいたら、声が届いたらしい。

086

できましたよ喫茶店!!
こんな外観だけれど、セルフサービスなんですって。

徒歩10分以内のお店なんだけど、生活圏とは離れていたので気付いていなかった。いつの間にできていたのかしら。
店内は適度に薄暗く、思ったほどお客さんがいない(というか自分以外に1組しかいなかった)
そして、店員さんも暗い……。だ、大丈夫か?

088

でも抹茶ラテはおいしかったし、お店も清潔で落ち着く雰囲気。
店員さんもきっとまだ慣れていないだけなのだわ。念願のカフェが開店早々なくなってしまわないように、これからも積極的に来ようっと。

明日も幸せである様に♪

2013年8月19日 (月)

話を広げる

漢字にショックを受ける生活、続いています。

「必」も「逆」も「発」も「蔵」も「可」も「減」も「非」も「滅」も「乗」もぜーんぶ書き順を間違えて覚えていたよ。
「原」は、がんだれの中に「白」と「小」だと気付いていなくて、ずっと「日」の上に「、」の向きで点を書いていたよ。
「こざと偏」はずっと二画だと思っていたよ。

一時が万事、こうやっていい加減な物の覚え方をしているんだろうなあ。
部屋は丸く掃除するタイプだし、だいたい四捨五入で生きている。
この間、英語ネイティブの翻訳者に「やりっぱなし」の意味を説明したのだけれど、説明しながら「要するに、私みたいな人間の行動様式です」ってまとめたくて仕方なかった(仕事もらえなくなりそうなので自粛した)。
身近にきっちりしている人がいるので、余計に際立つ自分のいい加減さ。どんより。

漢字から話を広げすぎ。

明日も幸せである様に♪

2013年8月18日 (日)

盂蘭盆におもう

A1760_000030

写真素材足成より)

知らないうちに道は分かれていて、気付かないうちに片方の道を選んでいたらしい。
今、分岐点はずいぶん後ろに見えていて、もう戻ることはできない。

ほんの数年前に向かおうとしていた場所とはすっかり離れてしまった。
自分がこんな風に変わるなんて思ってもいなかった。
きっと、失ったものもずいぶんあるんだろう。

それでも、もう一度同じ場所に戻って今度は熟考してもいいよって言われたとしても、たぶん同じ道を選ぶ。自分にとってはこっちの方が幸せだとわかってしまったから。
一生子供ではいられない。少なくとも私は。

思えば、これまでだって、常に意識してきたのはやりたいことじゃなくてやりたくないこと。そして、やるべきことだった。
私にとって、絶対にやりたくないことから逃げるのが選択で、やるべきことに死ぬ気でかじりつくことが継続だった。
やるべきこと、やらざるを得ないことの中に、いつだって私の幸せはあったんだ。

ざわざわのまま、書き殴り。

明日も幸せである様に♪

2013年8月17日 (土)

書き順

くまぼぼ、非常に悪筆です。
何というか、丸くて一昔前の女子高生のような字。
他人様に読んでいただく字であれば「読めない」と言われるほどではないけれど、大人としてバランスのとれた字が書けるようになりたいとずっと思っていた。

で、最近ノートに大量の字を書く機会ができて、その悪筆を長時間眺めるという苦行に耐えている最中、急に思いついたのだ。
自分の悪筆って、書き順が間違っているからなんじゃない?

怪しい気がする漢字をその都度このサイトで調べていったら、ほとんど間違えて覚えていることが発覚。恥ずかしすぎる。。。

たとえば、「機」。私、つくりの書き順が「幺」「幺」→「一」→「(縦の曲線)」→「、」→「ノ」→「人」だった。(正解はこちら…ってみなさんご存知でしたよね…ぐすん)

調べた正しい書き順で書き直してみたら…おおお!綺麗になっている!(写真は自粛)

漢字の書き順は、一番効率よくバランスよく書ける順番になっている(ことが多い)。
しかも、書き順まで意識して書くということは、止めや払いも自然と意識できている…はず。

もし自分に子供ができたら、別に難しい勉強は教えられなくていいけれど、きちんとした字の書き方は教えられる親になりたいって以前から思っていた。
そんな予定はないけれど、もう少し字の書き方を意識しようっと。
(30過ぎて意識し始めるのが、情けないくらい遅すぎるんだけど…)

明日も幸せである様に♪

2013年8月16日 (金)

夏休みばなし

昨日まで(勝手に)夏休みでした。
ペルセウス座流星群を観に行ったら、正体不明の虫に総攻撃を受けて膝下がぼこぼこに腫れあがったり(しかもこの虫に襲われたの、この夏2回目。何なのもう)もしたけれど、めげずにあちこち遊びに行った。

昨日来たのは

Dsc00077

久々のナゴヤ球場。

Dsc00071

ソフトバンク戦でした。

Dsc00076

途中で撒いた水もすぐに乾く日差し。

Dsc00070

ファルケンボーグ投手が先発で

Dsc00073

2回からは新垣投手。

Dsc00074

そして4番は松中選手!おおおお…涙。

…という、なんとも豪華な布陣。
ドラゴンズ側も「君はここで何をしているんだね」と言いたくなる選手がうじゃうじゃする中、注目はもちろん若手選手。新人の選手が盗塁を失敗したり育成出身の捕手が明らかにもたついたプレーをしたり…という姿に苦笑はしても、明日のドラゴンズを背負う選手たち。期待しています。特に、小川投手はよかったなあ。

もし勝てたらこれを今年の勝率にこっそり混ぜようと姑息なことを考えていたら、逆転負け…。どこまでも勝てない厄病くま神なのでした。どんより。

***

Dsc_0266

ようやくデジカメ買い換え♪
前の子は殉職なさいました…。(3年くらいしかたっていないのに…使い方が荒すぎる)
最後まで一眼レフと迷ったけれど、やっぱり自分の優先順位は持ち運びやすさだった。天体写真を撮りたい欲望が抑えきれなくなったら再度考えます。

昨日のナゴヤ球場写真は、この子で撮りましたよ。ららん。
イマイチ使いこなせていないけれど、綺麗な写真が撮れるようにがんばります。

明日も幸せである様に♪

2013年8月 9日 (金)

苦闘

Dsc_0264

できた!!!

台紙にくっついていたのは1箇所ではなく、しかもすっかり固まっていてカッターでもなかなか切れず、半泣きになりながらやっと台紙から剥がしたと思ったら、今度はなぜかうまく枠に入らず、「寝かせたままだからうまく入らないのかなあ。立てた状態なら」と狂ったことを思いついて、固定もされていないパズルを立てたら真ん中から思い切り折れて、絶叫しながらもめげずに再挑戦したら今度はあっさり枠に収まり、裏から支柱で固定して、…という流れを経ての完成ですよ!

Dsc_0265

問題の場所も(ちょうどこのあたりでさっき折れたんだけど…)元通り。わーい!

巨大すぎて何をするにもてんやわんや。1年前の私はどうやってこの子を一から組み立てたのかしら…。

数年ぶりに、きちんとお盆休みを取る予定。
お盆らしいことも久々にできそう。
このブログは、18日頃まで不定期更新にする予定です。

皆さま、暑い日が続きますが、どうぞご自愛くださいませ。

明日も幸せである様に♪

2013年8月 8日 (木)

ビギナーズラック

Dsc_0263

家にあるものだけで何とかしようと、レシピさえ見ずに適当に作ったグラタン風の何かが、予想外に美味しかった。
反省点は、(見た目のイマイチさでお気づきかもですが)全体的に火を通し過ぎてパサパサになってしまったところくらい。味付けは本当に適当でも何とかなるんだなあ。
じゃがいもも玉ねぎも減らせたし、満足。

(でもこれで後でちゃんとグラタンレシピを見て、ショックを受けるんだろうなあ…)

明日も幸せである様に♪

2013年8月 7日 (水)

くよくよを丸めて

昨日のパズル、糊がはみ出して変な位置のまま台紙にくっついている…。
んもう、完璧だと思ったのに。くよくよ。

怖ぼぼは実は親譲りなのでは、と気づかされた昼下がり。
口が悪いのも性格がきついのももう少しくらい何とかならないだろうか。
(親は別に口は悪くないです。弁明)
くよくよ。

お礼状をかねて書くつもりでいた暑中見舞い、完璧に出し忘れていた。ぎゃー、立秋ですって。くよくよ(どころじゃない…)

いつの間にか蚊に刺されていたのも(3階なら入ってこないと思ったのに…)、買い物に行ったらヨーグルトを買い忘れていたのも、某作業に予定時間の3倍以上かかっていることも、そりゃあもうくよくよですとも。

くよくよ同士丸めたら、明日の燃えるごみに出すんだ。
明日は秋らしく、さわやかに。そして残暑見舞いを出しましょう。
糊はカッターで華麗に切り取りましょう。

明日も幸せである様に♪

2013年8月 6日 (火)

修復士

あの感動(自分でいう)から1年。
悲しい事件が起きていた。

Dsc_0253

必死に完成させたパズルちゃんなのに。

Dsc_0254

ああ……っ(号泣)。

たぶん、そもそも糊が薄かったのである。パズルに大きな糊が3袋ついていたのだけれど、伸ばしてみたら2袋で伸びきってしまい、「なーんだ、足りるじゃん」と済ませてしまったの。ええ、けちったんですとも。
そこに1月の引越しで加わった衝撃と夏の暑さが追い打ちをかけて、中央から崩壊が始まったのだ。見る度にだんだん落ちていくピース。膨らむ真ん中。ぎゃー!これ以上はもうダメ!!

固い決意で、修復士くまぼぼの仕事が始まった。

Dsc_0255

畳の上にパズルを下ろして

Dsc_0257

大量に買ってきた糊をぬりぬり。これ、全部で15袋あるんですが、買いすぎたかなあと思っていたら、しっかり12袋使いました。

Dsc_0260

綺麗になりました!ほっ。あとはこのまま3~5日ほど乾かします。
ここ、寝室なんですが、今週はわたくし隅っこで眠らせていただきます。パズル様、どうぞおくつろぎくださいませ。へへーっ。

乾いたら裏からガムテープで補強とかした方がいいのかなあ。余計なことしない方がいいかなあ。うーむ、悩む。

明日も幸せである様に♪

2013年8月 5日 (月)

首の痛み

夕べの名古屋は何やらすごかったらしいですね。
夕方出かけたときは「ちょっと空が黒い?やだー、怖い♪」くらいだったのに、こんなことになっていたなんて。

最近は各地でゲリラ豪雨が続いて油断なりませんね。皆様もどうかお気をつけて。

さて、先週末は2年連続で岐阜市に長良川花火を見に行ってきましたよ。
雨もまったく降らず、見事な花火日和。

去年はちょっと離れた場所からで角度もななめだったので、今年はもっと近くで見たいね…なんて言いながら、場所取りをする。
明るい時間から断続的に上がる花火。

合間に焼きそばやら唐揚げやら串カツやらなんかもういろいろと食べすぎてご機嫌に苦しい。

Dsc_0140

だんだん花火が見えるようになってきたと思ったら

Dsc_0160

あっという間に、どーん!

Dsc_0161

Dsc_0162

Dsc_0164

Dsc_0167

Dsc_0171

Dsc_0189

Dsc_0216

Dsc_0221

Dsc_0223

Dsc_0237

Dsc_0241

休む間もなく畳み掛ける花火攻撃。最初からずっとクライマックスみたいだったけれど
Dsc_0251

最後はひときわ大きなシャラシャラ花火(造語)で拍手が沸き起こった。

「もう少し近づきたいね」と言っていた場所取りは、気付いたら花火が上がる場所の本当に目の前で、火の粉がかかりそうなくらい真上でずっと上がっていた。(写真、1枚もズーム使っていません。すごいわねえ)
上を見上げすぎて痛くなった首も、またいい思い出。

明日も幸せである様に♪

2013年8月 4日 (日)

野菜祭り

今日の幸せ。

Dsc_0252

麻婆茄子を作ったら、感動的においしくできたこと。クックパッド様…。

今年も、大量にお野菜をいただいたのでした。
じゃがいも×9
玉ねぎ×5
きゅうり×13
なす×9

全力で減らすべく、今日の献立で茄子を4本使用。
調味料も全部家にあるものでまかなえたから、今日私ひき肉しか買っていない。よっ、やりくり上手!(全部他人の力なのに、自力のふりをしてみる)

たいしてきゅうりは、朝のサラダとお昼の酢の物でようやく1本。
明日から大量消費の方法を考えなくては。

明日も幸せである様に♪

2013年8月 2日 (金)

あき

Dsc_0137

19時過ぎにふと窓の外を見たら、もうずいぶん暗くなっていた(と言いたかったのに、すっかり明るい写真。撮影、失敗していた…涙)

来週には立秋。すぐに秋が来ちゃう。引き続き、焦る。もやもや。

明日も幸せである様に♪

2013年8月 1日 (木)

夜中のもやもや

焦る。ただただ焦る。
自分のペースでしか進めないんだから、焦っても仕方ない。
そう思っていたけれど、本当に焦らなくていいのか?ちょっと無理してでもやらなきゃいけないんじゃないのか?
ないのは、時間?やる気?努力?実力?

こんなこといくら考えたって仕方ないのに。手を動かすしかないのに。

過ぎてゆく時に泣いて振り向くより
両手上げて笑って手を振ってみたい
なんて一日なんだろう少しずつまた明日は違うのさ
唇に水を声は空に構え
(aiko「なんて一日」)

明日も幸せである様に♪

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31