« 話を広げる | トップページ | いつの間にか »

2013年8月20日 (火)

ねんがん

この地域に住み始めてから8年。
当初はあったミスタードーナツもモスバーガーも消滅して、「気軽に入れる喫茶店orカフェ」がほぼない生活を送っていた。
もちろん名古屋なのでおばあちゃんがやっている喫茶店、というのはまあまああったのだけれど(そういうお店はちゃっかり利用していたのだけれど)、ドトールとかタリーズとか(本気でほしい。タリーズ!!)スターバックスとかカフェドクリエとか上島珈琲店とか、そういうお洒落なお店は望むべくもなかった。町田舎の哀しさ。タリーズー!
(ちなみにコメダと支留比亜はちゃんと1軒ずつあるんだけど、店員さんの接客が非常に残念なので避けているのでした。ただの贅沢?)

そんな風に叫んでいたら、声が届いたらしい。

086

できましたよ喫茶店!!
こんな外観だけれど、セルフサービスなんですって。

徒歩10分以内のお店なんだけど、生活圏とは離れていたので気付いていなかった。いつの間にできていたのかしら。
店内は適度に薄暗く、思ったほどお客さんがいない(というか自分以外に1組しかいなかった)
そして、店員さんも暗い……。だ、大丈夫か?

088

でも抹茶ラテはおいしかったし、お店も清潔で落ち着く雰囲気。
店員さんもきっとまだ慣れていないだけなのだわ。念願のカフェが開店早々なくなってしまわないように、これからも積極的に来ようっと。

明日も幸せである様に♪

« 話を広げる | トップページ | いつの間にか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/52962560

この記事へのトラックバック一覧です: ねんがん:

« 話を広げる | トップページ | いつの間にか »