« じだらく | トップページ | 直接のパワー »

2013年9月25日 (水)

見返りについて考える

Dsc_0269

久しぶりのオムライス。美味しくできてほっ。撮り忘れた(撮るほどの見た目でもなかった)けれど、一緒に作った冬瓜スープもいい出来具合でした。

最近ちょっとイライラ率が上がっている。
もやもやイライラ。こういう時は、自分の中で「割に合わない」不満が勝手に盛り上がっちゃっていることが多い。今回は完全にそう。
「ここまでやっているんだから、このくらいの見返りはあっていいはずなのに」「こんなに頑張っているのに、どうして当たり前のような反応なの?」
こういう思考に陥ると、もう不満だらけの眉間しわクマになる。つまらない思考。つまらない人間。

でも、こういうときに「見返りなんて求めないでやらなくちゃ」と思おうとすると、さらにドツボにはまる。だって求めるもん。いま現に求めているのを、「そんなの駄目よ」と言っても、しわクマがさらに拗ねるだけ。

結局、「やった分お金がもらえる」ことよりも価値を感じる見返りを、自分自身で生み出せればいいんだよねえ。達成感とか、感謝してもらったぜーという満足感とか。

がんばってオムライスを作る最大の見返りは、自分が美味しく食べられて、一緒に食べる人が幸せそうにしてくれることなんじゃない?
(誰にきいているんだろう?)

明日も幸せである様に♪

« じだらく | トップページ | 直接のパワー »

コメント

一緒に食べて幸せな顔~て私じゃだめですか?はい、すみませんでした。
願望でございます。

いやいや、そんな!
もとさんに幸せそうにしていただけたら、そりゃもう嬉しいですよ~。
ぜひ一度名古屋までお越しくださいませ(呼びつける)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/53389258

この記事へのトラックバック一覧です: 見返りについて考える:

« じだらく | トップページ | 直接のパワー »