« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

浮かれているのかと思ったら

Illust2551

はっぴーはろうぃーん!

納品前のスカイプのやり取りで翻訳会社の人に「とりっくor納品~?」と話しかけて「の…納品!!」と言わせるくらいの浮かれ具合。スカイプの画像をハロウィンくまに変えたら、元の画像が見当たらなくてあたふた。11月に入っても魔女くまでいくのか、私?

しかし、この浮かれ具合、なんかおかしくない?
何となくフワフワ浮き上がるような気分。ウフフフフ。

Illust382

(気分はくまよりむしろかぼちゃの側)

あ、これ、あれだ。私、熱あるね。。
気付いてみたら、急激に関節痛と寒気が。。
こんなトリックが待っていたとは…。しょんぼり。
葛根湯飲んでお風呂入って寝ようっと。

明日から11月!待っていましたの11月!
幸せな月になりますように♪

2013年10月30日 (水)

春を想う

銀行と郵便局を往復していたら

Dsc00587

モクレンのつぼみを見つけた。
あれ?モクレンって、春に咲くんだったよね?もうつぼみ?

恥ずかしながら知らなかったのですが、モクレンは秋につぼみをつけるんですね。つぼみのまま越冬して、春に花を咲かす。何だか涙ぐましいじゃないか。これからたくましく生きるんだね。
これからだんだん寒くなっていっても、この子を眺めていれば春を想えるはず。

***

聴き始めたときにはあまり何とも思っていなかったのに、ライブの後くらいからジワジワと胸に染み入ってきて、すっかり離れなくなってきた曲。

あなたはあの時どう思っていたのか
少し気になっていたけれど
言える訳もなく時間が過ぎて 少し後ろにいた
出逢った時の心が泣いてた
出逢ったあの頃のまま あぁそのまま

少しは大人になった分 顔に出さなくなったけれど
大切な事の端っこをちぎって渡すくらいしか
勇気がなくて今はあぁ出来ぬまま

(aiko「そんな話」)

今夜も聴きながら眠ろう。

明日も幸せである様に♪

2013年10月29日 (火)

ピクニック

Dsc00584

おべんと作って

Dsc00583

鞄に詰めたら、さあお出かけよ。きゃー!

というわけで浮かれております。
来週から少しだけ会社勤めをすることになったんだけど、「通勤」というだけですっかり盛り上がって、しばらく乗っていなかったネイビーソンちゃんもメンテナンス中。
この夜行性くまに、朝お弁当を作って自転車を1時間運転する元気があるのか。期待膨らむ。(駄目っぽい…)
というか、仕事なのである。ピクニックじゃないよー、私。

ちなみに、撮影した時はばっちりだと思ったのに載せてみたら逆光でよく見えなくなっているお弁当箱は、保温してくれる優れもの。あったかいご飯、きっと幸せ。
出勤は長くても2週間くらいの予定だけど、せっかくお弁当箱も買ったし、終わってからも外でお弁当を食べる日を作ってもいいなあ。

明日も幸せである様に♪

2013年10月28日 (月)

特訓

ソフトボール練習のコーチは、父と彼。
特に父は、自分も当日ソフトボール大会に出るので、私以上に張り切って毎日練習に連れ出してくれる。
この間のキャッチボール練習では「おお!投げる方はまったく問題ないぞ。」「受けるのもだいぶうまくなってきたなあ」と褒めて伸ばす作戦炸裂。そして調子に乗りやすい私はしっかりその作戦に乗っかって張り切りまくり(その結果、お尻が筋肉痛に)

その勢いに乗って、今度はいざバッティング練習!

Dsc00576

近所のバッティングセンターに来ました。ドキドキ。

Dsc00574

父のお手本中。構えて

Dsc00575

打つ!
(「俺、構え悪くないじゃん。ふふふ」と悦に入っていたので、写真を載せてみました)

自分の写真は自分では撮れなかったけれど、ほぼ全部ファール。やっぱり手前で打ちすぎているみたい。うむむ…難しい…。

そして今度は、左手首を痛める私……。(捻ったとかではなく、なぜかグリップエンドが手首にこすれた。どういう持ち方していたんだ?)
来週末の試合まで、五体満足でいられるのだろうか。。

明日も幸せである様に♪

2013年10月27日 (日)

わからないと知る

この1週間でキャッチボール(とちょっとだけゴロ捕球練習)を2回したら、
初日は20分でお尻が筋肉痛になり、
2回目はボールを受けていただけなのに、左手の指の付け根を痛めた(突き指らしき状態には一度もならなかったのに!)。
そして、バットを振ってみたら10球くらいでフラフラになって全然踏ん張れなくなった。たぶんあと20球やったら、マメ確実。

こんなところからスタートして、果てしない距離を進んだ先がプロなのか。
…なんて、繋いでみることすらおこがましい。遠すぎて、もはや異次元。
観戦中に「プロなのにこんな簡単なプレイで失敗するなんて」なんて偉そうなこと二度と言えないです。
というか、プロに敬意を払っていると自分では思っていたけれど、まったく上っ面だけの敬意だったんだなあと今さら気付く。恥ずかしや。

ドアラが書いた本(『コアラ坂』)に、ドアラが2軍落ちして、選手と一緒にウォーミングアップをしたときのことが書かれていた。
バック転もしているし体力には自信のあって、しかもウォーミングアップなんだから、と余裕でいたら、もう最初のストレッチでついていけなくなり、軽いダッシュで死にそうになったらしい。
身近にいる人たちの圧倒的なすごさ。結局はわずかながらでも体験して、そこから推測することしかできないんだろうなあ。

自分は何もわかっていなかったと知る。
自分には何もできていないと知る。
プロの凄まじさをほんの少しだけでも体感する。
それでようやく、スタート地点の手前で準備運動を始めた状態くらいになるんだろうね。

明日も幸せである様に♪

2013年10月25日 (金)

甘やかし

昨日、例のグローブで父とキャッチボール(とゴロを捕る練習)をしたら、お尻が筋肉痛。。
たった20分なのに。しょんぼり。
よく頑張ったねー、くまぼぼばあちゃん。

Dsc_0274

というわけで今日は甘やかし作戦(自分に甘すぎる)。
ランチに海老おろしきしめんを食べてから

Dsc_0275

カフェでクレームブリュレパフェ。これ、毎日でも食べたい。
今日だけの甘やかしでしょ、自分ー!

台風、なるべく影響ないといいなぁ。

明日も幸せである様に♪

2013年10月24日 (木)

雨の散策

Dsc00554

高山旅行、2日目は雨。
濡れながら古き町を歩きました。

Dsc00552

日下部民藝館。
江戸時代に幕府の御用商人だった日下部家の建物を保存して、開放しているという場所。
幕府の御用金を用立てする「掛屋」、後には「両替屋」(銀行の前身のようなものらしいです)を営んだということなので、かなりお金持ちだったのかも。

Dsc00551

筆箱が美しすぎる。

Dsc00553

(ぶれたけど)茶釜。ちゃんと炭は赤くなっていて、あったかかった。
Dsc00555

帰る直前に入ったカフェ。

前回のように魔宮に迷い込むこともなく、ただひたすら楽しく観光してきました。
食べて歩いて見ているだけで、幸せな場所。
次はもう少し違う季節に来てもいいなぁ。

明日も幸せである様に♪

2013年10月23日 (水)

2013年度切ない記録集

前にも書きましたが、今年の野球観戦は衝撃的な負け率でした。
ここまで負けて、よくぞ観に行き続けた!と自分を褒めてあげたい(ポジティブ)。

完全に自分用記録だけど、観戦した全試合の記録を残しておこうと思う。

3月9日(土) 中日vs西武 @長良川球場(岐阜)【オープン戦】
結果:1対7●
勝:菊池
負:伊藤

1 2 3 4 5 6 7 8 9
西武 1 1 0 1 2 2 0 0 0 7
中日 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1

初戦から切ない…。この日は日差しで体力を削られて、6回くらいで退散したのでした。

3月23日(土) 中日vsロッテ @ナゴヤドーム【オープン戦】
結果:4対1〇
勝:大野
負:グライシンガー
セーブ:岩瀬

1 2 3 4 5 6 7 8 9
ロッテ 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1
中日 1 0 0 0 1 1 0 1 X 4

おお、快勝!この後の1年がどうなるかも知らず、S席を楽しんだり出てきた選手に文句を言ったりしていた。幸福ってなくなってから気付くのね。るるる~。

4月13日(土) 中日vs広島 @ナゴヤドーム
結果:1対6●
勝:前田健
負:大野

1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 2 0 0 0 1 0 1 2 0 6
中日 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1

始球式がスギちゃんだったことと初めて前田健太投手を見た(そしてメタメタにされた)ことくらいがハイライト。

4月30日(火) 中日vs巨人 @ナゴヤドーム
結果:0対3●
勝:吉見
負:杉内

1 2 3 4 5 6 7 8 9
巨人 2 0 0 1 0 0 0 0 0 3
中日 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

吉見投手のナゴヤドーム無敗神話が17で止まったという記念の試合…泣ける。杉内投手に完封勝利を献上しました。

5月4日(火) 中日vs横浜 @ナゴヤドーム
結果:1対11●
勝:岩田
負:藤井

1 2 3 4 5 6 7 8 9
横浜 1 0 3 0 4 3 0 0 0 11
中日 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1

この日のブログのタイトルが「どうしようもないので違う話だけします」で、えっと思いながらデータを見て納得。これは、スターマンの話で盛り上がるしかないわ。そして、谷繁選手の2000安打を見たくてこんなに頻繁に通い詰めていたのに、達成したのはこの2日後だったのでした。何だかもう、何もかもだめ…。

5月18日(土) 中日vs楽天 @ナゴヤドーム【交流戦】
結果:7対2〇
勝:岡田(先発:ブラドリー)
負:則本

1 2 3 4 5 6 7 8 9
楽天 1 0 0 0 1 0 0 0 0 2
中日 0 1 0 0 0 0 2 4 X 7

好投を続けていた新人則本投手から、終盤の逆転での勝利。なのに、この頃ブログを休んでいて、記事にしていない……。これが今季最後の勝利だったというのに。本当に、何もかもうまくいかないぜー。

6月8日(土) 中日vsソフトバンク @ナゴヤドーム
結果:6対6△
先発・中日:山内
先発・ソフトバンク:パディーヤ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
ソフトバンク 0 0 0 4 3 0 1 0 0 0 0 0 6
中日 0 0 0 2 0 2 0 0 2 0 0 0 6

長い長い試合。延長12回まで闘いきって、終わったのが23時。ひぃ。しかし、この試合を最後に、残りの試合はすべて負けたので、今となってはよく頑張りぬいた!という気持ちになる。そして、この日の試合もブログに残していなかった…。

7月6日(土) 中日vsヤクルト @ナゴヤドーム
結果:0対4●
勝:小川
負:大野

1 2 3 4 5 6 7 8 9
ヤクルト 0 0 0 2 0 0 2 0 0 4
中日 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

今年大プッシュの小川投手の好投が見られてつば九郎に萌え殺された。しかも、4回の2点はバレンティン選手のホームラン。いいことだらけじゃない。ひゅるるー。

7月26日(金) 中日vs巨人 @ナゴヤドーム
結果:3対6●
勝:福田(先発:澤村)
負:大野

1 2 3 4 5 6 7 8 9
巨人 0 0 3 3 0 0 0 0 0 6
中日 2 0 0 0 0 0 0 0 1 3

今年2回目の巨人戦。試合開始に間に合わず、球場内のお鮨屋さんでテレビ観戦していたらいきなりの先制。「きゃー、今日は勝つんじゃない!?」とウキウキ座席に向かった途端に逆転された。今、書いていてすごく自分が可哀想になってきた……。

8月10日(土) 中日vs阪神 @ナゴヤドーム
結果:5対6●
勝:安藤(先発:能見)
負:高橋聡(先発:カブレラ)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
阪神 2 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 6
中日 1 1 0 1 0 0 0 0 1 0 0 2 5

この日は、プライムシートというお弁当つきの席で観戦していた。席によって見え方や周りの人の層が違うのが面白い。しかし私、なんでこの日にブログ書かなかったのかなあ。高橋投手がめった打ちにあったのがショックだったんだろうか…。

8月15日(木) 中日vsソフトバンク @ナゴヤ球場【ウェスタンリーグ】
結果:0対4●
勝:有馬(先発:ファルケンボーグ)
負:小林(先発:岩田)
セーブ:山中

1 2 3 4 5 6 7 8 9
ソフトバンク 0 2 0 0 0 0 0 2 0 4
中日 0 0 2 0 0 1 0 0 0 3

夏休み中に見に行った2軍戦。今年は結局この1回しか行けなかった。来年はもう少し屋外観戦の数を増やしたいなあ。(毎年言っている)

9月8日(日) 中日vsヤクルト @ナゴヤドーム
結果:1対5●
勝:小川
負:山井

1 2 3 4 5 6 7 8 9
ヤクルト 0 0 0 1 0 1 3 0 0 5
中日 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1

今年2試合目のヤクルト戦。またもや小川投手の好投とバレンティン選手のホームラン。完全にデジャヴ。小川投手はこの前の試合までしばらく調子を崩していたのだけれど、この試合で立ち直って最終的には最多勝16勝を飾った。新人王もとれるといいなあ。いやいや、お役に立てて光栄ですー。

10月5日(土) 中日vs横浜 @ナゴヤドーム
結果:5対6●
勝:ソーサ(先発:三浦)
負:田島(先発:山本昌)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
横浜 0 0 0 1 0 2 0 0 0 0 1 4
中日 0 0 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3

今季最終戦は、2回目の横浜戦。この日はもっと早く力尽きるかなと思っていたのに、よく頑張ったと思う。お祭り色さえ感じられた最終戦だったけれど、それなりに締まってよかったです。しかし、延長に入ってから堪えられない展開が目立つなあ。こういう展開こそ中日の勝ちパターンだったはずなんだけど。

ぜぇぜぇ。多かった。。最終的には、2勝10敗1分。(ペナントの試合に限ると、1勝8敗1分)
来年はもう少し心の折れない試合を、どうかよろしくお願いいたします…。

明日も幸せである様に♪

2013年10月22日 (火)

おまけではなく

テディベア・エコビレッジに行ったのは初日の午前中。
ほぼ旅の目的は達成したような気分…になっている場合ではない。他の場所も忘れてはいけないのだ。残りはおまけなんかじゃないのだ。

Dsc00545

牛串。んまー!

Dsc00544

鴨の歩く川を渡って

Dsc00546

東山遊歩道を歩いてみることに。

Dsc00547

遊歩道の正体は、階段と坂道でした…。
一緒に行った人が坂道ですっかりへばっているのを見ながら「私は全然平気よ♪」とか余裕な発言をしていたら、翌日からしっかり筋肉痛に(今でも脛がちょっと痛い)。

Dsc00548

ほんの少しだけ色づき始めていた。紅葉の見ごろはあと半月くらいかなあ。

Dsc00550

去年と同じ喫茶店で

Dsc00549

今年はココアをいただきました。寒い季節に喫茶店に入ってココアを飲むのは、5本の指に入るかもしれない幸せな時間。

明日も幸せである様に♪

2013年10月21日 (月)

愛クマ主義

Dsc00537

ベアーズチャペル。ここに来ると好きな人と結ばれるんだそうですよー。恋人との旅行ではぜひ!(回し者)

Dsc00538

でも、こっちのくまの方が男前じゃない?きりり。

Dsc00539

何この本。めっちゃ欲しい。

Dsc00541

毎年ときめいて記念写真を撮ってしまう大きなくまさん。

Dsc00542

ぎゃー!!!なんですか、あなたたち…!こんなケーキ、もし売っていても絶対食べられない…。

Dsc00543

ヨン様ベア…。一周回ってちょっと新しい。

ああ、なんて幸せな時間。
この施設のキャッチコピーは「愛クマ主義」。なんて素晴らしい主義でしょう(恍惚)

明日も幸せである様に♪


2013年10月20日 (日)

1年ぶりの再会

Dsc00530

やってきました。高山!ちょうど1年ぶり。
雨予報を心配しててるてる坊主を作ったら、何とかこらえてくれている。ほっ。

飛騨高山。見所はたくさんあれど、私が必ず行くのは

Dsc00531

テディベア・エコビレッジ。合掌造りの建物を再利用して作られた、テディベアミュージアム。繕いながら親から子へと受け継がれていくテディベアを、エコ精神に活かそう…というコンセプトの施設です。結論はともかく、ぬいぐるみが形を変えながらも親から子に受け継がれていく、というのはとてもいいなぁと思っている。何よりも、たくさんのくまが素晴らしい(結局それ)

Dsc00532

入口のくまがすでにかわいすぎる。

Dsc00533

中に入ると、どこまでもくま、くま、くま。

Dsc00535

このプーは、本当にどこに売っているんだろうか。

Dsc00536

君には初めて出会った気がする。たまらん。

Dsc00534

はっ…テッド。新入りだね…?

くまだけでとんでもない数の写真を撮っていた。もう少し続けてしまいますー。

明日も幸せである様に♪

2013年10月18日 (金)

でびゅー

Dsc00479

父に買ってもらいました……早めの誕生日プレゼントですって。わーい………。

いつの間にか、来月ソフトボール大会に出るかもしれないところに投げ出された。あまりの初心者ぶりに場を凍りつかせる自信満々…のままではやっぱりまずい。

Dsc00480

(別の角度からも。見た目はかなり気に入っています)

ソフトボール、新卒で入った会社のレクリエーションでやって以来。それってまさか10年前…?
子供の頃に父とキャッチボールをしていた記憶は、もはや細胞からも零れ落ちている状態。真剣に練習せねば、と泣きながら老父を駆り出した。
父もここしばらくキャッチボールしたがっていたので、ちょうどいいよね。うぃんうぃん。

実際の練習は来週から。それまで願いを込めてグローブを柔らかくしよう。
筋肉痛ですみますように。肉離れやなんとか筋断裂とかにはなりませんように。←切なすぎる願い。

……不安。

明日も幸せである様に♪

2013年10月17日 (木)

色と形だけ

Dsc00472

雲が疾走(電線が切ない…)

今夜は十三夜でしたね。
しばらく雲が多くて、綺麗には見られないかなと思っていたけれど

Dsc00473

夜更けからは眩しいくらいの月になっていた。
どんどんカメラを向けるのが辛い高さになっていく。月天心の季節も、きっともうすぐそこ。

Dsc00474

お団子の代わり。
白くて丸いところしか合っていないものをしれっと出すのであった。

週末のお出かけ用に大量に買い物をしたのに、雨ですって!?
てるてる坊主を作らねばー。

明日も幸せである様に♪

2013年10月16日 (水)

檸檬

今更ですが(そんなのばっかりですが)

先週、東京に行っていた。もちろん目的はaikoライブだったのだけれど、どさくさにまぎれて前の会社の先輩とのランチ会も企画。
先輩は私が辞めた後異動されて、今は御茶ノ水のオフィスで働いていらっしゃる。
御茶ノ水…初めて行くかも。

駅について、地図を眺めていて気付いた。ここ、さだまさし「檸檬」の舞台だ。


(梶井基次郎の方じゃなくてすみません…)

Dsc00457

或の日湯島聖堂の白い石の階段に腰かけて
君は陽溜まりの中へ盗んだ檸檬細い手でかざす

Dsc00456

喰べかけの檸檬聖橋から放る
快速電車の赤い色がそれとすれ違う
川面に波紋の拡がり数えたあと
小さな溜息混じりに振り返り
捨て去る時には こうして出来るだけ
遠くへ投げ上げるものよ

改めて書いてみたら、何だかすごい歌詞だった…。

子供の頃父が好きでずっと繰り返し聴いていた曲だけれど、舞台が東京ということさえ知らずにいた。

東京や大阪で育った方にはピンとこないかもしれませんが、多くの歌で上げられている地名は、馴染みがないところで聴いているとほとんど「イスタンブール」くらいの感覚。地名が出てくると、逆に幻想度が増すような気さえしている。
大人になって初めて「この曲の舞台はここだったのか!」と気づいた瞬間は、いつも過去と現在と曲の内容がごった返して、しばらく現実に戻れなくなる。

今でも少しだけ、檸檬の世界に足をつけた感覚のままでいる。

明日も幸せである様に♪

2013年10月15日 (火)

えいちあいえむ

あまり大声でいうことではないのですが、フリーランスには仕事の多い時期とささやかな時期がある。零細企業くまぼぼ社では、ささやかな時期は本当に切ない状態になる。
ご依頼いただける方には「今は比較的余裕がありますので…」などと見栄を張ってみるものの、比較的も何も、その日は仕事一つも入ってませんよー、という時もあるわけで。
でも、相手だけじゃなくて自分に対しても「今、暇だね…」とは言いたくない。そんなときには「今は、HIM(えいちあいえむ、とアルファベット読みします)の時期ね」と言えば、かっこよさで自分を誤魔化せるんじゃない?

今はHIMだから、翻訳チェックリスト作成を進めよう。
今はHIMだから、経理をやっておこう。
今はHIMだから、掃除をしよう。
今はHIMだから、遊びに行こう。

…最後は誤魔化せていないな。駄目ですね。

でも楽しくなってきたので、ご機嫌に作業を頑張ろうっと。
たぶんここは読んでいないであろう、翻訳コーディネーターの友達(結局翻訳会社の人に「暇」と打ち明けている)、アイデアありがとうございます!

(独り言)HIMなので、カラオケに行きたいです。。。aikoライブ以来燃えたぎるカラオケ欲。メラメラ。

明日も幸せである様に♪

2013年10月14日 (月)

ファンだって

ああ、もう谷繁監督と落合GMが秋季キャンプの視察に行っている。。。
来季はもう始まっているんだ。いつまでも今年のことでぐだぐだ言うなんて、女々しいったら。なので、今日でおしまいにします。

Dsc00422

試合が終わった後は、髙木監督の退任挨拶と山﨑選手の引退セレモニー。
ドアラ、仕切る。

Dsc00423

髙木監督の挨拶。
「強いドラゴンズの流れを止めたのは、全て私の責任。熱い熱い応援をいただいたのに、こういう成績に終わり、残念無念」
と絞り出すように話している間、「そうだ!」「早く終われ!」と響く罵声。
あの、汚い言葉で本当にすみません。ぶん殴りに行きたかった。最低だ。本当に最低。
今シーズン中、ずっと「辞めろ」というプラカードをドームで掲げていた人も、退任挨拶に対してこんなことができる人も、すべて「ファン」と呼ぶのなら、今年の成績はファンにも責任がある。腹立たしいし、恥ずかしい。情けない。

しばらく声を詰まらせてから、監督が
「最後の最後、温かい声援、心より御礼申し上げます」と締めてくださったので、思い切り拍手できた。ドーム内にも大きな拍手が沸き起こった。よかった。罵声をあげるような人は声が大きいから、まるであっちが多数派のように思えて悲しくなってしまうけれど、苦しい中戦ってくださった2年間を労っているファンも、ちゃんとたくさんいるんだ。本当にお疲れ様でした。
(…という感想を持てたのはレフト側にいたからで、ライト側はどうやらもっと罵声が大きかったらしい。聞かないですんでよかった。本当にぶん殴りに行っちゃう)

その後は

Dsc00426

山﨑選手の挨拶。また泣いちゃうかなあと思っていたけれど、終始笑顔だった。
「今日フル出場させてもらったら、正直疲れた。やっと諦めがついた。ユニフォームを脱ぐ決意がさっきつきました」「長くやったと言われるけれど、その遥か上に(山本)昌さんがいる。昌さんには勝ちたかったけれど、負けちゃいました」
穏やかな顔。葛藤はいくらでもあるだろうけれど、それでもスッキリした表情を見ることができてよかった。お疲れ様でした。

Dsc00427

グラウンドを1周。

Dsc00428

胴上げ(さすがにぶれた)

***

Dsc00429

もう終わりかと思いきや、やってきたピンククラウン。
クラウン賞の表彰式も行われました。

最優秀選手は谷繁元信選手。
この直後、この方が兼任監督になるとはまったく思っていなかった。未知数のところはたくさんあるけれど、応援しよう。できれば、捕手は補強しない優勝を目指してほしい(するだろうけれど)

さて、もう秋季キャンプも始まっている。来季はどうなるとしても、もう少しだけ観に行った時の勝率が上がると嬉しいです……(私自身のお祓いでもした方がいいのかしら…)

明日も幸せである様に♪

2013年10月11日 (金)

同世代とは

Dsc00455

空は秋晴れなのに、暑いったら。秋服、完全に失敗。

秋服を着て出かけた先は、最近知り合った親戚の家。お子様が生まれたので、お祝いにきたのでした。

Dsc00453

家から2分くらいのところに素敵なケーキ屋さん。なんて羨ましい!
このケーキとプリンをご馳走になってしまいました。おいしーーー!

この親戚のお姉さんというのが、私の祖父の弟さんの娘さん。つまり、父の従妹…?
なのに私とほぼ同年代という不思議なことになっている。

ということは。

「この子、私から見たら『はとこ』じゃない!?」
「本当だ!!」

くまぼぼ、もうすぐ33歳。それが生まれたての子と「同世代」とは。
(意味が間違っているのはわかっているんですが、そもそもはそういうことだったんですよね、きっと)

いまだに「伯母さん(or叔母さん)」になった経験もない私は、親戚の子という状況自体が初めてでドキドキ。
抱っこした写真を見たら、私の手よりも小さな頭。ここからぐんぐん大きくなるんだろうなあ。
また会いに来ます。ありがとうございました!

(親戚の呼び名が不安になって調べてみたら、こんなにあるの!?こうそしゅくぼ、とか使う機会あるかなあ…)

明日も幸せである様に♪

2013年10月10日 (木)

途中からなぜかキレています

試合は、エラー+エラーで作ったチャンスに平田選手のホームラン(なので、番長を打ち崩せたわけではない…切ない)で先制するも、すぐに追いつかれてその後はにらみ合い。

Dsc00411

そのホームラン直後に打順が回ってきた4番、山﨑選手。

Dsc00412

あっ!!!

Dsc00413

打ちました。見事なセンター前ヒット。
(実はこの前の打席も、次の打席もなかなかいい外野フライを打っていた。三浦投手が落ちる球を使わず、ストレート勝負してくれていたおかげです。さすがです、番長。それでも、スタンドインはもう無理なんだなあ…泣ける)

その番長は、9回まで結局その3点のみ。たぶん自責点はゼロ。素晴らしいです。来年もぜひご活躍を!中日戦じゃないところで…。

対する中日は、先発の山本昌投手は2回のみ、その後もピッチャーをつないで、

Dsc00421

9回からは田島投手。
去年素晴らしいデビューを飾った右腕も、今年は思うようなピッチングができずずっと苦しんでいた。野球ど素人の私には決してわからない、きっとすごく微妙なところが狂ってしまったんだろう。ストライクが入らない、甘く入ったところをめった打ちにあう。もともと優しい顔の選手だったけれど、どんどん登板の時の表情が弱々しくなっていくのがとても辛かった。2軍の試合を観に行ったときは、ずっとブルペンで投げ込んでいた。「もう1球お願いします!」と何度も繰り返して、感覚を手繰り寄せるように、1球1球本当に丁寧に投げていた。

後半は、球場でも田島投手が登板すると拍手が起きない…という話を聞いた。
なんてひどいことをするんだろう。プロは結果だけで評価される。それは仕方のないこと。でも、必死にもがき苦しんでいる選手に、ファンが応援の声をかけなくて誰が味方になってやれるんだ。ファンの声援が選手を育てるんじゃないのか。「必死にやっている」という面を見てあげられるのは、ファンだけなんじゃないのか。

ぜえぜえ(過呼吸気味)
興奮しすぎました。すみません。

そんなわけで、田島投手が登板したら絶対に大声援を送るんだ、と決めていた。
いっぱい拍手して、ピンチになったら「大丈夫!抑えられるよー!」と声を上げて、しのいだら名前を叫んで。この前の回まで歌っていた横浜の応援歌も封印。荒波選手だけは歌いたいけど、いえいえ、歌いません!
ご本人に声なんて届いていないのは知っているけれど、勝手に自己満足。
それとともに、今まで自分も別の選手のことを陰で悪く言っていたことがあったのを思い出して、猛烈に反省。言いたい放題言っていい人なんていないんだよ。
選手が苦しいときこそ応援しよう。どうしようもなく絶望したら、ひっそりと離れればいいだけ。入り込んでいるから腹が立つのかもしれないけれど、それでも選手や監督を馬鹿にするのは、本当にみっともないと思うんだ。

試合は結局、3イニング目に入った田島投手が打たれてしまって負け。
まあ、浅尾投手も岩瀬投手もいなかったし、仕方ないね。田島投手、よく投げたよー、よかったよー(早速実践)
しかし今年は1勝8敗1分け……。くまぼぼ史上最悪の年となりました。

明日ももう少し怒りモードは続きます(ひどい…)

明日も幸せである様に♪

2013年10月 9日 (水)

試合、そぞろ話。

新監督も発表されて、しかも中日にしてはずいぶんなサプライズで、先週の試合の話なんてすっかり出遅れている感があるけれど、続けちゃう。

Dsc00409

最終戦ということで、こんなボード(紙だけど)をいただいていました。

Dsc00410

裏は山﨑選手。若い時から怖そう…(すみません)

Dsc00416

こんな風に観客が掲げるのでした。

ちなみに、この日がプレ引退セレモニーだった小池選手の話。

Dsc00414

前のカップルがとっても素敵だった。(お願いして後姿だけ撮影させてもらった)
どうやら、彼は中日ファン、彼女は横浜ファンらしく(応援するタイミングも違ったので、たぶん間違いない)、2人でそれぞれのチームの小池選手のユニフォームを着ていたのだ。
なんだか、いいなあ。

レフト側だったので、後ろにも熱烈な横浜ファンがいて、応援歌を途中まで一緒に歌ったりした。荒波選手の応援歌がかっこよくて気にいっちゃった。ああ、楽しいレフト側。

Dsc00417

この日、ドアラ先生のバック転復活日。成功を祈るドアラ。

Dsc00418

まさに飛ぶ瞬間がポールに隠れたという切ない事態になったものの、ひねりも加えて成功!!

Dsc00419

チアドラからの祝福(と、羨ましそうに(妄想)見つめる周平)。

Dsc00420

自慢げに駆け回るドアラ(はからずも、疾走感たっぷりに撮れてしまった…)

本当は、この日の時点では骨折が完治していなかったという話も後から聞いた。
最終戦だから何としてもファンサービスしようとしたんだねえ。さすが。プロマスコットの鑑!!

明日も幸せである様に♪

2013年10月 8日 (火)

底力

Dsc00440

4日前に全く声の出なかった人が、3時間のライブを完璧にこなしきった。

昨日までほぼ一言も話さず、何度も何度も病院に行って注射をして、何が何でも治す、と決めて来たんだとか。
無理に開催したりして大丈夫なの?ちゃんとできるの?なんて、まったく余計なお世話だった。
これがプロなんだ。やるなら完璧にやりきる。それはきっと、最後は気力の問題。底力を見せていただきました。

歌はともかく、トークまで全力で声を張り上げたりしなくていいんだよ、とハラハラした3時間。明日からの最後の4公演、どうか無事に終わりますように。

明日も幸せである様に♪

2013年10月 7日 (月)

最終戦

今日からしばらく、土曜日のドラゴンズ最終戦のことを書きます。野球のマニアックな話をされても…という方は、しばらくしてから遊びにいらしてください(苦笑)。

10月5日、横浜戦。
今年初めてレフト側の観戦。(どうやらこの判断が素晴らしかったらしいことが後からわかるのだけれど、この時点では「レフトからの観戦もなかなか楽しいのよー」くらいの気持ちだった)

Dsc00403

ドアラも骨折から復活。

この日は、「今季最終戦」の他に2つイベントがあった。

Dsc00431

ひとつは、横浜小池選手のプレ引退セレモニー。本来、引退試合はそのチームのホーム球場で行うものなんだけれど、小池選手は以前中日に在籍していたこともあったため、今日の先発の山本昌投手が「ぜひ出てほしい」と言ったらしい。まささん…。

小池選手。歳が同じということもあって、ずっと気になっていた。松阪投手とのバッテリも懐かしい。中日では、残念ながらレギュラーは取れなかったけれど、ここぞというときの豪快なホームランに何度助けられたことか。
最後を横浜で迎えられたのは、きっとよかったんだろうなあ。お疲れ様でした。
(花束は、横浜時代の先輩、谷繁捕手から)

そしてもう一つのイベントは

Dsc00424

(なんという残念なところに柱が…)
山﨑武司選手の引退セレモニー。

Dsc00406

「4番、ファースト山﨑!」のアナウンスの瞬間、地響きのような拍手。
好き嫌いのわかれる選手だったけれど(実は私は特別好きな選手ではなかったのだけれど)、間違いなく一つの時代を築いた人だった。

そして先発は

Dsc00407

山本昌投手。
仲良しの「山山コンビ」(という名称を、この日に知りました…)も今日が見納め。

そして相手ピッチャーは

Dsc00408

またもや番長……。

やばい…これ、長いパターンだ…。
続きます。

明日も幸せである様に♪

2013年10月 4日 (金)

簡単に浮上

Dsc00306

久しぶりのおつめさま。半年以上ぶり?
手が震えて、全然綺麗に塗れない。ああ、やっぱり久しぶりだとこんなものよねえ。

そう思っていたはずなのに、そのままスーパーに出かけてみたら、指先から漂うウキウキ感。手に視線が行くたびににまにま。心なしか、動きも上品になっちゃう。やだ、あたし、今ご機嫌なのね?

ここしばらくは爪を休ませようとずっとベースネイルだけで過ごしていたけれど、やっぱり私こういうの好きなのだわ。ららーん。

Dsc00307

買った花の色も、ご機嫌な気持ちを反映してか挑戦的。

明日も幸せである様に♪

2013年10月 3日 (木)

まごうことなき

Dsc00301

17時半、こんな風に急に暗くなる空も

Dsc00300

高い空と夕焼けも。

秋、秋ですよ。秋万歳!

Dsc00302

あ、宵の明星。

昼間は暑くて窓を開けて扇風機で暮らしているのに、このくらいの時間から空気がすっかり冷たくなる。いつも以上に体調に気をつけねば。

明日も幸せである様に♪

2013年10月 2日 (水)

やぶへび

Dsc00293

鶏とキノコのドリア。秋は、二大好物の共演メニューが増える、というだけでも幸せ度アップ。

毎年我慢できずに9月には翌年の手帳を買ってしまうのだけれど、実際に種類が増え始めるのは10月以降。やめておけばいいのに、もう手帳はあるのに、手帳売り場を見かけるたびに眺めに行ってしまう。そして高確率で後悔する。

Dsc00294

なななんですと!!
この絵柄のプーさん手帳、ずっと探していたのに…。
中のページにも大量のシェパード画。ああ、プー…コブタ…イーヨ…トラー……。

「さすがに絵が多すぎて書き込みにくいから」と理由をつけて置いて帰ってきたけれど、帰ってからも後ろ髪が引かれ過ぎて抜けそう。



手帳ならもう持ってるでしょ!J( 'ー`)し

えーん、ママー(´;ω;`)


一度使ってみたかったカーチャン(笑)
覚えておいて、来年は10月にこのお店に来るんだ。2度と出会えないわけじゃないと信じて。ぐすん。

明日も幸せである様に♪

2013年10月 1日 (火)

二度見

Dsc00290

届いた!(デジャブ)
2回目の武道館ライブ。

広い広い会場。遠い席になるのは覚悟の上。でも一応座席番号は見ておこう。一応ね。
…アリーナ、2列目…?
これって、もしかしてもしかして、すっごく目の前ですか…?

信じられなくて2度見してから、「アリーナ」の意味を間違えて覚えていたかもしれないと検索して、日本武道館のホームページでも座席を確認。ひぇー、本当に目の前!

この日で人生が終わってもいいように部屋を片付けて(悔いはそこなのか…?)出掛けよう。ああ、何ということでしょう。すでに朦朧。

明日も幸せである様に♪

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31