« ピクニック | トップページ | 浮かれているのかと思ったら »

2013年10月30日 (水)

春を想う

銀行と郵便局を往復していたら

Dsc00587

モクレンのつぼみを見つけた。
あれ?モクレンって、春に咲くんだったよね?もうつぼみ?

恥ずかしながら知らなかったのですが、モクレンは秋につぼみをつけるんですね。つぼみのまま越冬して、春に花を咲かす。何だか涙ぐましいじゃないか。これからたくましく生きるんだね。
これからだんだん寒くなっていっても、この子を眺めていれば春を想えるはず。

***

聴き始めたときにはあまり何とも思っていなかったのに、ライブの後くらいからジワジワと胸に染み入ってきて、すっかり離れなくなってきた曲。

あなたはあの時どう思っていたのか
少し気になっていたけれど
言える訳もなく時間が過ぎて 少し後ろにいた
出逢った時の心が泣いてた
出逢ったあの頃のまま あぁそのまま

少しは大人になった分 顔に出さなくなったけれど
大切な事の端っこをちぎって渡すくらいしか
勇気がなくて今はあぁ出来ぬまま

(aiko「そんな話」)

今夜も聴きながら眠ろう。

明日も幸せである様に♪

« ピクニック | トップページ | 浮かれているのかと思ったら »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/53776482

この記事へのトラックバック一覧です: 春を想う:

« ピクニック | トップページ | 浮かれているのかと思ったら »