« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

バラアラカルト

なばなの里の話を続けます。

Dsc02119

パトラッシュ。これは撮っておかねば。

Dsc02115

名前忘れたけど、色合いが素敵。

Dsc02120

小さいバラがぎっしり。

Dsc02121

何とかのドレス、的な名前だったと思う…(日にちを空けるとこういうことになりますね…)

Dsc02105

ベゴニアガーデンに戻ってきましたよ。

Dsc02106

なんだろうこれ。このわしゃわしゃがもっと膨らんで、後ろの花(?)になるのかなあ。

Dsc02123

池に映るベゴニア。

Dsc02124

まるで別世界。

別料金1000円分しっかり楽しみました。

まだ続きます。

明日も幸せである様に♪

2014年5月30日 (金)

ようこそ夏

溶けそうな5月末。

Dsc_0343

扇風子ちゃんと

Dsc_0345

麦子ちゃん、デビュー。

扇風子ちゃんが神様のように感じられる、貴重な季節なのだわ。

***

数年がかりで迷走していましたが、結局ここに戻ってくることにしました。
思いついたことをその場でアウトプットできる場所があるから、ブログが書けなくなるんだ。他の場所の方がタイムリーなレスがもらえる楽しみはあったけれど、それよりも私にとっては体から書きたいことが抜けてしまう感覚の方が辛い。
他の場所からはほぼ引き上げることになると思います(のぞきには行きます)が、ここにはいますので、お時間のあるとき(そしてくだらないものを読む心の余裕のあるとき)にぜひとも遊びにいらしてください。

明日も幸せである様に♪

2014年5月29日 (木)

泡のような愛だった

Dsc_0340

泡のような愛だった。
泡のような愛だった。
泡のような愛だった。

奇跡のようなタイトル。このタイトルを知った瞬間に、もし今回中の曲が1曲も気に入らなくても満足だって思った。(それもどうなの)

輝く泡。姿を映す泡。浮かんでは消える泡。弾ける泡。
泡のように通り過ぎて行った愛。
知っている。忘れない。その感覚。
始まるときも、終わるときも、思いだすときも、確かに愛は泡の形をしている。

目覚ましの音 手紙のごめんね 心の信号 日曜日の夕方
ほつれたボタンに絡まる想い出
あなたとあたしは今日もさようなら

あなたの涙は春の終わりも連れてきたのです
二度と逢えなくなる様で
あたしも涙が止まらない

(aiko「卒業」)

今日予約したアルバムを取りに行って、帰ってきてからもうずっと聴きつづけている。
仕事と同時に、一緒に歌ったり泣いたり。しかし仕事はいつもよりはかどっています。不思議。

Dsc_0341

予約特典。

Dsc_0342

中身はこちら。使うのがもったいないけど、使います!

明日も幸せである様に♪


2014年5月28日 (水)

テディベアがわからない

Dsc02117

というわけでようやくたどり着きました、バラ園。
すこーししおれ始めていたけれど、それでも十分楽しめました。

Dsc02108

このバラも

Dsc02109

このバラも

Dsc02110

このバラも「赤」なんだけど、色の違いを説明できない。
こんなバラで庭を埋め尽くせば、赤の女王から叱られることもないかしら。

Dsc02111

バラのアーチ。この白バラはペンキで塗らなくちゃね。(すっかりトランプ兵の気分)

Dsc02113

つるテディ・ベアですって!どれどれ!?

Dsc02114

え…本当にどれ…?わからない…。

続きます。

明日も幸せである様に♪

2014年5月27日 (火)

耳飾り

先週末は、なばなの里で薔薇リベンジ。
今カメラを見たら狂ったように写真を撮りまくっていたので、せっかくだからここでお披露目。

Dsc02094

入ってすぐに見つけた可愛いお花。これ何だったかなあ。

Dsc02095

その隣のこの子に心を持っていかれて忘れてしまったらしい。。。こちらは「オダマキ」。

Dsc02096

正面から見たら普通の美人さんなのに

Dsc02097

後ろから見たらすごくゴージャスなドレスだった…。

Dsc02098

バラ園は、ベゴニア館(別料金)の中。おお…と、たぶん去年も同じショックを受けたはずなのに、全然覚えていなかった。

Dsc02099

でも、色とりどりのベゴニアもいいんだよね。

Dsc02100

上から吊り下がっている花がとにかく多い。ずっと見上げているとそれだけで何だか幻想的な気分。

Dsc02102

これも

Dsc02103

これも

Dsc02104

これも。

そのシリーズの中で、くまぼぼが一番気に入ったのはこちら。

Dsc02101

ほれぼれ。「女王の耳飾り」ことフクシア。
(今改めて調べてみたら、この3枚上と4枚上の写真もフクシアらしいです…)

バラの話に入れなかった。続きます。

明日も幸せである様に♪

2014年5月26日 (月)

さじ加減とかバランスとか

先月から、毎日自宅でヨガ+インナー体操をしています。

Dsc_0338

ヨガマットも買って、DVDを見ながら毎日1時間半。

Dsc_0339

DVDはSHIHOさんの『TRINITY-SLIM』。
前に衝動買いしていたまま放置していたけれど、改めて試してみたらとてもよかった。
当然のようにシェイプアップ目的で始めたわけですが、すごーく気持ちよくて、肩こりも軽くなった気がする。
SHIHOさんの美しい体型もモチベーションになって、すっかりはまって続けていた。

しかし

>DVDを見ながら毎日1時間半。

どうしてこういう加減を知らないことばかりするんでしょう。
右脚全体を痛めました……。
付け根とひざと足首が痛くて、歩くのも辛い状態。
泣く泣く、今日のヨガは諦めました。

このブログにも1000回くらい書いている気がするけど、さじ加減とかバランスよくとか、そういうのがとにかく苦手な私。「苦手な私」と言うだけで満足して、何なら「バランスよく、なんて考え方は好きじゃない」とか正当化までして済ませていた。
でもさぁ、こういうことしているから、いつまでたっても痩せないんじゃないのかね?

先日ある方から投げかけられた「ダイエットに向いていないんじゃないか」の言葉が突き刺さる。100か0かじゃなくて、ちょうどいい量を細くてもいいから長く続ける。
…という状態に1歩でも近づけますように。(100か0ではない目標の立て方)

明日も幸せである様に♪

2014年5月25日 (日)

唐揚げ+鶏南蛮+鶏丼(=ご飯の上に唐揚げが載っているもの)

鶏はもういいよ…と生まれて初めて思った夕べから一晩。
もう鶏料理が食べたくなっている。
夕べの唐揚げ、おいしかったなあ。しみじみ。

2014年5月22日 (木)

そろそろやりきれない

えー、もう見に行くのやめろ、と何人かの方から心ない言葉を投げかけられているくまぼぼです。結構、真剣に傷つくのでやめてあげてください。

Dsc01993

5月17日、ヤクルト戦。今回は3塁側のほぼ地上からの観戦です。

Dsc01997

やあ。ぼく、シャオロン。いちおうドラゴンズのマスコットリーダーです。
誰、お前、とか言わないでください…。

Dsc01992

「シャオロンです。名前だけでもおぼえてください」

いじましい…。
というわけで、この日はシャオロンデーでした!

Dsc01998

3塁側にも来てくれた。

Dsc01995

パオロン(妹かと思いこんでいたけれど、今調べたら「兄妹とも友達とも言われている不思議な関係」と書かれていた。どういうことなの…。

ちなみに、このときは今年のテーマ曲(なのかな?)「Start it again」のダンスパフォーマンス中。このダンスパフォーマンスは毎試合前にあるんだけど、何度も聞いているうちにすっかりはまって、生まれて初めてネット配信の曲を購入してしまった。
こういう初めてはaikoに捧げようって思っていたのに…!おそるべし…。

Dsc01996

その曲のクライマックスではいつも、ドアラがバック転するのです。かっこいいぜー。

…結局ドアラの話している…。ごめんね、シャオロン…。

Dsc02000

試合の話はもういいや。よく傘の上がる展開でした。

そろそろ勝ってくれないだろうか。こんなに観に来ているのに。
ネタで誤魔化すのもそろそろ限界なんだよう。ぐすん。

明日も幸せである様に♪

2014年5月21日 (水)

おてがる

Dsc_0333

ジェルネイルシールというのがあるんですねー。爪にぺたりするだけでジェルネイルっぽい光沢ができるというもの(実際には爪よりも結構サイズが小さいので、トップコートでごまかしています)。
楽できるって素晴らしい。

来月からのくまぼぼ史上最長期案件に向けて、今は絶賛準備期間。
始まってから楽できるように、きっちり準備をしておかねば。

明日も幸せである様に♪

2014年5月20日 (火)

夜バラ

金曜日(また当日に書きそびれている)、外で打ち合わせがあったので、その帰り道にふらりと鶴舞公園に立ち寄った。

Dsc01986

しかしもうこんな暗さ。

Dsc01987

バラもぶれるよ。

Dsc01988

比較的まともなものだけ載せます。花の名前は一切見る余裕がなかった。

Dsc01989

Dsc01991

これはあまりにも悔しいので、週末には別のところで昼バラを見るぜー。

明日も幸せである様に♪

2014年5月15日 (木)

黄昏

5月病のようにゴールデンウィークの話題ばかり続けているうちに、もう5月は半分終わっていた。カメラのフォルダをのぞいてみたら、何枚か写真が入っている。

しかも

Dsc01835_2

夕暮れ写真ばかり。

Dsc01836

黄昏の空は、一度見上げると目が離せなくなる。どれだけでも見ていられる。

明日も幸せである様に♪

2014年5月14日 (水)

応援

アップ日時間違えていた…再挑戦。

Dsc01815

大敗から2日後、懲りずにやって来ましたナゴヤドーム。
今日こそかーつ!(だからそれが駄目なんだってきっと)

だんだんホームベースから遠ざかっていますね。そう、この日は思い切っての

Dsc01821

外野応援席。うおー!

Dsc01814

そしてこの日は「燃竜(もえドラ)」。マスコットもチアドラも皆濃いブルーのユニフォームです。

Dsc01819

試合前にはまた選手が子供たちと触れ合う時間。女の子だとやっぱり肩に手を置いたりしないんですね。(女の子、若干嫌がってる…?)

Dsc01818

うちのアイドル(パオロン)に迫られてメロメロの少年。

Dsc01822

先発は、先日4年ぶりの勝ち星を挙げた朝倉投手。
序盤で2点先制して、これはいけるかも…?と思ったものの

Dsc01823

追いつかれて5回ツーアウト、ランナー1,2塁。
ここで(またもや)長野選手のところで、フィルダースチョイスとエラーで勝ち越し点を献上。。。
もう5回2アウトに呪われているとしか思えない、朝倉さん…。

Dsc01826

しかし外野応援席のボルテージは一向に衰えない。この日は5月5日だったので鯉のぼりを振り回す人もいたけれど、鯉って…いいの…?

そして、巨人戦だったこともあって野次がひどい。何なのもう。二度と来るもんか…と序盤こそがっかりしていたものの、ビールを飲みながら大声で応援していたら、一気に酔いが回って他の人が何を言っているのかさっぱりわからなくなった。
結局、ビールと焼き鳥の分くらいは消費したんじゃ…というくらい叫び続けた3時間半。
野次って何ー?試合結果なんて知らないー。

そして、今我が家のHDDレコーダーには当日の試合のNHK中継が残っている。ガン叫びしているおばさんが映っているんじゃないかと、怖すぎて未だに見られない…。

***

結局5日間で3回も観戦したゴールデンウィーク(2軍戦含む)。
懲りずにまた土曜日に行こうとしているのですが、なんか中日連勝していますね。どうしよう連勝ストッパーになったら…。

明日も幸せである様に♪






2014年5月13日 (火)

こんらん

いつもスコアブックつけ中に参考にしている本(『わかりやすい野球スコアと記録のつけ方』戸張誠監修、成美堂出版)に衝撃の説明を見つける。

Dsc_0332

えっ…。

「レフトフライを打ったバッターに、併殺打は記録されません。」

ということは、

Dsc01626

4月23日(火)日本ハムvsソフトバンク戦のこれって、トリプルプレーじゃないの…?

その後色々調べてみたものの、結局よくわからず。
参考になるのかなあと思ったのはこのサイトの説明。

http://www.h3.dion.ne.jp/~pitimi/score-book/jitu/jitu11.htm

併殺とダブルプレーは同義語です。ゲッツーと呼ぶことも多いです。一連のプレーで2つのアウトが成立するプレーのことを指していますが、「併殺」という呼称は守備側の記録であり、攻撃側の記録は「併殺打」です。ここでは細かい説明を省きますが、併殺と併殺打はイコールではなく、スコアブックをつける時の「併殺プレー」という記録は、(守備側の)併殺のことを指しています。

(中略)
また、三重殺とトリプルプレーも同義語です。こちらも併殺と同じように「三重殺」は守備側の記録であり、攻撃側の記録はダブルプレー・トリプルプレーを問わず「併殺打」です。

最初の本の説明でも、「バッターに、併殺打は記録されません。」とある。つまり、この本では攻撃側の「併殺打」をWPとしてスコアブックにつけている、ということですよね(サイトの説明が合っているなら)。でもそうすると、攻撃側の記録には「トリプルプレー」なんてない、という説明と矛盾してしまう(本にはトリプルプレーの説明もあるのです)
ちなみにWikipediaの「三重殺」の項目にはタッチアップに失敗した場合、というのも載っていました。

むむむむむむ。混乱。本が間違いなのかなあ…。
詳しい方、ぜひ教えてください…。

明日も幸せである様に♪

2014年5月12日 (月)

夜中になるかと思った

えーっと、どこまで書いたんだったっけ。

Dsc_0319

5月3日の野球からですね。今日こそ勝つ!の気持ちを込めて、試合前のカツ丼。
(しかし、この「今日はかーつ!」を言い始めてから負けが込んでいる気がする。そもそもこのセリフの元ネタは巨人のS村投手のヒーローインタビューなんだし、少なくとも巨人戦で使うには縁起が悪すぎたのでは…と気づいたのは、この日どころかさらに2日後の巨人戦の前に「今日はかーつ!」と言ってしまった後だった…)

Dsc01808

ともあれ、この日の観戦はこちらから。ファールボールが飛んできそうなドキドキエリア。

Dsc01806

先発メンバーに井端選手がいる…!うるうる。

Dsc01807

3人(人…?)そろい踏み。

Dsc01809

試合前のルナ選手のこのウォーミングアップ、いつもすごく見入ってしまう。自分でもやってみる…ひぃ、無理無理無理!(あごの高さが限界でした…)

Dsc01810

試合直前。いつもどんなこと話しているのかなあ。

Dsc01811

今年から先発に転向した岡田投手。
最初の数回は完璧なんだけれど、ここぞというときに取られてはいけない点を取られて負け投手に…という展開が多かったので(それってやっぱり中継ぎ向きなのかなあ)、初回あたりは安心してみていられるよね…と思っていた。

Dsc01813

必死に井端選手の写真を撮ったりしていた。(なのに空振りの瞬間ですみません)

ところが。

Fb_img_13990961946386946

まさかの初回から大炎上。つられるように、巨人先発の大竹投手も立ち上がりに大崩れ。初回だけで1時間近くかかっていた。デイゲームなのに、まさかのナイター時間までの試合ですか…?と本気で心配になるレベル。

しかし、その後巨人は得点を重ねるも、中日の打線はすっかりおとなしくなり、結局17時過ぎには試合終了。

でも、この日は途中から投げた濱田投手がロングリリーフを及第点でこなしたり、といいこともありました。そう思っていたら、その4日後にまさかの初先発発完封勝利。
濱田投手、とてもお気に入りなのです。左投手だけど、ソフトバンクに行ってしまった大好きなピッチャーを髣髴させるイキのいいピッチング。次の登板はどうなるかなあ。ワクワクドキドキ。
(とこの日の試合じゃない話でまとめて観戦試合の敗戦からは目をそらす)

明日も幸せである様に♪

2014年5月 8日 (木)

ひとりごと

あまりに傷ついたときには、あんな人、不幸になってしまえばいいのに…なんて思うことだってある。人のことをこれだけ馬鹿にしておいて、自分は幸せになろうなんて虫のいいことが通ると思うなよ、と心の中で毒づくこともある。
その罵倒は、すぐにブーメランで自分のところに返ってくるのだった。
他人を傷つけた人に幸せになる権利がないのなら、私なんてどれだけの人を自覚的にも無意識にも傷つけてきたのか。

誰かに対しては非道な振る舞いをしている人がいたとする。一生恨まれても仕方ないくらいのひどいことをしたその人が、自分の友人や恋人、家族には愛情を持って優しく接している、…なんてこといくらでもあるだろう。
360°すべての方向に対して等分に誠実に優しく付き合う、なんてことはできないし、できる人がいたら逆に信用できないかもしれない。
自分に対して誠実じゃない人は、自分のことをその程度の位置にしか置けなかっただけ。どちらが悪いわけではなく、そういう相性というだけなんだ。
みんな懸命に生きている。誰もがその分幸せに笑顔で生きる権利を持っている。罪滅ぼし、などといって不幸になる必要はない。

結局、過去は過去。過去にとらわれて今の生き方を変えるなんてばかばかしい。
今を幸せに。あの人もこの人も、私も。

もやもや、遠投。

2014年5月 7日 (水)

復活エース

しばらくはどんなネタもしなしなに古びているんだぜー。

Dsc01799

5月1日はナゴヤ球場。前日までの雨でどうなるか心配だったけれど、大丈夫だった。ほっ。
この日は豪華リレーが予告されていたこともあり、平日の2軍戦とは思えない観客数だった。

Dsc01800

先発は山本昌投手。(ネットに負けてうまく取れなかったので、ブルペン写真)
ホームラン3本を打たれて5回4失点。うう…。

Dsc01802

2番手は、先日2軍落ちした大野投手。またも立ち上がりに失点するも、その後は立ち直って3回1失点。

そして。

Dsc01803

ブルペンに背番号19が登場しただけで、地鳴りのような拍手。
思えば、昨年の4月30日、ナゴヤドームの試合を観に行ったときの先発も彼だった。ナゴヤドーム17試合連続無敗記録中だったけれど、この日はまったくいつものピッチングができずに負け投手になり、そのまま登録抹消された。あれからちょうど1年。手術とリハビリからの復帰後、初めてのマウンドへ!

Dsc01804

最初の1球こそすっぽ抜けたものの、その後はあっという間に打者3人を抑えこんだ。正直、2軍の選手では相手にならない…と感じてしまうほどの完璧な内容。これが吉見投手。これがエースなんだ。
ご本人は2軍戦で4回くらい投げたら5月末~6月初めにはどんな形でも1軍で投げたい、と言っていた。無理はしないでほしいけれど、彼なら何とかしてしまうのかもしれない。彼が何とかしてくれるのなら、私の切ない5位予想もぜひ変更したい。うるり。

Dsc01805

試合は、3点差をつけられていたところから8回に追いついて、9回にはサヨナラ…という劇的なもの。何と吉見投手に勝ちが付きました!
これでくまぼぼ戦績も今季2勝目!(1軍の公式戦は全敗だけれど)

今回の連休は、とにかく野球漬けの日々だった。2日はバッティングセンターに行って(私は付き添い+世界卓球の影響で同じ敷地内にある卓球台で遊んだだけだけど)、そして3日からは…。
つづく。

明日も幸せである様に♪

2014年5月 6日 (火)

ごーるでん

独立以来初めて、しっかりゴールデンウィークに休みました。
関係者の皆様、何かとご迷惑をおかけしてすみません。またよろしくお願いいたします。

休んでいる間そりゃあもうあちこち出かけてきたので、今日から少しずつまとめます。やっとカメラの充電もできたし(遅)

Dsc01641

まずは4月26日(そこまで戻るの!?)
今年も来ました、芝桜!

Dsc01642

今回は上を見たりすることなく、最初から足元を見つめておりました。

Dsc01643

ずらり。

Dsc01798

あ、鴨かもー、とナチュラルに言ってしまった…辛い。

Dsc_0307

こんなスタンプラリーをやっていた。集められるかなあ。ワクワク。

明日も幸せである様に♪

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »