« 不安にもならずに堂々と間違える病気はどうすれば治りますか(切実) | トップページ | うちくだかれ »

2014年11月 1日 (土)

どっちにしても

機嫌がいいときにいつの間にかやっていること。

Dsc_0502

おいしいケーキを食べる。

好きな音楽ばっかり聞きながら熱唱。長風呂しながら読書。ヨガ。月光浴。スコア付け。
鶏料理を作り始める。

Dsc_0504

ネイルに凝り始める。
(しかしこのデザインはちょっとセンスがなかった…しょんぼり)

機嫌のいいときには勝手にやり始めるもろもろ。逆に調子が出ないとき、機嫌が悪いとき、やる気が上がらないときには、意識的にこういうことに取り掛かってみる。
楽しいときにやっていることをやれば気持ちも上がると思うから。

つまり、機嫌がプラス100のときも、マイナス100のときも、ケーキを食べてネイルに勤しむんですね。安い…。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

10月29日
【12分ラン+1分ウォーキング】×2回+4分ラン
4.1km/30分間

この日は体調悪いなあと思いながら、「辛くなったらすぐやめてよし!」と飛び出した。そのくらいの気持ちで出かけると、やっぱりすぐ心が折れますね…。半分近い時間歩いていました…。
というわけで、翌日ももう一度同じプログラム。

10月30日
【12分ラン+1分ウォーキング】×2回+4分ラン
4.46km/30分間

必死に走ってもそんなに距離は変わらなかった…。でもこの日は初めてちょっと遠くの川辺を走れた。写真を撮る余裕がなかったのが残念。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

明日も幸せである様に♪

« 不安にもならずに堂々と間違える病気はどうすれば治りますか(切実) | トップページ | うちくだかれ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/57851538

この記事へのトラックバック一覧です: どっちにしても:

« 不安にもならずに堂々と間違える病気はどうすれば治りますか(切実) | トップページ | うちくだかれ »