« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月28日 (日)

おとろえ

久しぶりの外仕事の後で

Dsc_0118

むにゃ祝いに、サンマルクでデニブラン。おめでとう自分!
しかしこのときすでに21時過ぎ。とんでもないチョイスですこと…。

そう、今日は2か月ぶりくらいの外仕事だった。
外仕事は(も)パソコンを使う業務なんだけど、今日は以前に比べて異常に手が疲れる。入力自体もスムーズにいかなくて、押したはずのキーが全然反応しない。久しぶりだから動きを忘れてしまったのかしら。そう思いながら意識的に強めにキー打ち(迷惑)。余計に疲れる手。うむむむむ。

家に帰ってから思い出した。最近、自宅のキーボードを買い替えたのだった。

Dsc_0119

REALFORCE。2万円くらい?と結構なお値段だけど、びっくりするほど軽く入力できるとネットで絶賛されていて、つい衝動買いした商品。
くまぼぼはそこまで入力が早くないので恩恵を十分には受けられていないと思うけれど、それでも考えるのに近いスピードで文ができあがっていくのでストレスが少なくなったし、指や腕も疲れにくくなった。
もしかして今日の疲れって、このキーボードに慣れちゃったせいなんじゃないの…?

人って簡単に衰えるんだなあ…。

思わぬ副作用に動揺しつつも、それでも毎日の仕事が快適な方がいいに決まっているので環境はもちろんこのまま。
来週の外仕事はもう少しうまくできるといいね…。

明日も幸せである様に♪

2015年6月27日 (土)

むにゃ前日にわかる

Dsc_0116

ニューネイル。
あまりアートできないシェラックだけど、限界ぎりぎり2色V字フレンチをリクエスト。
ライン(と言うのか、このガタガタを…)だけマニキュアでちょちょい。

こんな勝負ネイルで出かけたのは、お世話になった方の送別会。
写真1枚も撮らなかった。少しでも多くいろんな人と接したくて、カメラに手を伸ばす時間すら惜しいと思ったから。とかっこつけてみたものの、終わってみたらちょっと後悔…。

このたび退職されるのは、前に勤めていた会社で私が辞めた後で翻訳課の課長さんになった方。なので、お世話になったのはもっぱらフリーランスとしてのくまぼぼ。
クライアントさんや営業側の要望に合わせた行動が求められることも多いであろう役職にありながら、絶対に作業者の視点も忘れない人だった。彼がいなかったら、私はフリーランスをこんなに長い間続けられたかどうかわからない。というより、たぶん無理だった。
去年のマラソンでもご一緒いただけて(ま、まらそん…旅行k…うっ…頭痛…!)まさに公私ともにお世話になった人だった。
退職しても帰国はせず(ベルギーの方なのです)東京で次の仕事を探すとのこと。ベルギーよりはずっと近いから、きっとまた会えるよね。それまで、どうかお元気で。

そして、久しぶりにお会いした皆さんからも変わらずあたたかく受け入れていただけて、最近弱っているくまぼぼの涙腺が刺激される。近頃は依頼もお断りしてばかりなのに、なんで皆そんなに優しいの。わーん。

でも、皆さんと話しているうちに急にわかってきたのだった。
全然うまくいかない新生活に、「仕事と生活のバランスがー」と叫んでいたけれど、「バランス」と言いつつ私はまったく「仕事をどう減らすか」なんて考えていなかった。生活の方を何とかして、どうにか前のレベルの仕事量に戻したいというのが、私にとってのバランスだったらしい。
それはいくらなんでも非現実的で全然近づける気配がないから余計に焦って鬱々していたのだけれど、でもそんなところを目指してしまったのはさ。
…結局私ってば仕事が大好きっていうことなんだよねえ。ははは。
やりたいことを「ぜひやってください!」って言ってもらえてその依頼があふれかえっているなんて、5年前には想像もできなかった世界。生活面が膨れ上がって仕事時間が減るほどになっているのも、充実した幸せな生活の証。
くまぼぼは、申し訳なくなるくらいに幸せ者なのでした。(キャー←恥ずかしさに耐えかねて逃亡)

小雨の中、二次会に向かう皆さんに別れを告げる。すると、美人コーディネーターさんの一人Hさんが真剣な顔で声をかけてくれた。

Hさん「和田さん、新しい生活でなかなか思うように仕事ができなくて辛いですけど」
くま「はい(´;ω;`)」
Hさん「めげずに」
くま「(((((´;ω;`))))」←泣く寸前
Hさん「私依頼し続けますから!!!!!ヾ(●`・ω・´●)ノ」

その場にいた全員でずっこけた。めげないのも私が仕事できなくて辛いのもあなたでしたかーーー!

めげずに依頼し続けてくださる方がいるんだから、もっとがんばるぜー!うおー!
そんな前向きな気持ちになれた今日は、むにゃ前日。明日でフリーランス開始から5年。節目の年、かなあ。
次は5年と1日を目指して、毎日がんばります。これからも皆さんよろしくお願いいたします!

明日も幸せである様に♪

2015年6月24日 (水)

遠くの景色

自分があまりにもふがいなく、一方で周りの人があまりにも素晴らしすぎて、

こんなダメ人間にどうしていい人がついてきてくれるんだろうね。なのにどうして私はこんなにダメなんだろうね。生れてすみません。

くらいまで思い詰めてきて、我ながらまずい(最後の言葉あたり、本当はまだ余裕あるでしょ…)と

Dsc_0114

現実逃避に近所ランニングしていたら、あじさい。

今年はあじさいの季節も通り過ぎてしまったなあ。
せっかく景色のいい場所に来たんだから、50cm先ばっかりじゃなくて遠くの景色にも目を向けましょうかね。
どこから立て直したらいいのかもわからないけれど、迷っている間にとりあえず1歩進もう。

明日も幸せである様に♪

2015年6月17日 (水)

誇りとか

貧しても鈍さなかった今日の自分に自分で感動。

脳内イメージは「奴隷に身をやつしても気高き心は失わない元貴族の女性」。
…だれが貴族…?

誇りとか何かそういう面倒なものって、何の役にも立たないと思っていたけれど、もしかしたらそれって
「お金さえ得られれば何したっていいじゃないか」
という最低ラインを切らないためのものなのかもしれない。

その気持ちをここしばらくの焦りと悔しさとみじめさの中で持てたことが、もう踊りだしたいくらいの感動。
きっと大丈夫!
Tomorrow is another day.(おまじない)

明日も幸せである様に♪

こげそう

Dsc_0111

というわけで、走っています(これは月曜日の写真ですが)
朝の7時がこんなに暑かったとは…。本気で美味しく焼きあがっちゃうかと思った。
3時~4時起きになったんだから、もっと早く家を出ればいいのよね。

ちなみにこの素敵な公園は、家から歩いて2分ほどのところにあります。なんてすばらしい環境!

明日も幸せである様に♪

2015年6月15日 (月)

プー、タイヤを目指す

Dsc_0107

洞穴(の中のウサギの家)で調子に乗ってはちみつを食べまくっていたら太って洞穴から出られなくなってしまい、1週間の絶食の末ようやく引っ張り出されるプー。

…。

他くまとは思えない…。

というわけで、またもやいつの間にかすっかり太っていたくまぼぼです。(定期)

土曜日、草野球チームのエースの細マッチョお腹を触らせていただいたら(完全におばちゃんのセクハラ)、本当にタイヤみたいだった。あそこまでは無理でも、このだらけた体に、一度くらいはきゅっと締まった腹筋を与えてあげてもいいんじゃないのか自分。
とりあえず昨日は近所の公園を走ってみたけれど、他にも腹筋とか色々やりましょう。今度バドミントンサークルに混ぜていただけるそうですし!

明日も幸せである様に♪

2015年6月11日 (木)

頬骨

笑顔を作るには、頬骨に意識を向けるといいんですって。
数か月前に受けた姿勢のお試しレッスンで、先生が教えてくださった。

「和田さんはすでに素敵な笑顔ができているから不要なアドバイスかもしれませんが、緊張すると自然な笑顔を作るのが難しいから」

と泣くほど嬉しい言葉つきで。
素敵な笑顔ですか?そうですか?いやぁそれほどでも。デヘヘヘヘ(絶対今の顔じゃない)

(口角を上げることだけを意識しちゃうと目が硬いままになって不自然な笑顔になっちゃうけど、頬骨を柔らかく持ち上げるようにするとほら自然な笑顔!ということのようです)

このアドバイスの肝は「緊張すると自然な笑顔を作るのが難しいから」だったことに今更思い当たる。
心の緊張だけじゃなくて、怒りや悲しみや焦りとか、顔の別の筋肉に力がかかって緊張すると、びっくりするほど笑えなくなる。

***

これからは絶対に決めた時間にしか仕事をしない。徹夜なんてもってのほか。夕食以降には仕事を持ち込まない。その代わり、朝は3時以降仕事時間にしていいから。

って固く誓ってからわずか1か月で、依頼の波に翻弄されて夕食後の時間に仕事をしてしまった夕べの私。
どうしてうまくできないんだろう。何をやりくりすればいいんだろう。それとも、これまでの自分が仕事をしていた時間数は本当に人間的な生活が不可能なほどだったんだろうか。これからの生活で今まで通りの量の仕事をするのは、もう物理的に不可能なんだろうか。くよくよ。

今朝3時から仕事をしながら、なんだか絶望的な気分になっていた。そしたら、つけっぱなしのラジオから聞こえてきた明るいDJさんの声。

「今日も素敵な1日になりますように。ニッコニコ笑顔でいってらっしゃい!」

とっさに指が頬骨に伸びた。もみもみ。
うん。大丈夫だ。まだ1か月。これからちょうどいいバランスを探せばいい。
それまで、とにかく笑顔を忘れずに。頬骨!

2015年6月10日 (水)

ざわざわ

東海地方、梅雨入り。
午前中こそよく降っていたけれど、午後からはいいお天気。そして

Dsc_0104_2

心がざわめくような夕方の空。
夕方と言いつつ、これはもう19時くらいだったはず。本当に日が長くなった。大好きな「夏至の前日」までもあと少し。

あーした天気になーあれ!

明日も幸せである様に♪

2015年6月 6日 (土)

互換性に惑う

スマートフォン(XPERIA)を充電しようとしてパソコンに差しっぱなしの充電ケーブルにつないだ。つもりでいた。
数時間後にふと見ると、つながっていた先はカメラ(Cyber Shot)のUSBケーブル。

Dsc_0102

(色も全然違うのに)

えーっささっちゃうの!の驚きと、ちゃんと充電できていたことへの驚き。(というか自分の行動に驚き)
SONY同士だからですか?それとも、実はカメラとスマートフォンのケーブルって互換性があるんですかね?
実はスマートフォンの純正充電ケーブルが限界にきているから買い替えなくてはって思っているところだったんだけど、本当に互換性があるならカメラのケーブルを流用しちゃいたい…。
本当に大丈夫なのかしら・・・。

明日も幸せである様に♪

2015年6月 5日 (金)

動名詞と不定詞

最近しれっと引っ越したのですが、挨拶でお菓子を渡した隣のおばさまが顔を合わせるたびに

「すっかりお礼を言うのを忘れていたけど、この間はご丁寧にありがとうねえ」

と恐縮してくださる。

「いえいえ、もうお礼は3回目ですよ」という突っ込みをぐっとこらえて(大人になった私!)「とんでもないです。これからよろしくお願いしますウフフ」と返すのだけれど、そのたびに頭に

forget to do
forget doing

が浮かんでいる。いつも中学生への説明で四苦八苦していたこの違い。
「お礼を言うのを忘れていた」じゃなくて「お礼を言ったことを忘れていた」
おお、こんなところにいい例があったのか!
(塾関係の知り合いの皆さん、ぜひ使ってやってください)

明日も幸せである様に♪

2015年6月 2日 (火)

藤色、水色

Dsc03828

4月30日の藤と

Dsc04051

今朝の空。五線譜(不統一)。

***

今年も津島市の藤まつりに行ったんだけど、今までで一番ちょうどいい時期だった。わーい。

Dsc03825

これも

Dsc03823

これも藤。

Dsc03833

つつじと藤。

Dsc03836

藤ともみじ(コラボに必死)。

しかし、全然喪に服してなかったのがまるわかりのここ数日の日記である…。まだまだ続きます。

明日も幸せである様に♪

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31