« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月27日 (金)

年の瀬

Dsc_0113

名古屋駅はすっかりキラキラ。

Dsc_0114

クリスマスシーズンに一斉にイルミネーションという風習自体に対しては何とも思わないけど、こういうのを見るとデザインや製作した人のことを想像して心がポカポカする。だからというわけじゃないけど、キラキラ輝く街を撮影するのは好き。

というか、年末ですよ。

Dsc_0115

1か月以上迷ってようやく買えた手帳。

Dsc_0117

今年使ったEDiTがかなり気に入ったんだけど、やっぱり1日1ページは手帳が重いのよね…と揺れ動いていたら、そのEDiTがバーチカルも出していた。たぶん初?最後までこのウィークリーと迷って、結局決め手はカバーだった。ああ、見た目重視の私よ…。
(あと、ウィークリーはA5だったんだよね…やっぱりA5の手帳を持ち歩くのはちょっとしんどかった…)

パソコンで管理しているスケジュールをスマートフォンからも管理できるようにする工夫が(まだ微妙だけど)何とか形になってきたので、紙の手帳にそこまでいろんな役割を押し付けなくてよくなったんだ。来年はもう少し自由に使えるようになれたら嬉しいな。

Dsc_0118

デスク用カレンダーも購入。やっぱりいいよ、プー。ちゃんと毎年イラストは違うのね。うっとり。
しかし

from 2015 to 2016

の雰囲気漂う写真ですね。えー・・・困るー・・・。
そろそろ「年の瀬」とか言っちゃう時期ですか?
まだです!(全力)

明日も幸せである様に♪

2015年11月26日 (木)

あったかいのはお腹と首元とココロ

Dsc04618

先週(また時差がひどくなってきている…)近所の主婦友達が誕生日祝いをしてくれた。

ヒッコリーという、弥富では結構有名なハンバーグ屋さん。

Dsc04617

調べたら、名古屋市名東区にあるお店が本店らしい。 創業1984年。友達も、「10年ぶりなんですー!」と言っていた。10年ぶりに来てお店があるってすごいことだよ。

食事の写真、撮り忘れたよね…。どっしり食べ応えのあるハンバーグ。幸せなお味でした。

このお店から徒歩15分くらいのところに

Dsc04619

カフェもあります。

Dsc04621

これも最高だった。リッツァートルテ。くるみやドライフルーツがゴロゴロしていて食べ応えが(←また?)家からとても近いとわかったので、これはまたぜひ来よう。どちらの店もかなりの人気だったから、1人ではとても長居できなそうだけど。

Dsc_0107

こんなプレゼントをいただいちゃいました!うれしー。

「3時に起きてお弁当づくりすると冷えちゃうでしょうから、首をあっためるものが欲しいかと思って」

うるうる。その後1日中つけています。首元があったかいと、体も軽くなるんだなあ。
そしてもう一つのプレゼントは、11月17日のバースデーブック。
占いはいいところだけ読んでは「わーい」と喜ぶスタンスのくまぼぼ。じっくり楽しんで読ませてもらいました。

Dsc_0112

「相性のいい人」にこの主婦友達の誕生日が含まれている!(9月14日)運命感じちゃうねえ。

Dsc_0108

合ってる。。。

Dsc_0109

合ってる。。。

Dsc_0110

合ってるー。。。(これが合っているのはまずいのでは…)

友達からこんな風にお祝いしてもらえるって、なんだかずいぶん久しぶり。出産直前のあわただしい時期に本当にありがとう。また落ち着いたらぜひ遊びに行かせてください♪

明日も幸せである様に♪

2015年11月23日 (月)

ゴーゴーサンキュー

Dsc04635

昨日、マラソン大会の5キロ部門に参加してきました!

Dsc04637

ほのぼの。

家のすぐ裏にある広めの公園は、普段のジョギングコースでもある。今回参加したのは、ここで去年から開催されている小児がん支援目的のマラソン大会。

12278811_909164315828516_14127563_2

ゼッケン番号、G539。ゴーゴーサンキュー!

Dsc04639

スタートの旗が、スタート待ちしているときには裏側からしか見えない。これって、あっているのかしら…。

Dsc04640

走るブドウちゃん。撮れなかったけれど、親子みんなでブドウのコスプレをしていてもうたまらない可愛らしさだった。キュン。

3キロを過ぎたくらいから若干しんどくなってきたけれど、隣を走る夫が汗だくで今にも倒れこみそうな顔をしながらも脚を動かすのをやめないことにちょっと感動して、自分の疲れは飛んで行ってしまった。
公園のベンチに座っているおばあちゃんたちから「ファイトー!」と声をかけてもらうと、ちょっと泣きそうな顔になる夫。大丈夫、あと少し、がんばろう!

Dsc04636

(実は走る前に撮った写真なので、表情も超余裕)

結果、たぶん34分くらいで2人とも完走!正式な結果は近日中に送られてくるそうです。お疲れさまー!

1人で普段ジョギングしているときは500メートルくらいでへばって休みたくなるのに、皆と一緒に走る本番だとどうして軽々走れてしまうのかしら。不思議。

Dsc04643

参加賞はお野菜とお米セット。今年からルーもついたので、カレーも作れちゃう。

来年はもう少し距離を伸ばして頑張ってみたいなあ。ハーフマラソンとか…?(言ったよこの人…)

明日も幸せである様に♪




2015年11月19日 (木)

落ち着くところ

仕事の量を減らそうと思っていたはずなのに、いざ本当に案件が減ってみると心がざわついて仕方なくなり(というか生活に響くレベルまで収入が落ちそうなので)昨日友人でもあるコーディネーターさんにこそっと頼み込んだ。
「…そんなわけで、今月締めになりそうなお仕事でお手伝いできるものなんてないでしょうか?」
なんとも自分勝手な申し出だったにもかかわらず、早速数件ひねり出していただけた。
ありがたい…。

自分は、もし自分がコーディネーターだったら仕事しやすい相手なんだろうか、とふとよぎることがある。
こんな風にわがままを言ったり、時にはクレームっぽい指摘もしちゃったり。報連相は多すぎるくらい。うーん。
それでも、変わらず依頼いただけることをその答えだと信じて、ご恩に返せるように、一緒にいい商品を作ろう。

結婚当時「子供ができるころにはこのくらいの収入+仕事量に落ち着けるといいね」と話していたレベルにもうたどり着いてしまったのかもと思える、ここ2ヶ月。
迅速な対応に感謝しつつも、気持ちの方がおいて行かれ気味。
ちょっと早いなあ。もう少し、ゆっくり。ちゃんと落ち着く場所を自分で見つけるから。今の場所を自分で見つけられたように。

Dsc_0103

父からもらったお祝いケーキ。

明日も幸せである様に♪

2015年11月17日 (火)

余裕の定義

余裕のある人き・れ・いだな♪
に心絞られているという話をしましたが、その後DJあおい様がこんな話をなさっていた。

【いつも余裕がない人の特徴】

・プライドは高いが実績はない
・本気を出せばいつでもできると思っている
・行動に計画性がなくいつも衝動的
・夏休みの宿題は土壇場になるまでやらないタイプ
・目覚ましは『後何分寝れるのか』のサイン
・人が見ていないところでの妥協癖がひどい
・他人に厳しく自分に甘い
・昼間は眠くて夜になると目が冴える
・反省はするけど行動はしない
・交遊関係は広いができる人には避けられている
・よく聞き取れなかったけど適当に返事をしてしまう癖がある
・『やらないこと』が習慣になってしまっている
・休日は気が付けばいつも夕方
・基本メモはしない、してもポーズだけ
・やればできる子だと思い続けてはや20年、いまだに本気になったことはない
・叱ると拗ねて何もやらない子、誉めると満足して何もやらない子
・もう自分ひとりではどうにもできないところまで来てやっと目が覚める
・自分は着飾るが部屋は汚い
・生活音がうるさい
・締切日になると編集さんからの電話はでない(挙手!)

人にイラッとしたときは少なからずその人に依存しているとき
思い通りにいかない自分を他人に求めているとき
イライラしている余裕のない人ほど都合のいい期待を他人にしている甘ったれなんですよ

穏やかな人というのは他人に期待していないものです
大きすぎる期待はその人を傷付ける呪いになってしまいますからね

しみるー・・・。
「余裕のない人の特徴」が半分以上当てはまっていて、遠い目をしてしまう。(電話は出ます)
しみすぎて、ほぼ全文引用してしまった。

都合のいい期待を他人(夫)にしている甘ったれ。
そんなこと他の人にはしないんだから、本当に単に甘えているんだよなあ。
新婚生活ってもっとラブラブハッピーなものだと思っていた。自分を見つめ直してばかり。

明日も幸せである様に♪

2015年11月16日 (月)

仕事納め

土曜日、草野球チームの忘年会に混ぜていただいた。
監督から「マネージャー」と呼んでいただき、まるでチームの一員のように扱っていただけるようになってから3年。

Dsc_0102

毎年恒例の成績発表用資料の作成にも、すっかり慣れてきた。当日は大いに盛り上がって、マネージャーも嬉しい。
そして、今年はもうひとつのお仕事も。
前にちらっと書いたキャッチボール動画を自作したのです。TwitterのRing of catchballはiPhoneユーザーでないと動画のアップ自体ができない…ということが、何人かの人のキャッチボール動画を撮影した後で発覚(しかも、今はもうサイト自体がない…)。でもせっかくみんなに協力してもらったんだから、何とかしたい!と、力技で動画の切り出し、結合、BGM入れまでやってみた。Sonyのツールでどれもできたんだけど、私の撮影・編集技術がしょぼいせいで悪戦苦闘。2分ちょっとの動画の製作に10時間以上かかった。。。

粗もいっぱいだけどとっても愛しい作品。ダメ出しされたら悲しいなあと緊張しながらお店で流してみたら、皆さんものすごく喜んでくれた。わー・・・優しい。泣ける。

というわけで、今年のマネージャーは仕事納め。あとは楽しく飲みましょう。

Dsc_0100

マネージャー賞をいただいてしまった。ずっと欲しかったの何で知ってたの!?(偶然だそうで…)今度家でたこ焼きパーティしましょう!

Dsc_0101

チームからは、結婚した時にもお祝いにこんなプレゼントをいただいていたのだった。いつも私も含めて気にかけてくださって本当にありがとうございます…!

「来年の成績を上げてもらえるようにマネージャーに裏金を渡そう」トークのときに「マネージャーを褒めたたえる裏金も絶賛受付中ですよ♪」と返したら、その後皆から「若い」「可愛い」「綺麗」など褒め言葉の嵐。わーいわーい!めっちゃ嬉しい!(いいのかそれで…)

盛り上がりすぎて日も変わるほど。皆さん、来年もどうぞよろしくお願いいたします。よいお年を!

明日も幸せである様に♪

2015年11月13日 (金)

くま自慢

新しい家に入ってから約半年、今日ようやく電話線を引き込んだ。
本当は引っ越し前に一度NTTに連絡していたんだけど、恐ろしいことに新住所はフレッツ光の対象外だったので、「ネットが使えないなら電話自体もいいや」と後回しにしていたのだった。
(余談だけど、この住所、フレッツ光どころかコミュファもau光電話もめぼしい光通信は全滅で、当時は廃業せざるを得ないかもと震えていた。名古屋駅から車で1時間もかからない場所がこんなことになっているとは。。。WiMAX2+様、そしてネット回線について教えてくださった某コーディネーター様、その節は本当にありがとうございました…!)

Dsc04612

というわけで、なぜか白ばかりのスペースが完成。電話機は独身時代に、インターホンはリフォーム時に…と無計画に買い足したので、なんだか雑然。両方(偶然)パナソニック製なんだから、本当はどうとでもなったのでは…。

あらっ、さりげなく(えっ)かわいい子たちが写っていますね。というわけでここからは、数か月前に買ったまま自慢し損ねていたわが子たちの、絶賛自慢タイム!

Dsc04615

先日のプーさん展で買ったカード立ては、デスクで名刺置きとして使っています。なぜデスクに名刺があるのかというと、記憶力が壊滅的なくまぼぼが未だに自宅の住所を覚えていないから……。
しかしなんて愛おしい二人。

(略)コブタとプーは、夕方の金色にかがやく光のなかを、かんがえにふけりながら、いっしょに家のほうへむかって歩いていました。ふたりは、ながいこと、なんにもいいませんでした。
が、とうとうコブタがいいました。
「プー、きみ、朝おきたときね、まず第一に、どんなこと、かんがえる?」
「けさのごはんは、なににしよ? ってことだな。」と、プーがいいました。「コブタ、きみは、どんなこと?」
「ぼくはね、きょうは、どんなすばらしいことがあるかな、ってことだよ。」
プーは、かんがえぶかげにうなずきました。
「つまり、おんなじことだね。」と、プーはいいました。
(『プー横丁にたった家』より)

Dsc04614

もうひとりはこの子!「壁】・_・)」としているくまさん。9月におかげ横丁でひとめぼれしてしまった。あちこちに隠れさせて遊んでいます。この「えへへ」な表情がもうたまらない。

デスク周りがなかなか片付かないけれど、年内には必ず…!

明日も幸せである様に♪

2015年11月12日 (木)

冬のバラ

何度も書いているシェラック、私が勝手に1色塗りしかできないと思っていたら、思った以上にいろんな可能性があった。

Dsc04610

きゃー!(悶絶)
すごい。すごくいい!

Dsc04611

感動しすぎてさらにアップ。
薬指にはバラのアート、他の爪はまさかの白グラデ。白グラデのネイルがとっても好きなんだけど、これはもうジェルネイルじゃなきゃ不可能なんだろうなあと完全に諦めていた。ダメもとで聞いてみたら、

「たしかに難しいですけど………やってみましょう!」

とネイリストさんも気合を入れてくださった。グラデーションもアートも筆だけでやっているんだよ。なんてすごいのネイリストさん。

白中心のアートにしたら、すっかり冬気分。寒い季節も何のその!

明日も幸せである様に♪

2015年11月11日 (水)

キュートマダムとのその後

近所に住んでいる主婦友達(しれっと自分を主婦カテゴリーに入れる)のを前にも書いたけど、その後も何度か遊んでいます。相変わらず可愛らしい。

Dsc04596

先週はこんな可愛らしいカフェに連れてきてもらいました。その名も「鐵屋+cafe」。くろがねで作った雑貨があちこちに展示されていて、もうそれがインテリア。

家から車で10分くらいの場所(でももう三重県。本当に愛知の外れに住んでいたのね私…)。彼女も何度か来たことがあるけれど、いつも満席だったりランチは売り切れていたり…という状態だったらしい。今回は予約して11時半にお邪魔しました。

Dsc04591

ランチはごはんとパンが選べて、こちらはパンランチ。ああ、これは人気でしょうね(もぐもぐ)

Dsc04593

デザートも

Dsc04592

コーヒーもついてきます(なんでこうなるんだろうなあ…もういいや)

天井が低いので注意、とあちこちに書いてあるんだけど

Dsc04594

覚悟…そこはかとなくスポ根。

お互いaiko好きなので、この後は2人でカラオケへ。(このパターンも2回目です…遊びすぎ)
ほぼaikoだけを歌いつづける2時間以上の時間なんて、幸せすぎる。誰も知らないだろうなあというマニアックな曲ばかり入れて遊んできました。楽しいー!
しかし、しばらくカラオケがご無沙汰だった間に、すっかりくまぼぼの声は張りを失っていたのだった…。なにこれ、老化?やだー…。

最近、こんな調子ですっかり遊んでいます。もう少ししたら巨大プロジェクトがいくつか動くらしいので、今のうちにHIM生活を楽しむんだぜー。

明日も幸せである様に♪

2015年11月10日 (火)

鬼とショック

みなさーん!鬼まんじゅうって知ってますかー?

サイコロ状に切ったサツマイモを小麦粉中心のもちもち生地に練りこんで蒸したお菓子、鬼まんじゅう。先月くらいまで当然全国区のおやつだと思い込んでいたら、愛知県(とせいぜい岐阜・三重)くらいでしか認知されていないんですってね。うそー。
そんなはずないと信じたい気持ちから、知り合いのコーディネーターさん(浜松出身)にも聞いてみたところ、「画像を見るとうっすら記憶にある気もするけど、少なくとも<鬼まんじゅう>っていう言葉からは何もぴんと来なかった」という切なすぎる回答。えーっ、浜松でもうダメなの?

Dsc_0167_2

最近サツマイモが余っているので色々なサツマイモ菓子を作っていたんだけど、その中で昨日初めて挑戦した鬼まんじゅう。感動的においしい!いつも出来上がっている冷たいものしか食べたことなかったけど、出来立てはもう全く別物。ああ、なんて幸せ。(この感動、大多数の人に全然伝わっていない気がするのが悲しい)

鬼といえば



このCMを見た夫が「わかるー」と遠い目になっていた。
鬼嫁…。

日々、ショックを受けることばかりです。

明日も幸せである様に♪

2015年11月 9日 (月)

あくしゅ

Dsc04598

土曜日、秋季キャンプを見にナゴヤ球場に行ってきた。快晴ではなかったものの、暑くも寒くもなく観戦しやすい気候。

Dsc04600

この日は兵庫ブルーサンダースとの練習試合。かなり接戦で面白い試合だった。

※ちなみに、後から気づいたけれど、


兵庫ブルーサンダースってこのCMのチームですね。(お兄さんが崖から声をかける必要があるのかは不明ですが)ファイトーッ!いっぱーつ!

Dsc04599

網が太くて(しかも微妙な距離に陣取っちゃったので)何が何だか画像。

Dsc04601

試合後は投手陣が集まって

Dsc04605

ランニング。やっぱり近くで見るとみんな大きい!

Dsc04608

英智コーチ!キャー!(ミーハー)

さて、帰ろうとすると妙に出口付近が混雑している。何だろうと思ったら、出たところで選手がハイタッチしてくれるサービスがあるんですって。いつもはそういうの照れて避けちゃうんだけど、思ったほど行列も長くないし、さっき英智コーチを見てミーハー気分になっちゃったことだし、行っちゃいますか!

Dsc04609

ハイタッチっていうかちょっと握手でした。キャー!(2回目)
待っていてくれたのは杉山捕手と赤坂選手と若松投手と、急上昇中の若手選手ばかり。なんて絶妙な…!こういうサービスっていいですね。相当感動。
(そして夫はこの写真を撮るために自分は握手の列に並ばずにいてくれたのだった。。。優しい…ウルウル)

明日も幸せである様に♪

2015年11月 8日 (日)

新たな自分

Dsc04589

というわけで木曜日、母校にお邪魔してきました。※風邪はどっか行きました!
荷物が多かったので久しぶりに車訪問(在校中は車通学だったので)。ナビ様は片道1時間15分って教えてくださったのに、途中の渋滞やらなんやらで結局かかった時間は2時間。。。そうだった…車ってこういうことがあるのよね。あやうく遅刻するところだった。

スピーチと書いたけれど、そもそもの予定はお世話になった教授への結婚後のご挨拶&新婚旅行のお土産渡し。2年ぶりくらいにお会いした教授は、相変わらずとんでもなく素敵な女性だった。動きにはいつも余裕があって、優しくて厳しい。これぞレディー(本当のイギリスのレディーは見たことないけど)。
卒論指導が佳境に入る時期でとてもお忙しい中お邪魔してしまったのであまりゆっくりとはできなかったけれど、こんな時期にお時間をとってくださっただけで嬉しい。ありがとうございました!

ゼミでは学生の卒論中間発表に参加させていただけてとても刺激になったし、自分の話は…何とかやり遂げたのでよしとするっ!今回初めて(えっ)原稿を作って練習もしてから臨んだので、今まででは一番まとまりのある話ができた…とは思うけれど、原稿作成の時点では15分に収まる話だったはずが気づいたら25分近くたっていたのはなぜー。

Dsc04590

敷地内はすっかり赤かった。そろそろ紅葉狩りに行けるのかしら。

さて、この時ある学生から頼まれて名刺を渡していた。「私も少し翻訳の仕事もしていて、色々聞きたいことがあるからまた連絡しますね」と言われていたんだけど、今朝メールが来ていた。

「(略)お話興味深かったです。有難うございました。特に、在宅ver.でできるのスゴイとガチ感動でした。(略)」

(在宅ver.のくだりは、当日も「私は家では全然仕事ができる気がしないので、在宅で仕事できるなんてすごいですね!」と言われていたので、おそらくその話だと想像)

ガチ感動。。。。。

私自身が無礼な種類の人間なこともあり(すみません…)、これまで自分のことを「相手が礼儀正しく接してくれるかなんて気にしない人」と思っていた。
このメールにドン引きしたことで新たな自分に気づいた、くまぼぼ34歳の秋…。

明日も幸せである様に♪

2015年11月 2日 (月)

見つめ直す

Dsc_0163

いつもランニングしている徒歩2分の公園の中に、いつの間にか一面のコスモス畑ができていた。中も歩けます。ああなんて幸せ!(スキップ)

今週の木曜日、数年ぶりに大学にお邪魔してまたもや翻訳よもやま話をさせていただけることになった。母校ではここ数年翻訳講座を開催しているらしく(うらやましい!)その参考になる話をしてもらえれば、とのリクエスト。
猛烈なプレッシャーの中、先週末ようやくレジュメを提出。皆さんが少しでも参考になったと思える話ができますように。

こういう機会があると、自分が仕事するときに何を大切にしているのかを見つめ直せる。こういう機会がなくても折々見つめ直すべきなんだけど。
そして久しぶりに勉強意欲がわいてきて(久しぶり…?)前に途中で挫折した参考書を開く。いやあ、こういう機会があってよかったわねえ。

そして、勝負の日直前にもかかわらず、土日のランニングで頑張りすぎたのがいけないのか、うっすら風邪気味。。。
いつもこうじゃないですか、自分?皆さんもどうかお気を付けください。。。

明日も幸せである様に♪

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »