« 冬のバラ | トップページ | 仕事納め »

2015年11月13日 (金)

くま自慢

新しい家に入ってから約半年、今日ようやく電話線を引き込んだ。
本当は引っ越し前に一度NTTに連絡していたんだけど、恐ろしいことに新住所はフレッツ光の対象外だったので、「ネットが使えないなら電話自体もいいや」と後回しにしていたのだった。
(余談だけど、この住所、フレッツ光どころかコミュファもau光電話もめぼしい光通信は全滅で、当時は廃業せざるを得ないかもと震えていた。名古屋駅から車で1時間もかからない場所がこんなことになっているとは。。。WiMAX2+様、そしてネット回線について教えてくださった某コーディネーター様、その節は本当にありがとうございました…!)

Dsc04612

というわけで、なぜか白ばかりのスペースが完成。電話機は独身時代に、インターホンはリフォーム時に…と無計画に買い足したので、なんだか雑然。両方(偶然)パナソニック製なんだから、本当はどうとでもなったのでは…。

あらっ、さりげなく(えっ)かわいい子たちが写っていますね。というわけでここからは、数か月前に買ったまま自慢し損ねていたわが子たちの、絶賛自慢タイム!

Dsc04615

先日のプーさん展で買ったカード立ては、デスクで名刺置きとして使っています。なぜデスクに名刺があるのかというと、記憶力が壊滅的なくまぼぼが未だに自宅の住所を覚えていないから……。
しかしなんて愛おしい二人。

(略)コブタとプーは、夕方の金色にかがやく光のなかを、かんがえにふけりながら、いっしょに家のほうへむかって歩いていました。ふたりは、ながいこと、なんにもいいませんでした。
が、とうとうコブタがいいました。
「プー、きみ、朝おきたときね、まず第一に、どんなこと、かんがえる?」
「けさのごはんは、なににしよ? ってことだな。」と、プーがいいました。「コブタ、きみは、どんなこと?」
「ぼくはね、きょうは、どんなすばらしいことがあるかな、ってことだよ。」
プーは、かんがえぶかげにうなずきました。
「つまり、おんなじことだね。」と、プーはいいました。
(『プー横丁にたった家』より)

Dsc04614

もうひとりはこの子!「壁】・_・)」としているくまさん。9月におかげ横丁でひとめぼれしてしまった。あちこちに隠れさせて遊んでいます。この「えへへ」な表情がもうたまらない。

デスク周りがなかなか片付かないけれど、年内には必ず…!

明日も幸せである様に♪

« 冬のバラ | トップページ | 仕事納め »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/62487732

この記事へのトラックバック一覧です: くま自慢:

« 冬のバラ | トップページ | 仕事納め »