« はちきれグルメ | トップページ | 応援団の応援団 »

2016年3月 3日 (木)

春の哀

3月イエーイ!って喜んでいたら、雪が降りました。
「油断してたでしょ。ふふふ」という天の声が聞こえるようだ。

さて、かふぃーずの皆さん、いかがお過ごしですか?
(少しでも気持ちを軽くしようと愛称をつけてみた)
私は、本当にひどい症状の人からしたらお遊びのような花粉症ではありますが、この時期になると鼻づまりで夜眠れなくなったり目や鼻の痒みで顔の皮膚が弱ってしまうのが困りもの(くしゃみは年中出ているのでそんなに苦痛じゃない)。

眠れない夜は、つい「シダトレン」で検索したりして。
シダトレン、というのは舌下免疫療法という治療に使われる薬。aikoもたぶんこの薬を使って治療中。おととしから保険適用されていたらしく、いつの間にか比較的安価で近所でも治療が受けられるようになっていた。
でも、ある病院のサイトで「毎日の投与を3~4年続けなければいけません。花粉症の時期だけ集中して薬を飲む生活が一生続くのと、365日の治療を数年続けるのと、自分にとってどっちが負担が軽いですか?というか、できますか?」という踏み絵みたいな注意書きを発見して、あっさりと心折れ気味。

かふぃーずトークがしたかったわけじゃないのでした。
この間、林先生の番組を見ていたら「口呼吸を続けていると酸素取り込み量が落ちてこんなに危険」みたいな特集をしていた。
口呼吸になりやすい人の特徴→①長時間家事をしている人②長時間デスクワークをしている人③長時間スマートフォンを使う人
猫背になりやすいから、ということだったんだけど、①~③まで完全に当てはまっている…。
猫背も口呼吸も気にしていました。
次のトレーニングで改善できるんですって。

Photo_2

(よくこの絵をアップしようと思ったね…)

鼻から吸って口から吐く×10回×2セット以上/日

ということだったので、火曜日から試しにやってみたんですけど。
今、両肩(というか肩付近の上腕)が猛烈な筋肉痛……。
ええー、私の身体ってこんな動きにすら耐えられないんですか…。

とはいえ、呼吸はまだよくわからないけれど、猫背にはかなり即効性があった。
腕を鍛えるためにも(涙)しばらく続けてみようかな。

明日も幸せである様に♪

« はちきれグルメ | トップページ | 応援団の応援団 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/64250178

この記事へのトラックバック一覧です: 春の哀:

« はちきれグルメ | トップページ | 応援団の応援団 »