« 春の哀 | トップページ | 奇跡の時間(1) »

2016年3月 4日 (金)

応援団の応援団

Dsc04811

景色はすっかり春。
そんな中やってきました。

Dsc04816

小牧市民球場!
もうこの球場も3回目くらいだったっけ。慣れたものである。

Dsc04814

あっドアラさん!あけましておめでとうございます!!
早速相手の選手にちょっかいをかける先生。

Dsc04815

ついでに取材陣にもアピール(なんの?)

Dsc04821

あんな所まで行って遊んで…と思ったら。あっ!あの人。
ルナ選手だ!
今年から広島に移籍なさったルナ様。この日も4番だった。こわい。ペナントではどうぞお手柔らかに。

しかし。

Dsc01175

(2014年の思い出写真)
ルナ選手とドアラはいつも試合前一緒に遊んでいたっけ。仲良かったんだ。

Dsc04822

ユニフォームは変わっても、一緒にダッシュ。なんか泣ける。

そうこうする間にも

Dsc04824

ヘリが飛び始める。
あ、そうだ。パラシュートで落ちてくる試合球をドアラがキャッチ(しようとして失敗)するんだった。慌ててカメラを構えるも

Dsc04829

もう失敗していた…。

Dsc04830

しょんぼり。

Dsc04832

拾う。

Dsc04833

トボトボ帰ってくる。わー、ここまでが型ですね!パチパチ。
と思ったら、もう次のイベント。

Dsc04834

選手への花束贈呈。ここだよー、とナビゲートするドアラ。

Dsc04836

皆に拍手を要求。
めちゃめちゃ忙しいですね、ドアラさん…。

ええ、もう試合のこと書く気あんまりありません(負けたし)。
ドアラや周りの人にすっかり心奪われていたので、そんな話ばかりです今日のブログ。

Dsc04838

あ、谷繁監督ー!ちゃんとメンバー表交換の時には帽子をとるんですね。紳士!

この後始球式で素晴らしいストライク投球を魅せた中学生の子に

Dsc04844

やっぱりドアラはかけよってねぎらう。

Dsc04842

ちょっとだけ試合の話も。この日の先発は、34番を引き継いだ福投手。今年の新人さんです。

Dsc04846

ちょっと四球が多かったりと荒いところもあったけれど、まっすぐは良かったと思う!

Dsc04867

(もう試合の話は終わり)ドアラさん、トンボもかけます。
本当にすごい。。。

そして他にもすごかったのが応援団のみなさん。
なんといっても、応援がとにかく元気。活気がある。

ある回、ノーアウトで2塁打が出たらすぐにチャンステーマを歌い始める応援団(前は3塁まで行かないとなかなか歌い始めなかった)。しかし、せっかく盛り上げているというのに、後の選手が粘るだけ粘って結局凡退。
15分くらい攻撃は続くものの、点が入る予感はあまりしない展開。
もう、トランペットはすっかり疲れてきたみたいで音もひっくり返り気味。しかし

Dsc04874

外野席は変わらない活気。1コーラスごとに稲葉ジャンプ的な動きのあるチャンステーマだったんだけど、内野席から見る限り、3アウトの瞬間までジャンプ力は衰えないままだった。
すごい。
昨年から本格的に活動している新応援団、本当に懸命に取り組んでいるのが色々なところから伝わってきてグッとくる。
あと、相手チームの悪口を(少なくとも聞こえるように)言わないのがとても、とてもいい。
かげながら応援しています。くまぼぼは、応援団の密かな応援団です!

Dsc04865

ああっ!英智コーチ!!!
(英智コーチのこっそり応援団も兼任)

Dsc04881
Dsc04882

夕食の支度に間に合わなくなりそうなので7回までしか見られなかったけれど、両チームのホームランも見られたから良しとする。
しかし寒かった…。

***

Dsc04879

そして帰ってきたら、こんなお土産が。きゃー!

Dsc04880

私は結局こっちを食べたんだけど。

明日も幸せである様に♪

« 春の哀 | トップページ | 奇跡の時間(1) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/64280782

この記事へのトラックバック一覧です: 応援団の応援団:

« 春の哀 | トップページ | 奇跡の時間(1) »