« 今年も手相なし占い | トップページ | いいのかわるいのか »

2017年2月 6日 (月)

張りを知る

よく野球選手が使う「張り」という言葉。
今までいまいちイメージがわいていなかった。
痛いとは違うの?筋肉痛みたいなもの?

ところで、最近バドミントンとゴルフにはまっているワタクシですが、その練習で知らない間に肘を酷使し続けていたらしく

Dsc_0291_4

やらかしました…。
日常生活でちょっと物(鍋とか)を持つだけで、結構な痛みが肘に走る。サポーターがないと生活できないレベル。
昨日もバドミントン練習だったけれど、ためしに参加してみたもののラケット一振りで限界を迎えてその後は左手で練習。悲しい。

私の中ではこれってもう完全に激痛の部類なんだけど、夫に話したら「それが張りだよ」と教えられた。
えええええ!思ってたのと全然違う!!

「●●選手、右肩に強い張りを訴えて別メニュー」

これからの季節よく目にするであろう(目にしたくないけど)フレーズ。
今後は、涙なくしては見られない。皆こんな痛いのを耐えていたなんて。
どうか無理なさらず、ゆっくり治してください…。

明日も幸せである様に♪

« 今年も手相なし占い | トップページ | いいのかわるいのか »

コメント

えっ?もしかして「テニス肘」ですか?
違ったらゴメンなさい…
私は1年位患っております…

SIVAさん


コメント遅くなってすみません!
はい、、、おっしゃる通りです(›´ω`‹ )(原因はバドミントンですが)
今は整骨院に通っています。


い…1年ですって!!
これ、そんなスパンで治らないものなんですか!
まだまだ痛いけれど、来月くらいにはきっとよくなると信じてバドミントンコートを申し込もうとしていました…。
SIVAさんのテニス肘の原因はテニスですか?(日本語が変)
テニスのお話伺ったことなかったので、意外でした^^
ともあれ、少しでも早く治りますように…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/69504896

この記事へのトラックバック一覧です: 張りを知る:

« 今年も手相なし占い | トップページ | いいのかわるいのか »