« 愛の後遺症 | トップページ | 再生計画 »

2017年4月10日 (月)

幸せと悔しさと

土曜日は戦友の結婚式に行ってきた。

Dsc00222_1

初めて着物で参列!綺麗にしていただけて満足(もうだいぶ着崩れていて脱ぐ寸前ですが)。

写真もいっぱい撮ったけれど、他は新郎新婦や他の人と一緒に撮ったものばかり。
後日改めてお送りしますね~。

この日嬉しかったのは、7年ぶりの元同僚との再会があったこと。
彼女も私とほぼ同時に退職して、今は子育てに奮闘中。
全然変わってなかった!

Dsc00229

食事会と2次会の間の時間でしっかりおしゃべり。楽しかったです。ありがとうございました!

あたたかくて幸せな結婚式。参加できて本当によかった。
大変なこともたくさんあった2人だから、これから幸せになってほしいなあと心から思う。
末永くお幸せに!

***

さて、この日の朝、深く傷つく出来事がありましたよ。聞いて聞いて~。
美容院で着付けしていただいているとき、担当のおばあさまから
「すごく失礼なことを申し上げるかもしれないけど」
と前置きしてから言われた

「もしかして、お腹に赤ちゃんいらっしゃるのかしら?」

の言葉。
いや、いません。単なる中年太りです…。

実はこのやり取り、過去1週間で3回目である。
先週祖母の法事で会った親戚のおばさま(×2)にも、会って早々お腹をさすりながら「おめでとう!」と言われ、「いやその、脂肪しか入っていません…」と返した私。
つまり、私の腹は相当な危険水域に達しているらしい。Oh…。

しかもこの着付け担当の方、最初は遠慮がちだったくせに
「えーっ、だって、他のところは別に太くないのに、どうしてお腹だけこんなことになっちゃったの?」
「普段ガードルはかないですって!?どうしてそれでやっていけるの?」
「胴体部分に色々入れて目立たないようにしたからばれないわよ、大丈夫よ!」(と言いながらお腹をポンポンたたく)
「私なんて昔から痩せすぎて気持ち悪いって言われてねえ。あなた、そんな気持ちわからないでしょ」
と、失礼すぎる発言連発。

頭にきたので、真剣にお腹痩せを目指します!
とりあえず夕べから腹筋してみたんだけど、今日なぜか体を支えていた二の腕が筋肉痛。
状況は深刻だねこりゃ。がんばる!負けるもんか!
(この話のあとで最初の写真を見ると、たしかにごまかされた跡が感じられますね…)

明日も幸せである様に♪

« 愛の後遺症 | トップページ | 再生計画 »

コメント

「私なんて昔から痩せすぎて気持ち悪いって言われてねえ。あなた、そんな気持ちわからないでしょ」
はいっ、私にはまったくわかりません、よー。

着付けのおばあさまはなかなかに失礼だったようですが、冒頭のお写真は本当に綺麗です!

yukihana さん

わーん!花さまありがとうございます~!
私もぜーーんぜんわからないです!(自信満々)
激太りしたのはたしかなので、現実を突きつけてもらえてよかったと前向きにとらえようと思います。

写真、我ながら奇跡の1枚!と思ってアップしてしまいました(*´ω`*)
葬式の時にはこの写真を使えないだろうか、とまで思っております笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/70214566

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せと悔しさと:

« 愛の後遺症 | トップページ | 再生計画 »