« 写真は残酷 | トップページ | トリプルめがね »

2017年6月20日 (火)

明日で終わりじゃない

ここ1ヶ月くらい、週に3~4日くらいのペースでジョギング中。1回あたりはせいぜい2kmくらいと、あの頃の自分に比べたら全く頑張っていないけれど、まずはゼロにしないことが大切だと信じて細々続けている。
目標は毎年出ている近所のプチマラソンで10kmを1時間以内で走ること。本番は11月。夏の山場を超えられれば行ける気がする。がんばれ自分!

Dsc_0324

走るのは夕方なので、素敵な夕焼けが見られることも。
19時でも夕焼け。素敵。

そっか、明日は夏至なんだ!1年で一番日が長い日。
夏至を過ぎると日が短くなってしまうから、夏至の前日が一番好きって書いたことがあった。嬉しいけれど寂しい日。
でも、そういえば、冬至と1年で一番日の出の早い日は違うんじゃなかった? ということは、夏至も?

その通りでした!(以下、国立天文台のHPから引用)

日の出・日の入の早さ・遅さを決めている要因はもうひとつあり、それは太陽の動き方です。地球から見ると、太陽が空を動いているように見えますね。この動き方が年間を通して一定であれば、日の出・日の入りの早さ・遅さは昼間の長さだけで決まります。しかし、実際には、太陽は季節によって動く速度が違うのです(もちろん、この違いは目で見て確認できるほど大きくはありません)。これは、以下の理由によるものです。
  • 太陽の通り道である黄道と天の赤道が23.4度傾いているため、太陽が天の赤道に対して動く速度が一定ではない
  • 地球の公転軌道が楕円であるため、太陽の日々の進みが一定ではない

(中略)


そのため、日本では、日の出がもっとも早い日は、夏至より1週間ほど早く、日の入がもっとも遅い日は夏至より1週間ほど後になります。

(引用終わり)

なんと、すでに日の出が一番早い時期は過ぎていた!そして、日の入り時刻はまだこれから伸びるそうですよ。
走る時間には真っ暗になっちゃうのはまだしばらく先なのね。安心して頑張ろうっと。

明日も幸せである様に♪

« 写真は残酷 | トップページ | トリプルめがね »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/70915258

この記事へのトラックバック一覧です: 明日で終わりじゃない:

« 写真は残酷 | トップページ | トリプルめがね »