« 贅沢ランチ | トップページ | 神様が見ている »

2017年8月30日 (水)

プラシーボでもいい

ついに!届きました!!

Dsc00419

ハーマンのエンボディチェア!
この話の続きです)

ちょうど欠品していたので、到着まで3週間くらいかかった。
待ちわびたよー!わーい!

有名とは思いますが、エンボディチェアはあのアーロンチェアを作ったハーマンが、その発展版としてデザインしたオフィスチェアです。
アーロンとは違って、パソコン入力時の後傾姿勢に基づいて作られているんですって。
お値段は約21万と決してお手軽ではないですが、そこはもう20万のものを買うという使命感に燃えていたくまぼぼにはむしろ大歓迎。

この椅子は、座った瞬間によさが分かるというものではなく、長時間座ったあとで「あれ、腰痛がない!」と気づく類のものだと色々な口コミで読んでいたので、試座してはみたものの、座った瞬間に合わないわけでなければ決めるつもりだった。
とはいえ、一応他の椅子にももう一度座ってみたり、オプションをどうするかしばらく悩んではみたのだけれど、その間担当の方からは一切価格の話が出ない。
ようやく購入モデルを決めて、場所を移動して注文票に記入しはじめたときに初めて言われたのが

「こちらの椅子は、大塚家具価格の20%引きが適用されますので、170,670円となります」

えええええ!
そんな重大なアピールポイント、悩んでる間に言ってよー!
なんて売り気のないお店なんだ(褒め言葉)。

後からもう一度口コミしているサイトを見たら、確かに「最安値は大塚家具」って書いてあった。
得した気分と、それならもう1バージョンいいものにしてもよかったなあという気分とが7:3くらい。わがままなものである。

そんなこんなから3週間、ようやく届いたエンボディ。
ワクワクしながらまずはセッティングする。
座面の高さ、リクライニングの角度、そして背もたれのカーブ調整。
お?
背もたれのカーブをちょうどいいところに合わせてみたら、座った瞬間からなんだかすごく楽だぞ。しっかり支えてくれている。これ、すごくいい!

座った瞬間にはよさがわからないと皆言っていたので、この心地よさはプラシーボ効果のような気もするけれど、それならそれでいいや。
これで毎日もっと仕事しても大丈夫なんだぜー。
昨日、突然100万円単位の仕事が消滅してしばらく長時間仕事の必要もなくなっちゃったけど(ついでに重大事件暴露)、めげずに頑張るんだぜー。

明日も幸せである様に♪

« 贅沢ランチ | トップページ | 神様が見ている »

コメント

おお、いいなあ!私のアーロンチェアより高い!(^0^)/

きゃーーーー!
先生より高い椅子なんて、今更ながらなんて身の程知らずな((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
プラシーボ効果で(?)腰が信じられないほど軽くて、今もすごく快適に入力していますヾ(*´∀`*)ノ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385455/71566320

この記事へのトラックバック一覧です: プラシーボでもいい:

« 贅沢ランチ | トップページ | 神様が見ている »