« 書けば書くほど | トップページ | 生きる糧 »

2019年9月 4日 (水)

Sleep Townの話

仕事が思うように進まない。
現在進行形で遅れまくっている。ぎゃーん。
なんだかんだと他の仕事が入ってきていることや、途中で何度か体調を崩していたのも理由ではあるんだけど、それ以上に大きな問題があることに私はうすうす気づいていた(翻訳の腕以外の話です)。
そう、げーむ依存症とすまほ依存症である。
仕事中にネットからゲームを始めてしまったり、早く寝なきゃいけないのに布団の中でひたすらスマートフォンを見続けちゃったり。
そうやって仕事が遅れたり翌日疲れが取れていなかったりしたときって、どうしたって自己嫌悪にも陥るから、私のへなちょこメンタルがますますへたっていくんだよね。

なんかいい方法ないかなあとスマートフォンで検索していて(そういうとこやで…)まず出会ったのが、Forestというアプリ。

有名なアプリですよね。前から知っていたけれど「こんなので集中力は続かないよ。ははん」とたかをくくっていた。

1カ月くらい前に始めてみたら、「馬鹿にしていてすみませんでしたー!」と土下座したいレベル。これはゲーム依存症・スマートフォン依存症の人ほど効くのでは。

集中するぞ!と決めて「始める」を押すと、決めた時間中はほかの画面に切り替えることができなくなる(電話やGmailなどはOK。有料版にすると、例外にするアプリを自分で設定できるらしいです)というもの。

目標達成できると木が育つ(途中で挫折すると枯れる)。

Screenshot_20190904092952

めちゃ育つ。わさわさ。

ここからが本題。
数週間前にForestを使っていたら、「このアプリもどうですか」と表示されたのが、Sleep Town
説明を見て、これは絶対頑張れるやつ!と即購入(無料版もあるんだけど、こちらは有料じゃないと使える機能がだいぶ制限されるかも)。
使い始めてまだ2週間くらいだけど、今とっても満足しているのでここで紹介しまっす!ステマじゃないよー。

Screenshot_20190826062839_2

あらかじめ、目標就寝時刻と起床時間を決めておきます(私は0時就寝、7時起床を目標にしました)。
目標就寝時刻の2時間前になると、「就寝」ボタンを押せるようになります。
目標時刻になっても「就寝」を押さないでいると、家が建ちません。

Screenshot_20190904013155_2

「就寝」を押したあと。ひたすら家を建てています。けなげ。
この状態で他の画面を開こうとすると、「諦めますか」と確認されて(この確認が地味に心に来る)、「諦める」を押すと無情にも家が破壊されます。
そして、目標起床時刻の2時間前になると建設が完了するのですが、目標時刻を過ぎても家は壊れます。
目覚ましが鳴っているのにひたすら二度寝していて、はっとしたら7時20分だったときの絶望感ときたら……。

無事に7時前に「起きる」を押せてもまだ終わりません。
シェイクチャレンジをクリアしないといけないのです(オプション)。

Screenshot_20190904070916_2

半分寝ているのにいきなり全力でスマートフォンを振り回すというこのシュールな図。
シェイクの動き自体よりも、そんな自分を冷静に振り返った瞬間にちょっと目が覚めます。

そしてシェイクチャレンジもクリアすると、晴れて!!

Screenshot_20190904081009_2

家が建ちましたー!わーーーー!(ぱちぱち)

Screenshot_20190904081052_2

家だけじゃなくてレストランっぽい建物とか遊園地?とか種類豊富なようです。
3つくらい破壊された状態の建物が残っているのが辛い。お金(成功したときに獲得できるポイント)を貯めたら消せるみたいなので、頑張ります。という気分になれるところも、ゲーマー魂がくすぐられるデザイン。

あと「今日は夜更かししちゃえ。就寝時刻変更しちゃえ」と思って変更しようとすると(したんかい)、連続成功記録が途絶えます。
連続で成功していると、さっき書いた成功獲得ポイントにボーナスがつくんだけど、ずるいことしようとするとそれがなくなってしまう。
「じゃあちゃんと寝ます…」と心にストッパーがかかるわけです。素晴らしい。
ちなみに、週2日まで例外日を作ることもできます。

たとえば土日は例外にしておくと、その日は寝なくても起きられなくても失敗扱いにならないけど、ちゃんと目標達成したら成功扱いにしてくれるんです。優しい!


このアプリを使い始めてから、睡眠リズムはだいぶましになったかも。
Forestと合わせて、もう手放せない。

もうひとつ、To Doリストに近い形で「やりたいこと」「やめたいこと」を毎日ノートに書き出しておいて、その日の終わりに10点満点で点数をつける(できていたら超褒める)というのも挑戦している。色々やってるなあ。
始めてからちょうど1カ月、その間パソコンのゲームは一切触っていない。
スマートフォンについては、まだまだ休憩時間だけのつもりだったのにそのまま1時間くらい見入ってしまうときがあるけれど、私にしては大成長!とここは甘めに褒めておく。

仕事が終わったらゲームと漫画とスマートフォンだけの1日を作りたいーーーーー!(全然治ってない)
それを励みに頑張るんだ。あと約3週間!

明日も幸せである様に♪

« 書けば書くほど | トップページ | 生きる糧 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 書けば書くほど | トップページ | 生きる糧 »