« アンドロメダ | トップページ | 3-way »

2020年1月12日 (日)

名古屋で和やか

Dsc_1429-2

やだ何この絵。怖すぎる。

Dsc_1431

白菜のクリーム煮、幸せ。

今日は、横浜から夏目大先生にお越しいただいて、翻訳セミナーを開催しました。

Dsc_1432-1

ふたたび!

株式会社エスケイワードさんのイベントスペースをお借りした今回の勉強会。
何ともおしゃれな会場でした。

Dsc_1433_20200113114901

懇親会しか写真を撮れなかったけど、雰囲気だけでも伝われー。

今日も学びになる話ばかりで、あっという間の(約)2時間。
そして、セミナーから懇親会まで、ずっと雰囲気もあたたかかった。
「なごや会」は、「名古屋翻訳者勉強会」の意味と「和やか」という音の両方を込めているそうで。
本当にそういう雰囲気だったなあと、会場を出てからも心がポカポカしていた。

参加してくださって皆様はいかがだったでしょうか。
何かしら得られるものがあれば、企画持ち込み人としてこんなに嬉しいことはないのですが。

…そんな気持ちで名古屋駅に到着したら、近鉄が人身事故で止まっていて帰宅難民になったのは内緒である。
(先ほど無事に帰ってきました!)
家に帰るまでがセミナー!

Running_0112

今週も何とか目標通りに進めた。来週も継続できますように。

■読書ログ■
・和書4:『宇宙の果てをみると宇宙のはじまりがみえる』坪内忠太・著、新講社、紙の本
・翻訳書2:『若い読者のための宗教史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』リチャード・ホロウェイ・著、上杉隼人/片桐恵里・訳、すばる舎、Kindle


明日も幸せである様に♪

« アンドロメダ | トップページ | 3-way »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アンドロメダ | トップページ | 3-way »