« 裸の不安 | トップページ | 漂流郵便局 »

2020年2月13日 (木)

マルチタスクはなぜだめなのか

願いもむなしく風邪はしっかり悪化して、今日はほぼ1日布団から出られなかった。
もともと仕事がやばかったのに、大丈夫なのかしらね。
…ということは考えずに、ひたすら回復に努める。
今週は全然走れていないことも考えない。

『The Power of Less』は、どこもかしこも心に来る。というか、責められている感じで辛い。

Dsc_1544

やっぱり今年の抱負、多すぎたのかなあとか。

Dsc_1543

マルチタスクはダメというのはあちこちで聞く話で、仕事に関してはまあそうだろうと納得している。
でも、ご飯を食べるときにほかのことをしちゃだめというのは「何で?」という気持ち。
だって、ここで読まなきゃ本読む時間なんてないじゃん。
私の読書時間は、家事の合間(オーディブル)、食事中(紙の本&電子書籍)、お風呂(電子書籍&オーディブル)、散歩中(オーディブル)、髪を乾かしたり歯を磨いたりスキンケアしたりの合間(電子書籍)で、オールながら読み。
時間を有効利用しないと、一日のどこにも読書が入る隙間がないんだけど…。
何でダメなのかがわかっていないから、抵抗感が強いということなのかも。
とりあえず、ご飯を食べるときにほかのことをしないというのを、これからしばらく目標にしてみようかな。

■読書ログ■
・和書6:『打ちのめされるようなすごい本』米原万里・著、文藝春秋、Audible
・翻訳5:『限界を乗り超える最強の心身 チベット高僧が教える瞑想とランニング』サキョン・ミパム・著、松丸さとみ・訳、CCCメディアハウス、Kindle


明日も幸せである様に♪

« 裸の不安 | トップページ | 漂流郵便局 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 裸の不安 | トップページ | 漂流郵便局 »