« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月31日 (火)

やっぱりフラグだった

Screenshot_20200331070655

7時に起きたはずなのに。
洗面所の写真を撮って、顔を洗って、水も飲んで、そして寝直しました。Oh...

Dsc_0123

めげずにおやつを食べながら頑張るの図。

そして、今は翌日の5時。例の途中で分量が1万ワード以上増えた案件、ついに全ファイル納品完了しましたー!
3月のワタシはだいぶ頑張った気がする。

0331

もっとバリバリできる人にとっては大したことない数字だと思うけど。
セミナー(やる方)2件が結構効いたよね…。

4月はのんびり過ごすんだ、と決意した半月前。
納品が終わって振り返ったら、姑と夫の確定申告(期限が延びていて本当によかったね…)と、次のセミナーの準備と、大型案件のチェックツール作りの仕事が待ち構えていた。
翻訳勉強会の案内文も書いてないし、半月くらい放置したままになっているメールもあるし、昨日来た新規案件の打診メールにも返事していない。ぎゃー。

でももう今日は寝る。昼まで寝てやるー!
4月になったし、新しい30日チャレンジも始めなきゃね。

■読書ログ■
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書10:『FULL POWER 科学が証明した自分を変える最強戦略』ベンジャミン・ハーディ・著、松丸さとみ・訳、サンマーク出版、オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月30日 (月)

本の素顔

Screenshot_20200330061401

何とか日が変わる前に布団には入れた。
少しずつ頑張るしかないね、こりゃ。
といいつつ、今夜は夜更かし予定です。えへ。

Dsc_0120

衝動買いしたスマートウォッチが届いた。(シールも貼りっぱなし)
脈拍を計りながら走るぞー。

Dsc_0121

ここでご報告です。
『アメリア』という翻訳業界情報誌に寄稿させていただきました。

Dsc_0119

「本の素顔」という、訳者本人が訳書を紹介するコーナー。
会員限定の情報誌なので、チラ見せのみなのが残念。

このコーナー、いつもすごく楽しみにしているんだよね。
翻訳した苦労話とか、訳した方ならではの視点で書かれた読みどころとか、見ているだけでその訳書を読みたくなってしまう。
そこに今私の訳書が掲載されているなんて、夢のよう。
お手元に情報誌が届いていらっしゃる方でご興味があれば、ぜひご覧くださいませ!

そして、このあたりでブログのトップから『ベゾス・レター』の記事を外すことにします。
外しどきがわからなくなっていたのよね…。

■読書ログ■
・和書16:『英語スタイルブック ライティングの表記ルール辞典』石井隆之・著、クロスメディア・ランゲージ(インプレス)、紙の本
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書10:『FULL POWER 科学が証明した自分を変える最強戦略』ベンジャミン・ハーディ・著、松丸さとみ・訳、サンマーク出版、オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月29日 (日)

空から地面から

Screenshot_20200329084743

眠れていない時間が長すぎませんか?

何度かここにも載せているけれど、私はExcel(+色んなソフト)で仕事管理している。
色々と他のソフトも試しているんだけど、集約する場所は自分で一から作った方が調整しやすいんだよねえ。
ただ、もともとITの土壌なんて全然ないだけに(最初に入った会社で掃除当番表をExcelで作るように言われて、1日から月末までの日付を毎月手入力し続けていた武勇伝があります!)、いまだにごく基本的な関数が抜けていて苦労したりする。
数カ月前にようやくLOOKUP関数の使い道がわかって感動したばかり。
そして、数日前に発見したのが

0329

TODAY関数。
全然伝わらない気がするけど、勢いで行く。
表のうち、今日の行だけ緑ハイライトされるように設定しています(このページを参考にしました)。
入力しようとして「今日はどこ?」と探す5秒がもったいないと思っていたので、一目で区別できるようになって本当に感激。
「こういうことできたらいいのに」と私ごときが思うことは、たいてい機能があるんだよなあ。

**

今日は妹の引っ越しを少しだけお手伝い。
空の上のような部屋で

Dsc_0105

名古屋駅が近い!都会だー。

地上に降りてみたら、目の前が神社で

Dsc_0118

桜がだいぶ咲いていた。
今年は全く見られずに終わると思っていたから、嬉しい。

■読書ログ■
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書10:『FULL POWER 科学が証明した自分を変える最強戦略』ベンジャミン・ハーディ・著、松丸さとみ・訳、サンマーク出版、オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月28日 (土)

布マスク3.0(三つ折りなだけに)

Screenshot_20200328203238

夜更かしが改善されない……。
100万人が見てくれているのに(妄想です)、こんなに成長しない30日間チャレンジでいいのか。

Dsc_0045

喫茶店でホットケーキ。これを

Dsc_0046

こうじゃ!
この後追いバターと追いシロップしていただきました。ビバ、不健康!

ところで、以前にここで紹介した「手ぬぐいを折るだけマスク」、その後違う作り方を見つけた。



これはよさそう。早速試してみました。

Dsc_0014_20200328203601

これが従来の折り方。

Dsc_0047

これが新しい折り方。
フィット感が全然違う!

この動画にもあるけど、布マスクにするなら内側にフィルターを入れた方がいいって最近よく言われているよねえ。
もともと気休めマスクだし、新たな買い占めにつながることはしたくないけれど、そのうち普通に売っていたら試してみようかな。

■読書ログ■
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍


明日も幸せである様に♪

2020年3月27日 (金)

恵まれ人生

Screenshot_20200327235031

全然早寝するつもりないな…?
さすがに6時や7時は無理と判断して、最初から8時起き。

Dsc_0044

今日を乗り切るお供。

自分と違う人を貶めたり、逆に自分を卑下したりする意図は全くなくて、単なる発見なんですけど。
薄々気づいてはいたけれど、私はどうやら世間の平均値よりもだいぶ孤独に強いタイプらしい。
休校措置に対する子供たちの「学校で皆に会いたい」という気持ちとか、リモートワークの方の「職場の人と雑談したい」という気持ちがさっぱりわからない。
不謹慎ですけど、私なら今頃小躍りして自室にこもっている。一切外に出なくても平気。
学校なんかずっと行きたくなかったし(実際不登校だったし)、会社の通勤も同僚に配慮しなくちゃいけないのも苦痛でしかなかった。
しばらく誰とも会っていないから辛い、と思った記憶もほとんどない。
むしろそう思っちゃっているときは、今の自分に自信が持てなくなる兆候だった。病んでいるときだけは寂しがり(めんどくさい人)。

いや、人と会うのが嫌なわけじゃないのよ。
大切な人とならいつでも会いたいと思っている。
(あと念のため言い訳すると、今の外仕事は楽しんでいます。月に数回なら穏やかでいられるみたい)
ただ、それでも大抵、帰宅すると12時間仕事した後くらいの疲れ方をするから、やっぱり私は人と接するのは苦手な性質なんだろうと思う。

独立したものの、孤独に耐えられなくて会社勤めに戻った人も多いと聞く(というか、某ウェビナーでそういうエピソードを聞いて、今回の長話を思いついています)。
私が独立した後、本当に辞めたいと思ったのはおそらく2回だけ。
仕事がなくて家賃も払えないところまで行きついたときと、仕事で全部ひっくり返るくらいの大失敗をしたときだ。
つまり、仕事そのもの以外のことで心底辛くなったことは、たぶんないんだよね。
こんなに早死にしそうな生活しておいて本当か?と我ながら思うけど。

それは私が本当に孤独に強いっていうことなのか、周囲に恵まれていたから致命傷になるほどの孤独を感じなかっただけなのかはわからない。
いずれにしても、そういう面では大した苦労もせずやってきたし、そのおかげか今回の騒動の影響を私自身はほぼ全く受けなかった(今のところ)。
騒動の形が違っていれば、この働き方が裏目に出ることだってもちろんあると思うけど、それはそのときになってみないとわからないから、今は素直に「よかった」と感謝したい。
今はとにかく、自分が感染を広げる役目にならないことと、微々たる財力だけど経済を少しでも回すことを頑張ります。
孤独からは何一つダメージを受けない性質を生かして、ガリガリ仕事しますよー。

余談ですが、途中でちょっと書いた某ウェビナーで、講師の方のトライアル経験を聞いているうちに急に気づいたんだけど、私、トライアル合格して取引を開始した(そしてその会社との取引が続いている)ところって1社しかない……(仕事単位のトライアルは別です)。
あとは独立前に勤めていた会社と、登録自体はトライアル不要だったところと、残りの約10社は全部紹介からのつながり。
というか、受けたトライアルは心が折れるレベルで落ちまくっている。
本当に、私めちゃくちゃ恵まれているんじゃない……? 運だけでやってきたんじゃない……?
翻訳者志望の方向けに経験談を話すなんて絶対できないな……説得力なさすぎる。

自分語りの日は長くなりますね。今日こそ早く寝ようと思っていたのに~。

■読書ログ■
・和書16:『英語スタイルブック ライティングの表記ルール辞典』石井隆之・著、クロスメディア・ランゲージ(インプレス)、紙の本
・翻訳書10:『FULL POWER 科学が証明した自分を変える最強戦略』ベンジャミン・ハーディ・著、松丸さとみ・訳、サンマーク出版、オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月26日 (木)

ランニング用靴下のまま寝落ちしてはいけません

Screenshot_20200327005252

7時に起きてから、洗濯機を回してランニングウェアに着替えて、パンを食べながら本を読む(ながら読書をやめる話はどこに行ったの?)。
いつも通りの朝。
次に気づいたら昼前だった。

……えーっ!
嘘でしょ。ほとんど一晩分寝てるじゃないか。

そして、ランニングウェアを着たまま寝落ちしてはいけません。
正確には、ランニング用のぎゅっとした靴下。
めちゃくちゃ足がつって起きたよ。びっくりした…。

Dsc_0042

立て直したい願いを込めて、おやつ。

でも結局今日は全然だめでした。そんな日もあるさーーー(盛大にやせ我慢)。
明日の自分に期待。

■読書ログ■
・和書22:『翻訳地獄へようこそ』宮脇孝雄・著、アルク、紙の本→読了
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書10:『FULL POWER 科学が証明した自分を変える最強戦略』ベンジャミン・ハーディ・著、松丸さとみ・訳、サンマーク出版、オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月25日 (水)

文体とは

睡眠記録に失敗。
寝付いた時間はわからないけれど、6時に起きたよ、えっへん(自己申告)。

Dsc_0041

今日は父と喫茶店ランチ。

かなり前に文体診断というサイトで、無謀にも自分と文体が似ている文豪を調べたことがあった。(もう9年前の話でした!)
夕べ寝る前に急に思い出して検索したら、サイトはまだ現役。うずうず。
あれから9年、くまぼぼの人生にも色々ありましたよ。
翻訳の仕事を通して、たくさん学んで文章のキレとか語彙力とか上品さとかなんか色々と向上したはず。
さあ、9年分の成長を見せてもらいましょう。
今の私の文体は誰に似ているのかしら!?

Screenshot_20200325010216 (最近のブログの文章より)

まさかの1位変わらず。(ワースト2位も因縁の岡倉天心)
思わず、布団の中で海野十三の短編を1本読み切っちゃったよね。
これ、もしかして誰がやっても海野十三しか出ないんじゃないの。
そんな疑いを持ちながらランチしていたら、話を聞いた父が興味津々。
「お父さんの文体も診断されたい!」

そんなわけで、昨年末にブログにも載せた父からの手紙で診断してみました。

0325dad

小林多喜二ですと…!
(っていうか、松たか子って…?)

そしてワースト1位を見て、すっかり諦めた私。
父の文体でも近くないって言われるなら、私の体重軽そうな文体じゃそりゃ似てないって言われるよねー。
岡倉天心への道は、遠いどころじゃなかった。

ともあれ、誰でも海野十三っていうわけじゃなかったのね。
私の文体は、きっと一生彼とともにあるのだろう。しみじみ。

…いや待って。
今急に思いついたんだけど、もしかして単にいつもブログの文章から持ってきているからなんじゃないの。
『ベゾス・レター』の訳文で再挑戦してみましょうか。

03252

うおおおおお。見たことない結果!!
すごいな、形態素解析。
ブログの文体とビジネス書用の文体はちゃんと結果が違うんだ。
それでいて、ブログの文体は9年たっても同じ結果だなんて、信憑性が上がってしまう。
というか、文体って一体何なのかしらね。何が私の文体を決めているんだろう。

■読書ログ■
・和書16:『英語スタイルブック ライティングの表記ルール辞典』石井隆之・著、クロスメディア・ランゲージ(インプレス)、紙の本
・和書22:『翻訳地獄へようこそ』宮脇孝雄・著、アルク、紙の本
・和書23:『千年後の世界』海野十三・著、青空文庫、電子書籍→読了
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書10:『FULL POWER 科学が証明した自分を変える最強戦略』ベンジャミン・ハーディ・著、松丸さとみ・訳、サンマーク出版、オーディオブック
・洋書2:『The Power of Less: The Fine Art of Limiting Yourself to the Essential...in Business and in Life』Leo Babauta・著、Hyperion、紙の本&オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月24日 (火)

ハナガサイタ

Screenshot_20200324231335

今日は何とか7時に起きて

Dsc_0039

久しぶりに走りに来た!

Dsc_0040

芝桜、かなり咲いてきている。
来月予定されていた芝桜祭りは中止が発表された。仕方ないけど切ない。
せっかく植えてくださった方への感謝を込めて、せめてこまめに(ずっとさぼっていたくせに)見に来たいなあ。

Dsc_0035

ユキヤナギ。

Dsc_0037

菜の花。

Dsc_0034

これってなんだっけ?かわいい。

引きこもっていた間に、どんどん花が開いていく。春が来るね。

いつかの花が咲いた
香るのは君からか花びらか

(中略)

いつも考えてること
もう少し君が僕に近づいてグッときたら
僕は君を抱きしめ離さない
君の鼻歌の中に僕の溶け出す様子が
どうかメロディーに乗ってやってきてくれますように
何度聞いてもまた君の声が欲しくなる

「ハナガサイタ」aiko


Running_0324

久しぶりだから30分くらいでやめておこうと思っていたのに、楽しくなってきちゃって結局1時間。遅いけど。
そして今、脚の付け根が痛いよね…。

■読書ログ■
・和書22『翻訳地獄へようこそ』宮脇孝雄・著、アルク、紙の本
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書10『FULL POWER 科学が証明した自分を変える最強戦略』ベンジャミン・ハーディ・著、松丸さとみ・訳、サンマーク出版、オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月23日 (月)

ピノに託す

03232

昨日の作業時間、15時間以上……。
(日が変わってからの4時間くらいも含まれているので22日だけの数字ではないけど)
ああもう。
誰もこんなの参考にしようとしていないと思うけど、これ、ダメな例ですからね。
こんなの真似したらいけません。私もやりたかったんじゃなくて、失敗しているんです。
ていうか、私が依頼主だったら「この人に今後も依頼して大丈夫なのか…?」と絶対不安になる。
QSでいいって、ずっと8でいいってあんなに言ったでしょーーーー。
そしてもちろん、今日は0(にしたかったけど今日納品の別の仕事があったのでかろうじて2くらい)。
体調もがったがたのボッキボキ(肩こり的な意味)である。

Screenshot_20200323232712

もちろん睡眠リズムもがたがた。でもこれはもう仕方ない。入眠時刻、5時過ぎているもんなあ。
昨日は今年に入って初めて本も全く読めなかった。仕方ない…!涙

Screenshot_20200323232550

Audible、今日『LIFE SHIFT』を聞き終えたので、次何にしようかなあとストアを探してみたら、気になっていた本を発見。
わわ、直接お話したことのある方の本をAudibleにでお見掛けするのって初めてかも。(越前敏弥さんはノーカウント)
今(1章)では、自分の人生を決めているのは意志力じゃなくて環境、でもその環境は自分で作り出せるんだ…という話をしているところです。
続きが気になるー。

実は、今年に入ってからはずっと様々な著者or訳者さんの本を読んできたので、同じ訳者さんの本が重なるのはこれが初めて(前回読んだのは『限界を乗り超える最強の心身』)。
特に意図して重ならないようにしていたわけじゃないんだけど、作家さんも翻訳家さんもたくさんいるんだなあと当たり前のことにしみじみしている。

Dsc_0033

星形ピノ(願いのピノ、というそうです)。願い、叶えたいなあ。
ちゃんと規則正しい生活をして、仕事以外の楽しさを感じる余裕を持てますように…!
それはピノに託すんじゃなくて、自分で自分の環境を変えなきゃいけない話ですかね。

■読書ログ■
・和書22『翻訳地獄へようこそ』宮脇孝雄・著、アルク、紙の本
・翻訳書9『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) --100年時代の人生戦略』リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット・著、池村千秋・訳、東洋経済新報社、オーディオブック→読了
・翻訳書10『FULL POWER 科学が証明した自分を変える最強戦略』ベンジャミン・ハーディ・著、松丸さとみ・訳、サンマーク出版、オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月22日 (日)

よりどころとデジャヴ

何も書くことがないよー。
朝からずっと仕事しています。
そして、このまま徹夜に入る予定。
ふふふ。30日チャレンジ、計画倒れ!

ネタが何もないので、もう何度も載せている写真のような気がするけど

Dsc_0031

心の拠り所。

Dsc_0032

拠り所その2。

19日から今月末まで予定していた春休みが、センバツがなくなったのと今回の修羅場で全滅。
というわけで、4月1日からの1週間を休むと今日決めた。
録画がたまりまくっている数年前の高校野球のスコアをつけたいし、いい加減走りたい。
今の仕事が終わったら、あたし人生を楽しむんだ。
フラグじゃないんだぜー。(なんか書きおぼえのある展開…)
とにかくそれまでは、拠り所に応援してもらいながらがんばる。

明日も幸せである様に♪

2020年3月21日 (土)

大きいは正義

Dsc_0030

コンビニで買ったレーズンサンドがおいしくて、仕事がはかどっちゃっている。
六花亭のバターサンドとか、レーズンとクリームのコンビネーションが大好きなんだけど、このサイズを見て。
食べ応えがあると幸福度が上がるよねえ。
だから太るんだよねえ。

修羅場に入ってから走れていない上に甘いものを食べまくっていたら、あっという間に体重が戻ってきましたよ。
バドミントンも行っていないしなあ。
私も、大きいほどいいって誰か言ってくれないものか。

■読書ログ■
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書9『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) --100年時代の人生戦略』リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット・著、池村千秋・訳、東洋経済新報社、オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月20日 (金)

セミナー完走(一応)

Screenshot_20200320072103

起きる時間は、大音量&写真撮影アラームのおかげでだいぶ改善されてきた。
ただ、日が変わる前に布団に入れている日すらないよね…。
こんなんじゃ、今の修羅場が終わった瞬間に生活習慣が乱れまくるのが目に見えている。
もう少し早寝せねば…といいつつ、今日ももう0時だけど。

水曜日のことですが(毎日書くようになったらこういうこと言わずに済むと思ったのに、なぜ…?)

03202

無事に最終回までたどり着きました!
この企画を取引先に持っていった段階では穏やかだった日々が、その後仕事まみれになるなんて想像してもいなかった。
事前にテキストが完成していたのは4回までで、第5回と第6回のテキストは他の仕事の合間に泣きながら仕上げるはめに。
にもかかわらず、準備不足だったと思っていた最後の2回が一番評判がよくてびっくりしている。

0320

アンケートを覗いてみたら、こんな嬉しいお言葉も。
泣ける。こちらこそありがとうございました!

セミナーに向けて、改めてツールや正規表現について調べたり資料をまとめたり当日話したりすることで、一番理解が深まったのはきっと自分自身。
拙いところも多々ありましたが、10人以上の参加者×2時間×6回分のお時間をいただいた分の話になっていたなら本当に嬉しく思います。
次の機会がどこかにあることを祈って…!
(というか、本当は来月もう一つセミナーがあるんだけど、それはまだ全く準備してません。やばい)

■読書ログ■
・和書20:『世界の英語ができるまで』唐澤一友・著、亜紀書房、紙の本→読了。
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書9『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) --100年時代の人生戦略』リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット・著、池村千秋・訳、東洋経済新報社、オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月19日 (木)

エナジーワード

Screenshot_20200319062108

今日も起きることはできたけど、耐えきれず日中に気絶…。
でも、夜中まで仕事しているとか徹夜しているとかじゃないだけ、ちょっと成長したんじゃない?(志の低さよ)

くらくらしながら仕事をしていたら、友達からLINE。
会社の社長さんが『ベゾス・レター』を読んで喜んでくださっていたんですって!


そう、この社長さんとはバドミントンで一度お会いしたことがあるのでした。
それにしても嬉しすぎる。
本を紹介いただける機会なんてほとんどないので、何度も読み返しちゃう。
しっかり読んでいただけたんだなあ。感激です。ありがとうございます!

「どうしても本の感想をお伝えしたくてお忙しいのを覚悟でLINEしてしまいました」

という友達の言葉がまた嬉しい。
修羅場は今月いっぱい続くけど、今日の言葉をエナジードリンクにして何とか乗り切る!

ちなみに今日は、『ベゾス・レター』電子書籍版の売上数(2019年分)も連絡いただきました。
この数字が客観的に多いのか少ないのかはわからないけど、私の人生の規模からしたら絶対出会えないくらいの人数が手に取ってくれたっていうだけで、胸がぎゅっとしてしまう。
本の仕事のチャンスが次にいつ来るかはわからないけれど、そのときもっといい翻訳ができるように力を蓄えていきたい。
今この瞬間は、エナジーワードに助けられるくらい消耗中だけど!

■読書ログ■
・和書20:『世界の英語ができるまで』唐澤一友・著、亜紀書房、紙の本
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書9『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) --100年時代の人生戦略』リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット・著、池村千秋・訳、東洋経済新報社、オーディオブック
※なんかずっと同じ本3冊を読み続けていない…?と思った方が万が一いらっしゃったら、その通りです!全部面白いんだけど全然終わらないよー。


明日も幸せである様に♪

2020年3月18日 (水)

駄目な私の救世主アプリ:目覚まし時計編

Dsc_0028

ちょっと前に友人からもらったはちみつ、今更だけどくまさんだ!
この方にくま好きをアピールした記憶は全くないんだけど、偶然かしら。
偶然でも、実はリサーチしてくれていたんだとしても、嬉しすぎる。

Screenshot_20200318160033

ようやく、目標時刻に起きて、しかも二度寝しない生活を始められたのかしら。
まだ3日だから、これから盛大に挫折するかもしれないけど。

突然ですが、これから何回かに分けて私が愛用しているアプリを紹介したいと思います。
駄目人間の私は、自力での自己管理を一切信じておりません。
私自身は何もしなくても引っ張ってくれるアプリを探し回って早ウン年。
「こういうのがあればいいのになあ」と思って検索すると大抵見つかるからすごいよね。
このブログを読んでくださっている皆さんは私なんかよりずっときちんとしている方ばかりだから、きっとこんなに色々しなくても効果が出ると思うけど!
(ちなみにすべてGoogle Playで入手したアプリです。iOS版があるかどうかは未確認)

第1弾の今日は目覚まし時計アプリ。

Screenshot_20200318160225

これが私のタイマーと目覚まし時計のフォルダ。色々入っていて、試行錯誤の跡が感じられますね…。

1つ目は、「スマートアラームFree」。これは有名ですね。

Screenshot_20200318155825

有名なだけあって、穴はほぼありません。

Screenshot_20200318155852

アラーム音楽の設定やスヌーズなど、基本的な設定も問題ないし使いやすいです。
アラームの止め方も、「ボタン長押し」から「番号入力」とか「計算問題」まで充実。
私は「計算問題 簡単」にしているんだけど、寝ぼけていると1桁の足し算を間違えたりして、笑ってしまう。

ただ、このアラームを止めた後で寝直すんだよねえ。

続いては「Sleep Town」。
こちらは以前にも紹介したので、今日は割愛しますー。
私は達成感を得る日よりも家が壊れて挫折感を味わう日の方が多くて心が折れていますが、もう少しちゃんとしている人なら寝る前にスマートフォンを見ちゃう習慣をなくせるんじゃないかな。

次は「熟睡アラーム」。
最近睡眠記録を載せているのは、このアプリです。
昨日も書いたけど、突然大幅にアップグレードして機能や見た目がずいぶん変わりました。

Screenshot_20200318160007

布団に入った時間と眠っている時間を分けて記録してくれるようになりました。
いびき……ですって……?
有料版にすると、録音したいびきも聞けるそうです。ひー。有料版になんて絶対しないぞ!

Screenshot_20200318155920

目覚まし機能という点では、smart alarmが特徴的。
アラーム設定した時間の30分前から、眠りが浅くなったタイミングを選んで音を鳴らしてくれます。
ただ、当然ながら他のアラームが鳴れば眠りも浅くなるので、この機能のよさを十分引き出せているかどうかはわかりません。

結局どのアラームを使っても、「目は覚めるけどその後寝直す」問題が解消されないんだよねえ。
隣の部屋にスマートフォンを置いていたこともあるんだけど、止めてからそのスマートフォンを持って布団に転がってしまう。ああ…。
「隣の部屋」くらいじゃ近すぎるのだろうか。

そんなわけで、最後にこれ!
おこしてME」。

Screenshot_20200318160116

このアラームのすごいところは

Screenshot_20200318160136

アラームを止めるために「写真撮影」という選択肢があること。
あらかじめ決めた場所を決めた角度から撮影しないと、アラームが止まってくれません。

Screenshot_20200318160159

とりあえず我が家の洗面所を設定。
これでもダメなら外の風景にしようかと思ったけど、ここ3日間はうまくいっています。
冷蔵庫の中(そしてそのまま水を飲む)とかでもいいんじゃないですかね。

というわけで、今の私は

・寝る前に「Sleep Town」を設定→それ以降はスマートフォンを使えない
・6時(または7時)に「スマートアラームFree」でaikoが流れる→計算問題を解く
・直後に「熟睡アラーム」のsmart alarmが鳴り始める→漢字仲間外れクイズに答える
・「Sleep Town」のシェイク→スマートフォンをひたすら振る
・それでも寝直そうとしていると、10分後に「おこしてME」が大音量で鳴り出す(最大音は、ちょっと寿命が縮みそうな音がします)
 →洗面所に移動して撮影
 →顔を洗って起床。

こんな感じで生活しております。

しかし、なんでここまでしなきゃいけないのか。
もっと自然とともに生活したいっす。

次回はいつになるかわからないけど、そのうちタイマーアプリを紹介します。
操り人形になれますよ!

■読書ログ■
・和書20:『世界の英語ができるまで』唐澤一友・著、亜紀書房、紙の本
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書9『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) --100年時代の人生戦略』リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット・著、池村千秋・訳、東洋経済新報社、オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月17日 (火)

首ストレッチパワー

Screenshot_20200317222929

アプリが更新されて機能が大幅に変わった。
布団に入っていた時間(就床時間)と実際に眠っていた時間(睡眠時間)が表示されるようになったのがいい。
5時間28分、なんて文字を見るとテンション下がるけど。

というわけで、ようやく早起き成功したものの、午前中から疲れがひどい。
疲れがすっきり取れる方法ないかなあ。ストレッチとか。
…と検索したら、いっぱいありました。
このサイトで紹介されている首ストレッチを試してみたら、すっきり目が覚めたよー。
首ストレッチパワー、すごい。

しかし、6時に起きてから昼寝もせずに夜まで仕事していたのに、むしろマイナス分が増えたんだけどなぜ。

■読書ログ■
・和書20:『世界の英語ができるまで』唐澤一友・著、亜紀書房、紙の本
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書9『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) --100年時代の人生戦略』リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット・著、池村千秋・訳、東洋経済新報社、オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月16日 (月)

名前と人格

Screenshot_20200316221248

早起きできたということは

Dsc_0027

そう、外仕事の日である。
家で朝ご飯を食べたのに、間違えて注文してしまった…。(おいしくいただきました!)
すっかり疲れ果てたので、夕食はデパ地下のお惣菜で贅沢してやったぜー。

ところで。
結婚からもうすぐ5年なのに今更だけど、結婚して以来すごく実感していることがあって。
今日急に思い出したので、書きます。
名前、というか呼び名って結構人格に影響を及ぼしませんか?という話です。

私の姓は「和田」から「加藤」に変わったんだけど(個人情報垂れ流しだけど、まあいいや)、結婚してびっくりしたのが、大多数の人から姓じゃなくて名前で呼ばれるようになったこと。
結婚前はほぼ家族と恋人からしか発されることのなかった名前で、今ほぼ全員から呼びかけられている。
結婚前に聞いた回数と同じくらい、この5年間で耳にしているのではないか。

理由のひとつは、単純に結婚前に私を「和田さんorちゃん」と呼んでいた人が、「加藤さん」に切り替えづらくてこの機会に名前呼びに変えてくれたパターンだけど、それ以上に大きい要因(大げさ)が名字そのものだと思っている。
「和田」もとんでもなく珍しいわけじゃないけど、同じグループ内にそう何人もある名字ではない。というか、親戚以外には1人くらいしか出会ったことがない。
それに対して「加藤」は、天下の藤原姓だ。
しかも、愛知県は特に「加藤」姓が多い地域で、このサイトによると県内の名字ランキング2位らしい。(ちなみに「和田」は148位ですって)
つまり、会社にも趣味の会にもたいてい私以外の「加藤さん」がいる→呼び名が「加藤さん」では区別できない→名前で呼ぶ…という流れなんじゃないですかね。
ということは、生まれつきの「加藤さん」とか「鈴木さん」には、子供の頃から名前で呼ばれている人が多いんじゃないの。

私、かなり人に対して壁を作るタイプである。
だから結婚前には私を名前で呼ぶ人がほぼいなかったんだろうと思っていたけれど、逆でもあったんじゃないのと思い始めている。
子供の頃から名前で呼ばれてきたのか名字で呼ばれてきたのかの違いって、多少なりとも人格形成に影響するんじゃないかしら。
だって、名前で呼ばれるようになってから約5年、ちょっと周りに対して距離を縮めやすくなった気がしているのよ。
単に精神がおばちゃん化しただけかもしれないけど。
(余談ですが、そうやってほぼ名前呼びもあだ名もないまま生きてきたので、30歳くらいから某所で「くまちゃん」と呼んでいただけるようになったのは、それこそ人格が変わるくらい嬉しいことだったのですよー)

そんな話を何で思い出したのかというと、今、外仕事の社員さんからも「今日子さん」と呼ばれているから。
結婚前から勤めている会社なので、最初はもちろん「和田さん」呼びだったのよ。
間違いなく他にも「加藤さん」がいるから工夫してくださっただけなんだけど、勝手に親しくなれた気分。
そんなことで人格がまあるくなれるなら、こんなに素敵なことはないんだけどなあ。

…何の話だかよくわからなくなってきた。

■読書ログ■
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書9『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) --100年時代の人生戦略』リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット・著、池村千秋・訳、東洋経済新報社、オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月15日 (日)

軌道

Dsc_0026

デスク周りはひとまずこんな感じになりました。
肘置きをデスクからはみ出す形にすることで、「①デスクを広く使える②この中に入って作業するとあまり姿勢が崩れない」という利点があるそうですよ。
コードまみれなのは、これから改善します。

0315

環境を整えたのがよかったのか、ようやく時速300ワードを超えてきた。
何とか追いつかねばー。

■読書ログ■
・和書20:『世界の英語ができるまで』唐澤一友・著、亜紀書房、紙の本
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書9『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) --100年時代の人生戦略』リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット・著、池村千秋・訳、東洋経済新報社、オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月14日 (土)

ほわいとでー

疲れが出てきたのか、朝から力が入らない。
へなへなしていたら、

Dsc_0025

夫が「ホワイトデーに」とおはぎを買ってくれた。
ありがたやーーー。

ホワイトデーパワーで、少し元気になってきた。
今日はもう少し頑張る。

■読書ログ■
・和書20:『世界の英語ができるまで』唐澤一友・著、亜紀書房、紙の本
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書9『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) --100年時代の人生戦略』リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット・著、池村千秋・訳、東洋経済新報社、オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月13日 (金)

マスク!マスク!マスク!

※本日のブログ、ワタクシの顔のアップが多数出てまいります。お見苦しくて申し訳ありません。

Screenshot_20200313080634

寝る時間と起きる時間が、ここから2時間ずつ早くなればいいだけなんだよ。
どうしてこんなに難しいんだ。

Dsc_1565-1

防御力の高い頂きものマスク、愛用していましたがいよいよなくなってきた。
そんなわけで

Dsc_0014

作りました!
最近話題の、「手ぬぐいを折るだけマスク」。
かまわぬさんという会社のHPで紹介されています。



この動画の手順に従うだけで、不器用な私でもあっという間に完成。
そのまま折るとちょっと分厚いので、最初に半分に折るのではなく切ってから始めました。
耳のゴムは、使い終わったマスクからちぎって洗って2本ずつ結んでいます。

折っているだけなので、見た目はあまりきれいではないけれど、着け心地は全く問題ないです。
ずり下がってくる感じも、今のところなし。
手ぬぐいだから使い終わったらゴムを外して洗えばいいしね。
柄違いで2枚×2種類作ったので、私のマスク不足は解消されました。
もうドラッグストアを覗きに行かなくてもいいんだと思うだけで、心がめちゃくちゃ軽やか。
これで花粉にも負けずに出歩けるんだぜー!

Dsc_0019

あと、走るとき用のマスクも結局買ってしまった。
今度は攻撃力ありそうなマスクだよね…。

Dsc_0021

このマスクをつけて、少しだけお散歩。
夕焼けが、池の一番奥だけ映っていないのが不思議だなあと思って撮影(わかりにくい)。

Dsc_0020

芝桜もだいぶ咲いてきた。
今年は芝桜祭りもお休みかなあ。

■読書ログ■
・和書20:『世界の英語ができるまで』唐澤一友・著、亜紀書房、紙の本
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書9『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) --100年時代の人生戦略』リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット・著、池村千秋・訳、東洋経済新報社、オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月12日 (木)

心広い演技

スプリングコートを着て、久しぶりに名古屋の街中へ。
ぎっくり腰寸前だった体も鍼灸でずいぶん楽になった。いつもありがとうございます。

Dsc_0009

桃かな?もうすっかり春。

Dsc_0008

うっかり注文したトンテキ丼、ニンニクがとんでもないことに。
この後、マスクの中がずっとニンニク臭かった……。

昨日読んだ『エミ34歳、休職させていただきます。』の話をします。暗いです。


たまたま目についたこの記事に、ぐわっとやられた。
それは、すぐに他人を見下す自分に気づいてしまったから。つまり、この本の趣旨とはたぶん違うんだけど。

<この人ってこういうことできてないよねー>
<こういう風に考えているんだとしたら、それって辛い考え方だからやめた方がいいんじゃないかな>
<私もそういうところがあるからわかるけど>

そんな風に誰かをジャッジして見下しているとき、本当は
「こういうことできてない」のは私だし
「こういう風に」「辛い考え方」をしてるのも私だし
「そういうところがある」のも私だけ。
私はただ、自分の見たくないところを周りに投影しているだけなんだ。

…と思ったら居ても立っても居られなくなって、そのまま本を買って一気読みした。
もちろん、この本のテーマは私のエゴなんかじゃない。
うつの入り口にいた「エミ」が色々な人との関わりの中で少しずつ変わっていく話だ。
恰好いい友人の「グリちゃん」がエミを励ましてくれるんだけど、その後「グリちゃん」の心にもスポットが当たる。
励ましてくれる人は、元気が有り余っているからそうしているわけじゃない。
そうするって決めて、覚悟して私と向き合ってくれていたんだ。
翻って私は、大切な人が弱っているときに「心広い演技」をしてでも笑って話を聞いたことなんてあっただろうか。
……そこはテーマじゃないはずなのに、再びえぐられる私。

関係ないところばかりに揺さぶられたわけではなく、本のテーマそのものもしっかり響きました。
昔の私は、学校も会社もすぐに居場所がなくなって、行くのが嫌で仕方なかった。
登校拒否にもなったし、会社も一度休職している。
あの頃の私に、この本を読ませたかったな。
そして、「休んでよかったんだよ」と言ってやりたい。

■読書ログ■
・和書20:『世界の英語ができるまで』唐澤一友・著、亜紀書房、紙の本
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書9『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) --100年時代の人生戦略』リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット・著、池村千秋・訳、東洋経済新報社、オーディオブック
・洋書2:『The Power of Less: The Fine Art of Limiting Yourself to the Essential...in Business and in Life』Leo Babauta・著、Hyperion、紙の本&オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月11日 (水)

上下

Screenshot_20200312001050

ああ、もう。どうしたらいいんですか。
来月も同じ目標だな、こりゃ。

今の仕事、びっくりするほど進まない。
たいてい、最初の数日は苦戦するけどそのうち時速350~400ワードに上がってくれる指だった。
でも今回は、10日たっても時速250ワードくらいをうろうろしている。
いやたしかに内容もマテリアルも難しいんだけど、苦しいなあ。
250ワードずつだって、のろくても進んでいるんだと信じて頑張る。

そんなに進んでいないくせに何やってるのっていう話をするんですけど

Dsc_0005

パソコンを左右から上下に並べ直してみました。
Facebookで友人がすごくいいって書いているのを見たら、急にやりたくなって。
実は奥のパソコンは手前のパソコンの本体に乗せているだけなんだけど(危なっ!)、たしかにいい!
首を左右に動かさなくていいのがこんなに楽だとは。
時間ができたら、もう少しちゃんとします。

Running_0312

今日も短めだけどスピード意識。
必死に走りすぎて、家に帰ったら糖分不足に陥っていた。

 

■読書ログ■
・和書20:『世界の英語ができるまで』唐澤一友・著、亜紀書房、紙の本
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書9『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) --100年時代の人生戦略』リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット・著、池村千秋・訳、東洋経済新報社、オーディオブック
・漫画3:『エミ34歳、休職させていただきます。』おおがきなこ・著、主婦と生活社→読了。この本の話は明日書きます。


明日も幸せである様に♪

 

2020年3月10日 (火)

泣くしかない

Screenshot_20200310071512

スマートフォンが縦長になったら、画面の見え方も違う感じ。
そして、スマホは生まれ変わったのに、私は何も変わっていない。
早起きしているようなふりしているけど、本当はこの後8時半まで寝直してますからね。



先週末、aikoがライブをYouTubeで配信したことが話題になった。
生では見られず、昨日まではドタバタして後回しになっていたアーカイブ動画を、今日ようやく見た。
絶対泣くからと見るのを我慢していた自分にナイスと言いたい。
こりゃ仕事になりません。

この日は昨年から続いていたライブツアーの最終日だった。
でも、コロナ関連でライブの延期が決まって、代わりに同じ会場(Zepp東京)を使って行われたのがこのライブだ。
会場は同じなのに客は1人もいない。
aikoはそんな舞台で動き回って歌う。トークもする。微笑みかける。曲ごとに「ありがとう」と言う。
金銭面だけで言えば、ここで喉を酷使するメリットなんて何もない。
きっと切なくなっちゃっているときもある。見ているだけで何度も切なくなった。
ファンのことを想ってじゃなければ絶対にできない。

0310

だって、こんなところで歌っていたんだよ。
間違いなく途中で我に返る。
それでも、aikoは1時間14分間笑顔を見せ続けてくれた。
嬉しくて切なくて、もう泣くことしかできなかった。

 

「誰もおれへんけど、みんながおると思ってaikoは下を向いてしゃべってたんですけど
ライブ来てくれる皆さんの顔を、姿を想像しながら、今日はライブをやりました」


この動画を見た人が新しくファンになって、aikoにお金を落としてほしいなあ。
次のライブの競争率がますます高くなってもかまわないから。
そんな思いを込めて、及ばずながらせめて動画を共有します。
15日までです。よろしければぜひご覧くださいませ。

それがー?Live!!

■読書ログ■
・和書20:『世界の英語ができるまで』唐澤一友・著、亜紀書房、紙の本
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書9『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) --100年時代の人生戦略』リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット・著、池村千秋・訳、東洋経済新報社、オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月 9日 (月)

今日もテクノロジー

Dsc_1568-1

新しいスマートフォンを購入。
新しいスマートフォンって、古いスマートフォンでしか撮影できないよね……。というわけで、シールがついたままの見づらい状態。

前回のスマートフォン購入するときに残価設定支払いにしていたことをすっかり忘れていたら、先月連絡が来た。
2年以上使った方は、今のスマートフォンを下取りに出せば、残金を払わずに機種変更ができるんですよー。(実際の連絡はSMS)
なんだか、まんまと乗せられている気もするけれど、古いスマートフォンは買った翌月くらいから画面が割れていて、見るたびに1%ずつくらいテンションが下がっていたので、この機会をありがたく利用することにした。

……と思っていたら。

実は、画面は割れていなかったんですってよ、奥さん。

Dsc_1566-1

被害は、フィルムで食い止められていたのだ。
結構盛大にひび割れていたので、画面まで傷ついているんだと思い込んでいた。
すごいな、フィルム。しっかり守ってくれていたのに、役立たずという濡れ衣を着せ続けていてごめん。
ということは、すぐにフィルムだけ買い換えていれば済んだ話なんじゃないの。
2年間で延べ14600%分くらいのテンションは無駄死にだったんじゃないの。

そして、今回の機種変更で一番驚いたのが、アプリの移行である。
Google Playから入れていたアプリは、初期設定が終わっただけで(改めてダウンロードしなくても)全部新機種に表示されているし、そのアプリを開いたら、バックアップを取らずにローカルで管理していただけのものまで、私のカスタマイズ設定が全部残っている。
Audibleを開いたら、さっき聞いていたところから再生されたよ。なにこれ、すごすぎる。
テクノロジーって、こんなに進んでいるのか。
再設定に3日くらいはかかるって覚悟していたのに、店を出て1時間後にはもういつも通りの使い心地になっていた。
※ここまでスムーズだったのは、もしかしたら同じ機種(Xperia)同士の変更だったからかもしれません。

Running_0309

新しいスマートフォンでの計測結果。
散歩だけのつもりだったのに、途中で夫と大喧嘩(というか私が1人で爆発)して「もういい!私だけ走る!」と駆け出した結果、後半の1kmは6分切り達成。怒りのパワーってすごい。

■読書ログ■
・和書20:『世界の英語ができるまで』唐澤一友・著、亜紀書房、紙の本
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書9『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) --100年時代の人生戦略』リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット・著、池村千秋・訳、東洋経済新報社、オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月 8日 (日)

心配りは技術で体現できる

名古屋ウィメンズマラソン、すごかったねー!
先月引き上げられた基準に、今日の大雨と寒さ。まさか記録が出るなんて思わずに見始めたら、何ということでしょう。
ゴール直後に監督に抱きかかえられながら号泣する姿に、もらい泣きしてしまった。
さては私、先週と今週合わせて4時間は空白時間があるよね。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、今回のウィメンズマラソンに出場できなくなった一般ランナーに対して、ある救済措置がありました。
オンラインマラソン
アプリなどを使って合計42.195kmを走れば、完走証明書や完走賞(ティファニーのペンダント!)もちゃんともらえるというものです。
合計なんだよー。毎日5kmずつ8日間で達成、でもいいってことだよね(たぶん)。素敵すぎる。
こんなの、テクノロジーがなければ実現しなかったよね。
心配りを体現する高い技術に、自分が参加するわけでもないのに勝手に感動しまくっている。

来年はこのコースを走れるのかな。
できれば荒天は避けたいけど(でも名古屋ウィメンズマラソンって、どうも雨率高くないですか?)、どんな天気でもきっと出場できたらすごく楽しい。
それまで練習を頑張るんだ。

***

1週間前に引き受けた、分量24000ワードだと聞いていた翻訳案件。
今日ふと3ファイル目を開いたら、後半の文言がほとんど画像になっていることに気づいて青ざめる。
画像からテキストを抜き出して計算しなおしてみる。合計35000ワード……ぎゃー!
そうなのよ。3ファイル目、27ページもあるのに2000ワード弱なんて変だな、とはよぎったのよ。
これ、納期延ばしてもらえるのかな(確認中です)。
そして、春休みが消滅しそうな予感……。本当にセンバツ、中止でいいんですけどーーー(超身勝手)。

■読書ログ■
・和書20:『世界の英語ができるまで』唐澤一友・著、亜紀書房、紙の本
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書9『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) --100年時代の人生戦略』リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット・著、池村千秋・訳、東洋経済新報社、オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月 7日 (土)

面白くて悔しい

Screenshot_20200307225126

目標は平日のみだったから今日は対象外なんだけど、それにしてもひどくないか。
何でこんなに夜更かししたのかと言えば、この本が面白すぎたから。

Screenshot_20200307214844

『下剋上球児 三重県立白山高校、甲子園までのミラクル』

2018年夏、第100回甲子園に三重県から出場した白山高校。
単に初出場というだけでなく、夏の県大会は2016年まで10年連続の初戦敗退で、2012年には部員1人という状況にまで陥っていた学校だった。
地元では、どこにも行けなかった落ちこぼれが通う高校だと見られていて、卒業生さえ白山出身だと思われたくなかったほど。
しかも、白山町自体も高齢化と過疎化が進んでいて、活気のない地域だった。
そんな学校と野球部が、若く情熱的な東監督のもと、少しずつ変わっていく。

著者は、東監督や2015年以降の部員1人1人はもちろん、各対戦高校の監督や部員、地元の店の主人、白山高校の応援団長を自認するおじさんにまで聞き込みを重ねる。
そしてわかったのは、白山高校がなぜ甲子園に出られたのかではない。どの高校にだって、甲子園に出られる可能性があるということだった。本当にどの高校にもチャンスがあるのだと、1冊読み終えると納得してしまう。

白山高校の甲子園初戦(対愛工大名電)は見損ねていた。もちろんスコアもつけていない。
見ておけばよかった!と心から残念。
この本で描かれている選手全員がすごく魅力的で、顔やプレーをあらかじめ見ていたらまた印象が違ったはずだから。
すっかり白山贔屓になっている自分がいるし、今年の夏の県大会でもきっと白山高校の試合結果を追いかけるだろうと思う。
寝るのを忘れるほど面白くて、その分だけ悔しくなった。
こういう本が書きたかったんだよなあ。
丹念に取材を重ねて練り上げられたスポーツ分野の良書を書きたい、と昔は思っていたのだった。
そんな思い切りも情熱も足りなかった私だから、せめてこういう本を1冊でも多く読んで満たされたい。

Dsc_1560-1

バドミントン。
この体育館が当面閉鎖されることになったので、今後しばらくお休みです。無念。

 

■読書ログ■
・和書20:『世界の英語ができるまで』唐澤一友・著、亜紀書房、紙の本
・和書21『下剋上球児 三重県立白山高校、甲子園までのミラクル』菊地高弘・著、カンゼン、電子書籍→読了
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍


明日も幸せである様に♪

2020年3月 6日 (金)

塞翁が馬

Screenshot_20200306172222

……。
早寝早起きって、こんなに高い目標だったのか。
いっぱい寝たから今日は朝から調子がいいし、よかったことにしよう!

Dsc_1590

14世紀ごろ、イギリスの人は英語にめちゃくちゃ劣等感を持っていたという話。
フランス語やラテン語から英語に翻訳した人が、前文に軒並み「こんな粗野な言葉でひどいもんだけど、どうぞひとつよろしく」みたいなことを書いていたんだって。
劣等感がありすぎて、英語の中にフランス語を入れまくったりしたんだって。
あれ、なんだか既視感…。

さっき、こんなメールが。

0306_mail

うすうす予想はしていたけれど、やっぱり。
びっくりしたのが、10/4(日)開催予定のマラソン大会に自動振替という言葉。なんと!
これって、災い転じて福をなすとか、人生万事塞翁が馬とか、そういうやつじゃないの。
もともと、3月にハーフマラソンを走れる自信なんて全然なかったし、花粉症&甲子園真っただ中の時期だし…と日程にはだいぶ不満があったものの、ほかに選択肢がないから仕方なく申し込んだ大会だった(その辺の話はここで書いています)。
そして、当初の本番まであと3週間という今も、案の定、1時間走るのが精一杯という日々を過ごしている。
10月なら気持ちよく走れる時期だし、野球も(きっと)ないし、今よりは(きっと)走れるようになっているはず。
っていうか、今更だけど10月に大会なんてあったの。あったなら最初からそっちがよかった笑!

■読書ログ■
・和書20:『世界の英語ができるまで』唐澤一友・著、亜紀書房、紙の本
・和書21『下剋上球児 三重県立白山高校、甲子園までのミラクル』菊地高弘・著、カンゼン、電子書籍
・翻訳書9『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) --100年時代の人生戦略』リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット・著、池村千秋・訳、東洋経済新報社、オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月 5日 (木)

ひなぎくも青い

Screenshot_20200305082917

うぬぬ。7時の目覚ましで起きられそうだったのに、なんで寝直すんだ私。

Dsc_1587

昨日から読み始めた『世界の英語』、いいです。
今はまだイングランドの中の英語の変遷の話をしているけれど、後半では英語が世界にどう広がっていくのかという話になるっぽい。

Dsc_1588

warrantとguaranteeは元のフランス語は同じ(ただし地域差あり)らしい。
hostelとhotelは、同じフランス語が2回輸入されたものなんだって。

ここで、世界のaikoファンにお知らせですよ(誰)!
aikoが東京スカパラダイスオーケストラのゲストボーカルを務めた曲が今日から配信されています!



「Good Morning~ブルー・デイジー feat. aiko」。
空も青いし、デイジーも青いんだわ。
(このスーツ着ているaiko、可愛すぎませんか…?)

起きれないし、仕事量もいよいよ臨界点を突破してしまったことを思い出すから、最近朝は気が重いばかりだった。
でも今朝起きたら、この曲の配信が始まっていた。
先輩翻訳家(あえて)の皆さんが新刊発売のお知らせをしてくれていた。
積み上げているときと花開くときには、いつだって時差があるんだ。
ひなぎくが咲くと信じて、今は粛々と頑張る。

Good morning happy day!

■読書ログ■
・和書18:『信じられない! 世界の不思議ミステリー119』アンビリーバボー研究会・著、キニナルブックス、電子書籍
・和書20:『世界の英語ができるまで』唐澤一友・著、亜紀書房、紙の本


明日も幸せである様に♪

2020年3月 4日 (水)

悪循環

Screenshot_20200304222918

やっぱり夜更かし。今日ももう23時半を過ぎている。
どうすればこの悪循環を断ち切れるのだ。

Dsc_1586

月2回開催してきたセミナーも、第5回。
正規表現のごく基本のところをお話ししました。
個々の正規表現を覚えるのは難しいけど、いろんなことができるんだー、というイメージだけでも伝わってくれていたらいいな。

■読書ログ■
・和書18:『信じられない! 世界の不思議ミステリー119』アンビリーバボー研究会・著、キニナルブックス、電子書籍
・和書19:『ドラゴンボール超考察』ドラゴンボール世界研究所・著、ベストセラーズ 、電子書籍→読了
・和書20:『世界の英語ができるまで』唐澤一友・著、亜紀書房、紙の本
・翻訳書8:『古代への情熱 —シュリーマン自伝―』シュリーマン・著、関楠生・訳、新潮文庫、紙の本→読了


今日から地元の図書館が休館になってしまった。
切ないけど、借りていた3冊をすでに延長しているのに読み終われそうになかったから、ちょっとラッキー。

明日も幸せである様に♪

2020年3月 3日 (火)

並び立つ

Screenshot_20200303184005

6時半の目覚ましから寝直し続けた…。
いや、そうなんだよ。結局寝る時間が遅いんだ。
反省したはずなのに、今日もすでに23時過ぎ。うううう。

Dscpdc_0001_burst20200303182424471_cover

届いたーーーー!

Dscpdc_0001_burst20200303182451219_cover

もう、お二人が並んでいるだけで幸せ。
ちょっとだけインタビューも読んだけど、最初の4ページくらい過ぎてもaikoが愛を告白し続けているだけでインタビューが始まらない。
ああ楽しみ。じっくり読みたいけど、いつになるかしら。

Running_0303

ゆっくり走ると決めて、5kmまでは余裕で走れたのに、突然足に痛みが出て強制終了。
小指が擦り剝けていた。いつも通りのつもりだったのに、なんでー。

Dsc_1585

夕焼けがすごい。

■読書ログ■
・和書12:『自分を操る超集中力』メンタリストDaiGo・著、かんき出版、オーディオブック→2巡目終了。
・和書15:『忙しいビジネスマンが3ヵ月でフルマラソンを完走する方法』清水康一朗・著、木楽舎、電子書籍→読了。とりあえず血圧を計れるスマートウォッチを買うという教訓は得た。
・和書17:『KAN in the BOOK 他力本願独立独歩33年の軌跡』KAN・著、シンコーミュージック 、紙の本
・和書18:『信じられない! 世界の不思議ミステリー119★テレポートするアフリカの少年★クジラに飲み込まれて生還した男』アンビリーバボー研究会・著、キニナルブックス、電子書籍→最近選ぶ本が微妙になってきているのは、某電子書籍サイトの読み放題サービスの中から選び始めたから。『リベラルアーツ』の本は結構よかったのに、その後ずっと迷走中。
・翻訳書8:『古代への情熱 —シュリーマン自伝―』シュリーマン・著、関楠生・訳、新潮文庫、紙の本



明日も幸せである様に♪

2020年3月 2日 (月)

染みるあたたかさ

Screenshot_20200302154046

初日からうまくいってないよね?
誰ですか、ロングスリーパーとか自称していたのは。

Dsc_1583

というわけで、外仕事前のモーニング。
スタイルガイド作りのセミナーがだんだん迫ってきたので、ようやく資料を読み始めています(遅)。

Dsc_1584

外仕事の上司から、まさかのプレゼント。
うおおおおん。このご時世に抱え込むんじゃなくて分けてくださるなんて、神様ですか。
ありがたくいただきました。すごく防御力高そう!

その話題になるとすっかり気落ちしてしまうので、ここでは無理矢理明るい話題ばかり書いている。
それでも本当は気落ちしているから、こういうあたたかさが染みまくります。
本当にありがとうございます。人の集まる職場は危険度が上がると思いますが、どうぞ皆様ご自愛くださいませ。

Running_0302

 

■読書ログ■
・和書12:『自分を操る超集中力』メンタリストDaiGo・著、かんき出版、オーディオブック
・和書15:『忙しいビジネスマンが3ヵ月でフルマラソンを完走する方法』清水康一朗・著、木楽舎、電子書籍
・和書16:『英語スタイルブック ライティングの表記ルール辞典』石井隆之・著、クロスメディア・ランゲージ(インプレス)、紙の本
・翻訳書8:『古代への情熱 —シュリーマン自伝―』シュリーマン・著、関楠生・訳、新潮文庫、紙の本
・洋書2:『The Power of Less: The Fine Art of Limiting Yourself to the Essential...in Business and in Life』Leo Babauta・著、Hyperion、紙の本&オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年3月 1日 (日)

3月の目標

東京マラソン、すごかったですね。
あんな展開になるとは。
刺激を受けて自分も頑張る、なんてとても言えないくらい上の世界だったけど、それはそれとして頑張る。

Dsc_1582

1日仕事する、と言ったら夫が買ってきてくれたJAの菓子パン。
ガツンと来る甘さでした。
これがおいしかったのは、さては私結構疲れておるな…?

3月の目標、決めました!じゃじゃん。

早起きする(`・ω・´)


やっぱりこれじゃないでしょうか。

具体的には、毎朝6時には起きたい。
ということは、できれば毎日22時には寝たい。
でも、現状は深夜まで起きていて、朝は用事がなければ10時くらいまで寝る生活。
あまり高い目標を立てても挫折するに決まっている。
『The Power of Less』にも、「小さく始めなさい」という章があったので、ここは何とかできそうな目標から始めましょう。

 

夜は22~0時の間に寝る
朝は6時~8時の間に起きる
 ※土日はできなくてもOK


これを3月の目標として、宣言いたします。
毎日ここで報告するぞー。
誰も見てないだろうけど、気持ちだけは100万人に届けるつもりで。
ていうか、早起きの目標は誇張でなくこれまで何百回も立てては挫折し続けている。
挫折した分だけツールはあるので、眠った時間の報告は簡単にできるんじゃないかしらね。

実は明日は外仕事なので、問題なく早起きできるはず。
絶対いい報告ができそうな日から始めるのも、習慣成功のコツなんじゃないかしらね。

■読書ログ■
・和書14:『文章を整える技術 書いたあとのひと手間でぜんぜん違う』下良果林・著、ごきげんビジネス出版、電子書籍→読了。うーん。
・和書15:『忙しいビジネスマンが3ヵ月でフルマラソンを完走する方法』清水康一朗・著、木楽舎、電子書籍→すでにうーん。一応もう少し読む。
・翻訳書8:『古代への情熱 —シュリーマン自伝―』シュリーマン・著、関楠生・訳、新潮文庫、紙の本


明日も幸せである様に♪

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »