« 30日間チャレンジその2:ストレッチ | トップページ | 春色 »

2020年4月 2日 (木)

桜とバドミントン

Dsc_0128

外仕事帰り、国際センターの桜はそろそろ満開?

桜を見るととりあえず「桜の時」を脳内でフルコーラス口ずさむ私。
そしたら、こんな記事を発見したよ。
私の音楽知識じゃ理解できていない話も結構あるけど、それでも嬉しくなってしまって今5位から順番に聴き直している。


今日も愛してるの 今日もしっくりいかないの
他に言葉はないんだろうか
毎日あたしの体があなたで形成されていきます
羽根いっぱいのプールで泳いでるような
めちゃくちゃな嬉しい日々
これじゃ救えない 誰か知りませんか
愛の言葉を

     aiko「愛は勝手」


こんな夜中に泣きそうだぜー。

Screenshot_20200402234523

■読書ログ■
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書10:『FULL POWER 科学が証明した自分を変える最強戦略』ベンジャミン・ハーディ・著、松丸さとみ・訳、サンマーク出版、オーディオブック


桜つながりで(内輪うけ)、バドミントンが5月末まで休みになることが決まった。
シニアの皆さん、大丈夫かな。体動かせているのかな。
バドミントンはZOOMじゃできないものなあ。
胸がもぞもぞすることばかり。
誰か知りませんか 愛の言葉を。

明日も幸せである様に♪

« 30日間チャレンジその2:ストレッチ | トップページ | 春色 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 30日間チャレンジその2:ストレッチ | トップページ | 春色 »