« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月31日 (月)

また絶対会いたいから

Screenshot_20200831060212

1時就床、6時起床。

aikoライブ、最高でしたー!
1週間はアーカイブが残るそうなので、それまで少しだけ写真も載せることにする。
1週間が過ぎて動画公開も終わったので、写真も削除しました(9/7追記)。

今回は、これまでのLOVE LIKE ALOHAをダイジェストにまとめた動画でした。
アロハには行ったことがないんだけど、他のライブとは雰囲気が全然違うね。
花火もいい。
「また絶対会おうね」という言葉がこんなに心に響くなんて。

そして、動画の最後に紹介されているけれど、10月17日に「LOVE LIKE ROCK ~別枠ちゃんVol. 2」が配信されるそうですよー。
きゃーーーー!
生きていく支えができた。
また絶対会いたいから、それまでaikoに恥ずかしくないようにちゃんと暮らしていこう、と気持ち悪いことを心に誓う私。

0831

2時間32分。ちゃんと暮らせてないし。

■読書ログ■
・翻訳28:『21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考』ユヴァル・ノア・ハラリ・著、柴田裕之・訳、河出書房新社、オーディオブック
・翻訳31:『カウントダウン 世界の水が消える時代へ』レスター・R・ブラウン・著、枝廣淳子・監訳、海象社、紙の本
・翻訳32:『月と六ペンス』サマセット・モーム・著、龍口直太郎・訳、グーテンベルク21、電子書籍
・洋書4:『The Power of Habit: Why We Do What We Do in Life and Business』Charles Duhigg・著、Random House、紙の本&オーディオブック

■勉強ログ■
・洋書4:~最後、3巡目
・NHKラジオ講座:1時間43分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月30日 (日)

校閲講座、受けてみた

Screenshot_20200830101441

2時就床、10時起床。
ら、来月も継続します……。だめだこりゃ。

今日は毎日文化センターのオンライン校閲講座を受けてみた。

Dsc_0466

コロナで何がありがたいって、これまでなら「興味はあるけど開催地が遠い」という理由で諦めてきた講座をいくらでも受けられるところ。
校閲講座もずっと受けてみたいものだったので、本当に嬉しい。

特にハッとしたのが、「校閲の領分」という言葉。
文章を直したくなってしまう衝動に駆られることが多いけど、行き過ぎると添削になってしまう。
読者に伝わるかという観点を持ちつつも、著者の意図を踏み越えてはいけない。
これってチェッカーも忘れちゃいけない視点だよなあ。
原著者や翻訳者の意図を大切にしながら、チェッカーの領分をわきまえて、その領分の中では決して見落としがないように。

Dsc_0465

タイミングよく、以前に注文していたこの本も今日届いた。
こういう記号を使って校正・校閲する機会が今後どれだけあるかはわからないけれど。

08301

昨日、1カ月ぶりにようやく走れた。8月、ゼロ回で終わるところだった…。
日没前後でだいぶ走りやすかったから、体調を崩さない程度にこれから再開していきたい。

そして今日はこれからー?
\ライブー!/
近所迷惑にならない程度に、魂出し尽くすぜっ!

08302

1時間41分。

■読書ログ■
・翻訳32:『月と六ペンス』サマセット・モーム・著、龍口直太郎・訳、グーテンベルク21、電子書籍


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月29日 (土)

次の楽しみへ

まーた記録し忘れた。気が抜けているな。
2時就床、9時起床(そもそもさあ、と詰め寄りたくなるお布団時間)。

昨日の勉強会がいったん『ストーナー』の最終回だった。
最後まで難しくて全然文体や言い回しに慣れないまま終わってしまった。
"You go on to the University come fall. "の"come fall"はお父さんが言葉足らずなんじゃなくて「次の秋」っていう意味の普通の英語なんですってよー(昨日一番の衝撃)。

辛くもあった3カ月だったけど、3人であれこれ話しながら本と闘う時間はやっぱり楽しい。
次にこの本に戻ってくるのは来年かな。
最近『ねみみにみみず』を読んで、訳者の東江さんの偉大さを今更ながら垣間見ることができたことだし、次はもっと大切に訳していきたい。

そして次の本は

Dsc_0464

ずいぶん毛色が変わってこちら。
こういう本って自分ではあまり選ばないから、とても新鮮。
どんな話なのかなあ。わくわく。

Dsc_0463

あまり関係ないけど、衝動買いした2冊が昨日届いた。
JACIのフォーラム、1つ聞くたびに何か買いたくなってしまうから危険。
パンクチュエーションの本もこれから続々と届いちゃいますよー。

0829

2時間3分。
この30日間チャレンジ、あまり抑止力になっていないな。
来月も継続したらだんだん変わってくるのか、方向性自体を間違えているのかどっちなんだろう。

■読書ログ■
・和書88:『ある精神科医の試み 精神疾患と542試合のソフトボール』織田淳太郎・著、アドレナライズ、電子書籍→読了
・和書89:『たった1つの場所を片づければ一生散らからない』石阪京子・著、すぅ・漫画、KADOKAWA、電子書籍→読了
・和書90:『モノ・人・お金 自分整理のすすめ』阿部絢子・著、KADOKAWA、電子書籍
・翻訳書19:『ストーナー』ジョン・ウィリアムズ・著、東江一紀・訳、作品社、紙の本
・翻訳32:『月と六ペンス』サマセット・モーム・著、龍口直太郎・訳、グーテンベルク21、電子書籍(たぶん8月末までには読み終われないのに取り掛かってしまった…)
・洋書4:『The Power of Habit: Why We Do What We Do in Life and Business』Charles Duhigg・著、Random House、紙の本&オーディオブック
・洋書7:『Stoner』John Williams・著、Vintage Digital、電子書籍

■勉強ログ■
・洋書4:~最後、2巡目
・洋書7:勉強会
・NHKラジオ講座:42分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月28日 (金)

いい増加

記録付け忘れた。
0時半就床、8時起床。早く寝るんじゃなかったのか。

健康的な生活にしているはずなのにどんどん健康が失われている…という話は何度もした気がするけれど、昨日久しぶりに過去のブログを見直したら

だんだん右のくるぶしが痛くなってきた。
→完治
昨日のバドミントンで、今腰から下の筋肉痛がひどい。
→筋肉痛はそれほど出なくなってきた。
オイルマッサージを1カ月半くらい続けたら、脚全体がめちゃくちゃかぶれた。
→一応完治(オイルマッサージを再開したらまた出るかもしれないけど)
そして、運動している分食事量も増えているからなのか、体重が再び増加傾向。
→またちょっとずつ落ちてきた。


あの頃辛いと思っていたことで今も苦しんでいることは一つもない。
新しい苦痛(尾てい骨痛とか)はたしかに出てきているから、つい蓄積されているような気分になっていたけれど、ちゃんと検証したらそんなことは全然ない。
よく考えもせずに印象だけが不当に高くなったり低くなったりしちゃうことって他にもたくさんあるだろうから、気を付けなくては。

Screenshot_20200827225321

ストレッチ、以前は1日の合計で17分くらいだったんだけど、尾てい骨痛以来、コースを増やして40分くらいになった。
またやること増やしちゃったけど、たしかに肩こりもお尻周りの痛みも軽くなったからこれはいい増加だと思うことにする。

■読書ログ■
・和書88:『ある精神科医の試み 精神疾患と542試合のソフトボール』織田淳太郎・著、アドレナライズ、電子書籍
・翻訳31:『カウントダウン 世界の水が消える時代へ』レスター・R・ブラウン・著、枝廣淳子・監訳、海象社、紙の本
・洋書7:『Stoner』John Williams・著、Vintage Digital、電子書籍

■勉強ログ■
・洋書7:翻訳する


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月27日 (木)

新規開拓

Screenshot_20200827081257

1時就床、8時起床。

活気は戻っていないけど、昨日は気になっていたお店に行ってみた。

Dsc_0461

最近リニューアルオープンしたという和カフェ。

Dsc_0462

ドリンク代だけで、こんなに甘味がついてくるんだよ。すごい。
お団子、めちゃくちゃ柔らかい。安納芋の優しい味。
これ以外にもケーキセット(ドリンク代だけなのに!)もあるし、少しプラスするとわらび餅セットやお団子セットにもできるんだって。贅沢すぎる。

Dsc_0460_20200827163101

モーニングもすごいな。
近々、友達と食べに来ようと思います。

ここも店員さんは皆とても感じがよくて、なのにお客さんの数が心配になるレベルだった。
これからもこまめに通わねば。

今日はなけなしの活気をバドミントンで使い切ってしまったので、今日こそ早く寝るぞー。

0827

2時間22分。

■読書ログ■
・和書51:『学校では教えてくれない!1ヶ月で洋書が読めるタニケイ式英語リーディング』谷口恵子・著、プチ・レトル、紙の本
・和書85:『ねみみにみみず』東江一紀・著、越前敏弥・編集、紙の本→読了
・翻訳28:『21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考』ユヴァル・ノア・ハラリ・著、柴田裕之・訳、河出書房新社、オーディオブック
・翻訳30:『東方見聞録』マルコ・ポーロ・著、青木富太郎・訳、グーテンベルク21、電子書籍→読了
・洋書4:『The Power of Habit: Why We Do What We Do in Life and Business』Charles Duhigg・著、Random House、紙の本&オーディオブック

■勉強ログ■
・和書51:13日目(久しぶり!)
・洋書4:~最後、1巡目
・NHKラジオ講座:1時間51分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月26日 (水)

活気

Screenshot_20200826100103

0時過ぎ就床、10時起床。
体調崩しました。

ここ数か月、我が家(2人)では「活気」が流行語になっている。
由来は、夫が会社で受けたストレスチェックの結果だ。

Dsc_0458

「活気がない」!!

「活気」ってそもそも人に対して使うの?とか、たしかに活気ないわーwとか、2人で大いに盛り上がって(いやその、すみません。心配すべきところですね…)それ以来、バドミントンでよろよろになるなど夫の元気がなくなるたびに「また活気がなくなっちゃったの?」などと乱用されてきた。
文字にすると全然面白くないな。夫の活気なさそうな雰囲気を知っている人ならきっと笑ってくれていると信じる(このブログを読んでくださっている方の中で夫に会ったことある人は1人もいないと思うけど)。

さて、この間も書いたけれど、先日我が家の冷蔵庫が壊れた。
買ってからまだ3年なのに(つまりこの感動的な?別れから3年っていうことか)、検査に来てくれた方が言うには「出力が落ちている」らしい。
まったく動いていないわけではないんだけど、冷凍庫は冷蔵庫くらいまでしか冷えず、冷蔵庫は野菜室くらいまでしか冷えず、野菜室は室温状態。
つまり、活気がない!

Dsc_0459

昨日ようやく帰ってきてくれた冷蔵庫さん(3年たっても他人行儀)。
活気を取り戻してくれたらしく、今はよく冷えている。

そして、夕べからけだるさが取れない。夏バテなのかクーラー病なのか残暑疲れなのか。
今日は急ぎの仕事もないのでしっかり寝てはみたけど、まだ本調子ではないかなあ。
活気のなさ、家中に伝染しているな。

Dsc_0457

活気はないけどお散歩(というか、散歩から帰ってきてから活気がなくなった)。
もうすぐ上弦。上つ弓張。

0826

1時間50分。

■読書ログ■
・和書85:『ねみみにみみず』東江一紀・著、越前敏弥・編集、紙の本
・翻訳28:『21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考』ユヴァル・ノア・ハラリ・著、柴田裕之・訳、河出書房新社、オーディオブック
・翻訳30:『東方見聞録』マルコ・ポーロ・著、青木富太郎・訳、グーテンベルク21、電子書籍

■勉強ログ■
・NHKラジオ講座:49分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月25日 (火)

「自分で選ばない」の効用

Screenshot_20200825060434

0時半就床、6時起床。眠い。

見てる方がいらっしゃるかどうかわからないんだけど、ここのところ「読書ログ」にいわゆる名作本を続けて載せている。
今月に入ってから読んだ本だけでも『透明人間』『日はまた昇る』『オペラ座の怪人』『グリーン家殺人事件』『老人と海』そして今読んでいるのが

Screenshot_20200825070205

『東方見聞録』。

どれも恥ずかしながら初めて読む本ばかり。
思っていたよりはずいぶん読みやすい本ばかりだし、もっと若いうちに読んでおいた方がよかったと思う本もあった(特に『日はまた昇る』)。

実は最近読んでいる電子書籍は、ほとんどauのブックパスの読み放題機能を活用している。

Screenshot_20200825070327

この機能では、本ごとに決められた期限(たいてい当月末)まで何冊でも無料で読むことができる。
読み放題の対象は絞られているけれど、その分自分では選ばないような本にも出会えて楽しい。

ただ、もちろん問題もあって。
貧乏性の私はつい気になった本を片っ端から選んでしまう。
出来心で20冊以上ダウンロードしてみるものの、1カ月でそんなに読めるわけがない。
いくら買っても積ん読の山が高くなっていくことはないんだけど。1カ月後には消えるから。
消える前に何とかしたい(まさに貧乏性)毎日必死で読んでいくと、20冊は無理でも17冊くらいは「片付け」られたりする。
いいことなのかそれ、って感じですが。

本当は、特に名作にはもっと1冊1冊じっくり向き合った方がいいってわかっている。
何度も読み返したいと思いながらそのまま次の本に進んでしまったとき、本の世界を冒涜してしまったような何とも言えない気持ちになる。
もういい大人なんだから、乱読は卒業したほうがいいんじゃないのとも思う。

でもね。
この機能がなければ、『東方見聞録』が面白いって知る機会はきっとなかった。
実はブックパスがこういう仕様になったのは今年に入ってからで、それまではダウンロードした本は無限に読むことができた。
でもそうすると、ダウンロードしただけで満足して全然読まないんですよこの人。まさに積ん読。
読める本も有限、時間も有限。だから得られるものもおそらくある。

ちなみに、今月ダウンロードしたもののいまだにたどり着けていない『月と六ペンス』『青列車殺人事件』『メグレ夫人の恋人』『情婦』(アガサ・クリスティーの短編集)『シャーロックホームズ全集』はもうたぶん無理。
それ以外の名作系じゃない本も3冊くらい残っているけど、どこまでいけるんだろう。
本当に何冊ダウンロードしてるんだと1カ月前の自分を問い詰めたい。

0825

3時間3分。ぎゃー。

■読書ログ■
・和書85:『ねみみにみみず』東江一紀・著、越前敏弥・編集、紙の本
・翻訳28:『21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考』ユヴァル・ノア・ハラリ・著、柴田裕之・訳、河出書房新社、オーディオブック
・翻訳30:『東方見聞録』マルコ・ポーロ・著、青木富太郎・訳、グーテンベルク21、電子書籍

■勉強ログ■
・NHKラジオ講座:1時間58分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月24日 (月)

夢とうつつ

Screenshot_20200824103954

0時半就床、9時半起床。

昨日は朝からくまぼぼ家の墓参り。
うちのお墓はちょっと説明できないくらい辺鄙なところにあって、高速を使っても1時間半くらいはかかる。
だから写真を撮るつもりだったのに、すっかり忘れていた。
とりあえず、山の中なんですよ。
尋常じゃない勾配の階段をやっとの思いで上り切ると、今度は下り坂に入る。
水道は下り坂の手前にあるから、ありったけの水を準備してから(坂をこれ以上往復したくないから)進むんだけど、これも大荷物だと不安になるくらいの急な坂で、転がらないようにすり足でゆっくり下っていくとようやく目的地。
草むしりしている間は「二度と来るもんか」と思うけど、お参りが終わり、坂を上って階段を下りきると、今までが夢だったような気分になる。
うつつの世界に戻れば、大切な時間だったなあと思い返す。
あと何回家族で来れるかな。

Dsc_0452_20200824105401

ランチはいつも、帰り道にあるお店の鰻。
帰宅したらそのまま夕方まで爆睡でした(なのに夜もあんなに寝たのか、私)。

Dsc_0455

ちょっとぶれちゃったけど。
月がだいぶ膨らんできた。

08241

1時間15分。

08242

久しぶりに体重記録もアップ。
また少しずつ落ち始めてきたかな。

■読書ログ■
・和書85:『ねみみにみみず』東江一紀・著、越前敏弥・編集、紙の本
・和書87:『世界でいちばん素敵な月の教室』浦智史・著、三才ブックス、電子書籍→読了
・翻訳28:『21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考』ユヴァル・ノア・ハラリ・著、柴田裕之・訳、河出書房新社、オーディオブック
・翻訳29:『老人と海』アーネスト・ヘミングウェー・著、野崎孝・訳、グーテンベルク21、電子書籍→読了
・翻訳30:『東方見聞録』マルコ・ポーロ・著、青木富太郎・訳、グーテンベルク21、電子書籍


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月23日 (日)

苦労を知る

Screenshot_20200823071255

1時就床、7時起床。

昨日は自分が主催するバドミントン会だったんだけど、参加人数が予想外に増えてきた。
いいことだと思っていたんだけど、人数が増えると難しいことも多くなるね。
優先順位を間違えないように、自分の判断に自信を持って対応しなくては。
10人そこそこでこんなに苦労するなんて、数百人、数千人レベルの会を運営する方のご苦労はすさまじいんだろうな。

0823

1時間31分。

Dsc_0450

おとといの夜の細い月。
(やっと写真をアップできるようになった!)

君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月22日 (土)

重複

朝からバタバタ&午後バドミントンで、ちょっとぐったりしています。

ここのところ、動画のダウンロードやアップロードで、通信量が鬼のように消費されていく。
あと、ZOOMミーティングも増えてきたので、もう少し回線を安定させたい。

そんなわけで、ようやく昨日光通信に加入した。
数年前からようやく我が家も圏内に入っていたのである。
色々検討して、so-net光が一番いいかなあと思って新規加入することに。
設定がすべて完了して、工事日も決めてから気づく。
私、もともとメールアドレスの分だけso-netにお金払っているわ。
新規加入じゃなくて、ログインしてから契約内容変更すればよかったのかー。

新規加入した結果、手元にはso-netのメールアドレスが2つ。
うーん。
ただ、そもそも元のメールアドレスは大学時代から使っているまあまあふざけた名前。
大人としてどうなんだとは、薄々思っていた。
この機会に新しいアドレスに変更しようかしら。

そのうち、くまぼぼを名乗る人から「メールアドレス変更のお知らせ」という件名のメールが届いても、それはいたずらメールではありませんよ。

明日も幸せである様に♪

2020年8月21日 (金)

衝動買いの母

Screenshot_20200821085448

0時40分就床、9時前起床。
珍しく眠りが浅い。疲れているのかな。
寝直しちゃったのも仕方ないことにしよう(自分に甘い)。

動画の撮影とアップロードに苦労しまくった結果、

Dsc_0447-1

やってしまいました……。
生活も苦しいくらいに収入が落ちているのに、何を衝動買いしているのか私。
しかももう交流試合は終わったのに!

まあでも、バドミントンのプレー動画を撮影したいとはずっと思っていたんだよね(もちろん自分の復習用)。
今後会場でのセミナー配信にも使えるはずだし、きっといろんなところで使う機会があるはずだから無駄遣いじゃない。大丈夫。
あと、えっと、がんばって働いて元を取ります!
だからどなたか仕事ください(切実)。

あと、おととい名古屋の暑さで溶けかかった勢いで

Dsc_0448

涼感マスクも衝動買いしました。
たしかに感動的にひんやりしている!

切羽詰まったりストレスが限界を超えたりっていう状況が、やっぱり衝動買いの母なのだわ。

0821

2時間48分。

■読書ログ■
・和書85:『ねみみにみみず』東江一紀・著、越前敏弥・編集、紙の本
・翻訳27:『グリーン家殺人事件』ヴァン・ダイン・著、坂下昇・訳、グーテンベルク21、電子書籍→読了
・翻訳28:『21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考』ユヴァル・ノア・ハラリ・著、柴田裕之・訳、河出書房新社、オーディオブック
・翻訳29:『老人と海』アーネスト・ヘミングウェー・著、野崎孝・訳、グーテンベルク21、電子書籍

■勉強ログ■
・NHKラジオ講座:41分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月20日 (木)

諸説あります

Screenshot_20200820080201

1時前就床、8時起床。

昨日は鍼灸と整体を巡ってきた。
名古屋は久しぶり。
暑さへの耐性を鍛えていなかったことに気づかず、いつも通り13時くらいに鍼灸院から整体まで30分くらい歩いたら死にそうになった。
世の中はこんなに暑かったんですか。

ここしばらく微妙に苦しめられている尾てい骨(正確には仙腸関節)の痛み。
週数回通っている整骨院の先生は、次の2点が原因と思われるとおっしゃっていた。
・お尻の筋肉を鍛えた結果、仙腸関節につながる筋が炎症を起こしている。
・骨盤に若干歪みがある。

せっかくなので、鍼灸師さんと整体師さんにも痛みがあることを伝えてみた。
そしたら、お2人とも全然違うことをおっしゃるんですよ!

鍼灸師さん「以前よりも反り腰になっていることが、仙腸関節の辺りに負荷がかかっている可能性があります。お腹に力を入れて、反り腰にならないように意識したほうがいいかもしれません」

整体師さん「股関節と太ももがこわばっています。ストレッチ(毎日めっちゃしてるのに~!)するようにしてくださいね」

同じ尾てい骨の痛みに対して、こんなにいろんなご意見があることにびっくりする。
たぶん全部正しいし、この原因をすべて取り除いたら必ず痛みが取れるというわけでもないのかもしれない。
翻訳でもそういう部分ってあるよね(また言い出した)。
良くない訳文に対して、たいてい「原因候補」は複数ある。
でも、その候補を全部つぶしたところでいい訳文になるとは限らない。というか、いい訳文にするってそういうことではない気がする。
その一方で、原因候補をたくさん引き出しに入れておくことにも意味がある…と思うんだけどどうなのかしら。

とりあえず、お腹に力を入れて、股関節周りのストレッチを増やすことにします。

Dsc_0446-1

18時を過ぎると散歩したい空気になる。いい風。

0820

54分。

■読書ログ■
・和書85:『ねみみにみみず』東江一紀・著、越前敏弥・編集、紙の本
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック(2巡目)→読了
・翻訳27:『グリーン家殺人事件』ヴァン・ダイン・著、坂下昇・訳、グーテンベルク21、電子書籍

■勉強ログ■
・NHKラジオ講座:30分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月19日 (水)

お肉革命

Screenshot_20200819060551

2時就床、6時起床。
無理矢理リズムを取り戻す作戦。

17日の夜、布団の中で突然体が叫ぶのが聞こえた。
「肉が食べたい!」
一応、日々普通の量は食べているんだけど、たしかにがっつりお肉!を食べていないかも。
翌日(昨日)は美容院に行く予定だから、その近くにあるステーキ屋さんに行ってみることに。
ずっと気になっている店だったんだ。

Dsc_0445

というわけで、こちらのガッテンダーさんにお邪魔してきました。
接客が素晴らしすぎてすでに泣いていると、日替わりランチが到着。

Dsc_0444

このテンダーロインステーキが、すごかった。
めちゃくちゃ柔らかくて、これまで一度も食べたことのない味。
この私が、同量(っぽい)のチキンステーキの味をあまり思い出せないくらいの衝撃だった。
これで1280円なんて、大丈夫なんですか。
一晩たった今、すでにまた食べたくなっている。

それにしても、13時半くらいの中途半端な時間に入ったとはいえ、他にお客さんが全くいなかった。
やっぱり影響が大きいのかな。
入ってから出るまで、すべての店員さんが体ごとこちらに向けて目を見て笑顔で挨拶してくれるようなお店。
なくなってほしくないからこれからも通いたいけど、気軽に通うにはちょっと遠い(車で40分くらい)うえに、担当美容師さんが今回で退職してしまうからここに来ること自体がもうないんだよねえ。
とりあえず、誰かとランチするときにはこのお店を提案してみようっと。
そんな機会もいつあるかしらって感じだけど!

そして、突然の「肉」欲が満たされた私は、ここしばらくのイライラ状態が嘘のように穏やかな心持ちでその日を過ごすことができた。
日課と化していた夫への八つ当たりも、夕べはたぶん一度もなかったはず。
肉は正義だぜー。

0819

45分間。

■読書ログ■
・和書85:『ねみみにみみず』東江一紀・著、越前敏弥・編集、紙の本
・和書86:『人生が整う 家事の習慣』本間朝子、藤原千秋・監修、西東社、電子書籍→読了
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック(2巡目)
・翻訳27:『グリーン家殺人事件』ヴァン・ダイン・著、坂下昇・訳、グーテンベルク21、電子書籍

■勉強ログ■
・NHKラジオ講座:46分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月18日 (火)

夢のあとの現実

今日から朝更新に戻そうと思っていた。
外出前に本文は書き終わったのに、全然写真がアップロードされないので諦めて、今帰宅してから更新しています。しょんぼり。

Screenshot_20200818082444

1時15分就床、8時半起床。
こちらも、リズムを戻していかねば。夏休みも終わったことだしね。

0818

3時間。うむむ、ひどい。
色んなことを立て直さないといけないなあ。

Dsc_0443

全試合のスコア表。(画像間違えていたので貼り直し)
並べると壮観……っていうか、私の頭おかしさが際立つ。
何ひとつ後悔していませんっ。

Dsc_0440-1

夢のあとの夕焼け。

■読書ログ■
・和書85:『ねみみにみみず』東江一紀・著、越前敏弥・編集、紙の本
・和書86:『人生が整う 家事の習慣』本間朝子、藤原千秋・監修、西東社、電子書籍
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック(2巡目)

■勉強ログ■
・NHKラジオ講座:1時間24分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月17日 (月)

衝撃の事実

今この本を読んでるんですけど

Screenshot_20200817230231

浴室の換気扇を回している間、扉は閉めておくのが正しいんですって。
どうしよう。ずっと自信満々で開けっ放しにしてきたよ。
これってもしかして常識ですか。

いや、こんなサイトがずらっと並ぶっていうことは皆きっと開けっ放し仲間なんだよね?
とりあえず、今日はしっかり閉めておきました。
またひとつ賢くなれた。

明日も幸せである様に♪

2020年8月16日 (日)

現実を垣間見る

またパソコンからネットにつながらないので、今日もスマートフォンから更新します。


今日もひたすらスコア付け。

こんな日々が永遠に続いてほしいと思っていたけれど、残念ながら交流試合は明日で終わり。

思うように練習できなかったんだろうなあと切なくなったり、一方でブランクを感じさせない堅実な守備に胸が熱くなったり、試合後の選手からもらい泣きしたり……と感情が大忙しの一週間も間もなく終わる。

明後日からは仕事も勉強もまた頑張る。

あと、確実に腰痛が悪化したので、明後日からはまた整骨院のお世話にならねば。

……。

まだ天国にいるはずなのに、見なくていい現実まで思い出してしまった。


明日も幸せである様に♪

2020年8月15日 (土)

スコア付け天国

Screenshot_20200815085903

1時半就床、9時起床。

昨日アップした動画(とその次の動画)がたくさんの方に見ていただけていて嬉しい。
大半は一瞬見て「思っていたのと違う」と閉じてらっしゃるんだろうけど、それでも嬉しい。

まだ未作成の動画が1本分残っているんだけど(データのPCへのアップロード自体がまだ終わらないから)、いくら何でも我が家の弱小WiFiに負荷をかけすぎだし、やっぱりYouTubeに上げるところで画質が悪くなっているみたいだから、今回の交流試合の動画はあと1本でおしまいにする予定。
そのうち、スコア付けの方法を動画で説明してみようかな。
全然需要なさそうだけど。

Dsc_0569

今日の天国たち。守備妨害と打撃妨害の両方を記録できて勉強になった。
めったにないから、記号を忘れちゃうんだよね。
(ちなみに守備妨害が「IP」、打撃妨害が「IF」、ついでに走塁妨害は「OB」だそうです)

Dsc_0567 

3試合観戦し終えて家の外に出たら、空が美しすぎた。

0816

2時間4分。

■読書ログ■
・和書82:『超短編小説で学ぶ日本の歴史 54字の物語 史』氏田雄介/西村創・著、武田侑大・イラスト、PHP研究所、電子書籍
・和書84:『イライラしない、怒らない ADHDの人のためのアンガーマネジメント』高山恵子・監修、講談社、電子書籍
・和書85:『ねみみにみみず』東江一紀・著、越前敏弥・編集、紙の本
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック(2巡目)
・翻訳26:『オペラ座の怪人』ガストン・ルルー・著、三輪秀彦・訳、グーテンベルク21、電子書籍→読了
・洋書4:『The Power of Habit: Why We Do What We Do in Life and Business』Charles Duhigg・著、Random House、紙の本&オーディオブック

■勉強ログ■
・洋書4:213~244ページの3巡目
・NHKラジオ講座:47分

(それぞれ、昨日の記録も含めています)


明日も幸せである様に♪

完成!

ようやくアップロードできたー!



センバツ交流試合のスコア付け動画を作ってみました。

いっちょまえにBGMも入れています。
自分の仕事用動画にできるかもと思ったけど、私の鼻声が鬱陶しいので自分では使えませんでした笑。

こんないい加減な編集でさえ、永遠に終わらないかと思った。
YouTuberの人たちはすごいや。

では改めておやすみなさいませ。

2020年8月14日 (金)

99%

99%になってからもう5時間たつ。

パソコンからではネット接続すら怪しくなってきたので、今日はスマートフォンから更新して寝ることにする。

明日の朝にはアップ完了していますように!


そして、うまくいかなさが限界を超えて、衝動買いまでしてしまった。

ボーナスもないのにボーナス払いにしちゃったから、これから仕事頑張らなきゃ。


明日も幸せである様に♪

2020年8月13日 (木)

18%

Screenshot_20200813090022

3時半就床、9時起床。乱れまくっている。
ついにリズムが身に着いたと思ったのに。これぞリバウンド。でも負けない!

今日は高校野球がないので、仕事や作業がずいぶん進んだ。

Dsc_0106

久しぶりにお散歩にも行けたし。
すっかり日が短くなったねえ。

0813

1時間47分。

今日のブログで報告するつもりで作ってきたモノが、あとはアップロードすれば完成というところまできている。
なのに、そのアップロードが全然終わらない。
夕方から始めているのに、今見たら18%ですって。こりゃ明日の朝になっても終わらないな。
自分比ではめちゃくちゃ頑張ったので、完成したら見せびらかしたい。
誰も興味ないものなのはわかっているけど、ここは自分のブログなので空気なんて読まないんだぜー。

■読書ログ■
・和書84:『イライラしない、怒らない ADHDの人のためのアンガーマネジメント』高山恵子・監修、講談社、電子書籍
・和書85:『ねみみにみみず』東江一紀・著、越前敏弥・編集、紙の本
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック(2巡目)
・翻訳26:『オペラ座の怪人』ガストン・ルルー・著、三輪秀彦・訳、グーテンベルク21、電子書籍

■勉強ログ■
・NHKラジオ講座:49分


明日も幸せである様に♪

2020年8月12日 (水)

ルールの意図

Screenshot_20200812083412

1時過ぎ就床、8時半起床。

Dsc_0102

今日も楽しみました。

智弁学園vs中京大中京は、最後まで手に汗握る展開だったねえ。
どの試合も守備含めて緩みなんてどこにもない。実戦勘が衰えているという話はどこに行ったのかしら。
ピッチャーも2人とも気迫あふれるだけでなく感動的なコントロールと配球で、もう釘付けですよ。

そんな息詰まる展開の結末は、タイブレーク中の2つのエラーだった。
まとめるとこんなプレー。

10回裏、中京大中京の攻撃。
ノーアウト1、2塁(タイブレークなので)で9番打者が送りバント。
→ピッチャーがファンブル、ノーアウト満塁。
→1番打者がフルカウントから内野フライ。
→審判がインフィールドフライを宣告。
→智弁学園のセカンドが落球。
→3塁ランナーがホームに帰ってきて、サヨナラ。

む、むずかしい。
インフィールドフライのことは知っているつもりだったんだけど、宣告後に守備が落球してもボールインプレ―というのを知らなかった(いや、多分その規則自体は見たことがあったんだけど、スコアを付けている最中には初めて出会ったので混乱してます)。
ほら、故意落球の場合はボールデッドじゃないですか。
なんでそういうルールなんだろう。

インフィールドフライというルールは、守備側がフライを故意に落球すればダブルプレーや走者の入れ替えが容易にできてしまうことを防ぐためのルールだと理解している。
つまり、攻撃側を守るためのものだと思っていたんだけど。
実際には、インフィールドフライには「そのフライがバント失敗によるものの場合は例外」という規則もあるのを数年前に知った。
一方的に攻撃側を有利にしてやろうっていう意図のルールじゃないんだよね。

故意落球がボールデッドなのは、インプレ―にしちゃうと審判の宣告が聞こえない間にプレーが続行してどちらかに不利な結果になってしまうことを防ごうとしているんだろう、たぶん。
じゃあ、インフィールドフライがボールインプレ―なのはなんでなんだろう。
今回のように攻撃側にとってラッキーになる場合もあれば、帰ってきた走者にタッチできていれば守備側にとって有利だったはず。

おそらく、どちらかだけが有利にならないように、ルールの細部は微調整されている。
そこに作成者の意図を勝手に感じて、ゾクゾクしちゃってます。
(スコアを付けている間はわからなすぎて泣きそうだったけど)

そろそろ、もう誰も読んでないですかね。我ながら観戦の仕方が気持ち悪すぎる。
どうせこういう方向の野球好きになるんだったら、ノックとか打てるような人になりたかった。
数年前、キャッチャー用に打ち上げるノックまで完璧にできる女子マネージャーが話題になったよねえ。
かっこよすぎて何度も見てはうっとりしていた。
現実の私は、小学校の野球の授業で「三振王」の称号をいただいたくらいに、動く方は全然っす。

Dsc_0103

10月のマラソンも中止になってしまった。覚悟はしていたけど切ない。
来年の3月かあ。もう一度気持ちを入れ直してがんばろうっと。

0812

59分。

■読書ログ■
・和書78:『プレゼンの語彙力 おもしろいほど聞いてもらえる「言い回し」大全』下地寛也・著、KADOKAWA、電子書籍→読了
・和書82:『超短編小説で学ぶ日本の歴史 54字の物語 史』氏田雄介/西村創・著、武田侑大・イラスト、PHP研究所、電子書籍
・翻訳26:『オペラ座の怪人』ガストン・ルルー・著、三輪秀彦・訳、グーテンベルク21、電子書籍

■勉強ログ■
・NHKラジオ講座:1時間26分


明日も幸せである様に♪

2020年8月11日 (火)

迷走

動画のアップロードは全然終わらないし、そうこうしているうちにスマートフォンの容量がめいっぱいになって、WiFiが容量についてこれなくなったのか写真すらアップロードされなくなってしまった。

スマートフォンで動画を撮影→WiFi環境でデータをPCにアップロード

という手順自体に無理があったのか。
でもこのためだけに専用機器を買うのもどうなんだという気分。
とりあえず、もうスマートフォンの容量的に動画は撮れないので、明日からはスコア付けだけする。
というか動画撮影はついでだったはずなのに、私はどこに行こうとしていたのか。

あと、冷蔵庫は壊れました。
買って3年もたっていないのに。悲しすぎる。

あ、今ようやく写真がアップロードできたから、今更だけど今日の記録も載せようっと。

Screenshot_20200811081502

2時半就床、8時過ぎ起床。化けの皮が剝がれてきた。

0811

ゲームもしちゃったし。

Dsc_0100

今日の天国たち。3試合ともよかったなあ。

Dsc_0101

世界で一番おいしい餃子。
冷蔵庫が壊れても強く生きていくんだぜー。

■読書ログ■
・和書78:『プレゼンの語彙力 おもしろいほど聞いてもらえる「言い回し」大全』下地寛也・著、KADOKAWA、電子書籍
・和書79:『意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語』氏田雄介・著、佐藤おどり・イラスト、PHP研究所、電子書籍→読了
・和書80:『意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 ゾク編 54字の物語 怪』氏田雄介・著/イラスト、PHP研究所、電子書籍→読了
・和書81:『みんなでつくる 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語 参』氏田雄介・著、武田侑大・イラスト、PHP研究所、電子書籍→読了
・和書82:『超短編小説で学ぶ日本の歴史 54字の物語 史』氏田雄介/西村創・著、武田侑大・イラスト、PHP研究所、電子書籍
・和書83:『超短編小説で読む いきもの図鑑 54字の物語 ZOO』氏田雄介・著、武田侑大・イラスト、今泉忠明・監修、PHP研究所、電子書籍
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック(2巡目)

■勉強ログ■
・NHKラジオ講座:1時間


明日も幸せである様に♪

2020年8月10日 (月)

計画通りにいかないのが人生

…みたいなことを表す言葉ってなかったですかね。

Screenshot_20200810195019

22時半過ぎ就床、8時半起床。

昨日はバドミントンで熱中症になりかけた。
最近、コロナ対策で体育館のカーテンが全開になっていて、その割に窓は閉まっているので館内は異常な温度に。
あれ、運動しちゃいけない環境だったんじゃないの。

Dsc_0541

さてさて、今日から待ちに待った交流試合です。
仕事も一切入れずに、ご機嫌にスコア付けスタート。
…のはずだったんだけど。

一応動画も撮っているんだけど、WiFiが怪しくてデータのアップロードが全然進まない&スマートフォンの熱が上がってしまってカメラアプリ自体もたびたび落ちる…の繰り返しで、録画作業だけで四苦八苦。
しかも、このタイミングでまたもや冷蔵庫に不具合発生。
今度は冷凍庫が冷えない上に、製氷もできない。
先月来てもらったばかりだけど、もう一度業者の方に来てもらうことに。

そんな風にバタバタしていたら、汗だくで今すっかり疲れ果てている。
(だからこんな時間に更新しています)
明日から頑張れるかな…。

でも試合は本当によかった。
久しぶりの公式戦のはずだけど、2試合とも引き締まった好ゲームでした。

■読書ログ■
・和書37:『読解 英文傑作エッセイ21選~生きるヒント~』行方昭夫・著、ディーエイチシー、紙の本→読了
・和書78:『プレゼンの語彙力 おもしろいほど聞いてもらえる「言い回し」大全』下地寛也・著、KADOKAWA、電子書籍
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック→読了
・翻訳25:『日はまた昇る』アーネスト・ヘミングウェー・著、高村勝治・訳、グーテンベルク21、電子書籍→読了

■勉強ログ■
・和書37:読了。面白くて難しかった!
・NHKラジオ講座:24分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月 9日 (日)

変身

Screenshot_20200809084831

0時半就床、8時半起床。寝坊。

金曜日の話だけど

Dsc_0536

眼鏡を新調しました。
PC用ではない眼鏡と、ランニング用に度付きのサングラスが欲しいなあと思っていたら、その両方をかなえてくれる眼鏡が売っていたので即購入。
マグネットと真ん中のフックだけで私でも簡単に取り付けられる。
付けて走っても落ちたりすることはほぼないそうです。楽しみ。
しかも、今はキャンペーン中だったので、アプリに登録したら20%オフで買えてしまった。わーい。

Dsc_0533

サングラスが似合わない選手権があれば間違いなく上位入賞の私。
変身感がすごい。
まあ…走っている人なんて誰も見ていないでしょう。

Dsc_0537

ついでに爪も変身。

0809

2時間35分間。スポーツニュースを読みまくってしまった。福田選手が打ったものだから、つい…。

■読書ログ■
・翻訳25:『日はまた昇る』アーネスト・ヘミングウェー・著、高村勝治・訳、グーテンベルク21、電子書籍

■勉強ログ■
・NHKラジオ講座:38分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月 8日 (土)

水が消える

Dsc_0531

翻訳の勉強を一緒にしている山本香さんが携わった本。
嬉しすぎて本屋さんにダッシュしちゃったよ。

『カウントダウン 世界の水が消える時代へ』

日本に住んでいると、水がなくなりつつあるなんて話ピンと来ない。
世界で何が起きているのか、そこに私たちはどう関わっているのか。
どんなことが書かれているのか、今から読むのが楽しみ。

Screenshot_20200808075250

0時就床、7時半起床(記録止め忘れ)。

0808

1時間27分。

尾てい骨、全然治ってなかった。そりゃそうだ。
整骨院がお盆休みに入ってしまうので、悪化させないように気をつけねば。

■読書ログ■
・和書60:『平安女子は、みんな必死で恋してた イタリア人がハマった日本の古典』イザベラ・ディオニシオ・著、淡交社、紙の本
・和書77:『会計が動かす世界の歴史 なぜ「文字」より先に「簿記」が生まれたのか』ルートポート・著、KADOKAWA、電子書籍→読了
・和書78:『プレゼンの語彙力 おもしろいほど聞いてもらえる「言い回し」大全』下地寛也・著、KADOKAWA、電子書籍
・翻訳書19:『ストーナー』ジョン・ウィリアムズ・著、東江一紀・訳、作品社、紙の本
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック
・翻訳25:『日はまた昇る』アーネスト・ヘミングウェー・著、高村勝治・訳、グーテンベルク21、電子書籍
・洋書7:『Stoner』John Williams・著、Vintage Digital、電子書籍

■勉強ログ■
・洋書7:勉強会
・NHKラジオ講座:30分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月 7日 (金)

センス

Screenshot_20200807060336

0時就床、6時起床。
久しぶりにすっきり起きられてほっ。

昨日はバドミントンクラブにYonexの方が指導に来てくださった。

「バドミントンはセンスのスポーツです」

指導はちょっとショックな言葉から始まる。
ただ、ここでいうセンスとは、文字通り「感覚」のこと。
天才じゃなくても、センスは鍛えることができる。
どういうスイングでどのくらいの強さで打てばどの位置に飛ぶのか、それを明確に意識しながら反復練習を続けることで、センスは磨かれていく。
決して、天才じゃなければできないスポーツじゃないんだ。

もうひとつ、

「バドミントンは自由です。セオリーなんかに縛られないで」

ともおっしゃっていた。

クリアとかスマッシュとかドロップとかカットとか、ショットには名前がついているものだと私たちは思い込んでいる。
大人になってからバドミントンを始めた人ほど、「こういう場合にはこのショットを打たなければならない」というセオリーにとらわれがちだけど、実は名もなきショットなんていくらでもある。
どんなショットだってかまわない。相手コート内に落ちさえすれば勝ちなのだから。

教わったことのほとんどは私にはレベルが高すぎて、今の時点で言葉の意味をちゃんとは理解できていないだろうと思う。
でもさ、すぐこういうことする嫌な人なんだけど、この言葉、「バドミントン」を何に置き換えてもいけそうじゃない?

「野球はセンスのスポーツです」
「野球は自由です。セオリーなんかに縛られないで」
いけるいける。

「翻訳はセンスです」
「翻訳は自由です。セオリーなんかに縛られないで」
…。
出来心で当てはめてみたら名言ができてしまった。
心に突き刺さるぜー。

0807

1時間48分。
今月、なんだかんだとバタバタしていて、PC前でゲームの欲望に襲われることがない。
ちゃんとしているように見えているけど、今月ずっと続けられるのかな。ふふふ。

■読書ログ■
・和書37:『読解 英文傑作エッセイ21選~生きるヒント~』行方昭夫・著、ディーエイチシー、紙の本
・和書77:『会計が動かす世界の歴史 なぜ「文字」より先に「簿記」が生まれたのか』ルートポート・著、KADOKAWA、電子書籍
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック
・洋書7:『Stoner』John Williams・著、Vintage Digital、電子書籍

■勉強ログ■
・和書37:~385ページ
・洋書7:翻訳する
・NHKラジオ講座:1時間55分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月 6日 (木)

上がったり下がったり

尾てい骨痛、まさかの1日でほぼ回復。
姿勢を変えるときに若干違和感が残っているけど、昨日はこのまま歩けなくなるかもと思うくらいだったのに信じられない。
整骨院の先生、一生ついていきます。
(先生も「尾てい骨の痛みって長引くものなんですけどねえ」と不思議がっていたけれど)

Screenshot_20200806074236

ただ、睡眠リズムのリバウンド感はまだ戻っていない。
今日も寝直してしまった。
眠いんだよなあ。やっぱりもっと早く布団に入らなきゃだめ?

Dsc_0529

暑すぎるので、お散歩は夕方に(昨日だけど)。

0806

昨日は2時間15分。あらら。

■読書ログ■
・和書37:『読解 英文傑作エッセイ21選~生きるヒント~』行方昭夫・著、ディーエイチシー、紙の本
・和書77:『会計が動かす世界の歴史 なぜ「文字」より先に「簿記」が生まれたのか』ルートポート・著、KADOKAWA、電子書籍
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック
・洋書7:『Stoner』John Williams・著、Vintage Digital、電子書籍

■勉強ログ■
・和書37:~386ページ
・洋書7:課題範囲を読み込み
・NHKラジオ講座:1時間53分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月 5日 (水)

張り切りすぎかもしれないけど

Dsc_0527

昨日はバドミントンで出会った友達と初ランチ。
これ、前菜です。
メイン(パスタ)が来てもデザートが来ても食べ終われず、掃除の時間になっても給食を食べている人の気分だった。
何とか完食できてほっ。

色んな話で盛り上がりすぎて、すっかり長居してしまった。
どんどん外出しづらくなっているけれど、こういうお店がなくならないでほしいから無理のない範囲で出歩きたいものです。
二人ランチなら大丈夫と勝手に信じて、またぜひ!

…と楽しんでいたのに、その後なぜか謎の尾てい骨痛に襲われている。
押しても痛いし、座る動きや立ち上がる動きをとるたびに顔をしかめる程度には痛い。
そもそも、今PC前で椅子に普通に座るのがめちゃ痛いんだけど…(胡坐ならちょっと楽なので、椅子の上で胡坐をかいています)。
急になにこれ。
ていうか、先週後半くらいから走り出したときやジャンプ系のトレーニング時にお尻に痛みが響く感じがあったんだけど、あれってもしかして前兆だったの?
完全に筋肉痛だと思って喜んでいた。

原因は整骨院で確認しないとわからないけど、色々張り切りすぎてガタが来たんじゃないのというのが私の勝手な説。
でも、運動は禁止と言われなければ、今日からも色々張り切り続けたいなあ。
習慣を切り替えるときにはきっと痛みがつきもののはずだから(つきものなのは、こういう痛みじゃないかもしれないけど)。
完全にはやめずに、できることだけでも継続したい。明日もバドミントンに行きたい。まずいかな…。

Screenshot_20200805075736

今日はどうしても布団から出られなかった。
6時間未満睡眠が続いていたからガタが来ていたのよ。
カーテンは開けてから二度寝したし、睡眠不足も解消できたはずだからよかった!
仕事は今から追いつく!

0805

1時間2分。

■読書ログ■
・和書37:『読解 英文傑作エッセイ21選~生きるヒント~』行方昭夫・著、ディーエイチシー、紙の本
・和書77:『会計が動かす世界の歴史 なぜ「文字」より先に「簿記」が生まれたのか』ルートポート・著、KADOKAWA、電子書籍
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック

■勉強ログ■
・和書37:~359ページ
・NHKラジオ講座:1時間29分

 

君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月 4日 (火)

登壇

お知らせです。
えっとですね、JTF Online Weeks (JTF翻訳祭29.5)に登壇させていただくことになりました…!

翻訳チェックの話をしますので、ご興味ある方は覗きに来ていただけると嬉しいです。
日程など詳細がわかりましたら、こちらでも発表します。

ご依頼いただいたときは割と気軽にお引き受けしたんだけど、登壇者の中に自分がいるのを見て急激に緊張してきた。
まだ3カ月以上先なのに、今からこんなに緊張していたら死んでしまう。

Screenshot_202008040606052  

今朝は0時半就床、6時起床。

0804

昨日の合計は1時間10分。
ふむ、最初は2時間までという目標でよさそうね。

■読書ログ■
・和書37:『読解 英文傑作エッセイ21選~生きるヒント~』行方昭夫・著、ディーエイチシー、紙の本
・和書77:『会計が動かす世界の歴史 なぜ「文字」より先に「簿記」が生まれたのか』ルートポート・著、KADOKAWA、電子書籍
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック
・洋書4:『The Power of Habit: Why We Do What We Do in Life and Business』Charles Duhigg・著、Random House、紙の本&オーディオブック

■勉強ログ■
・和書37:~349ページ
・洋書4:118~124ページをオーディオブックで聴き直し
・NHKラジオ講座:3時間9分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月 3日 (月)

搾り取られる

Screenshot_20200803050313

23時過ぎ就床、5時起床。
これから外仕事に行ってきます。

昨日はバドミントン。
久しぶりに夫とシングルスで対戦して、めためたにやられた。
足が動いていないんだよなあ。下がるときに一歩目で半身になる、が何年たっても一向にできるようにならない。
それから、今は握り方の改造中なんだけど、そのせいかどう握っても違和感がある。
なんか違う?とサーブ待ち中にグリップをくるくる回しているうちにサーブが飛んできてギャー!という状態。勝てるわけがない。
苦しい。でも絶対に改造したほうがいいんだから、めげずに前に進むんだ。

0803

体重、再び落ちてきた!
それともこれは昨日のバドミントンで搾り取られただけ…?

08032

26分。
スマートフォンを見る時間なんてない日なら、そりゃこうなるのである。
これを物理的に暇な日にもできるかどうかなんだよう。

■読書ログ■
・和書37:『読解 英文傑作エッセイ21選~生きるヒント~』行方昭夫・著、ディーエイチシー、紙の本
・和書77:『会計が動かす世界の歴史 なぜ「文字」より先に「簿記」が生まれたのか』ルートポート・著、KADOKAWA、電子書籍
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック
・翻訳24:『透明人間』H・G・ウェルズ・著、石川年・訳、グーテンベルク21、電子書籍→読了

■勉強ログ■
・和書37:~345ページ


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月 2日 (日)

グラフ魔

1時就床、7時半起床…なんだけど、記録失敗していた。

Dsc_0526

昨日はいつものカフェが席数制限で座れなかったので、別の喫茶店で主婦友達とモーニング。
いかにも喫茶店っていうモーニングもいいよねー。

08021

スマートフォンとネットの使用時間もグラフで管理してみることにした。
こういう記録付けにはずっとExcelを使ってきたんだけど、スプレッドシートの使い勝手の良さにだんだん流されつつある。
昨日は合計2時間38分ですって。なかなかに恥ずかしい数字。

ランニングも、このサイトで入手できるExcelを少し調整して、今年の走行記録をまとめ直しました。
その結果、

 08022

 

完全に、新年に無理な目標を立てて息切れした人になっている…。
5月なんて月の合計で6kmしか走っていないじゃないか。

08023

そしてやっぱり日々走っていないと、単純にスピードも落ちていくことがわかるの図。
平均ペース9分って全部歩いてるじゃん。

ハーフマラソンの大会は10月末(なくなるかもしれないけど)。
だから8月の目標はランニングにしたかったんだけど、いくら何でもこの季節に立てる目標じゃない。
なので今月は無駄な時間を減らすことを目標にしつつ、そうして生まれた時間で走れる日は頑張ってみることにする。
まずは週3回のペースまで戻していきたいなあ。
それでも12~13回/月だから、1月はどれほど根を詰めていたのかと目頭が熱くなる。
11kmをキロ6分台で走っていたんだよ。それ、ホントウニワタシデスカ?

可視化すると、恥ずかしい部分もすべてさらけ出される。一切ごまかしはきかない。
その悶えたくなる気持ちが目標を引き寄せると信じて、今日からも頑張る。

■読書ログ■
・和書76:『行動習慣コンパス 今すぐ、幸せと成功に導く!』佐藤伝・著、学研プラス、電子書籍→読了
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック
・翻訳24:『透明人間』H・G・ウェルズ・著、石川年・訳、グーテンベルク21、電子書籍


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年8月 1日 (土)

猛暑日

8月ですね。と思ったら早速の猛暑日。

Dsc_0523

昨日のランニング中の写真。別の木にも花が咲いていた。

Dsc_0525

睡蓮もさらに咲いている(斜め)。

さて、8月に入ったのでいつものやります。

Screenshot_20200731235153

赤い線が0時と6時。
最後の10日間はなかなかいいんじゃない?

少しずつ睡眠リズムが作れている気がするので、今月も継続します。
もう何カ月目なのって感じですが。

Screenshot_20200801062131

ちなみに今日は0時就床、6時20分くらい起床。

そして今月の目標は、昨日決めた通り

スマートフォンとネットサーフィン依存症の改善


(そんな名前だったっけ?) 

Screenshot_20200731235258

とりあえず昨日は1時間43分。
今日すでに1時間20分使っちゃっているけど大丈夫なのか。

■読書ログ■
・和書37:『読解 英文傑作エッセイ21選~生きるヒント~』行方昭夫・著、ディーエイチシー、紙の本
・和書60:『平安女子は、みんな必死で恋してた イタリア人がハマった日本の古典』イザベラ・ディオニシオ・著、淡交社、紙の本
・和書75:『悩みが消えてなくなる仏教の教え』春日了・著、KADOKAWA、電子書籍→読了
・和書76:『行動習慣コンパス 今すぐ、幸せと成功に導く!』佐藤伝・著、学研プラス、電子書籍
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック
・洋書4:『The Power of Habit: Why We Do What We Do in Life and Business』Charles Duhigg・著、Random House、紙の本&オーディオブック
・洋書8:翻訳セミナーの課題書

※1~7月までの合計、100冊ちょうど。当初の目標は達成!(150冊に上方修正済み)

■勉強ログ■
・和書37:~331ページ
・洋書4:講義用CDを聞く
・洋書8:勉強会で復習
・NHKラジオ講座:55分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30