« お肉革命 | トップページ | 衝動買いの母 »

2020年8月20日 (木)

諸説あります

Screenshot_20200820080201

1時前就床、8時起床。

昨日は鍼灸と整体を巡ってきた。
名古屋は久しぶり。
暑さへの耐性を鍛えていなかったことに気づかず、いつも通り13時くらいに鍼灸院から整体まで30分くらい歩いたら死にそうになった。
世の中はこんなに暑かったんですか。

ここしばらく微妙に苦しめられている尾てい骨(正確には仙腸関節)の痛み。
週数回通っている整骨院の先生は、次の2点が原因と思われるとおっしゃっていた。
・お尻の筋肉を鍛えた結果、仙腸関節につながる筋が炎症を起こしている。
・骨盤に若干歪みがある。

せっかくなので、鍼灸師さんと整体師さんにも痛みがあることを伝えてみた。
そしたら、お2人とも全然違うことをおっしゃるんですよ!

鍼灸師さん「以前よりも反り腰になっていることが、仙腸関節の辺りに負荷がかかっている可能性があります。お腹に力を入れて、反り腰にならないように意識したほうがいいかもしれません」

整体師さん「股関節と太ももがこわばっています。ストレッチ(毎日めっちゃしてるのに~!)するようにしてくださいね」

同じ尾てい骨の痛みに対して、こんなにいろんなご意見があることにびっくりする。
たぶん全部正しいし、この原因をすべて取り除いたら必ず痛みが取れるというわけでもないのかもしれない。
翻訳でもそういう部分ってあるよね(また言い出した)。
良くない訳文に対して、たいてい「原因候補」は複数ある。
でも、その候補を全部つぶしたところでいい訳文になるとは限らない。というか、いい訳文にするってそういうことではない気がする。
その一方で、原因候補をたくさん引き出しに入れておくことにも意味がある…と思うんだけどどうなのかしら。

とりあえず、お腹に力を入れて、股関節周りのストレッチを増やすことにします。

Dsc_0446-1

18時を過ぎると散歩したい空気になる。いい風。

0820

54分。

■読書ログ■
・和書85:『ねみみにみみず』東江一紀・著、越前敏弥・編集、紙の本
・翻訳23:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス・著、関美和・訳、ダイヤモンド社、オーディオブック(2巡目)→読了
・翻訳27:『グリーン家殺人事件』ヴァン・ダイン・著、坂下昇・訳、グーテンベルク21、電子書籍

■勉強ログ■
・NHKラジオ講座:30分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

« お肉革命 | トップページ | 衝動買いの母 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お肉革命 | トップページ | 衝動買いの母 »