« 桃色剛速球 | トップページ | これから始まる毎日にきっと降り続けるのは »

2020年11月22日 (日)

下手だから

今日は自分が主催しているバドミントン。
親指は治っていないけれど、せめてできる動きだけでも。

Dsc_0664

そしたら新しい怪我をこしらえましたよ。
なんで左指を痛めるんだって思うでしょ。私も思う。
ラケットで自分の指ごとぶん殴ったんですねー。
ばかですねー。ははははは。

…ぐすん。

わかっているのだ。どの怪我だって、原因は私が下手なこと。
ラケットの持ち方が間違っているから親指を痛めるのだし、プレー中に無駄に突っ込みすぎているから毎回足の爪が剥がれるのだし、体勢が整っていないのに無理矢理打つから左手ごとぶん殴るのである。
上達すればこんな怪我はなくなるはず。そしたら正しい場所(肩肘?)を怪我するだけかもしれないけど。
つくづく、スポーツって健康に悪いなあ。

ところで、日本シリーズがいたたまれなすぎて見ていられない。
いや私だって巨人ファンってわけじゃないし、ソフトバンクこそ好きなチームだからいいんだけど。
こんなフルボッコにされている人たちに置いてきぼりだった残り5チームを思うと泣けてくるから、もうちょっと頑張っていただきたい。せめて一矢報いてくれー。

■読書ログ■
・和書130:『あなたは間違っている』小川仁志・著、あさ出版、電子書籍
・和書131:『翻訳の授業 東京大学最終講義』山本史郎・著、Amazon(紙)、朝日新聞出版、紙の本
・洋書13:ビジネス書(おしごと)


明日も幸せである様に♪

« 桃色剛速球 | トップページ | これから始まる毎日にきっと降り続けるのは »

コメント

そうなんですよ...こんな弱いチームに全然かなわなかったのかと思うと泣けてくる...(>_<)

本当ですよね……悲しすぎます。゚(゚´Д`゚)゚。
それにしても、いくらなんでも強すぎませんか?この強さを基準に「6弱」なんて呼ばれると、いやさすがにそんな…と言いたくなっちゃいます(;´∀`)

私もよく手を叩くんですよ
下手だから

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桃色剛速球 | トップページ | これから始まる毎日にきっと降り続けるのは »