« 誰に泣かされているのか | トップページ | 負けられない戦い »

2020年12月 3日 (木)

ブルーの血

夏前に応募したのがようやく当選して、夫と2枚ずつ購入していたミズノのマスク。
昨日ついに届いた。

Dsc_0679

かっこええ。
届いてみたらバドミントンできない体(と1日)になっていたけれど、見るだけでワクワクするからいいのである。
青い方、ドラゴンズブルーですね!(いやその、言おうと思えばベイスターズともスワローズとも言えるんですけど)
ラテンアメリカの選手じゃないけど、私にもドラゴンズブルーの血が流れているんだぜー。

■読書ログ■
・和書131:『翻訳の授業 東京大学最終講義』山本史郎・著、Amazon(紙)、朝日新聞出版、紙の本
・和書135:『出版翻訳家なんてなるんじゃなかった日記』宮崎伸治・著、三五館シンシャ、電子書籍→読了
・和書136:『はじめてでもよくわかる! デジタルマーケティング集中講義』押切孝雄(カティサーク)著、マイナビ出版、電子書籍
・洋書13:ビジネス書(おしごと)

■勉強ログ■
・NHKラジオ講座:51分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

« 誰に泣かされているのか | トップページ | 負けられない戦い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 誰に泣かされているのか | トップページ | 負けられない戦い »