« 一仕事 | トップページ | 日の出前 »

2021年1月 3日 (日)

心を磨く

Dsc_0707-1

天王川公園。

Dsc_0705-1


今日は、津島神社でご参拝。農業組合のご祈祷に参加する夫についてきた。
3日の朝8時くらいということもあって、人はまばら。
1日は自宅の仏壇、2日は氏神様、3日は津島神社。図らずもお参りの形式は守られた感じ。

Dsc_0704-1

まさかの大吉。大人になってから初めて見た気がする。
夫も大吉だったから、多めに入れてくださ(ゴホンゴホン!)きっと今年はいいことがあるはず!
そして神様の教えはこちら。

曇るかがみに姿は見えぬ、みがき上げようそのこころ
曇った鏡に人の姿はうつらぬ。汚れた心に神の御かげはやどらぬ。神様をはなれた心ほどくらく淋しいものはない。凡ての災いはこれから起る。常に心にちりをためない様、はらい給えの神語唱えて、祓い清め、神の御影を心に宿して明るい清い生活を続けましょう。


夫に八つ当たりしまくったり、長文メールをいただいても返信することを考えてちょっとげんなりしたりしているとき、心の曇りを感じる。
何もかもポジティブに「感謝」と言いさえすればいいと思っているわけではないけど、せめて余分なちりはためないようにしたいなあ。

■読書ログ■
・和書3:『秘密結社 世界を動かす「闇の権力」』桐生操・著、アドレナライズ、電子書籍
・洋書6:ビジネス(おしごと)

■勉強ログ■
・NHKラジオ講座:16分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

« 一仕事 | トップページ | 日の出前 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一仕事 | トップページ | 日の出前 »