旅行・地域

2017年3月 5日 (日)

食べたり見たり

伊勢・鳥羽旅行の続きです。

Dsc00039

今回は初めて鳥羽に宿泊(伊勢駅からホテルまで荷物を送ってもらったら、素敵な荷札がついてきた)。なぜならば

Dsc00040

伊勢えびづくしコースが食べたかったから!
写真以外にも、せいろ蒸し、フライ、焼きエビ、炊き込みご飯、味噌汁など次々に出てくる伊勢えび。堪能いたしました。

Dsc00045

チェックアウト時にいただいたあめちゃん。きゅん。

そして、やっぱり鳥羽といえば

Dsc00048

鳥羽水族館!

Dsc00056

じゅごーん!

Dsc00060

ラッコ、お食事中。

Dsc00064

アザラシ。むちむち。

Dsc00062

パンダイルカ。

Dsc00076

昨日いただいた伊勢えびさん…って思うと急にリアル。

Dsc00073

スナメリ、泳ぐの速い!追いつけず。

Dsc00079

なぜか水族館にアルパカ。

そして

Dsc00082

名物のセイウチショーももちろん見ましたよ!
これ、面白いのはセイウチなのかお兄さんの漫才なのかもはやわからないよね。笑いすぎてお腹痛い。

Dsc00091

腹筋したりハーモニカを吹いたり芸達者なクウちゃんに対して

Dsc00089

お兄さんにツッコミ入れてグフフと笑うだけのポウちゃん。
ハーモニカも吹けないもん。ブフォー!

Dsc00095

輪投げキャッチはできるよ!(お兄さんが首にかけただけ)

Dsc00096

男雛コスプレ。(クウちゃんは女雛コスプレしてました)

最後はポウちゃんのリベンジハーモニカ。

Dsc00098

がんばれポウちゃん!とクウちゃんがラッパ(ちがう)で応援する中、見事に美しい音色。器用に自分でハーモニカを動かしてメロディーを奏でていた。すごいなあ。パチパチ!

Dsc00103

自分へのお土産。450円。やすっ。

ランチは鳥羽駅の近くのお店で海鮮丼。若干複雑な気持ちになる流れだけど、やっぱりおいしい。

伊勢や鳥羽くらいは日帰りもできるけれど、たまにはゆっくり旅行もいいねえ。
そして帰ってきたら先週以上の仕事ラッシュ。本当に、ぽっかりあいたあの週末は何だったのだろうか。

明日も幸せである様に♪

2017年2月28日 (火)

回復旅

先週末は伊勢・鳥羽に行ってきた。

1ヶ月くらい前から土日も全部仕事で埋まっていて、しかもなぜか前日に胃と背中を痛めて(たぶん同じ痛みを両側から感じていたんだと思う…)本当に旅行行けるの?と不安が募っていた。
しかし、魔法のように先週末だけからぽっかりと予定が空いて、しかも伊勢神宮に入った途端に痛みもどこかに行ってしまった。なにこれすごい。神様…!

Dsc00002

鳥居は内宮しか撮っていなかった。

Dsc00008

紅梅と

Dsc00010

白梅は咲きかけ。

Dsc00012

桜も。

Dsc00015

五十鈴川。

Dsc00004

内宮の本殿。

Dsc00023

赤福ぜんざい!

Dsc00024

二見で出会ったとどの親子。

Dsc00028 Dsc00029

前回と反対側から夫婦岩に向かったら砂浜。

Dsc00032

そして夫婦岩。

Dsc00034

二見興玉神社の輪注連縄。これで体をさすると悪いところがよくなるそうで、右ひじ(悪化してます)と左ひじと胃と背中を全力でさする。あと頭も!怒りっぽい頭よ飛んでいけー!

写真撮り忘れたけれど、ここでもおみくじを引いてみたらまた「大きな変化の時」と書かれていた。ええっ…私、本当にそういう運勢なんですか…?

久しぶりにカメラをよく使った旅だったので、2回に分けます。(→つづく

明日も幸せである様に♪

2016年9月19日 (月)

背中と帳尻合わせ

というわけで、先週末は

Dsc_0228

aikoライブ、「Love Like Pop vol. 19」の最終日公演のため、東京&横浜に行ってきました。
この間アップしたネイル、

Dsc_0217

ちゃんとこのロゴを再現してくださっているのです。きゃー!
(改めてわたなべさん、ありがとうございましたー!)

最終日に参加するのはおそらく初めて。
もう、最初からトップスピードでものすごかった。
なんか今日はトークが少なめだなあと思っていたら、それは1曲でも多く歌いまくるためだったんだね…。
まさかのトリプルアンコール、全28曲(+α)というサービスのよさ。
今もaikoの怨念が背中に残っております。このままいつまでもいてね。グヘヘ。

***

旅の写真あれこれ
(絶対旅ブログ挫折しそうなので、何ももったい付けずに全部ここでアップします…)

Dsc_0220

初体験の牛カツ。

Dsc_0224

キュートなアイスケーキ。表参道のカフェなんてきっと一生一度の経験になったことでしょう。

Dsc_0221

同じカフェのカフェラテ。

Dsc_0227

横浜のカフェでアップルパイ。うっとり。

東京到着早々渋谷駅に傘を忘れてきたけれど、夜にもう一度渋谷駅を通ったときにダメもとで聞いてみたらちゃんと戻ってきてくれたり
横浜のカフェでのんきに盛り上がっていたら乗ろうと思っていた電車に乗り損ねたけれど、雨の中泣きながらダッシュしたら奇跡的に新横浜発の新幹線には間に合ったりと
相変わらずのくまぼぼでした。。。
ご迷惑おかけした皆さま、申し訳ありません…。

次にお会いする機会がもしあれば、それまでどうかお元気で。
楽しい時間をありがとうございました。

明日も幸せである様に♪

2016年3月 1日 (火)

はちきれグルメ

3月ですね!!
無条件にテンションが上がる。
花粉に悶絶しても、母屋に夕食を運ぼうとしたら強風でお盆ごと吹き飛ばされても、「もうすぐ春」の高揚感はすべてを帳消しにするのである。

***

加賀温泉話の続き。

とにかくカニを食べに行ったのです。
はちきれるまで食べるぞー!と気合十分。

Dsc04756

どーん!

Dsc04757

はじめましての香箱蟹。外子も内子も堪能。

Dsc04758

その後すっかりカニ酢と戦っていて写真を撮り損ねたけれど、この後焼きガニとカニ入り茶碗蒸し(あんかけとろとろの茶碗蒸しで、これがかなりおいしかった)、そしてカニ汁にカニ釜飯と、もうとにかくカニづくし。

茶碗蒸しの時点で意外とお腹に余裕があったので「これならいけるんじゃない?」と喜んでいたら、釜飯で一気に容量オーバー。ほ、ほんとにはちきれる。。。
部屋に戻った瞬間に2人で倒れ込んで爆睡(はちきれそうだったのによく眠れるね…)。危うく本来の目的の温泉を逃すところだった。

翌朝はバイキング。
取り皿が6か所に区切られていて、「これなら盛り付け下手の私でも綺麗に盛り付けられるじゃない!わーい!」とテンション高く盛り付け始めたら

Dsc04763

どうしてこうなるんだろう……。

Dsc04765

(朝食のレストランでも、窓から鶴仙渓)

行きは名古屋コーチンの鶏飯弁当、帰りは焼き鯖寿司と駅弁も堪能したけれど、どっちも堪能しすぎて写真撮り忘れ。

まあ、当然太ったよね(夕日に向かって流し目)。

あ、でね、でね。
自分で食べる用のお土産もいっぱい買ったんだけどね!

Dsc04808

くるみゆべしが最高においしかった!もちもち食感とくるみなんて、くまぼぼホイホイな取り合わせですよ。それまで「娘娘(にゃんにゃん)饅頭かなあ、金箔カステラかなあ」と話していたのに、試食コーナーで一口食べた瞬間に有無を言わさず籠に放り込んでしまった。ただ、後から食べた夫は「甘い…」と表情を曇らせていたので、好みはありそうです(ごめん夫)。

太った件、全然反省してないよね。

つづく。

明日も幸せである様に♪

2016年2月29日 (月)

鶴仙渓が読めない

この週末は

Dsc04714

しらさぎに乗って

Dsc04805

行ってきました、加賀百万石。加賀温泉!

北陸の海鮮を食べ倒したい→(いつの間にか)カニづくしが食べたい
ふやけるまで温泉に入りたい

という、老夫婦のような旅行計画で出かけてきたのですが、

Dsc04730

それよりも何よりも鶴仙渓がとにかく美しい。

Dsc04721

部屋からも見えるのです、この鶴仙渓(ちょっとこの写真はひどいけど)

Dsc04734

その鶴仙渓にかかる橋のひとつ、「あやとりはし」が有名なんですって。ホテルから歩いて5分もかからない場所なのだとか。
初日は雨がぱらついていたけれど、それでも夕方少しだけ出かけてみた。

Dsc04735

本当にあやとり!!

Dsc04787

(これは翌日撮った写真だけど)下から見るとうねうねもすごい。ジェットコースターのレールみたい。

橋を渡っていたら前を行く夫が「あ、今すごくいい!写真撮ってあげるよ!」と言うから、「やだー!そんな風情あります?うふふ」とそれっぽい表情をがんばって作ってみたら。

Dsc04732

「すげー!工事現場みたい!」と夫大喜び。悔しいけど、ほんとだ。。。
(というか、なんかラスボスみたいですよね。強そう…)

Dsc04775

こちらはそのあやとりはしから800mほど下ったところにある、こおろぎ橋。

Dsc04776

橋から見える川の流れ。もういくらでも見ていられる。

2日目は、こおろぎ橋からあやとりはしまで鶴仙渓沿いに歩いてみた。

Dsc04781

こんなところを15分くらいてくてく。

Dsc04777

流れが緩やかなところも

Dsc04778

激しいところも、どちらもいい。

Dsc04779

足元は結構危険。

Dsc04784

宿泊しているホテルが見えてきた。そうか、部屋から見えていた鶴仙渓はここからの景色だったのね。

さて、この鶴仙渓。最初読み方がわからないから適当に「つるせんきょう」って呼び合っていたんだけど、いや、いくらなんでもドラゴンボールじゃないんだから「つるせん」は変だよね、「かくせんきょう」かなあ、と言っていたら散策路の途中に地図が出てきた。(写真撮り忘れた)

Kakusenkei map

「かくせんけい」でしたかー!本当に、地名って読めない。ああ恥ずかしい。

つづく。

明日も幸せである様に♪

2014年9月 1日 (月)

こっそり

Dsc02916

この週末、こっそりお邪魔しておりました!
翻訳関係の方に会う目的じゃなくて観光目的のみで来たのは11年ぶり。

カップヌードルを作ったり似顔絵を描いてもらったり野球を観たり夜景を観たり山手や中華街を散策したり、1泊でできるかなり限界まで楽しめました。
このブログを読んでくださっている方の大半は横浜観光の話なんて楽しくないだろうからレポートはやめときますが、ちょっと衝撃的なくらい何をやっても裏目に出るくまぼぼらしい旅行でございました。

しっかり風邪を悪化させたことだし、今週はしっかり休みます…。

月も変わりましたね。今月もいい月になりますように!

2012年11月20日 (火)

初、おさんぽ

ここ数年で何度も横浜には行っていたけれど、そういえば1人で歩くのって初めてだった。今回はぽっかりと時間が空いたので、皆さんの領地(笑)にお邪魔してみることにしましたよ。

歩き始めてすぐ、信号待ちをしていたら、何かが肩を叩く。ん?

Dscf6338

可愛らしい実が落ちてきたのでした(ピンボケ…がっくり)。

Dscf6339

実の出処はこちら。こんにちは。
木に背中(肩だけど)を押されて、出発。

Dscf6340

横浜スタジアム。

Dscf6341

スターマンに誘われて、フラリとグッズショップへ。
ユニフォームベアがあまりにも可愛くてうっかりレジに持っていきそうになりつつ、ぐっとこらえる。もう大人だもん!衝動買いなんてしないもん。ラミレスベアですって……買わないもん!(注:クマがラミレスのユニフォーム着ているだけです。何をこんなに揺れ動いているのか自分でも謎…いや、ラミレスの顔してたら欲しかったのかと言われると、その、ゴホンゴホン)

Dscf6342

そのまま横浜公園へ。お邪魔しますっ!

Dscf6343

上の方だけ、けぶる赤。

Dscf6344

まったく赤くなっていなかった。そういう種類のもみじ(そもそもこれ、もみじ?)もあるのかしら…。

Dscf6345

そして中華街にもお邪魔しました。

せっかくだから肉まんでも買い食いしようと思ったのに、なぜか全然お腹が空かない…。

Dscf6346

せめて中華街らしく、媽祖廟に入ってみました。こちらも初。

Dscf6347

長いお線香を神様に供えて(有料(500円)です)から中に入る。
中では、それぞれの神様に跪いてお祈り。そのための台もある。

他の国の神様にご挨拶するのは初めて。色々と違うんだなあ。

お腹は相変わらず空かないけれど、軽く何か食べましょう。というわけで

Dscf6348

喫茶室にお邪魔しました。苺シフォンケーキ、あんまり甘くなくて食べやすかった。のんびり。満足。

***

お散歩の後は、新横浜に移動。

Dscf6349

キュービックプラザの7Fにあるカフェに入ったら、カフェ・ド・クリエ系列のお店だった。ちょっと嬉しい。
窓から見えるのは、もう夕暮れ。

帰る前に、このビルの9Fにある洋食キムラでお姉さま2人とデートしたのでした。

Dscf6350

期間限定と言われてつい頼んでしまったハンバーググラタン。おいひー!!

誕生日だから、とごちそうになってしまいました。お姉さま~!
しかも

Dscf6351

こんな可愛らしいプレゼントまで。

Dscf6352

おおおおいしそう!!うわーん、お姉さま~(涙)

翻訳の話をがっつりするのも久しぶりで、エキサイトして話し過ぎてしまったけれど(すみません…)、本当に楽しいおしゃべりでした。
またぜひ遊んでください!

盛りだくさんなようでゆったりと時間の流れた横浜days。また来ます。ありがとうございました!

明日も幸せである様に♪




2012年7月29日 (日)

食べ物はご想像で

というわけで、出掛けてきたのは伊勢でした。
伊勢神宮は、去年のゴールデンウィークにSいこうさんと行って以来。あの時の恐ろしい人混みが頭に残っていたので、外宮、内宮、おはらい町を2日間で回るというのんびり計画。

Dscf5243

ところが、外宮も内宮も人が少なくて、午前中だけで両方見て回れてしまった。

Dscf5236

内宮前の駐車場から、「内宮おかげ参道」へ。こんなところがあったのね。

Dscf5237

ハートの石発見。この石を見つけるといいことあるそうですよ。

Dscf5241

内宮の御正宮。前回はこの階段全部と、さらに100mくらいの行列だったのである。
この日も暑かったから、行列に巻き込まれていたらきっと熱中症だった。スムーズでよかった。

Dscf5240

こもれびをぼんやり見たり

Dscf5244

こんな素敵な喫茶店でアイスコーヒーを飲んでみたり、のんびり時間も忘れません。

ちなみに。
どのごはんも感動的でいちいち食べすぎたんだけど、なぜか食べ物写真をすっかり撮り忘れていた。勢いつけすぎたみたい。仕方がないので、言葉で説明してみる。

たとえば、初日のランチはおはらい町でいただいた「伊勢式の親子丼」。伊勢鶏を甘辛く照り焼きにして大きく切ったものがほかほかご飯の上にこれでもかと並ぶ。卵はポーチドエッグ(和食だから、落とし卵ですね)。少しずつ崩して、ご飯や鶏と絡めていただく。そうそう、鶏とご飯の間にはレタスの千切りが敷き詰められていて、濃いめの味付けをうまく中和してくれていたのでした。

…という感じから、ご想像くださいませー。

夜は懐石料理。前菜はなめこのずんだ和えと、グリーンピースのジュレと、(以下省略)。

Dscf5245

嬉しいことに時間が余ったので、2日目には夫婦岩まで足を運びましたよ。

歩くのも食べるのもぼんやりするのも素敵な時間。しっかり充電したので、またがんばります。

明日も幸せである様に♪

2012年5月24日 (木)

ミーハー

今日も関東へ。

Dscf4789

まず昼間は、横浜でEりか様ナビゲートの薔薇ツアー。
こちらは港の見える丘公園。

Dscf4790

こちらは山下公園。レオナルド・ダ・ビンチの奥にモナリザが(薔薇の種類の話です)。構図力のなさに落ち込む。

それにしても、薔薇って一言でいうけれど、どれも全然違うよね。ちっちゃい花のもの、椿のように大きいもの。同じ種類とは思えない。薔薇である条件って何だろう。棘?
今調べてみたけれど、
多くは葉や茎に棘を持ち、ほとんどは蔓性か匍匐性の小低木。花弁は基本的に5枚であるが、必ずしもそうとは限らない。」(Wikipedia。下線はくまぼぼ)
結局わからなかったよ。

くまぼぼが考える「正しい薔薇」は

Dscf4791

こんな形の子なんだけど、皆さんいかがですか?

個性豊かな薔薇たちを楽しんだ後は、都内某所に移動。

越前敏弥さんの「翻訳百景」というイベントにお邪魔してきたのでした。
私の翻訳の先生である夏目大さんが、訳書『超訳 種の起源』(技術評論社)について話をされたのです。
すごくいい話だった。翻訳のことをもっと知る。もっと考える。本当にそんな場だったと思う。
もっと頑張ろう…って、結局いつもと同じことを感じるわけなのですが。詳しくは動画をチェック!(宣伝)

打ち上げにも参加したくまぼぼ。人見知りなりに勇気を振り絞って話しかけてみました。

Dscf4792

こちらが越前先生のサイン!

Dscf4793

こちらは夏目先生のサイン!
すっかり目的を果たして満足。(ミーハー目的…?)

とても楽しく、やる気の出る会でした。皆様、本当にありがとうございました!
これからもよろしくお願いします。

明日も幸せである様に♪

2012年5月 3日 (木)

落語と藤と

急遽出かけることにした津島市。雨が心配だったけれど

Dscf4503

朝には上がっていて、ほっ。

Dscf4504

名鉄津島駅。manaca(名古屋の名鉄・地下鉄で使えるICカード。先月からJRとも連携したのです)のおかげで、JRから名鉄への乗り換えもスムーズ。ご機嫌にたどり着いたよ。
目的地は、ここから徒歩15分くらい(だったかな?)の瑞泉寺。

Dscf4505

ここで写碌さん(名指し)が落語をやると聞いて、飛んできたのでした。
この日は6時間耐久マラソン落語会。10時~16時頃までのべ13名の演者が出演と聞いていた。いやいや、全部は無理だから写碌さん中心で!と思って10時を目指して来たら、無眠さんは一番最後だった。。むむむ、見たい…。しばし葛藤の末、断念(涙)。週末も見に行きますから、その時にはぜひ!

くもんもん式は前にも見た演目だけど、前よりさらによくなっていたと思う。ああ、笑った。

Dscf4506

こちらは午前中の演目。ここまで見てから移動。

実は今、津島市では「藤まつり」開催中。

Dscf4509

この天王川公園内に藤棚が広がっているんですって。ワクワク。

Dscf4510

途中のもみじ。

Dscf4511

一面赤くなったら綺麗だろうなあ。

Dscf4512

おお、見えてきた!

Dscf4513

藤棚。

Dscf4515

桃色(ってここではおかしな言い方?)と藤色が仲良く並んでいるよ。

Dscf4514

ひたすら眺めちゃう。

公園内では屋台もたくさん出ていた。こんなに盛り上がっているとは知らず、うっかりコンビニでおにぎりを買ってしまっていた。うー、でもせっかくだから何か食べたい。。

D4lwv

いちご大福いちえっ!(久しぶり)
「いちごを奥にぐぐっと押し込んで、求肥で包み込むようにして食べるといいよ」とお店のおじさんに教えてもらって、そうしたのでした。幸せー。

もう少しゆっくりできたらなお良かったけれど、仕事中のいい気分転換になったなあ。
皆様も引き続きよい休日を!

明日も幸せである様に♪

より以前の記事一覧