書籍・雑誌

2020年2月26日 (水)

ほとばしる情熱

Dsc_1566

この本、面白いです。
シュリーマンって、トロイ戦争が神話じゃなくて本当にあったことを遺跡を発掘して突き止めた人でしょ、くらいの認識で読み始めたんだけど。

子供の頃に仲良くしていた女の子と将来結婚して一緒に発掘しに行こうって約束していたのに、父親のスキャンダルが原因で家族ごと疎遠になって、それなら立派な大人になれば誰にも文句を言われないだろうと猛勉強して、商人としてひと財産を築く…みたいな話がいきなり出てきて面食らう。あれ、読む本間違えた…?

Dsc_1567

シュリーマン先生の語学習得方法。「その方法は簡単なもので」とか書いてあるけど、全然簡単じゃない。
言いたいことを実際に書いて、それを毎日先生に添削してもらって、翌日までに暗誦できるようになっておく。あと、並行してその言語の本を1冊読んでおく。
この方法でシュリーマンは英語やフランス語から始めて何十ヵ国語も習得して、最後は古代ギリシャ語まで極めてしまう。
商売も、街ごと火事という大惨事も乗り越えて、順調に規模を拡大して計画通りにひと財産築く。

そこまでがんばったのに

Dsc_1568

いざ求婚しようとしたときには、相手の女の子はすでに結婚していたという悲劇(「(求婚の)数日前」って書いてあるけど、それはさすがに盛ってませんか?)。
そのまま失意のまま旅路に出て、中国や日本も訪れている。

トロイアの発掘を始めてからも、彼の情熱は止まらない。

Dsc_1569

神話通りの川を見つけたら感激して、水を飲みまくって何度も熱病になったりしている。何度も……?

自伝ってこういうことまで書いちゃうのね。
(この本は、正確には妻とその知人が本人の文章をまとめて作ったもので、地の文はシュリーマンのものではないんだけど)
トロイアを掘り当てたら満足するのかと思いきや、今読んでいるところではまた別の場所を掘り始めています。

Dsc_1570

走りに行った先で、桜が少しだけ花開いていた。
マスクはとりあえず、寝るとき用の薄い絹マスクを試している。思ったよりだいぶいい!

Dsc_1573

夜散歩に出かけたら、金星と月。

Running_0226


■読書ログ■
・和書12:『自分を操る超集中力』メンタリストDaiGo・著、かんき出版、オーディオブック→2巡目
・和書13:『リベラルアーツの学び方』、瀬木比呂志・著、ディスカヴァー・トゥエンティワン、電子書籍
・翻訳書8:『古代への情熱 —シュリーマン自伝―』シュリーマン・著、関楠生・訳、新潮文庫、紙の本
・洋書3(自己啓発・ルポ):紙→読み終わったけど、これから再読。


明日も幸せである様に♪

2020年2月25日 (火)

花粉症とランニング

いきなり花粉症の症状がマックスである。
なぜ。昨日無対策に、しかも正午前後(花粉が一番多い時間帯)に走ったりしたからですか。
夜中にくしゃみで目が覚めたら、鼻詰まりもひどくて息ができず、そのまま朝まで眠れなかった。
今日も1日中くしゃみが止まらない。
いつも思うんだけど、こんなにくしゃみしているんだから少しくらい痩せてくれてもいいんじゃないですかね。だいぶ体力は消耗しているんですけどね…。

それにしてもこれ、明日以降の私は走れるんですか。
いやその、もともと3月末にマラソン大会を申し込んだ時点で不安だらけだったのを放置していたんだけど。
いよいよ喉元に熱湯が流れ込み始めたので、今更対策を考えてみる。

春走っている人の中にだって花粉症の人もいるはず。皆さんどうしているんだろう。
調べてみたら、こんな対策があるようです。

  1. 花粉が少ない日&時間帯を選ぶ:天気予報の飛散量を確認、10~15時と夕方は避ける。
    一方で、早朝も自律神経のバランスがうまくとれず、花粉症の症状が出やすい場合もあるので注意。
  2. マスクを着用する:ただでさえこのご時世、我が家のマスクの備蓄がいよいよ怪しくなってきたのに、ランニングのためだけにマスクをするなんてもったいない…と思っていたら、スポーツ用のマスクというのがあるんですね。しかもまだ売り切れていない!
    これはいい。すぐに買おうっと。
  3. 帰宅後に花粉を室内に持ち込まない:つるっとした素材のウェアで走る、家に入る前によく払う、女性は顔などを保湿しているのでそこに花粉がつきやすいことから、帰宅したらすぐに顔を洗う…など。
  4. そもそも室内で走る:ジムとか。
  5. 春はランニング以外の運動をする。


まあ正直、「ですよねー」という対策ばかりではあるけれど。
まずは対策しながら走ってみようと思う。本当に無理だとわかったら、5を採用します……。

■読書ログ■
・和書12:『自分を操る超集中力』メンタリストDaiGo・著、かんき出版、オーディオブック→読了。最初は若干後悔しながら聞いていたんだけど、途中から面白くなってきたので、心を入れ替えてもう一度聞きます笑。
・和書13:『リベラルアーツの学び方』、瀬木比呂志・著、ディスカヴァー・トゥエンティワン、電子書籍
・翻訳書8:『古代への情熱 —シュリーマン自伝―』シュリーマン・著、関楠生・訳、新潮文庫、紙の本
・洋書3(自己啓発・ルポ):紙


明日も幸せである様に♪

2020年2月24日 (月)

自分を騙す

Dsc_1562

最近、こんなの飲み始めました。
CMの「内臓脂肪が気になる方にも」という言葉にしっかり引っかかった私。
地味に、この間の30代健診の結果が堪えています。

Dsc_1565

1日25gのチョコレート(画面上は15gくらい)とヨーグルト黒酢を摂取すれば、何かしらいいことがあるんでしょ。
もう効能もわかっていないし。
そもそも、こういうのでごまかしたところで、生活全体にはびこる問題を何とかしなくちゃ意味がないんだよ。THE自己欺瞞。

Running_02242

走り始めたらあまりにも体が重くて、2kmくらいで家に帰ろうかと思うレベル。
でも、見渡すと公園には小さいお子さんを連れた家族連れがいたるところにいる。
そうか、今日は振替休日だったんだ。
げっそりしているところやダラダラ歩いているところを見られたくないという見栄っ張り根性が発動したおかげで、誰もいないところでは歩きながらも何とか60分間動き続けられた。ほっ。

■読書ログ■
・和書12:『自分を操る超集中力』メンタリストDaiGo・著、かんき出版、オーディオブック
・和書13:『リベラルアーツの学び方』、瀬木比呂志・著、ディスカヴァー・トゥエンティワン、電子書籍
・翻訳書8:『古代への情熱 —シュリーマン自伝―』シュリーマン・著、関楠生・訳、新潮文庫、紙の本
・洋書3(自己啓発・ルポ):紙


明日も幸せである様に♪

2020年2月23日 (日)

後遺症

Dsc_1561

いつもと違う喫茶店でモーニング。
奥のチューブ、何のためのケチャップだろうと思っていたら、まさかのいちごジャムでした。

筋肉痛がいつもよりだいぶひどいので、今日のランニングはお休み。
そして、昨日12時間は寝たのに、今日の日中も眠くて何度もお昼寝。
花粉症の薬のせいかもしれないけど、実は(?)私、放っておくといくらでも寝る人である。
1日15時間くらいまでは幸せに眠れる…というのが結構珍しいことだと知ったときはびっくりした。
「若いからだねー。うらやましい」と昔からよく言われるものの、そうおっしゃっていた方は当時40歳くらいだったはず。年齢はもう追いつきそうなのに、長時間睡眠が辛くなる気配は全然ない。本当に年齢だけの問題なんだろうか。
もしかしたらこの記事の「ロングスリーパー」に当てはまるかもしれない。でも、緊急事態になれば徹夜もできるから違うのかなあ。

寝すぎた分、やっぱりなかなか眠気は来ないけどね。
巡り巡って、これもバドミントンの後遺症?

■読書ログ■
・和書13:『リベラルアーツの学び方』、瀬木比呂志・著、ディスカヴァー・トゥエンティワン、電子書籍
・洋書3(自己啓発・ルポ):紙


明日も幸せである様に♪

2020年2月21日 (金)

チョコレートの効能

Dsc_1556

朝チョコと

Dsc_1557

夜チョコ。
どちらもバレンタインにかこつけて自分で買ったチョコレートです!

チョコレートって美容や健康にいいっていうよね。
ここで調べてみたら、色々な効果が認められているようです。
血圧が下がるとか、活動的になるとか、認知症予防の可能性があるとか。
ポリフェノールの抗酸化作用でしわを減らす効果もあるという話も聞いたことがある。

上記のサイトによれば、1日25g程度のチョコレートを数回に分けて摂るのがいいらしい。
※1日25gって言われてもよくわからないよ!と思った方(私)のために、ちゃんとこういうサイトもあった。
たとえば明治の「チョコレート効果」なら、5枚で約25gだそうです。

25g……絶対もっと食べたな。
ちょっとずつ食べる習慣をうまく取り入れていきたいなあと、毎年この時期だけ思うのだった。

■読書ログ■
・和書12:『自分を操る超集中力』メンタリストDaiGo・著、かんき出版、オーディオブック
・和書13:『リベラルアーツの学び方』、瀬木比呂志・著、ディスカヴァー・トゥエンティワン、電子書籍


明日も幸せである様に♪

2020年2月20日 (木)

カフェからカフェへ

今日は弥富市図書館まで歩いてお出かけ。

Dsc_1552

手乗り文鳥の公衆電話ですって。

Dsc_1554

新たに借りちゃった。読んでいる時間、あるんだろうか……。

図書館の帰りに、最近できた吉野家でランチ。
そうしたら、

Dsc_1553

カフェみたいな内装に気おされた……。
ドリンクバーもあって、注文形式はまさにセルフサービスのカフェ。
メニューもライザップ監修の牛サラダなどなど豊富で、おばちゃん付いていけなかったよ…!
でもたぶん、また来ると思います。次は牛丼じゃないものを頼んでみようかしらね。

歩き疲れたので、帰る前に本物のカフェでちょっと休憩。

Dsc_1555

すっかりはまってしまったチョコレートシフォン。

Running_0220

家に着いたら、足にマメができていた。
そんなに歩いていないのに、歩き方が悪かったかなあ。

■読書ログ■
・和書12:『自分を操る超集中力』メンタリストDaiGo・著、かんき出版、オーディオブック
・和書13:『リベラルアーツの学び方』、瀬木比呂志・著、ディスカヴァー・トゥエンティワン、電子書籍
・翻訳書6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、電子書籍
・翻訳書8:『古代への情熱 —シュリーマン自伝―』シュリーマン・著、関楠生・訳、新潮文庫、紙の本
・洋書3(自己啓発・ルポ):紙


明日も幸せである様に♪

2020年2月19日 (水)

コガモ

Dsc_1551

コガモかしら。…とほのぼの見つめていたら

Dsc_1528

コガモって、そういう名前だったの…!?
てっきり、親ガモと子ガモなんだとばかり…。

「子鴨じゃないよ小鴨だよ」とこのサイトでも教えてくださっている…なんてこと…。

Running_0219_20200219230501

久しぶりに1時間走れた。
「走」れた…?と文字の定義を考えたくなるペースだけど、自分の中では満足。
なんといっても

Screenshot_20200219225820

最後の1キロメートルで持ち直しているのがいいよね(5キロ目、ひどすぎやしませんか…)。
久しぶりだったけれど、変な痛みも起きていない。
よし、この調子!

■読書ログ■
・翻訳6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、Kindle
・洋書3(自己啓発・ルポ):紙


明日も幸せである様に♪

2020年2月18日 (火)

戦略的ペースダウン

…と偉そうな書き方をしてみたけど、つまり、コニカミノルタのペースを諦めることにした。
ハーフマラソンサブ2向けのペース配分なんて、やっぱり無理があったのだ。
そもそも、そんなの私が立てていた目標と全然違うし。
ノルマも全然こなせなくて楽しくなくなってきていた。あーもう、やめやめ!
風邪を引いて走れなかったのをいい機会ととらえて、(3月末のハーフマラソン大会が開催されるかどうかもわからなくなってきたことだし)無理のないペースで仕切り直しましょう。
挫折じゃなくて、戦略的ペースダウン!

・60~90分の間で頑張れる時間だけ、無理のないペースでジョギング×3日
・60~90分の間でウォーキング×2日

これでやってみようっと。

Dsc_1550

久しぶりに公園へ。もう少し走りたかったけど、夫からの帰るコールが来てしまったので、コースを1周だけして帰宅。
「もう少し走りたかった」だなんて、ここしばらく感じたことのない気持ち。
いいんじゃない?

Running_0219

■読書ログ■
・翻訳6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、Kindle


明日も幸せである様に♪

2020年2月17日 (月)

火傷と陽

今日はフルマラソン当日。
ほとんど疲れも感じずに快調に走れているけれど、2月中旬とは思えない暑さが辛い。
こんなに暑いと思わなかったから、日焼け止めさえ塗ってこなかったよ。
ともあれ、全体9位でゴール。
悪くない結果ね、と思いながら腕を見ると、焼けただれて皮膚がえぐれたみたいになっている。火傷どころじゃない。何これ。

……という夢を見た。
9位は悪くないどころじゃないし、焼けただれるほどの日焼けって何。
ゴビ砂漠じゃあるまいし(ほとんどの人にぴんと来ないたとえ)。
気になって、夢診断してみた。いつもこんなことやってるわけじゃないですよー。出来心です。

Screenshot_20200217190611

Screenshot_20200217190956

どちらもほぼ同じ内容じゃない?
現実は、問題解決にも努力の結実にも程遠いけれど、夢だけでも私の味方でいてくれるのなら嬉しい。

そういえば、9月9日を「重陽」と呼ぶように、9は縁起のいい数なんだよね。
それだけでも、いい夢だったのだと思えてきた。
9位は悪くないどころじゃないしね(2回目)!

■読書ログ■
・和書5:『月まで三キロ』伊与原新・著、新潮社、紙の本→読了。全く知らない作家さんだったけど、理科のモチーフ部分が面白かったー。理科はもっと主役でもいいんだよ、とは思ったけど。
・和書9:『野球と戦争 日本野球受難小史』山室寛之・著、中公新書、紙の本→こちらも読了。これは本当に面白かった。今のところ今年ベスト1ですね。
・翻訳6:『若い読者のための経済学史【イェール大学出版局 リトル・ヒストリー】』ナイアル・キシニティー・著、月沢李歌子・訳、すばる舎、Kindle
・翻訳7:『SINGLE TASK 一点集中術――「シングルタスクの原則」ですべての成果が最大になる』デボラ・ザック・著、栗木さつき・訳、ダイヤモンド社→こちらも読了。暇なの…?いやでも、この本も面白かったし、身に染みた。いずれブログにちゃんとまとめたい。
・洋書3(自己啓発・ルポ):紙


明日も幸せである様に♪

2020年2月16日 (日)

本命チョコ

結局体調がいまいち戻らないので、バドミントンは少しだけ練習して帰宅しました。しょんぼり。

Dsc_1547

帰り際にかわいい女の子が「本命です!」と差し出してくれたチョコレート。
もったいなくて食べられないわーん。

■読書ログ■
・和書5:『月まで三キロ』伊与原新・著、新潮社、紙の本
・和書9:『野球と戦争 日本野球受難小史』山室寛之・著、中公新書、紙の本
・翻訳7:『SINGLE TASK 一点集中術――「シングルタスクの原則」ですべての成果が最大になる』デボラ・ザック・著、栗木さつき・訳、ダイヤモンド社


明日も幸せである様に♪

より以前の記事一覧