ダイエット

2020年10月31日 (土)

祝・目標達成

ついに。ああついに。

1031

今朝、目標体重に到達しました。いやったああああああ!

人生最重量を記録したのが去年の11月。
ちょうど1年かけて、8kg落としたことになる。
こんなに減ったのももちろん初めてだし、今の体重は新卒の営業で毎日走っていた時以来。つまりえっと・・・ほぼ17年ぶり!
(それはそれでショックだな。大学卒業なんてつい最近のつもりだったのに)
体脂肪率(オレンジ点線)も今20~22%くらいで、女性ならちょうどいいライン。いい痩せ方ではないでしょうか!

そんなに血のにじむような努力をしてきたつもりはないから、油断して暴飲暴食しないようにだけ気を付けていれば、当面キープはできそう。
余分な肉はまだあちこちにあるけど、私の身長だと今くらいが理想体重(BMI・20)みたいなので、あとは筋肉をつける方向かな。
ああ、嬉しいいいい。
とりあえず自分でめちゃ褒め中。あんた、すごいよ!

Screenshot_20201031104532

あすけんのお姉さんもお祝いしてくれた。
本当はもっとパンパカパーンな画面もあったんだけど、保存しそびれてしまった。無念。

■読書ログ■
・和書118:『同時通訳者が「訳せなかった」英語フレーズ』松下佳世・編著、イカロス出版、紙の本
・和書120:『あの天才たちは、こう育てられていた! 才能の芽を大きく開花させる最高の子育て』諸富祥彦・著、KADOKAWA、電子書籍
・洋書12:社会学(おしごと)

■勉強ログ■
・NHKラジオ講座:1時間3分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年10月21日 (水)

頭上にヘッドスパ

1021

見づらいかな…。
体重(赤線)だけじゃなくて体脂肪率(オレンジ)も落ちてきていることを自分で確認したくて、グラフを調整してみた。
もうひとつグラフを作って重ねただけだけど。

ありがたいことにだいぶテンパってきた。(謎日本語)
グラフの加工なんてしてる場合じゃないくらいには。
この流れが終わった頃に誕生日が来るはずなので、当日にヘッドスパ&トリートメントの予約を入れてみた。
鼻先に人参、って言葉の響きがあまりお洒落じゃないよねと思ってウェブで類語を検索してみたら、ようやく出てきたのが

札束で頬を引っぱたく。

ひえっ。

もう自作しよう。
頭上にヘッドスパの手。
恐怖じゃん。

■読書ログ■
・和書110:『英単語のあぶない常識―翻訳名人は訳語をこう決める』山岡洋一・著、筑摩書房、紙の本
・和書112:『4行でわかる世界の文明』橋爪大三郎・著、KADOKAWA、電子書籍→読了
・和書113:『野村の流儀』野村克也・著、ぴあ、電子書籍
・翻訳28:『21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考』ユヴァル・ノア・ハラリ・著、柴田裕之・訳、河出書房新社、オーディオブック(2巡目)

■勉強ログ■
・NHKラジオ講座:25分


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年9月29日 (火)

収穫期

Dsc_0531-1

稲もすっかり黄金色。
今年は梅雨が長かったり8月は全然雨が降らなかったり台風で穂が倒されたり…とどうなることかと思っていたけど、何とか育ってくれてほっ。見てるだけなのに、農家さんのような物言いをしてみたりして。
間もなく収穫期です。

0929

私の体重もずいぶん収穫されてきた(強引)。
去年の11月に人生最高体重を記録してから1年近くかけて6kg減(このグラフ自体は今年の4月末からだけど、それでも4kg減)。途中全然落ちなくなってめげそうなときもあったけど、こうやってグラフで成果を見た今、収穫期の田んぼを見たときと同じくらい感動している。というわけで強引につなげています。
つくづく、簡単にできることなんてないね。

最近大掃除していたら、結婚直後の健康診断結果が出てきて、今とほぼ同じ体重だった。
この5年間で蓄えた分をそぎ落とした…じゃなくて収穫したっていうことね。
このグラフの一番下が目標体重なんだけど、今年中にはそこまでいきませんかね…さすがに厳しいか。

■読書ログ■
・翻訳28:『21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考』ユヴァル・ノア・ハラリ・著、柴田裕之・訳、河出書房新社、オーディオブック(2巡目)
・翻訳31:『カウントダウン 世界の水が消える時代へ』レスター・R・ブラウン・著、枝廣淳子・監訳、海象社、紙の本
・翻訳34:『心がヘトヘトなあなたのためのオックスフォード式マインドフルネス』ルビー・ワックス・著、上原裕美子・訳、双葉社、電子書籍


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年6月19日 (金)

スライド

Dsc_0367

昨日は妹の家に行ってきました。
数時間で帰宅するつもりが、結局8時間くらいしゃべりどおし。そんなにしゃべることある…?
この日一番の学びは「自重トレーニング」の読み方である。自重トレーニングしているんだ!と間違った読み方で自慢したのだった。悲しい(正しい読み方は私以外の全日本人がご存知だと思いますので(あと間違え方もご想像通りですので)割愛します)。
盛り上がり過ぎて帰宅が遅くなったらそこから全部スライドしていって、今日は夜更かし&寝坊(しかも記録できていなかった)。早起きって、前日の昼から始まるんだね。
しかし本当に楽しかった。ここでも「痩せた」って言われたし。

0619

うん、間違いなく落ちてる。
折れ線グラフが画面から消えそうになってきたから、上にスライドしてみた。
今の下限からさらに1kg下が、数値上の目標です。まだ遠いな。
でも最大の目標は、数字自体ではなくて、無理なくその体重をキープできるような生活習慣。
お互い頑張ろうね、妹!

■読書ログ■
・和書37:『読解 英文傑作エッセイ21選~生きるヒント~』行方昭夫・著、ディーエイチシー、紙の本
・和書52『時計の常識』織田一朗・著、ユナイテッド・ブックス、電子書籍
・翻訳書16:『トゥルー・ストーリーズ』ポール・オースター・著、柴田元幸・訳、新潮社、紙の本
・洋書4:『The Power of Habit: Why We Do What We Do in Life and Business』Charles Duhigg・著、Random House、紙の本&オーディオブック
・洋書5:『The Red Notebook』Paul Auster・著、Faber & Faber、電子書籍


君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげる♪

2020年5月31日 (日)

5月最終日

Dsc_0331

木婚式当日は、贅沢にお寿司。
だいぶ奮発しちゃって、食べている間も若干の罪悪感。

というわけで、5月最終日。
今月の30日間チャレンジは、体重計測と食事記録でした。

0531-2

体重、予想よりずいぶん落ちてきた!
1カ月前から1~1.5kgくらいは減ったのではないかしら。
これは来月も継続しようと思う。毎日結果をアップまではしないかもしれないけど。

Screenshot_20200531191111

先月の30日間チャレンジだったストレッチ、今月も毎日続けられた。
開脚前屈は相変わらずいまいちだけど、ストレッチの動きに対して痛みが出なくなってきたというだけでも大進歩なのかなと。

問題は、こいつですよ。

Screenshot_20200531175819

3月の目標、早寝早起き。
結局、今月1回も日が変わる前に布団に入れていない。
うーーーむ。
やっぱり早寝早起きの習慣をつけられないと行き詰ってしまうので、来月はこれに再挑戦します。

ちょっと思っているのが、ブログを夜書いているのも原因かもしれないということ。
夜中にブログを書いて、そのまま仕事したりネットサーフィンしたりしてしまうことが多すぎるので。
明日から、朝ブログに変えられないか試してみようと思う。
そもそも朝起きられないから夜ブログなので、こんなことに手を出したせいで毎日ブログの方が途切れてしまったらどうしようかと怖いけれど。

■読書ログ■
・和書17:『KAN in the BOOK 他力本願独立独歩33年の軌跡』KAN・著、シンコーミュージック 、紙の本
・和書34:『定本 岳物語』椎名誠・著、集英社、電子書籍
・翻訳書14:『Think clearly 最新の学術研究から導いた、よりよい人生を送るための思考法』ロルフ・ドベリ・著、安原実津・訳、サンマーク出版
→1~5月の合計読書量は55冊でした。順調!


明日も幸せである様に♪

2020年5月30日 (土)

木婚式

明日、5月31日で結婚5周年を迎える。
間に2回うるう年があったので曜日も同じ。
5年前の明日は、嵐の天気予報だったはずが雲一つない夏日で、びしゃびしゃになりながら白無垢と格闘したものだった。
私が毎日理不尽に怒り狂うのを聞き流して耐えてくれていること、いつも感謝しています。
6年目はもう少し感情をコントロールする術を身に着けようと思うので、これからもよろしくお願いします。

こんなご時世なので旅行も外食も行きづらい、というわけで

Dsc_0327

ここ1カ月で3回目の焼肉。
お互いだんだん慣れてきて、準備と片付けが早くなってきた。
お昼が重たい分、朝と夜を控えるという技も磨かれてきている。

Dsc_0329

夕方の散歩はいつも素敵な空に出会えるからいいよね。

0531

摂取カロリー・1731kcal、基礎代謝+消費カロリー・1796kcal、差は-65kcal。
朝と夜で調整したのが効いているね!
体重は前日から変化なし。

■読書ログ■
・和書34:『定本 岳物語』椎名誠・著、集英社、電子書籍
・翻訳書14:『Think clearly 最新の学術研究から導いた、よりよい人生を送るための思考法』ロルフ・ドベリ・著、安原実津・訳、サンマーク出版


明日も幸せである様に♪

2020年5月29日 (金)

ぶち壊し

今日は外仕事。
いつもよりちょっと出勤時間が遅かったので、自宅から最寄り駅までも歩いてみた。

Dsc_0323

暑い…。
汗だくになるのがわかっていたので最初はTシャツを着て外出して、会社に着いてから着替えた。でもその服も帰り道の徒歩で汗だくになって、家に帰ってから別のTシャツに着替えて、その服も夕方のウォーキングとバドミントン練習でびしゃびしゃになって、また別のTシャツに着替えて…。
何枚服があっても足りないな?

Screenshot_20200529191328

(細切れだけど)総歩行距離11.38km。まあよく歩いたこと。

Dsc_0320

これは外仕事の途中でお腹が空いたとき用に買っておいたナチュラルローソンのお菓子。
めちゃくちゃ体によさそうな味だった。
甘味はほとんどなくて、チーズの風味と黒胡椒のわずかな刺激がちょうどいい。そして、プロテインの力なのか食べ応えもある。
個包装になっているし、1枚食べたら結構満腹感があるし、リピートしたくなるねえ。

こんな調子で意識高く生活していたら、反動が来て

Dsc_0321

ランチはケンタッキー(せめてビスケットは我慢)。
さらに、写真は撮らなかったけど、夜ウチカフェのフレンチクルーラー(カロリーはなんと486kcal!)も食べてしまったことをここに告白します。完全にタガが外れておる。
ちなみにフレンチクルーラーは感動的においしかったです。ローソンはどの方向に行ってもおいしいなあ。

0530

その結果。
摂取カロリー・2242kcal、基礎代謝+消費カロリー・2069kcal、差は+173kcal。
体重は前日比+0.2kg。
なんで800kcal分も運動したのにプラスで終わっているんだ(完全にフレンチクルーラーだよね…)。

Dsc_0326

バドミントン練習が終わったときの空。すごい。

■読書ログ■
・和書17:『KAN in the BOOK 他力本願独立独歩33年の軌跡』KAN・著、シンコーミュージック 、紙の本
・翻訳書14:『Think clearly 最新の学術研究から導いた、よりよい人生を送るための思考法』ロルフ・ドベリ・著、安原実津・訳、サンマーク出版
・翻訳書17:『ヨハンナ・シュピリ初期作品集』ヨハンナ・シュピリ・著、田中紀峰・訳、夏目書房新社、電子書籍→読了
・洋書4:『The Power of Habit: Why We Do What We Do in Life and Business』Charles Duhigg・著、Random House、紙の本&オーディオブック


明日も幸せである様に♪

2020年5月28日 (木)

久々ミステリー生活

Dsc_0317

お散歩の時間でもまだ太陽がまぶしい。1年で一番日が長い季節。

Dsc_0319

2年以上前に買って放置していた本をこの間読み始めたら、ものすごかった。ほぼ一気読み。
アーナルデュル・インドリダソンの『声』。
アイスランドを舞台にしたミステリー小説。ミステリーと言っても、殺人の謎を解くというよりは、過去にさかのぼって心の闇をあぶりだすことに主眼が置かれている。
クリスマス直前に、ホテルの地下で殺された元ドアマン。孤独な男の過去をさぐっていくうちに、捜査官本人が心の扉の裏側にしまい込んでいた子供時代の記憶と、罪の意識が呼び起こされる。
途中から、私の中の子供がざわざわして大変だった。
文庫版の後書きで、訳者の柳沢由実子さんはこう書いている。

インドリダソンの作品はジャンル的にはミステリに入るのかもしれませんが、わたしは社会小説と呼んだらいいのではないかと日頃から思っています。インドリダソンは一つの事件を通してその社会に潜む病巣をえぐり出し、人間のもつ悪意、暴力、抑圧と支配を真っ向から描くことを恐れない作家です。


本編を読んでからこの部分を見ると、本当にそうだと深く納得する。
決して楽しい読後感の本ではないけれど、このシリーズはすでに5作出ているみたいなので(というかシリーズ3作目だったことに読み終わってから気づいた。しょぼん)ほかの本もぜひ読んでみたい。

最近、いわゆる実用書ばっかり読みすぎて食傷気味だった。
何というか、いくら栄養があるからってサプリだけ摂取して生きてはいけない、みたいな。
意図的にやっていることではあったんだけど、この辺りで少し実用書からは離れて小説を読もうかしらね。
そう思って手に取るにまかせて小説を読み始めたら、見事にどれもミステリーだった。
そんなに自分のことをミステリー好きだと思ってはいないし、十年以上まともに読んでいなかったのに不思議。
でも久しぶりに読んでいたらやっぱり面白かったので、もうしばらく続けてみようかな。



(というわけで、何から読もうかとこういうサイトをつい見ちゃうマニュアル人間。
映画とか小説とかって特にそうだけど、自分がそこそこたくさん接してきたと思う分野のランキングを見ても「読んだことないのばっかり…」となるから楽しい)

0528

摂取カロリー・1944kcal、基礎代謝+消費カロリー・1668kcal、差は+276kcal。
体重は前日比-0.4kg。

■読書ログ■
・翻訳書14:『Think clearly 最新の学術研究から導いた、よりよい人生を送るための思考法』ロルフ・ドベリ・著、安原実津・訳、サンマーク出版
・翻訳書15:『声』アーナルデュル・インドリダソン・著、柳沢由実子・訳、創元推理文庫、紙の本→読了
・翻訳書16:『トゥルー・ストーリーズ』ポール・オースター・著、柴田元幸・訳、新潮社、紙の本
・翻訳書17:『ヨハンナ・シュピリ初期作品集』ヨハンナ・シュピリ・著、田中紀峰・訳、サイゾー、電子書籍
・洋書5:『The Red Notebook』Paul Auster・著、Faber & Faber、電子書籍


明日も幸せである様に♪

2020年5月27日 (水)

雲は赤かみの毛も赤

今月に入ったくらいから、自分の白髪が気になる。
ずっと美容院で染めてもらっていたから、こんなに増えていたなんて知らなかった。耳の上あたりの髪の毛をちょっと持ち上げるとごっそり。いつの間にこんなことに。
初めてトリートメントタイプの白髪染めを使ってみたけど、やり方がへたくそすぎて染めた瞬間から白い。
年を取ることを全然受け入れられていないな、私。

行きつけの美容院は今月のはじめから営業していたけどなかなか予約がとれず、今日ようやく行くことができた。
ほぼ5ヶ月ぶり。そりゃ白髪も伸びますよねー。
カラーリングはいつも赤っぽい色。
髪の毛が艶やかになっただけで自己肯定感が一気に上がるから不思議。

帰り際、担当の美容師さんが8月で辞めるという話を教えてもらう。びっくり。
8月ならもう1回会えますね、と話してその場は別れたんだけど、帰り道にはっとした。
もしかして、夏までずっと私が外出自粛していたら、知らないうちに辞めちゃっていたかもしれないのか。
その人目当てに、引っ越してから5年以上たつのに車で片道30分以上かけて通っている美容院。
お別れもできないままだったら立ち直れないところだった。
セルフ白髪染めがど下手でよかった。

それにしても、会いたい人にはやっぱり会いに行かないといけない。



会いたい人はみんなどうしているだろう。
新幹線に乗ればすぐだと思っていた場所は、新幹線がないと無限に遠いね。

Dsc_0314

夕焼けが本当に赤かった。

0527

増えてしまったけど、たぶんこれは今日3時起きしたときの体重だから。
明日も増えていたら落ち込むことにしよう。
摂取カロリー・1565kcal、基礎代謝+消費カロリー・1655kcal、差は-90kcal。
体重は前日比+0.6kg。

■読書ログ■
・翻訳書14:『Think clearly 最新の学術研究から導いた、よりよい人生を送るための思考法』ロルフ・ドベリ・著、安原実津・訳、サンマーク出版
・翻訳書15:『声』アーナルデュル・インドリダソン・著、柳沢由実子・訳、創元推理文庫、紙の本
・翻訳書17:『ヨハンナ・シュピリ初期作品集』ヨハンナ・シュピリ・著、田中紀峰・訳、サイゾー、電子書籍
・洋書5:『The Red Notebook』Paul Auster・著、Faber & Faber、電子書籍


明日も幸せである様に♪

2020年5月26日 (火)

本を薦める

別のところでも書いたけど。
今、ドラゴンズの公式サイトで「Stay Home (with Dragons)」の特集のひとつとして、選手がおすすめの本を紹介してくれるコーナーがある。
そしたら今日、根尾選手が素敵な本を薦めてくれていましたよ。
じーん。どっちの方向にも誇らしい。

それにしてもこのコーナー、最初のうち「そういう縛りなの?」と疑うくらいに野球の本しか出てこなかった。
本当に全員が純粋に野球の本を薦めたかったのかもしれないし(だったらごめんなさい)需要はそこにあると思ったのかもしれないけど、ちょっともやもやして。
この間、翻訳関係の某会で「おすすめの本を紹介し合う」という時間にみんなが「翻訳に役立つ」という視点で紹介しているのを見たときも、同じ気持ちになった。
私だってハウツー本はよく読むし、翻訳力向上のような本もそれはそれで大切だとは思う。
なのに、なんでそこにもやもやするんだろう。
前に「知り合いの訳した本を読んだってここに書くのはやだ」みたいな話を書いたけど、そのややこしい感情も出どころは同じという気がする。

そんな私は「おすすめの本は何ですか」ときかれても全然答えられません。
……いや、違うのかな。
もしかして、私は「おすすめ」という言葉に引っかかっているのか?
「私が勝手に好きな本」をきかれれば、出てきそうな気もするぞ。

何の結論も出ないままに終了~。

0526

摂取カロリー・1495kcal、基礎代謝+消費カロリー・1528kcal、差は-33kcal。
体重は前日比-0.3kg。

す、すごくないですか、これ。
1カ月前から1.5kgくらい減ってる。
結果を見せるだけでこんなに変わるものなのか。
この30日間チャレンジ、来月も継続しようかしら。

■読書ログ■
・和書33:『隣人の殺意』日下圭介・著、アドレナライズ、電子書籍→読了
・翻訳書14:『Think clearly 最新の学術研究から導いた、よりよい人生を送るための思考法』ロルフ・ドベリ・著、安原実津・訳、サンマーク出版
・翻訳書15:『声』アーナルデュル・インドリダソン・著、柳沢由実子・訳、創元推理文庫、紙の本
・翻訳書17:『ヨハンナ・シュピリ初期作品集』ヨハンナ・シュピリ・著、田中紀峰・訳、サイゾー、電子書籍


明日も幸せである様に♪

より以前の記事一覧